モンゴル旅行(個人旅行・ツアー)ならエコトレードトラベル

内陸国モンゴル平原の春夏秋冬。 循環する四季の中で、厳しい気候と自然と共生する、自然にもやさしい遊牧民の暮らしを皆さまにお伝えしたいと考えております。
美しい地球を未来を生きる子どもたちに手渡すために、ささやかであっても、努力を続けて参りますので、今後ともご指導の程、宜しくお願い申しあげます。
ホームページはこちら

新年あけましておめでとうございます。

新年、明けましておめでとうございます。
皆様、よき新春をお迎えのことと、お喜び申し上げます。
旧年中はひとかたならぬご厚誼を賜りまして、大変ありがとうございました。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。
本年も何とぞよろしくお願い申し上げます。
nengajyou 

新年あけましておめでとうございます。

   皆様
新年あけましておめでとうございます。去年は色々とお世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。
eco nengajyou 

新ホームページ

新しいホームページができました。まだ、完全な完成ではないですが間もなく完成します。日本からアクセスする時に、サイトを開くスピードにどれぐらい時間がかかっているかは分かりませんので、皆様の方で自宅のPCでアクセスして見て様子を知らせてくれれば助かります。皆様、宜しくお願い致します。
Url:www.ecotrade-travel.mn
econew

お客様からのご感想

DSC_0250 DSC_0242

  エコトレード&トラベル社の皆様

草原の生活は、もう冬の準備にお忙しい頃でしょうか。

東京は、高温の日々がまだ続いています。

お便りいただいて返信を、と思いながら、暑さにぐったりしていて遅くなりました。

夏のモンゴルの旅では、お世話になりました。

いろいろご配慮いただいてありがとうございました。

とてもよい旅だったと、懐かしく思い出しています。

バヤンツォグト村、トム君のキャンプでは、昔のゲルを

見たり、山での体験、フェルト作り、ビニールハウスの野菜で

料理、草原での乗馬、かわいい犬たちとの出会い・・・

気持ちのよい日々でした。

ウンドルシレート村、牧民さんと丘の上で夕日に包まれた体験、川辺の茂みをかきわけて進んだ乗馬、もっと川の近くへ行ってみたかった、熱気球でとんでみたかった。

  夕日の写真を送ってあげる約束をしたので、ガイドのトム君の

   メールアドレスを教えてください。

アルタンボラグ村で、ハスボォー君に会わせてもらってうれしかったです。メンデちゃんがすごく成長していてびっくりしました。来年はもっと遊べるように用意してきます。

遊牧民のおとうさんのバイク姿かっこよかったです。でも、馬上の姿が

やっぱりすてき。少し足をひいてらっしゃるのが気にかかったけど、一日中休むことなく動いている姿に皆で感動しました。

それからツヨシさん。明るく若々しく、話を聞いているだけでほっとしました。焼肉はわかっていたけど、あの優しい味のスープは絶品でした!よろしく伝えてください。

ところで、乗馬で私の馬が何回も水戸さんをじゃまして、

いくら牧民さんに言ってもわかってもらえなくて・・・あれは

仕方がないのでしょうか。

ウランバートルで、アユラーさんはよくやってくれたのですが、

シャワーだけでもよいのではないでしょうか。

航空機のこと。羽田空港でのことは問題なく、今年のほうが

よかったと思います。本当はお話したかったのですが、皆様も忙しい時期でできませんでしたので、書き送ります。

どうぞお元気でお励みくださいませ。
  U.T 

 

モンゴル北部の秘境・フゥブスグル湖へ行ってきました。

7月28日〜8月3日の間に、モンゴル北部のフゥブスグル湖へ行ってきました。フゥブスグル湖のボート体験、トナカイを飼うツァータンの家訪問、沿岸乗馬体験、山のぼり、花畑歩きなど秘境ならではの体験ツアーを実施しました。
DSC_0004 DSC_0007
DSC_0014 DSC_0016
DSC_0025 DSC_0036
DSC_0044 DSC_0074
DSC_0077 DSC_0082
DSC_0088 DSC_0112
DSC_0127 DSC_0134
DSC_0158 DSC_0161
DSC_0223 DSC_0241
DSC_0259 DSC_0268
DSC_0281


















 

モンゴルで唯一な熱気球を体験するツアーを実施します。

 乗馬キャラバン・ゲル組み立て・熱気球体験の旅
 
8月4日(土)から乗馬キャラバン・ゲル組み立て・熱気球体験の旅を実施します。今回のツアーは弊社の今年度の特別ツアーとして計画されました。日本のから4名様ほどが参加して、乗馬キャラバン、熱気球を体験します。来年も計画するする予定です。
    103-0375_IMG 103-0372_IMG 104-0481_IMG_3

be2e79a7.jpg
e8cdefed.jpg

                   

弊社連携ツーリストキャンプ紹介

「バヤンツォグト」ツーリストキャンプ紹介  


baaziin_obyekt

収容能力

一度に250人が宿泊可能

施設紹介

・2階建てコテージ  3棟

・ゲル(小)  7棟

・ゲル(大)  5棟

・家具付ゲル 1棟

・伝統的な柳造りのゲル 1棟

・現代風ゲル      1棟

・彫刻を施したゲル   1棟

※  上記宿泊施設にはお風呂・トイレはございません

・レストラン ( 2階建、 ヨーロッパ・アジア・モンゴル民族料理)

