2017年01月17日

御嶽山の気象庁からの注意喚起

 今年9月11日に、月例報告とは別に、周辺の自治体等に対して下記の速報を出していたのである。


 「御嶽山では剣ヶ峰山頂付近で火山性地震が増加しています。

火山性地震は昨日(10日)昼頃から増加しています。

振幅はいずれも小さく、火山性微動は発生していません。

(中略)火山性地震の日回数が50回を超えたのは、2007年1月25日以来です」



 続けて、翌日の9月12日にも、気象庁は下記の速報を出した。


 「御嶽山では、9月10日昼頃から剣ヶ峰山頂付近の火山性地震の回数が増加しており、昨日(11日)は85回発生しました。

火山性地震の日回数が80回を超えたのは、2007年1月17日以来です。

地震の振幅はいずれも小さく、火山性微動は発生していません」



 そして、これを受けて、同日、NHKもローカルニュースで報じた。


 「岐阜県と長野県の境にある御嶽山で、10日昼ごろから火山性の地震が増えていて気象庁は火口付近では火山灰などの噴出に注意するよう呼びかけています。

気象庁の観測によりますと岐阜県と長野県の境にある御嶽山では、10日昼ごろから山頂付近を震源とする火山性の地震が増え始め、10日は51回、11日は午後3時までに、71回観測されました。

1日の地震の回数が50回を超えたのはごく小規模な噴火があった平成19年1月以来です。

地殻変動に特段の変化は見られないということです。(後略)」



さらに、9月16日にも、気象庁は速報を出している。


 「御嶽山では、9月10日、11日に剣ヶ峰山頂付近の火山性地震が50回を超え、地震回数の多い状態となっていました。

12日以降はやや多い状態で推移しています。

地震の振幅はいずれも小さく、火山性微動は発生していません。

噴煙の状況および地殻変動に特段の変化は見られていません。

(中略)御嶽山では、2007年にごく小規模な噴火が発生した79-7火口内及びその近傍に影響する程度の火山灰等の噴出の可能性がありますので、引き続き警戒してください。

地震活動が活発になっていることから、火山活動の推移に注意してください。

今後、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします」


 つまり、9月10日、11日の「地震回数の多い状態」の後も、「地震活動のやや多い状態」は27日の噴火までずっと続いていたことがわかる。


aoki1162201 at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月17日

登山者は注意すべきだった

2014年9月11日の気象庁の御嶽山噴火警戒情報を受けての2チャンネルの書き込み

実際に噴火したのは2014年9月27日。


警報が出て、ここまで一般に議論されているのだから、その活火山へ登山する以上、注意不足を指摘されても致し方ないと思う。

増してや、捜索に膨大な費用がかかり、それは請求されていない。

この上、裁判で賠償金請求は無理があると思う。



ヤフーの2014年9月11日の火山情報のページ

これを見ても2007年と同じレベルの日当り50回の火山性地震回数で、火山性微動はないため、大規模噴火を引き起こすか判断しにくく、結局、噴火危険レベルを1から2へ上げることはしていない。

しかし警戒は呼びかけている。

aoki1162201 at 16:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月16日

面白い

プロレスは、ロープに投げられた人が、自らの意志でロープの反動を利用して返ってきて、投げた人に殴られます。

子供心に、この動きはどうしても理解できませんでした。

67c9d01d
570e928a
816247ed
73c082c7
631e8f68
a20d0302
aa5fd2e0

aoki1162201 at 14:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月16日

祝!600ml達成!!

11時30分〜4時30分(5時間)・・・・・・・・600ml・・・・1時間あたり120ml

4時30分〜7時00分(2時間30分)・・・・・260ml・・・・1時間あたり104ml


脱水症予防に寝る前に水を多めに飲みました。



P.S.

クライアントにはトヨタ式変動費予算管理をやってもらっています。

1.現場で使用した生産に関する物品の消費量を測定する(生産量の増減でこれも増減するから”変動費”と呼ぶ”)

2.合格数でその消費量を割り算して、1個当たり消費量を算出する(原単位)

3.半年単位でこれを出して、消費量の低減度合いをみる


私のオシッコの測定もこの延長です。

オシッコをそのまま便器へ流してしまえばそれまでです。

しかしその量を測定すると、その数値はいろいろなことに活用出来ます。


一般の会社は、電力量、油脂使用量、潤滑油使用量等を機械単位で把握していません。

オシッコを便器に流してしまっています。

こうなると使いたい放題です。

もし私がこの会社の作業者なら、油をバンバン使って、良い製品を造ります。

でもトヨタの要求は、”油を節約しながら良い製品を造れ”ということです。

一般の会社の工場は甘過ぎます。



P.S.

