2017年02月20日

今日は、「ワインの日」ワイン10%OFF

R0041736


















本日20日は「ワインの日」です!
ワイン10%OFFでやってまーす

最近は日本語で説明している裏ラベルを貼らないインポーターが増えていますので
どういうワインか全く見当がつかないってことがあります
良いワインを輸入しているところ程そうだったりするので
事前(3日前ぐらい)に、予算、本数を決めておまかせで注文して頂いた場合、簡単な説明をつけています。もちろん1本から承ります。


aokisake9 at 11:30|PermalinkComments(0)

2017年02月16日

古民家 tunaguマーケットに出店します

R0041688

















メイン通りからちょっと入った
赤穂のディープな香りがする場所にある古民家
場所というか建物自体がディープでめっちゃ良い感じです
その空気を楽しみつつマーケットも楽しんで下さい!
ライブもあるみたいです

ウチも美味しいものを色々持っていく予定です
寒くなりそうなので熱燗もやるかも
2月19日(日)です。よろしくお願いしまーす


R0041706


aokisake9 at 16:42|PermalinkComments(0)

2017年02月09日

イタリアのクラフトビール

R0041669

















当店初のクラフトビールが入荷しました
ビールにはあまり興味が湧かないけど「なんか珍しいビール無いの?」と聞かれた事もあり
丁度、取引のある輸入元から案内があってラベルも良い感じなので試しに入れてみました
Rethia(レシア)という2014年に創業した新しい会社。ホームページをみてみるとなんか良さそうな。
ブルワー(醸造者)は元ソムリエでエンジニアという人で、創業2年目にもかかわらずいくつかの賞を受賞して実力派として認められているようです
元ソムリエらしく料理との相性の提案もあるので試してみて下さい

左から

レシア マグノリア(ベルジャンホワイト)
ベルガモットの香り豊かな小麦を使用したベルギースタイルのビール。柑橘からシャンパンのような爽やかさを感じ、アペリティーヴォ(食前酒)やさっぱりとした料理に最適です。白身魚のカルパッチョやカプレーゼ(トマトとモッツァレラチーズとバジルのサラダ)と一緒に。

レシア マリアマタ(アメリカンペールエール)
10種のホップを使用したすっきりとした苦味が特徴のビール。華やかな香り、柑橘の果皮のようなビターテイストが肉料理の旨みをひきたてます。ラム肉のコンフィやローストビーフなどの深みのある料理と。

レシア リセップ(ベルジャンペールエール)
バニラのような華やかさを感じるベルギースタイルのエール。ほんのり蜂蜜の香りを思わせるリセップは、お祝いの日など楽しい気分のときに飲むのがおすすめ。スイーツ、特にチョコレートと合わせて。

250ml 各540円(税込)


aokisake9 at 16:11|PermalinkComments(0)

2017年02月05日

北海道産にこだわった美味しいもの

お客様の中にはお酒以外のものが目当てで
「お酒を買わずにすいません」と言ってくれる人がいますが
全然かまいません!全く気にしない酒屋です。

美味しい北海道食材を扱う
北海道発のナチュラルブランド「ノースファームストック」から再入荷です
ピクルスやディップ、パスタソース、バーニャカウダなど色々入荷していますが中でも人気なのがこの2つ
「チーズのオイル漬け」と「北海道山わさびソース」。

「チーズのオイル漬け」はクセの無いチーズを使っているので誰が食べても美味しい。
オイル自体が美味しいのでパンに乗っけたり、パスタやサラダに和えるだけで十分です
「北海道山わさびソース」はパンチのある辛味で、サラダはもちろんローストビーフやステーキにも合いますよー

チーズのオイル漬け・・・720円+税

北海道山わさびソース・・・680円+税

R0041649

















超モチモチ食感のパスタもオススメ
アルデンテは狙わず、規定の茹で時間をキッチリ茹できる方が美味しいです
R0041645

















北海道小麦のペンネ・・・300円+税

北海道小麦のスパゲティ・・・350円+税



aokisake9 at 16:19|PermalinkComments(0)

2017年02月04日

ポルトガルで一番売れている「緑のワイン」

R0041623

















新しくワインが仲間入り
ポルトガルワインと言えば、まずこのスタイル「ヴィーニョ・ヴェルデ」
その中でもポルトガルで一番売れているという「ヴィーニョ・ヴェルデ」白ワインが入荷です
ヴィーニョ・ヴェルデはポルトガル語で「緑のワイン」
若々しいワインというような意味です
微発泡のシュワシュワした口当たりが爽やかな、フルーティーでスッキリとした辛口。しかもアルコール度数が若干低めなのでグイグイ飲めてしまうカジュアルなワイン
さっぱりとしたものが多い日本の食事にピッタリ合う味わいだと思います
ポルトガルではタコ料理に合わせたりするので
とりあえずタコ焼きパーティーの時にでもお試し下さい
同じ生産者のロゼもオススメです!

