心理

2017年12月07日

自分の事を無くすためには

一昨日の夜中から出発して、昨日早朝5時ごろから夜7時まで みっちりお寺で奉仕活動をしてきた。

携帯の電波も繋がらない
全く仕事の日常と縁をきり


損得勘定を考えることもなく
携帯が繋がらないので様々な
思考もはいりこむことなく


ただ一生懸命にお寺に参拝しに来た人々の為だけに集中して物事を頑張った。
寝れないし、疲れるんだけど 決して嫌な疲労感じゃなく、すっきりとした気持ちに最後はなれる。いつも行くと決めたのに、行く前は「めんどくせぇ〜」とか思っちゃう自分を恥じます(笑)




今を生きるためには
不安や心配を感じていては、いつも確認作業や思案に時間軸を支配され、瞬間を感じることができなくなります。



けれど、外部と遮断し非日常に一生懸命埋没すると生きている実感がいつもの数万倍感じることができる。


これは己の計らいを消し、自己をなくし、自分のことは考えず、相手や回りに起こる現象に100%集中して実践出来るがゆえなんだな。。。って思った。




いつか、携帯もなくし
自分の全ての時間や思考を司る頭、感情の心を他の誰かや、時間空間の一切の色に使える事ができうる環境になれたらいいな。。



そう思えた
確かな1日でした。

経験させていただけて
ありがとうございます。


aokazu0319 at 11:14 この記事をクリップ!

2017年11月07日

胃の中はバリュウム。

人間、万物あらゆるものに期待しない。
結果に依存しない。

数年前に ココロを病み
心理カウンセリングに通って
たどりついた形。


期待し、結果に依存すれば
必ず自分の中の結果とそぐわなかった場合
「怒り」という感情になり
相手への攻撃意識に体が変わる。


「怒り」を相手にぶつける事が出来る、
出来ないに依らず、念じたエネルギーは
体とココロに悪さする。



私は表現出来ず、相手に伝えられない
ので、ココロを患う事になった。


怒りの原因は、相手や周り 社会ではなく
全て己の人生で培ってきた
「思い込み」という名の期待と依存。
自分で勝手に怒りを作り、自分自身で
体とココロを病む。



妄想概念を破り 執着をとる。
これ人間に生まれてきた意味。
所謂「自由」という意味。




aokazu0319 at 13:59 この記事をクリップ!

2016年10月27日

引用



ほかならぬ自分によって
自分を励まし、


自分によって 自分を諫める。



そのように、自分によって
自分を守り、自分の内側を
見つめていけば、

いつだって心穏やかな日々を送る。





偉そうに「自我」だとか「人間様」だとか、思いあがっている君の身体は、所詮骨と腱を組み立てて、生肉と皮膚で表面を覆ってつくりあげた壊れやすい城にすぎない。



その血だらけの城の中には  刻一刻と細胞が老いていく老化現象と、細胞が死滅していく死亡現象と、自分を実際よりステキだと思い込むナルシシズムと、君が嘘をついて隠している寂しい秘密などがぎっしりひしめき合っているに過ぎない。





小池龍之介氏   超訳ブッダの言葉より



aokazu0319 at 08:54 この記事をクリップ!

2016年10月07日

アファメーション

自己承認欲求が激しい。

自分自身  自分の心に手を

焼いている。


満たされていると 思い込ます

様に 刷り込みに努める。



しかし  得体の知れない

寂しさが  心の底から消える

気配はない。



心は闇だ。

アファメーションで超えることが

出来るか…




全て自分自身の心で解決できる

のならば  今世 わたしに与えられた

課題は この承認欲求を満たす

ことに違いない。




aokazu0319 at 07:19 この記事をクリップ!

2016年10月04日

気分予報

虹が、虹が空にかかって


君の君の



気分も晴れて



きっと明日はいい天気



きっと明日はいい天気。








精神と肉体の整調も含めて

砂糖 動物性の食物  

すべて絶ってます。

味付けは塩のみ

大地からの恵みのものだけ

口にします。



そうすると  口に入れた野菜の本当の味…いや 風味…優しい 感じが口に広がり ちょっとした細かい粒子まで 感じる事が出来そうな気になります(笑)






何もかもに


感謝出来るように。

口先だけの感謝じゃなく。

商売のための感謝でもなく。






嫌な事柄に出会ってしまった

過去や思い出も

何となく考えてしまう 不安や恐怖も

すべて意味あるもの




そうゆう何かに感謝するために。


明日も心はいい天気であり続けたい。













aokazu0319 at 21:17 この記事をクリップ!
略歴
コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)