青木ハウス

2009年01月

5
e2b1671a.jpg弊社のオリジナル
カレンダーです。

私の机の脇に
張ってあるので
チョット撮影

本当によくできた格言と
思い、ブログに載せてみました。

5
2d590da3.jpg山辺町現場で
外壁の腰壁完了
張っているのは
桧(ヒノキ)材です。

桧(ヒノキ)とは
世界最古の木造建築物
として有名な
法隆寺にも使われている
木材です。

千年以上の時を経て
今でも神々しく
見えるのは
古の大工さんの業と
桧材のお陰と
感心している私です。




5
2bcdcbc1.jpg蔵王みはらしの丘の
現場内部写真です。

壁に黄色と緑色の
ガラスブロック
埋め込んで
チョットした明かり取り
アクセントです。

月夜の明りが零れて
空間に差し込む情景が
楽しみです。


5
a4349604.jpg高所恐怖症の私が
ヘルメットを
がっちり着用し
いざ足場の最上へ

目的は山辺町の 
現場の弊社
標準仕様の
German瓦(ドイツ瓦)
現況確認

屋根の上に雪が乗っては
いるものの割れ、破損等は
一切なし
本当に丈夫な瓦だと
再認識した私でした。

5
bb6499b6.jpg山辺町の現場です。
南面の大きい窓
カウンター取付完了

お子様達の勉強机
奥様の家事机
家族揃っての
ダイニングテーブル
などなど・・・
多用途に楽しめる
作りになっております。

外の景色を眺めながら
想いに耽るのも
イイですね。






5
9f3f0c5b.jpg只今、内部造作中

チーク材という木を
床に張っているところです。
幅≒9僂離繊璽材を
一枚一枚丁寧に
張っていきます。
※チークとはとても硬く
耐久性・耐水性に優れて
おります。
余談ですが
船舶用材としても
使われており
クイーンエリザベス2世号の
ブリッジや内装にも
使用されているものです。




5
67fd66d2.jpgお施主様と
密に打合せを
させていただき
図面を作成し
何回も話し合いながら
了承を得てから
家具を加工しています。

お施主様の想いを
大事にして弊社では
造っております。

まさに世界に一つの家具です。

5
2da4d9fc.JPG山辺町の現場の
の階段です。

階段幅・踏面を大きく、
ゆったりとした出来に
なっております。
仕上材には踏面(歩く所)は
杉板
段鼻(歩く所の先端)は
硬いケヤキを使用しております。
弊社では既製品を使わず
全て手作り&本物です。

本物故に登り降りも
無垢材のクッションで
足腰に負担かけず
弊社自慢の階段です。

5
df868894.JPG玄関天井に
無垢のパイン材を
張り終えたところ
です。
(チョット大工さんが
写っていますが

玄関に入ると
木の薫りがして
疲れた体も
家に入るとリフレッシュ
になれる空間になっており、
完成が待ち遠し気分です。

4f938638.jpg本日は事務所での
仕事だったので
作業場での風景を
撮影

室内で使用する窓台を
ヤスリで表面と角を
磨いているところです。
※窓台はサッシの下に
 取り付ける造作材です。

窓台の高さは、床より
80cm〜1mのところに
付けるものが全体的に多く
小さいお子さんの丁度
頭から顔の高さになるものですから
角の部分を丸くして
ぶつかってもケガしないように
加工しております。

弊社では全ての現場に
施しておりますので
ぜひご覧になってみて下さい。

このページのトップヘ