朝日新聞が、任天堂に関する記事で実際には取材をしていないねつ造した記事

掲載していたとして、謝罪しました。

画像:【朝日新聞】
朝日新聞
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140914/t10014594551000.html

14日、朝日新聞は朝刊で「任天堂と読者の皆様におわびします」と題した記事を掲載。

任天堂と読者の皆様におわびします

同社は、おととし6月8日の朝刊・経済面における「ゲーム大手4社の責任者から話を聞いた」とする記事

文中で、任天堂の岩田聡社長の発言内容を掲載していましたが、

画像:【当時の朝日新聞記事】
当時の朝日新聞記事
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/4362

実際にはインタビューを行っておらず、任天堂の公式サイトに掲載されていた吉田社長の動画から抜粋

した内容をまとめていただけだったとのこと。

『週刊文春』が朝日新聞関係者への取材で判明したもので、読者に対してこれまで、訂正などもせずに

隠していました。

朝日新聞広報部は

「当時、社長への取材を申し込みましたが了解が得られなかったため、動画の発言内容をまとめて記事にしたいと伝え、了解を得られたと思い込み、記事にしました」

などと釈明しています。

また、虚偽の記事を書いた後、任天堂から抗議を受け、すでに謝罪は済ませたとしています。

原発事故をめぐる「吉田調書」や「慰安婦問題」などで虚偽の報道をしたとして、内外から批判を浴びている

朝日新聞。

叩けば、まだホコリが出てきそうです。