・共同トイレ・お風呂

・サウナ

・カラオケ

・野外ダンス場

・運動場

・インターネット接続

・お土産ショップ


電気排水設備


・電柱

・給水ポンプ(井戸)

・下水設備



restoraunt_01

 

ger_

huleen_avaltiin_ger

 
  
ger01


サービス

旅行者の人数/希望により、オプションで以下のコースがご予約可能です(要事前予約)

 

・馬、羊、ヤギ、牛、ラクダの乳搾り

・馬乳酒、乳製品    (ヨーグルト、アーロール、エーツギー、ウルム、チーズ)づくり

・フェルトづくり、皮なめし、馬革の紐加工

・モンゴルゲルの組立て、解体、移動の体験

・モンゴル民族料理クッキング

・伝統的な遊び体験

・モンゴルデール(民族衣装)記念撮影

・馬車、牛車ツアー

・ミニナーダム

・キャンプファイヤー

・民族舞踊公演

・ホルホッグ(羊の蒸し焼き)

・車の手配(車種等は別項)

l  モンゴル民族音楽コンサート(オルティーン・ドー 「長い歌」、 モンゴル踊り、

ホーミー、 馬頭琴など)

l  釣りツアー


 

ツーリストキャンプについて


ツーリストキャンプについて


海外からモンゴルに来る観光客の多くが、モンゴルに興味を持つ理由として、チンギスハーンを挙げています。遊牧民の伝統生活や習慣を自分の目で見、彼らが駆けた大地を踏みしめたいという思いで、年々モンゴルを訪れる人が増えています。

MCP社では2002年、中央県アルガラント村ウブルドラーン、バヤンツォグトにツーリストキャンプ “BAYANTSOGT”を開設しました。首都ウランバートル近郊、西に39舛料雜兇飽銘屬靴討い泙后

モンゴルが誇る遊牧民の生活文化、厳しい自然と調和して生きる伝統について、海外から来られるお客様にご紹介するとともに、レベルの高いサービスの提供を目標としています。

モンゴル国で開催されたアジアー太平洋の環境発展に関する国際会議でモンゴルを訪れた橋本龍太郎元首相夫妻も当ツーリストキャンプをご訪問されました。日本のNPO法人モンゴルパートナーシップ研究所(MoPI)などにも協力しています。

 

ウランバートルから近距離で、景色が良く、遊牧民の生活を実際に見たり、体験したりできます。近郊には野生馬の観察ができる保護区もあります。フィッシングも可能です。チンギスハーンの生誕地や草原に残る古代の歴史遺産、寺院跡や仏塔、墓碑、モンゴルの古都などにもご案内できます。遊牧民と自然の調和、森林・ゴビ砂漠・草原体験、帝国時代の遺跡巡りなど、ご希望に応じてコースを設定致します。

 

モンゴル相撲

DSC_0077

世界の3分の1を制していた遊牧民族の生活環境を一望で。。。

皆さん、世界中に遊牧民と知らされている民族の生活環境、習慣、文化に触れ、大草原の素晴らしさを実感してみたいですか?    

たった、1時間で立てられる移動用住居であるモンゴル「ゲル」の組み立てる方法を見たことがありますか。

そんな、あなたに是非お勧めしたい所があります。

ウランバートルから西の方に約60キロを距離に位置しているモンゴル・ノマディク観光キャンプでは、今はほとんど見られない遊牧民の伝統的生活のイメージを作りノマディクショーを国内外のお客様に提供しております。羊、牛、馬の乳搾り、ゲルの組み立て方法、移動する風景、乳製品賞味もでき、遊牧民の男の人たちが乗馬技術の腕前を披露してお客様をびっくりさせます。

遊牧民の移動風景を自分の目で確かめるところは、恐らくどこの国でも体験できない機会ではないでしょうか。冬も、凍った川の上を馬橇で走ったり、羊のくるぶしの骨でモンゴル伝統的ゲームを遊んだりするのは大変楽しいです。


皆様に、是非一度ご体験できるようご案内申し上げます。


開催場所:トブ県、バヤンツォグト村

開催日:毎日

開催時間:9時から14時半まで。  (9時から11時半まではA部、11時半から14時半までB 部が行われます )



DSC_0241     DSC_0265
     

    馬に投げ縄をかける競争           馬を訓練している男 

続きを読む

「心を一つに」義援金呼びかけ運動が終了致しました。

この度の、日本東北関東大震災に際しまして、モンゴル文化教育大学、学生及び卒業生学友会一同が被災者の皆様に心 からのお見舞いと一日も早い復興を願っております。遠いモンゴルから被災者の皆様を少しでも応援したいという気持ちで、本学関係者に「心を一つに」義援金 運動を呼びかけ多くの方々の協力を得て無事終了することができました。協力してくれた皆様に心から感謝を申し上げます。

 

続きを読む
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