2018年12月24日

食い扶持

世間は三連休だが、ヒトリ零細起業の無名建築士はボーナスなくても、報酬なくても、休みなく動きつづけなくてはならない(笑)


一昨日は地鎮祭からの平和町プレゼン前ヒアリング打合せ。昨日は小牧で土地を探している御客さんとの土地検討打合せからの石山の家プレゼンテーション。


今日は御寺の奉仕にて
朝からエゴを抑えつけて
全体に溶け込むレクチャーの日である。


三連休3人の子供たちを面倒見てくれている妻に本当に感謝したい。。家を建てるまで殆ど報酬なく動く僕のやりかたに全く異を唱えず、「大丈夫。青ちゃんの思うようにやりな」と精神的に支えてくれる彼女がいなければ、とうに首を括っていたに違いない。

彼女が共働きで働き 
子育てをしてくれているお陰で
僕はこの不安定なヒトリ零細社長を
演じることが出来ている。


大黒天は二つの俵にのり
打出の小槌を持っている。
商売繁盛をつかさどるこの神は


一生涯既に決まった食い扶持の
二つの米俵に乗り、陰で働けと
鼓舞しながら怠けているものを
小槌でどつくと聞く。

それを基準にするならば

すでに決まった食い扶持の
フィールドで、不安に駆られる
その心を、いかに鎮め、前向きに
自分を演じ、心を整えることが 
出来うるのか??…が


人生の本質的テーマではなかろうか?



息が通う間に
できることを探し
懸命に生き演じたい。

僕は僕の信じる力を信じ
心のままに動き
イザナギとイザナミの様には
ならないと…誓うのだ。


三連休最後のイブは家族で
過ごします。
イエスという知識ある人が
歴史上に存在したことに
思いを馳せながら。。。







aokazu0319 at 04:17ひとりごと・・  この記事をクリップ!
略歴

青山圭成

1977年3月19日生まれ。A型。日本大学工学部建築学科卒業。一級建築士・一級建築施工管理技士。趣味は歴史散策・歴史小説。

コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)