ヴィーニョ ヴェルデ 白 ・・・ 1,280円(税込)
ヴィーニョ ヴェルデ ロゼ ・・・ 1,340円(税込)





aokisake9 at 15:28|PermalinkComments(0)

2017年02月02日

寝かしてナンボ

R0041615

















フランス・ローヌのナチュラルワイン生産者ジル・アゾーニ
この人のワインは、若いうちは全然普通ですが、寝かすとビックリするほど美味しくなります
今回、紹介するのは2014年の「ル・レザン・エ・ランジュ・オマージュ」という赤ワイン
メルロー、グルナッシュ、シラーの3種類の葡萄をブレンドしています
入荷時に飲んだときは旨味も香りもペラペラで酸味だけが元気一杯でしたが
ようやく美味しくなってきました
フルーツをしっかり感じられてジワッと旨味が広がります。元気な酸味とのバランスでまだまだフレッシュです
酸味が好きな人は今飲んでもいいですが、さらに寝かせることによってどんどん良くなっていきそうです

合わせる料理を試す
開けた日は焼肉だったので合わせてみました
焼肉(牛、ホルモン)+味噌ベースの焼肉のタレにはイマイチでワインの酸味が気になる
もう少し軽いものが良いかと
ハンバーグ(デミグラスソース)とチキン南蛮(タルタルソース)に合わせてみましたがダメでした
キリのクリームチーズがあったので合わせるも良くない!
結局これといって合うものが見つからず飲み切ってしまいました

ジルアゾーニ ル・レザン・エ・ランジュ・オマージュ2014 (フランス 赤)・・・2,260円(税込)



aokisake9 at 18:37|PermalinkComments(0)

2017年01月31日

超限定の裏メニュー

R0041611

















もちろんカタログには出ていないスペック
地元でしか飲めません
先日の「おくとう市」で出した限定バージョン
極少入荷しました
僕のオススメはソーセージに合わせる
お試しください!

忠臣蔵 吟醸にごり 生 28BY・・・720ml 1,470円(税込)


aokisake9 at 15:52|PermalinkComments(2)

2017年01月30日

青木酒店の定番

R0041589


















分かっている居酒屋さんには、大体あるアカボシ

なぜか小売りではあまり見かけませんが、当店では中瓶を定番で置いています
アカボシはやっぱり瓶ですね

サッポロラガービール「アカボシ」中瓶 280円(税込)


aokisake9 at 15:22|PermalinkComments(0)

2017年01月28日

日本で一番、自由な芋焼酎

R0041579


















鹿児島より「大和桜」入荷です
日本で一番、自由な芋焼酎だと思う

今回は紅芋の35度(1,8L)が久々に入荷
焼酎は蒸留した原酒が大体40度前後のアルコール度です
そのあと、熟成、割水・調整して出荷されます
25度が多いですが35度は、ほぼ原酒に近くて旨味や香りがより芳醇な贅沢なスペック

大和桜酒造のテッカンさんは根っから自由な人なので、ウチの焼酎は好きなように飲んでくださいと言っている業界では珍しいタイプ
自らも芋l焼酎モヒートや芋焼酎ソーダなど新しい飲み方を提案しています
それはただ単にベースを芋焼酎にするだけではなく、美味しく飲むために色々と考えられていて
そのセンスが素晴らしい
テッカンさんの考えるショウチュウソーダにはこの紅芋35度がオススメという事
ポイントはソーダのシュワシュワのガス圧と温度
挑戦してみてください

今回の入荷です
大和桜 紅芋35度 1,8L 4,120円(税込)
      紅芋25度 1,8L 3,090円(税込)

大和桜 レギュラー35度 1,8L 3,080円(税込)
     レギュラー25度 1,8L 2,370円(税込)
                720ml 1,296円(税込)

大和桜 ヒカリ25度 1,8L 2,780円(税込)

大和桜インスタグラム




aokisake9 at 18:59|PermalinkComments(0)

2017年01月26日

本当にマグロに合う!

R0041576


















SASIMI(刺身)という名前のオーストラリアワインです
ソーヴィニヨンブラン100%の辛口白ワイン
1,250円(税込)
ラベルはマグロ。マグロの刺身に合うという事でしょうか?
生産者はマグロ養殖もやっているらしい
良い感じに怪しさ満載です
前に「お寿司」というスペインワインを入れて割と好評だったので試しに。
とりあえず飲んでみないとわからないので刺身(主婦の店の4点盛り)に合わせてみる
ネタはマグロ、イカ、ハマチ、サーモン
イカには合わず、ハマチはやや生臭さを引き出してしまい
サーモンはまあまあで
圧倒的にマグロ(赤身)と相性が良い!
ただの雰囲気ワインかと思ったら本当にマグロに合うのでビックリ
なかなか良心的な1本でした


aokisake9 at 14:55|PermalinkComments(0)