お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」吉村崇(よしむらたかし 33才)さんが、生き別れた母親

と再会するという番組が「ヤラセ」であることがわかりました。

画像:【「平成ノブシコブシ」の吉村崇】
「平成ノブシコブシ」の吉村崇
http://news.livedoor.com/article/image_detail/8251789/?img_id=5631236

今月19日に放送予定となっている「解決!ナイナイアンサー 2時間スペシャル」(火曜夜9時)の新コーナー

画像:【「解決!ナイナイアンサー」】
「解決!ナイナイアンサー」
http://www.ntv.co.jp/99answer/

「平成ノブシコブシ 吉村崇 心のしこり旅」では、6才のときに母親が父親と離婚して生き別れ、その後、祖母

と父親に育てられたという吉村さんが27年ぶりに母親と再会するというドキュメンタリー番組「ノブコブ吉村崇

が生き別れた母の面影をたどり北海道へ…知られざる悲しき幼少期を初告白」が放送されることになってい

ます。

画像:【名演技する吉村崇】
名演技する吉村崇
http://natalie.mu/owarai/gallery/show/news_id/103509/image_id/233442

すでに番組収録は終わっており、あとは放送を待つだけという状態で、ロケ前には次のようなコメントまで

していた吉村さんですが・・・

「母親のことは会話もちゃんとしたことがなく、まったくわかりません。今は、生きているのか、亡くなっているかもわからないですね。
(両親に「ちょっと遊びに行ってらっしゃい」と言われて出かけ)帰ってきたときにはもう母親がいなかったので、僕が離婚のきっかけかもしれないっていう負い目があり……。ただ、踏み込めないし、タブーというか、踏み込んじゃいけないものだと思っていました。
(両親の離婚後、父親に引き取られ、祖母に育てられたことについて)母親なら子供のそばにいるのは義務じゃないかと思っていました。なんでこんなに遠くで離れて暮らさないといけないのか。愛されている自信がありませんでした。母親の話を聞いてみたいですね。会ってみたいです、母親に……。」

吉村さんは2006年9月、すでに母親と会っていたことが公式ブログの日記から判明。

2006年9月11日 (月)
久しぶりなのに
えー写真のこの方はえー母です。アタクシの母です。10何年ぶりに会う…母です。北海道に帰郷中に会いました。

みての通り何十年ぶりな為お互い意志疎通がとれてないため、母の目が閉じたままでございます。

久しぶりなのに…

吉村崇の母親

(引用元:http://yoshimura.laff.jp/blog/2006/09/post-1a05.html)

ネットなどでは「ヤラセ」だとして騒然。

日本テレビにマスコミが問い合わせると

「手違いがありました」
「オンエア中に訂正のテロップが流れることになりますので、番組で確認してください」

との返答。

新コーナーは中止となるのか、訂正のテロップを流して放送したり、差し替えになるのかなどと注目されて

います。

今回の件に【ネットの声】は・・

  • まさに破天荒だな
  • ヤラセタレント
  • ドキュメンタリー風でええやん
  • 冷めるわぁ~
  • 審議中
  • なんで黙ってたんだ吉村
  • 名演技
  • 役者やな
  • ヤラセは放送免許剥奪で
  • 食品偽装と同じだな

など厳しいものが多いようです。

日本テレビ側には手違いだったというか、吉村崇さんが母親と7年前に

会っていたことを知らなかったのかもしれませんが、

吉村さんが事実を黙っていたことで結果的に「ヤラセ」と同じことになってしまいました。

19日の放送ではどうなるんでしょうね・・!?

相方の徳井健太さんと一緒で「ヤラセコンビ」の汚名(?)がつく危険もあります。