好きなお店

2017年02月08日

カタラーナ

いい加減 モデルハウスのリニューアル工事を終わらせないといけない。お客様からの問い合わせを、お断り続けてるが…



「営業的に滞ってる!」(笑)
ヤバい。早くやんないと。。


つぅーことで…

ランチしながら
キッチン製作の打ち合わせ。


千種区
カフェTESSEN




ポークソテー トマトソース


デザートは



ブリュレをアイスにしたような
「カタラーナ」

めっちゃ 美味しい!!

自分でも 作ってみたい!!




このカフェは 同じ業界の
設計事務所TESSENさんが
携わるカフェ。。

いつもFacebookで見てて 一度行って見たかったので 嬉しい。



しかし…



早く仕上げなきゃな…
モデルハウス。。


aokazu0319 at 15:48 この記事をクリップ!

2017年01月30日



昨夜は 同じ 茶道社中の
近い世代4人で 岐阜県各務原市鵜沼にある「棗」という 懐石料理屋さんに食事に行きました。


この会は私にとって 
とても大切な時間。
人生の疑義 葛藤  哲学  
全てを話して 聞いてくれる 
大切な時間。


お酒の力を借りず
心の全てをさらけ出せる
大切な時間。






生きていくという 
この難題は
己の心の奥底から 目をそらさず
自分を見つめ続け 自分で自分を
受け入れて そして自分を無くす旅





そんな 話が出来る
友人がいる事
とても 有難いです。





aokazu0319 at 21:26 この記事をクリップ!

2016年06月25日

和らん

岐阜市徹明通 金町にある 「 創作料理 和らん」友人につれてきて貰いました。




ビルをリノベーションしたお店はスチールサッシとシンプルな壁が可愛い。
同じ御茶道の仲間と会話を楽しみ、美味しい食事が出来るのは最高に幸せ。






土屋貞雄さんプロデュースの小屋を使ったお茶会イベントの相談も出来たし 素敵な時間を過ごすことが出来ました。






すずきの西京焼きとイチジクのてんぷら。。。イチジクのてんぷら 超美味。





九条ネギと真魚鰹の餡掛け。
真魚鰹は真似カツオで瀬戸内海での地域名みたいです。カツオなのに白身だから……?ん?となりましたが ギンダイって魚のようです。






飛騨牛のウデ肉とさつまいものマッシュ。。これ 最高に美味しい。さつまいものマッシュが甘く 奥に山椒の深さが広がって スパイスの効いた肉との味わい……美味いに決まってる。。


さつまいもマッシュ…作ってみたいな。。







デザートも美味しかった。
ヨモギのブリュレに佐藤錦の赤ワイン白餡添え。。



いや…参った。。
お近くの方は是非。
予約して お出かけください。


器も凝っていて
お店の良い雰囲気とのバランスがとても素敵です。





aokazu0319 at 00:13コメント(0) この記事をクリップ!

2016年06月02日

ラ・メール・プラール






ダイニングテーブルが届きました。
いつもの様に  日大時代の友人 鈴鹿のヒデキさんにお願いしました。


いい感じ。
ありがとうございます。

 最近  テーブルの納品や 天板材料の支給品渡しなどは ヒデキさん達と名古屋付近で待ち合わせしてランチをすることが 僕等の中でムーブメントとなっている
(笑)











今回は、モンサンミッシェルのオムレツが食べられるお店  ラ・メール・プラールにてランチをしてきました。



結構  気分転換になるんですよね。
会社が実家に併設してるので 昼食も外にはあまり出ない……けれど 本当はチョットの時間でも 1日に1回は ランチやブランチで 素敵な空間に身を置くということは 結構僕にとっては気持ちのよい 大切にしたい時間。。



友人と 話をしながら、食事をとる。
これって 何気ないことかも知れないけれども、中々出来ないこと。


ありがたい。




ワンプレートで ハーフのオムレツと煮込みのココットが着いてるtype。

トマト煮込みが特に美味。
オムレツはフワフワだけれど  オムレツの既成概念が邪魔をして 中々 感動までは行けない…(笑) 既成概念は邪魔以外の何者でもないです。。





デザートはティラミスだったんだけど、ティラミスを見ると 平成初期のティラミスブームを思い出して 何だか…食べる前から苦い。。

自分が物に対してもつイメージを オムレツといい ティラミスといい 払拭したほうがいいな…と実感。。



その為に 今度 ティラミスつくろ。






aokazu0319 at 20:24コメント(0) この記事をクリップ!

2016年05月01日

ニンゲンコンセプト

富士吉田にある 
リトロボ 〜 LITTLE ROBOT〜

生活空間をイメージしたり カフェやったり…デザインしたり、子供食堂したり。。ペレットストーブ販売したり。。






そこに ランチに行った。
おじいちゃん、おばあちゃん連れて(笑)






お店の作りも可愛いし、
 食事も美味い。








馬鹿息子たちは  決して野菜を食べないけれど、パスタは美味しく頂戴した。




僕はロコモコ。



ウチの会社 青山建設も……
いつか 子供食堂やりたい。。  
ペレットストーブも欲しい。。


http://www.little-robot.link 

リトロボのコンセプト。。
共感。。

むかしむかしあるところに、小さなロボットの国がありました。着るモノや食べるモノ、住むところは全て工場で効率よくつくります。コミュニケーションは電波でピピピ、一瞬で世界中に広がります。

らくちん、べんり。みんなお金が必要で、めんどうなこと大嫌い。でも、どこかさみしげ、ふあんな眼差し。

わけわからないジケンとかもおこります。たびたび。
その国には伝説がありました。シゼンの近くで暮らすニンゲンという物語。小さなロボットたちは少しずつ、変わろうとしていきました。いろんなことに興味をもって、試して、話して。


いつかニンゲンみたいに、
シゼンに近く、あたたかく、やさしく、暮らしていくために。




我が社のコンセプトも
こうで在りたい。







aokazu0319 at 21:56コメント(0) この記事をクリップ!
略歴
コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)