2018年04月05日

利久梅

檜花粉にやられ、どうも体調がすぐれない。杉から檜に変わり益々症状が酷くなり、頭痛も伴う。鼻腔炎症からくる蓄のう気味なんだと思うが。。。


春は良いようで、忙しくもあり辛い。
妻も職場チームに人事の荒波がきて、環境を構築し直すのに大変なようだ。


少しでも食事や家事を助けようと思うが、哀しいかな僕の場合、誰も僕の給料を自分以外は稼ぐ人がいないため、いかんともしがたい。



春は辛いのだ。


そうゆう辛さのなかでも


実家の庭で利久梅が綺麗に咲いた。
乱れる心を花を観て癒す。



KIMG0715



少しずつ、少しずつ 夜仕事を自宅でしなくて良い日に、家事を終え、妻が下の娘を寝かしつけ、家族が全て寝てしまってから、ちょっとの時間だけど、コツコツ描いた 「コルビジェの両親の家」が漸く完成に近い。



たったこれだけ描くだけでも、ずいぶん時間がかかりました。人生とは上手くは行かないことばかり。


まぁだから、厭きない。


photo_editor_1522933960221



aokazu0319 at 22:26建築  この記事をクリップ!
略歴

青山圭成

1977年3月19日生まれ。A型。日本大学工学部建築学科卒業。一級建築士・一級建築施工管理技士。趣味は歴史散策・歴史小説。

コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)