歌手の宇多田ヒカル(うただひかる 30才)さんが、伯父にあたる藤三郎(ふじさぶろう 63才)氏

の言動にブチギレているようです。

画像:【宇多田ヒカル】
宇多田ヒカル
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/photos/130828/ent13082810450003-p7.htm

8月22日に宇多田さんの母親・藤圭子(ふじけいこ 享年62才)さんが亡くなった後、実兄の藤三郎氏は

テレビや週刊誌などに出演し、

画像:【藤三郎氏】
藤三郎氏
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/photos/131009/ent13100911280004-p1.htm

「圭子が亡くなったとき、(夫の照實さんらに)亡きがらと会わせてもらえなかった。
憤慨しているし、さみしい。
散骨したという連絡もヒカルからパソコンで打った手紙で来ただけ」

と説明し、

「ヒカルが売れてから一切、連絡が取れず、圭子とは10年以上会っていなかった」
「9月には照實さんの弁護士から、余計なことをしゃべるなという内容の文書が届いた」

などと宇多田照實(うただてるざね 65才)さんへらの痛烈な批判を繰り返していました。

画像:【若いころの宇多田ファミリー】
宇多田ファミリー
http://hk.apple.nextmedia.com/entertainment/art/20130823/18390444

11日の深夜、宇多田さんは約3週間ぶりにツイッターを更新し、この件について言及。

宇多田ヒカル@utadahikaru

身内の者が世間をお騒がせしております。お恥ずかしい限りです。度々小遣い稼ぎに利用され傷ついた母が長年絶縁していた相手とはいえ、身内を悪くは言いたくないのでこれまで静観していました。彼が本当に母のためを思うならば公の場で醜態をさらさずに私に直接訴えればよいことです。
https://twitter.com/utadahikaru/status/388656831733575680

テレビや雑誌に出る度にギャラをもらっている人の発言・動機を鵜呑みにするような人達にどう思われようが構いませんが、汚い嘘に傷つき追いつめられる父を見て黙っていてはいけないと思いました。49日も過ぎました。母が安らかに眠れるように、この騒ぎが一刻も早く終息を迎えることを切に願います。
https://twitter.com/utadahikaru/status/388657338392932353

礼儀として「事後のお知らせ」を発送しましたが、それすら私ではなく父が勝手に出したものだなどと彼が主張していると聞き、とても残念です。
https://twitter.com/utadahikaru/status/388661072242032640

伯父に関して私が言及するのはこれが最初で最後です。
https://twitter.com/utadahikaru/status/388668134707585024

★今人気のアプリ・ネトゲ★

宇多田ヒカルさんが言及した騒動ですが、これで少しは落ち着くかもしれません。