2018年04月17日

信頼感とは

ここ最近、blogの更新が滞ってる。
なんだか忙しない。

反省。


マイニチ.イチオ コウシン
シタイトオモテマース。



今日はFP グループの総会です。
会議場に入ったら皆スーツ。
ワタクシのみパーカーにcrocs(笑)



よいよい。
かたっくるしい、スーツで働いて
いいパフォーマンスなんか出来ん。
先の細い革靴はいて脚の血流妨げて
良いことなし。


 東京の会員さんアセットフォーさんが講師で取り組みを紹介してくれた。性能の説明で詳しくマニアックに断熱気密について熱く語る姿に「ワタクシも見習って確りやんないとなぁ〜」て猛省。やっぱり硬質ウレタンパネルの性能は良いわ。。





総会にて配られた資料の中に、今年度に呼ぶのか何なのか解らないけど、コンサルティングの小冊子が入っていたので目を通した。。

こうゆう類いのコンサル小冊子は案の定「元気で明るく、人が寄ってくる!」的な内容だった。。


(一番苦手なやつだ…)


仕事は明るく、私生活はイライラ…
典型的な日本人男性に仕上げる気か??(笑)
 それとも、人間としての生死の永遠的なテーマに蓋をしてポジティブシンキングだけで世を渡れと伝えたいのか…? 


 そうゆう人  一番信じれないわ。。




暗いも明るいも、幸せも苦しいも、陰陽全て包括して人間初めて言葉に深みがでる。家を(売る)という商材にしか考えていない結末だ。。



薄っぺらな思想の住宅なんか作りたくない。
悩み考えぬいて、苦しんで作り出した家をさりげなく、住んで貰いたい。住み手には決して執着せずに。



家を作ることにも、死ぬことにも、生きることにも、特別な意味はない。。ただ自分が住みたいと思う空間を突き詰めていく。



それだけ。





aokazu0319 at 22:48家造り  この記事をクリップ!
略歴

青山圭成

1977年3月19日生まれ。A型。日本大学工学部建築学科卒業。一級建築士・一級建築施工管理技士。趣味は歴史散策・歴史小説。

コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)