チケット転売していた男が逮捕されました。

画像:【阿部久容疑者】
阿部久容疑者
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000020112.html

23日までに都迷惑防止条例違反(ダフ屋行為)の疑いで警視庁に逮捕されたのは東京都品川区南大井

の無職・阿部久(40才)容疑者。

警察の調べによると、阿部容疑者は2005年~昨年9月ごろにかけ、複数のプレイガイドの会員になり、

先行予約制度などを悪用して、人気バンドや宝塚歌劇団などの入手しづらい入場チケットをネットオーク

ションで3000回以上転売し続け、5年間の集計で約5500万円の利益を得ていた疑いが持たれてい

ます。

阿部容疑者は黙秘を続けていると伝えられています。

なお、こういった類のダフ屋は”チケットゲッター”と呼ばれています。

動画:【”チケット転売”で逮捕!5年間で5500万を荒稼ぎ】

プロのダフ屋ですね・・

軽く見積もって年収1000万超えはすごいと思いますが、迷惑防止条例に引っかかったようです。

ちなみに転売目的のダフ屋行為は47都道府県中39都道府県で禁じられています。(2009年時点)

オークションでは無法地帯な面もありますから、チケット販売者には古物商の免許表示を義務付ける

など対策を練ったほうがいいとは思いますが、主催者側は儲かるのであまり真剣に取り組んでおらず、

放置状態になっています。

最近のオークションでは「偽サイン色紙」の話題が多いですが、ある意味、主催者も共犯者ですね・・