建築

2017年11月20日

設計集団シーラカンスのスペースブロック設計思想は、はたして成功だったのか

スクーリング2日目
朝ホテルで目が覚めたら
実家から電話。   



港区の祖父が亡くなったとのこと。


11ヶ月前の大晦日 祖母が亡くなり
一年経たず 祖父も他界しました。
やっぱり人には必ず「死」がやってきます。祖父も前日まで元気だったみたいです。


僕らはもう麻痺してしまっています。自分が自分によって生きていると錯覚しています。呼吸は自発的ではありません。空より強制的に送り込まれてくるのです。



生かされていることを
自覚し大いなる力に委ね任せきる。
信じきる。己の計らいは捨てる。

それしかないな。。。と
改めて考えました。



スクーリングは昨年亡くなった建築家の小嶋一浩さんの、スペースブロックハノイモデルをBIM で簡易的に立ち上げる講義。

[画像:068709fd.jpg]


[画像:912ea3fe.jpg]



祖父のお通夜はスクーリング二日目で参加出来なかったので、明日葬儀に確りと「ありがとう、お疲れ様」と伝えてこようと思います。 

カオスな人生という波を最後まで生き抜いたことだけでも、疲れただろうな…と推測します。


明日は業務滞りますが
何とぞ御容赦のほど。
m(__)m





aokazu0319 at 00:19 この記事をクリップ!

2017年10月10日

国立近代美術館

[画像:382ecd03.jpg]

 日大時代の研究室ゼミ仲間で会う約束があったので、折角上京したので竹橋の国立近代美術館での「日本の家45年」展示を観てきました。


 丹下健三やレーモンドなど建築家の自邸から現代建築家の設計物件までをスケッチや模型などで理解出来る展示。



[画像:f6b9ff5c.jpg]

模型の精度に圧倒されて
まだまだ、乗りこえなければならない壁がたくさんあって…道半ばだなっと  理解出来ました。



がんばらないとな。

aokazu0319 at 21:00 この記事をクリップ!

2017年10月09日

洋瓦が似合う家を設計する際
最近必ず勾配が7.2寸ぐらいに落ち着く。


幅、奥行き、高さのバランス比が単純に自分の好みなのかもしれない。


IMG_0037



着地点はレトロな様な…
新しくてシャープな様な…
可愛い様な…
シンプルな様な…

ってとこで落とし込みたい。


IMG_0034




会話からクライアントさんの歯に挟まったものや取捨択一出来ない理由を聞き出す。会話からしか着地点は見つけられない。


だからこそ この人なら…と思えるクライアントさんには、トコトンやれる。いや…そうじゃなくちゃ出来ない。




aokazu0319 at 06:10 この記事をクリップ!

2017年09月23日

軸組模型 地雷

「クルミとピンカド」明日の構造見学会の為に作り始めた軸組模型。
 前日深夜未だに終わらず…


[画像:3c41f320.jpg]



多分、明日の見学会当日でも もくもくと作ってます(笑)まぁ完成のopenhouse迄に間に合えばいっか…






aokazu0319 at 00:28 この記事をクリップ!

2017年08月26日

軸組模型

今から京都。
スクーリング。



[画像:0eebf45f.jpg]



課題は軸組模型と
意匠白模型。


スクーリングこなすだけでも
一苦労。
仕事、御茶道、3人の子育て
建築。。



まだ 10単位しかとれてない(笑)
次男を笑えない。






aokazu0319 at 04:58 この記事をクリップ!
略歴
コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)