映画『アウトレイジ ビヨンド』がヒットしているタレントのビートたけし(本名:北野武 65才)さんが、

今度は「絵本」を出版することがわかりました。

画像:【ビートたけし、「絵本作家」になる】
ビートたけし、「絵本作家」になる
http://news.ameba.jp/20121103-320/

3日、東京都内のポプラ社ホールで行われた「宇宙からの読み聞かせイベント ほしのはなし」では星や

宇宙に興味のある親子60名を集めて、宇宙飛行士の星出彰彦さんとともに映像を見たり、絵本の読み

聞かせをしました。

画像:【星出彰彦宇宙飛行士】
星出彰彦宇宙飛行士
http://news.dipps.co.jp/UserArticle/Detail/539

画像:【「宇宙からの読み聞かせイベント ほしのはなし」】
「宇宙からの読み聞かせイベント ほしのはなし」
http://news.dipps.co.jp/UserArticle/Detail/539

イベントではたけしさんの原画も展示され、訪れた客からの評判も上々。

12月中旬には、たけしさんが文と絵の両方を手がけた初めての絵本 『ほしのはなし』 が出版されることも

発表されました。

この日のイベントと絵本の出版は、出演した星出飛行士とたけしさんが以前から交流があったことから実現

したもので、たけしさんの絵本を読んだ星出飛行士は

「とてもほのぼのとした気持ちになりました。あっさりしているように見えて、実はたくさんの人がつながっているんだとか、人と人とのちょっとした気遣いを教えてくれているんじゃないでしょうか」
「みなさんも星に名前をつけてみてください」

と語りました。

絵本の内容は少年が祖父と一緒に夜空を見上げ、亡くなった祖母の星を探したり、多くの星は亡くなった人

たちの生まれ変わりという話など、星にまつわるものとなっています。

マルチな才能を持つたけしさんですが、以前から絵心もあることで有名ですね。

お子さんなどへのクリスマスプレゼントにいかがでしょうか?