親子死亡しました。

画像:【事件のあった住宅】
事件のあった住宅
ANN

22日の午前1時40分ごろ、神奈川県川崎市中原区の住宅一室で、父親(55才)と長女(21才)

が倒れているのを通報を受けて駆けつけた警察官が発見。

その場で2人が死亡しているのが確認されました。

調べによると浴室にはトイレ用の洗剤などが散らばっており、硫化水素が発生していたと考えら

れ、自殺を図った娘を助けようとした父親が巻き込まれたとみています。

なお、自宅にいた母親と長男は無事でした。

悲しい事件ですが、硫化水素はたいへん危険で、巻き添えで死亡するケースが多いようです。Rolling Eyes