私立・大阪偕星学園高校体罰があったことがわかりました。

画像:【大阪偕星学園高校(公式サイトより)】
大阪偕星学園高校
http://www.osaka-kaisei.ac.jp/

先月下旬の「スポニチ」の取材によると、今年の5月下旬、同校で英語担当の男性教師が授業中に

男子生徒の胸ぐらをつかんだ後、平手打ちをしていたとのこと。

当時の様子が動画で撮影され、ネット上に公開されていたことで発覚しました。

同校で事実関係を確認したところ、教師は

「授業中によく雑談をする生徒で、何度も注意していた。
指導の際に思いあまってとっさに手が出てしまった」

と話して体罰の事実を認め、教師と教頭が生徒の保護者自宅を訪れ、謝罪したと伝えています。

教頭は

「今後は体罰指導禁止をあらためて徹底していきたい」

とも話しています。

動画:【「大阪偕星学園高校」で平手打ちの体罰】

授業中に雑談している生徒も悪いですが、体罰はダメですね・・