キッチン

2016年05月23日

メシ炊きオヤジ

最近Blogの内容が、料理シリーズばかりなので、会う方に「女子力が高い」と仰っていただけます。。

然し乍ら    「女子力」「男子力」という概念こそが僕らを支配している悪の枢軸では無いのか?…と思うのであります。


当然  心や身体 男女違いや役割はあります。しかしながら、 命を燃やして生きるという 普遍的な人間の営みの前では そのカテゴリー分けも 臍で茶を沸かしてしまいます。



況してや  茶道では、そもそも    千利休しかり 細川藤孝しかり…懐石を自分で考え、料理をして、もてなすという世界であります。。利休煮、利休揚げという調理方法すらあるのですから。。


そこには男子厨房に入るべからず…といった アホくさい概念は何処にも無いのです。。かの  独眼竜正宗も 献立を自ら考え 自ら厨房に立ったのです。。

血なまぐさい戦場から 一度 屋敷に帰れば…あとは 尋ねてくれる人へのお持て成しと家族への愛情があるだけです。。







武将メシ。。
こんな素敵な本が
中古ワゴンセールの中に取り残されていた。。。迷わず私が買いました。


食事を作り キッチンと ダイニングが気持ち良い空間なら 家が古くても 全く問題ない。。

それで充分。


aokazu0319 at 07:13コメント(0) この記事をクリップ!

2016年04月19日

木製とレモン




お客様のお父様が woodONEにお勤めということで、施主様支給で woodONEの木製キッチンを据えました。

造作でカウンター下のスパイスラックも作り、メラミン材で仕上げました。



木製キッチンいいねぇ。
オーブンでレモンパイ焼きたくなる…(笑)何故だか。。




ウチのモデルハウスも  木工キッチンにリニューアルするぞ!!

ぼくの自宅キッチンは木製じゃないけど……レモンパイは焼くぞー!











aokazu0319 at 15:07コメント(0) この記事をクリップ!

2016年02月11日

セロリとマスタード

あさ 7時から開いてる スーパーに娘と買い物。生ハム チーズ フルーツ バウルーに使う8枚切り食パン。

ついでに 花も購入。
長男がインフルエンザになって どよーんとしてた空間に明るさを!(笑)





本当は華道も習いたいけれど…






バターを塗ったパンを表、裏バウルー側に置き 生ハム、セロリ、チーズ、マヨネーズ、マスタード!

それだけ(笑)





外はカリっと パンの香ばしさが深くなり 中はフワっトロっとなる。
バウルー様さま。
繊維方向にカットしたセロリはチーズと絡み 生ハムの塩分を携えて マスタードとセロリの相性の良さが際立つ。



生活に深みをありがとう
バウルー。



aokazu0319 at 09:12コメント(0) この記事をクリップ!

2016年02月10日

来た来た!ホットサンド!




ブラジル産まれのバウルー。
欲しかったのが届いた。

明日は皆んなに ホットサンドブランチを作ろうと思ってる。  







最高だぜぇー
可愛いやつ!




aokazu0319 at 20:01コメント(0) この記事をクリップ!

2015年05月27日

垢落とし

妻からの「胃腸風邪だから、早く帰宅して…」というSOSに応え  御茶道のお稽古を早めに済まし帰宅。。。


お稽古も いま 濃茶点前なので 中々すっとは終わらない。
(濃茶点前難しいね!茶入を仕覆から取り出す流れや 袱紗ざばきが薄茶と違う)


帰宅して ダウンした妻の代わりに 食事の片付け  子供の風呂  歯磨きを済ませ  ふっとレンジフードを見上げると…


みっちりの油汚れ…
マンションをリノベした際に ガスレンジをパトリス師匠のPlusDOに、 レンジフードを僕ごのみのアリアフィーナにしたことで、「手入れは青ちゃんね」と言われ

 その後 私が手入れはしてきたのだが  久しく自分の心のケアばかりに気がとられ レンジフードのケアが疎かになっている。。



ピッカピカにしたよ(笑)
妻と子供達の寝息を聞きながら
一心不乱にさ…



レンジフードもオイルストッカーや整流板だけじゃなく   ファン迄こべりついた油を根こそぎね。。


ちくしょー!  取り除いてやりたい!

…って、

その一心で  血眼になり
作業(笑)





随分色んなパーツが汚れていたさ。
人間と一緒で 垢が溜まりますよ。

垢に気がつかないと
ドロドロにドスグロくなりますから。


人のこころとまさしく同じ。

自分は正しいと思っていても
人間なんて皆  不完全な生き物。
正義や正解なんて無い。


自分自身の垢に 気が付き
自分自身を変えていく。
それしか不完全をカバーするものは
ないね。。

そして、それしか「今」を変えていく
方法は無いんだね。








aokazu0319 at 21:32コメント(0) この記事をクリップ!
略歴
コメントありがとう!
月別アーカイブ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)