会社で発生する総費用(変動費+固定費)を、すべての現場・部署へ配賦して競争させる原価管理方法(アメーバ)がありますが、これは間違えです。

例えば現場が償却費を配賦されても、設備投資の意思決定は、生産技術部及び本社機能です。

これは財務会計の原価計算ですが、これは原価管理には使えません。

もし私が現場責任者として、新建屋の償却費の配賦を受けても、それを低減する手法はすでにありません。

埋没コストでもう出費してしまっているからです。

結局、原価管理とは過去より悪化した費目をいち早く見つけ出し、現場に知らせ、現場に手を打たせることです。

過去より悪化したら、改善どころではありません。

過去と同じ線が改善のスタートラインです。

過去より悪化したところをスタートラインまで戻すことは極めて簡単です。


アメーバの弊害はポーランドまで侵食して困っています。

40年前トヨタ経理部の新人教育で、このことは万人が陥り易い間違えだと徹底的に教え込まれました。

40年経っても、まだまだ一般の人が間違っていることに驚きを隠せません。


とにかく工場は、”前期に比べどんどん原価低減する”というこのことを”永久に”やり続けるだけです。

結局、製造現場のこの活動しか原価低減できるものはないのです。


aoki1162201 at 07:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月15日

豊橋も雪です

温暖な豊橋も雪です。

ということはここから北はすべて雪です。

どうせ降るなら、年末年始の前に降ればスキー場とか助かったのに。

DSCN0107
DSCN0108
DSCN0116

aoki1162201 at 07:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月15日

おはようございます

54e2cf44
353e2dcd
497d5846
42929e91
b5bae260
bbfc1c48
c0f41351
e4c6da34

aoki1162201 at 07:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月14日

進水式が浸水式(あとのやつ)

南蛮船の時代から、船はハッチを閉めてしまえば、栓をしっかりしたビア樽が水に浮いて沈まないのと同じで決して沈まなかった。

だから遠洋航海が可能になった。

しかし江戸幕府は、その技術を知りながら、ハッチ密閉式を禁止した。

また帆も1つだけに規制した。

鎖国体制下の海外渡航を危険視したからだ。

おかげで北前船などは、少しの荒天ですぐ水が入ってきて、簡単に沈没した。

だから岸が見える海域しか航行出来なかった。

多くの人が亡くなった。

ひどい話だ。


ところでミルウォーキーには艦長や航海士が乗っているだよねえ?

大丈夫かな。




aoki1162201 at 08:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月13日

業務連絡

補助材の低減を考える⇒作業の標準化に繋がる⇒補助材の低減のみならず工数の低減まで連なる

補助材の低減を考える⇒設備の違いがみつかりそれを同一にし評価できるようにする

設備の休日の休止⇒一部稼働対応が必要だがやってしまう

種々の外的要因の実績値への影響を調査する⇒影響を見つけ出した



すべて変動費予算管理の導入をきっかけに考察が進んでいます。

私はトヨタで変動費予算管理の原価会議を運営しましたが、ここまでの洞察を聞いたことはありませんでした。

どれだけ低減できるだろうか期待いっぱいです!

しかし残念ながら過去のデータが十分でないため効果額が明確に出ないかもしれない。

まあ、理論値で出しましょう。



そろそろ経理部に変動費予算管理係を作って下さい。

生産管理板の回収とそこからの合格数の集計

パラメータの検討、出庫量の把握

これらを現場に全部やれせると大変だし、泥棒が縄をなうことになってしまいますので、客観性が必要です。



変動費予算管理が進んでいますので、創意くふう制度の拡充をお願いします。

変動費予算管理体制の上で、初めて創意くふう制度が成り立ちます。



型段取り専門チームを作って下さい。

作業者はレーシングドライバーで型段取り専門チームはピットインチームです。

レーシングドライバーがピットイン作業をやっていたらレースに負けてしまいます。

プレス技術員をつけて下さい。

現場には技術員室が必要です。




最強の現場になっています。

設備もプロです。

しかし無理な部分も多いです。

設備課を作って下さい。



設備の管理表も充実してきています。

ということは日常点検表が第三者にも分かるようになっていますので、時々現場へ行って、本当にやっているかチェックして下さい。

清掃と点検をセットにしていますので、汚かったらやってないことが分かります。

それだけのチェックでもいいです。




2ヶ月に1回の今回のようなタイミングでいいと思いますが、社長・役員巡視を定例化して下さい。

改善をしている現場の励みになります。

また他工場やグループ会社からの見学も盛んにして下さい。




詳細については、PPTにまとめて明日にでも発送します。


aoki1162201 at 21:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月12日

昨夜の記録

12時30分〜4時30分(4時間)・・・・・・350ml・・・・・・1時間当たり濾過量87ml

4時30分〜7時30分(3時間)・・・・・・・220ml・・・・・・1時間当たり濾過量73ml



日によって濾過量に差異があることが分かります。

もし私が小学生なら夏休みの自由研究のテーマにしたいところです。



その日に水を飲んだ量

日中の運動量

小水の量と間隔

気温


これらを記録・分析すれば、体から汗等で発散される量等が把握出来て面白いと思います。


aoki1162201 at 10:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月11日

神護寺

京都の古刹に神護寺がある。

「神に保護された寺」とでも訳せばよいのだろうか。

神と仏が一体の感じがする。


豊川稲荷も、鳥居はあるし、鐘楼はあるし、神と仏がごちゃごちゃだ。


日本人の根本宗教観は全員が神道のような気がする。

なぜなら私とみんな同じ感じだからだ。


除夜の鐘は、108つの煩悩を払うという。

なのにつく人は、煩悩を払うどころか、正反対の我欲のお願いをしながら打つ。

さすがの仏様も怒らないかと心配になる。



aoki1162201 at 21:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

ホームページ制作 三愛企画