高学歴を売りにしているお笑いコンビ「ロザン」の宇治原史規(うじはらふみのり 37才)さんが、

結婚したことがわかりました。

画像:【「ロザン」の宇治原史規】
「ロザン」の宇治原史規
http://news.livedoor.com/article/image_detail/8050613/?img_id=5320972

結婚のお相手は知人の紹介で知り合い、9年間の交際していた大阪在住の一般人女性(31才)で、

8日に2人で一緒に大阪の市役所に訪れ、婚姻届を提出し、入籍したとのこと。

女性は妊娠していないと伝えられており、来年4月5日に挙式・披露宴を予定しています。

宇治原さんは

「このたび入籍しましたことを、皆様にご報告させていただきます。
より一層、仕事に励んでまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。
クイズ番組の賞金で家を建てる予定ですので、毎回勝てるように、対戦相手はできる限り相方の菅さんでお願いします」

相方の菅広文(すがひろふみ 36才)さんは

「子どもが出来たら早押し用の赤いボタンをプレゼントします。おめでとうございます」

とそれぞれコメントしています。

宇治原さんと菅さんは有名進学校の大阪教育大学附属高校天王寺校舎の同級生。

宇治原さんはその後、京都大学法学部を卒業し、菅さんは大阪府立大学経済学部へと進学(のち中退)

した高学歴コンビとして知られています。

「ロザン」の宇治原史規さん、結婚おめでとうございます。

9年間交際していた女性と結婚とはお互いに一筋ですね。