青木ハウス

2006年05月

89f6cd98.JPGこれから、建築する
柱の加工にあたり
全ての資材において
含水率を測定します


以前、自然乾燥の柱でご紹介しましたが
その柱から作業場に移し出され
加工する前に測定しております
柱に限らず、梁や土台においても
同じ条件で加工されていきます。
水分が20%以下であれば大丈夫では
ありますが、こちらの写真は
12%位水分が含まれている事に
なります。

「この位であれば、大丈夫だなあ」

なんて言いながら、作業を進めて
いる状況です

1e7156c5.JPG1年に1・2回ですが
春の山に出かけます
長靴を履いて、ハケゴ
を腰に巻いて・・・


今年は例年より遅く、山に出かけました
山菜を採る目的ではありますが、山の空気は
最高です

家族で食べる分だけ、恵みを頂いてきます。
採りすぎたりすると、来年採れなく
なるので、少しずつ・・・

今回はウルイ・アブラコゴミ・コシアブラ
ワラビと4種類の山菜
ちょっと、出遅れたせいでワラビは
あまり採れませんでした。

出来れば後1回、ミズ(青と赤)
を採りに出かけたいなあ

9a44fac7.JPG今年は随分、暖房機が
離せない天気が
続きますね。夜は、
少なくとも暖房を
掛けてしまいます


現在進行中の造成報告です。
この画像は先週末に撮影した物ですから
既に完了はしております。

造成において、肝心なものは・・・
まず、元々の地盤を知ること
きちんと地盤調査を行い、その地盤の
強度に合わせて、盛土の種類等を決定
します。
後は、必要に応じて杭を打ち込んだり
していきます。

その次は何と言っても盛土の種類です
何で埋めても同じではありません。

落ち着く砂利なのか?水はけの良い土
なのか?粘土系ではないか?
その他様々ありますが、
こちらの土は、長井市の西山から
採取されている、手塚建材さん
の良質の山砂です。
とても水はけが良く、絞まり具合も最高です。
ご家庭のお庭や植栽にも使えるマルチな土です。

いくら、丈夫な基礎や建物を建てても、
元々の地盤が弱いと仕方ないですよね

bfbf9fd9.JPG今日は私の子供の
紹介です
一番右側が私の娘で
4歳です。好きな人は
人気グループの
亀梨君に夢中な女の子


真ん中の男の子がお隣の健ちゃんで、お獅子の
お祭りに鳴らす太鼓が得意の5歳児です
一番左が健ちゃんのお友達のようです。

みんな、かわいい笑顔で元気いっぱい

最近は幼い子供が犠牲になる事件が多く
とても残念です

親としては子供の成長も楽しみですが、
このままの年頃で止っていてほしいような
気がするのは、私だけでしょうか?

サザエさんのタラちゃんやいくらチャン
のように・・・

3cbbfefa.JPG嬉しさのあまり
載せてしまいました



先日、我ホームページを作成頂きました
デーシーエス菅社長さんが来社されまして
トップページの画像を特殊な機械で布に印刷
した物を頂いちゃいました。
早速、額にでも入れようかと思い考えましたが
額が出来上がるまで時間が掛かる為
事務所入口に配置させて頂いた所です

「空気に触れても、色あせないから大丈夫」
とのアドバイスでしたので、とりあえず
タペストリーのようなイメージで・・・

菅さん、ありがとうございました。

0404837e.JPG今日は雨模様ですが
すごしやすい天気
のようです


長井市にある、木村屋さんのご紹介です
最近、ホームページ開設やブログも始めた
私の先輩です。私もよく、木村屋さんの
パンやお菓子を食べていますが、何と言っても
素材へのこだわりです

4代目は私に言いました。
「仕上りはもちろん大事だけど問題は
安全な素材を下地に使用しないといけない」

共感できるお言葉

話は変りますが、新婚さんいらっしゃい
に出場するほど、目立ちがり屋では
ありますが、仕事はまじめです
是非ホームページをご覧下さい

http;//www.e-kimuraya.jp

5e4f4435.JPG毎日暑い日が
続きますねえ
あるお客様のお宅を訪問
して来ましたが、エアコ
ンをかけているかの様に
涼しく当社使用の断熱材
に、惚れ直した所です


さて、ドイツから仕入れしている断熱材や
瓦・サッシを格納する場所が足りなくなり
思い切って増築する事になりました。
木材も乾燥させなくてはいけないので、
スペースがだいぶ限られてきます。
これで、3棟分位の資材を格納する事が
可能になります。

なるべく、お客様にご迷惑が掛からない
様にしたいと思います

9942f9f4.JPG今日はTシャツで
間に合う程のですね
近くの田んぼでは
田植えが始まりました


わが社の資材倉庫には年中、構造材などが
いつも立て掛けられています

柱などは1000本、桁(横架材)等は
500本程並べられています
機械に頼らない自然乾燥は時間が掛かります。
一般的な柱は約半年〜1年
和室等に使用する柱は影干しで2年〜3年
の月日を要します。何本か使用しては
追加し、使用しては追加する方法を
とっています。
自然に乾燥するので、柱によっては柱に使用
出来ない物がでてきます
造られた柱(集成材)でない為、ねじれや
大げさに反りが出てくる柱がありますので
それを判別するに容易な乾燥方法です。
また、
機械乾燥は種類も様々ですが、高温で乾燥
させるやり方は、どうしても後で狂いが
生じてきます。また、木の細胞を殺して
しまうので、木材本来の、調湿作用を
失います
ですから自然乾燥で乾燥した柱は呼吸をし
調湿作用も無くなりません

実際に使用する段階で狂いが生じた柱を省き
後にクレームが起こりにくい柱を厳選して
使用します。実に作業工程が増えるやり方
ではありますが、当社のこだわりで
譲れないやり方でもあります

8e6c6302.JPG先日、米沢市にお住まい
の奥山さん宅に、
伺いました
お庭に植えているブナ
の木の写真です。


ブナの木を植えて20年位経過するそうですが
今年初めて、ブナの実から芽が出てきたそうです

私も初めてこのような光景を見ました
かわいいブナの赤ちゃん
大事に少しずつ、大きくして
お裾分けいただきたいなあ

久しぶりに手の込んだお庭を
拝見してきました

9b0c4de0.JPG今月10日〜31日
まで開催している
つづじ祭のご案内です
しかし・・・・


今年は大雪のせいか、花という花はちょっと
遅いようです。
ただ、例年ですと15日位から咲き始めるので
心配はないと思います。
そのタイミングを見計らうように20日は
長井市内の各神社から自慢の黒獅子が長井市内
を駆け巡ります。今年はつづじ公園に集まる
情報を得ていますので、ご興味のある方は
一度、獅子舞の迫力を満喫して下さい

ちなみに私は獅子舞は出来ませんが・・・
詳しくは長井市ホームページへ

このページのトップヘ