2016年09月30日

ビル建設現場にて

私はホテルの7階の部屋にいる。

窓を開けて外を見てみると、隣のビルの工事現場がよく見えた。

少しそれを見ていると、作業員の所作がどうも違う。

「あっ!女性だ!!」

中国の女性はここまで働く。

脱帽だ。

DSCN1107
DSCN1117

aoki1162201 at 09:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月30日

異様に短い吸い口

この2種類が中国の水のペットボトルの売れ筋です。

ところで緑の方の吸い口が異様に短いのです。

飲みにくくてしょうがありません。

なぜこんな飲みにくい形にしたのか疑問で夜も寝られません。

DSCN1091
DSCN1090

aoki1162201 at 01:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月29日

中国日程終了!

アパレル、家具、鉱業の3社のコンサルを行なった。

現場指導では、すべて写真を撮りながら行う。

そして事務所へ帰って、撮った写真をプロジェクターに映しながら、全員に説明する。

ホテルへ帰ってからは、それをすべてPPTにまとめる。

エージェントによっては、私が作り終えたら、それをUSBで受け取り、中国語に翻訳してしまうところもある。

中国語に翻訳してしまえば、翌日のクライアントへの説明はエージェントの中国人が行う。

そうすれば私がプレゼンしてその都度同時通訳するより2倍の早さで出来る。

こうやって言葉の壁を乗り越え、クライアントにグングンと迫るのだ。


TPSの日本人コンサルの先生もいろいろな人がいて、PPTを自分では一切作らない人も多くいるそうだ。

そんな場合、エージェントの中国人が写真を撮って、資料を作っているのだそうだ。

通訳さんは工場での実務経験なんかない。

そんな人が資料など作れるわけがなかろう。

ひどいコンサルもいるものだ。



アパレル、家具は生産リードタイムが驚異的に長い。

自動車は最短の生産リードタイムを実現しているが、アパレル、家具だって同じようにすればいい。

なぜしないのか理解に苦しむ。

どうもこれらの業界にはロット生産しないと罰せられる法律があるようだ。


aoki1162201 at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月29日

クライアント風景

山に関係する仕事のクライアントです。

いろいろな所へ行けて、この仕事は最高です。

DSCN0902
DSCN0915
DSCN1080

aoki1162201 at 19:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月29日

大腸料理

今回、ホテルのそばの同じレストランで4回夕食を食べました。

以前から、大腸を使った写真の料理が好きでした。

そこでエージェントの中国人さん達が、その料理を注文してくれました。

確かに最高に美味しいです。

2日目の夜、黙っていたら、またこの料理を注文してくれました。

しかし美味しくいただきました。

さすがに3日目は「大腸は今日は要らないです」と断りました。

しかし私の遠慮と判断したのか、この日も大腸料理が出ました。

さすがにきつかったですが、食べだせば美味しいのです。

しかし4日目はさすがに気持ち悪くなって、真剣に断ったら出てきませんでした。


3日目に馬君が注文したのですが、その際、毎日われわれの注文を受けていたウェイトレスが

「えぇ?!今日も大腸ですか?この日本人は本当にこれが好きなんですね」

と言っていたそうです。

DSCN0875

aoki1162201 at 19:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月29日

これは面白い!

中国人恐るべし!

DSCN1088
DSCN1084
DSCN1089

aoki1162201 at 18:40|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2016年09月29日

ホテルの朝食

蒸しパンです。

中に栗餡が入っていました。


今日は砕石工場です。

最終日、気合いでいきます。

160929_064657

aoki1162201 at 08:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月28日

日中コンセント比較

今、中国では、日本式と中国式の両方が使われています。

使い勝手は言うに及ばず、これでは製造コストも大違いです。

天文学的数が造られているのですから、日本式にしないと国家的損失になります。

DSCN0804
DSCN0805

aoki1162201 at 19:13|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2016年09月28日

湖州の飛英塔は世界遺産にすべきだ!

飛英塔

このブログを見てみて下さい。

仏塔(石塔)があって、その回りを塔が囲み人が登ることができます。

それにより高い石塔に描かれている物語を見ることができます。

この石塔の下に仏舎利があるということです。

遣隋使だか遣唐使だか分かりませんが、塔の内部や意味をしっかり確認せず、日本へ輸入したと思います。

日本の五重ノ塔は上階に欄干があるのに、人が登れません。

人が登れないならなぜ欄干なんか作るのか、そんな必要はありません。

私は子供のころ、いつかは五重ノ塔の上に登ってみたいと強く思っていましたが、それが構造上、登れないということを知った時は、非常に落胆しました。

しかし50歳を過ぎて、この飛英塔へ登ることができたばかりでなく、仏教の塔の本当の意味を知ることができました。

私は仏教などひとかけらも信じていませんが、仏教そのものとそれが日本人に与えた歴史的意味に関してはものすごく興味があり勉強しています(ポーランドの日本学の教授方もクリスチャンですが、日本仏教を真剣に研究しています)。


さらに湖州には歴史的町並と歴史的家屋を復元した飲食街があります。

もう1つ夢のような形をしたシェラトンホテルが太湖の岸に建っています。

上海まで飛行機で2時間、さらに新幹線で1時間で着きます。

ほとんど国内旅行です(否、国内より安いかも)。

是非死ぬまでに一度来られることをお薦めします。

e0309314_17101933
e0309314_17095186
e0309314_17084051
e0309314_17090564
e0309314_17083254
DSCN0878
sdf図1
図1
図1


aoki1162201 at 18:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月27日

湖州歴史的街並のに隣接する飲食街が盛況

今日、また数店が開店して、人だかりがしていました。

夜散歩しましたが、川にそって素敵な雰囲気です。

こういう公共投資ならいいのですが、でもよくお金がありますね。

DSCN0387
DSCN0684
DSCN0686

aoki1162201 at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

ホームページ制作 三愛企画