爺爺爺!?

SMAPの中居正広(なかい まさひろ 39歳)さんが、フジテレビ「SMAP X SMAP」の中のコントで披露した

韓国の人気ユニット「少女時代」のヒット曲「Gee」(ジー)のパロディー曲「爺爺爺」(ジージージー)

が人気を呼んでいるようです。

しょうわ時代「爺爺爺」

http://www.youtube.com/watch?v=z7ItSe4Q-gw

ユニット名は「少女時代」を真似て、「しょうわ時代」(昭和時代)と命名。

昭和の時代から、日本社会を支え、頑張ってきた昭和世代の50歳以上の社員たちが踊るというコンセプト。

中居さんは「爺爺爺」の中でセンターに位置し、58歳という年齢設定で「おやじダンサーズ」と共に踊っています。

【動画】

【「爺爺爺」と「Gee」の比較】(バージョン1)

【「爺爺爺」と「Gee」の比較】(バージョン2)

【しょうわ時代ストーリー】(デジカメ)

【中居正広と少女時代のコラボ】

【オマケ:遠藤時代(少女時代のコピーユニット)】


動画を見ると、中居さん率いる「しょうわ時代」は軽快でなかなかキレが良いですね。

さすがジャニーズ!

中居さんのおなかがちょっとポッコリと出ているのが気になりますが、あと1年で40歳ですからまぁ・・Smug

衣装も背景や周りのセットも一緒にしている懲りようです。(うーん・・すごい!番組予算が相当あるのかな?)

でも、やっぱり本物の少女時代の「Gee」にはかなわないかな~!?

最近はテレビの韓国番組偏重への批判もありますが、それはそれとして、

少女時代やKARAのダンスを実際に見るとそのレベルの高さに本当に驚きますね。

中居正広をさがす

【関連記事】
SMAP中居正広「しょうわ時代」と「少女時代」の『Mr.Taxi』比較【動画】
少女時代が放送事故【動画】
スーパー7が少女時代を批判!
近藤真彦、中居正広の「ギンギラギンにさりげなく」に”ド下手”!【動画】
BIGBANGリーダー大麻で逮捕
T-ARA ランキング初登場1位【動画】
KARAのハン・スンヨン、目まいで病院へ
RAINBOW KARAの妹分がデビュー!【動画】
少女時代スヨン交通事故で骨折!休養へ
中居正広&倖田來未、カミスンで共演【動画】
SMAP中居正広が早稲田大学院に!?
SMAP全員初登場動画 テレフォンショッキング
SMAP 27時間テレビ「出張ビストロ」での隠れた評判とは・・?
SMAP全員初出演!笑っていいとも!テレフォンショッキング
レディー・ガガ SMAPXSMAP(スマXスマ)動画をYoutubeで公開し、アカウント停止に!
SMAPとダウンタウン共演NGの理由【動画】

人気グループSMAPの中居正広さんが、テレビ番組で披露したダンスの動画が話題だ。韓国のアイドル「少女時代」のプロモーションビデオ(PV)をまねたもので、中居さんを含めすべて男性が踊っている。

「本家」と同じ振付をこなす中居さんに、動画がアップされたサイトには国内のファンだけでなく、海外から英語の書き込みも多数見られた。

「50歳以上の社員」による「しょうわ時代」

おじさんたちに囲まれた中居さんが、薄毛のカツラをかぶった姿で登場するPV――。2011年8月15日に放送された「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)のコントでの一幕だ。流れる曲は、少女時代のヒット曲「Gee」。PV中のセットも、本物と同じようにそろえられている。

グループ名は、少女時代ならぬ「しょうわ時代」だ。放送作家の鈴木おさむさんはこのコントについて、放送日当日にブログで「会社で頑張ってきた50歳以上の社員達が、会社でむげにされる。そんな昭和を支えてきた人達が、集まって、『しょうわ時代』を結成」とそのコンセプトを明かしていた。

映像では9人のメンバーそれぞれが、カラフルなへそ出し衣装を身にまとって踊り出す。曲が進むと途中で、純白のセットの中で全員が白いTシャツに黒っぽいズボンに統一してのシーンが挿入される。2パターンの衣装によるダンス映像も、少女時代のPVと同じつくりだ。中居さんは切れのよい動きで、一瞬「ヘン顔」を見せつつも常にセンターポジションをキープする。一方で周りを固めるおじさんダンサーは、少々太めの体形や、動きについていけずにテンポが遅れ気味の人も見られる。

全編1分20秒の映像は、最後に中居さんがやや男らしいアクションの「投げキッス」で終了した。

米国人ユーザー「見ずにはいられない」

「ユーチューブ」で公開されているこの動画は、番組が放送された8月15日に公開されて、これまでに再生回数が250万回を超えている。動画のタイトルは、曲名の「Gee」をもじって「爺爺爺」とつけられた。番組公認のうえでアップロードされたかは不明だが、8月23日午後の時点で削除はされていない。

動画には多数のコメントが寄せられた。「中居さんはコメディアンとして海外にいけば売れるんじゃ…」「クオリティー高いですよね」といった内容が見られる一方、特徴的だったのが英語での書き込みの多さだ。中でも米国からは「すごい、次が楽しみだ」「しょうもない、と思いつつも見ずにはいられない」と、楽しんでいる様子がうかがえる。中には「この曲について教えて」「この男の人たちは、何のためにこんなダンスをしているんだ」と米国人ユーザーが質問を投げ、それに別の人が回答するやり取りもあった。

(引用元:J-CAST http://news.livedoor.com/article/detail/5805077/)