エレベーター作業員死亡する事故がありました。

画像:【事故のあった工場】
事故のあった工場
FNN

27日の午前9時半すぎ、東京・東村山市米川町の段ボール製造会社の工場で、エレベーターの

修理をしていた50代の男性作業員がエレベーターと建物の間に挟まれていると119番通報があり

ました。

警察官が駆けつけ、男性作業員はエレベーター内の荷物運搬用のカゴと壁の間に挟まれており、

救出されて病院に運ばれましたが、間もなく死亡

事故のあった工場(2)
ANN

エレベーターは工場1階から2階の倉庫にダンボールを運ぶための業務用のもので、男性作業員

が修理しようと2メートルほど上げたカゴが何らかの原因で落下したとみられています。

危険がともなう作業では十分注意すべきですね。Rolling Eyes

油断大敵です。