August 16, 2010

☆Twitterはじめました☆

Twitterはじめました。
皆さんフォローよろしくお願いいたします
Licoのプロフィールページはこちら


人気blogランキングへ ← 応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 IT技術ブログへ ← 応援のクリックお願いします。


January 14, 2010

System Architect へようこそ!

「System Architect 〜夢実現システムの構築〜」へ
ご来訪どうもありがとうございます

この記事はTOPページです。
他の役立ち情報をお探しの方はこちらをご覧下さい。


【初めてご来訪の皆様へ】
このブログの概要に関しては、以下の記事をご覧下さい。
System Architectとは?

ご興味を持たれた方は、右カラムCategoriesから
お好きな記事をお読みください。

ご意見やご感想ありましたら、遠慮なくコメントをどうぞ。
返信のコメントも必ず書いていきたいと思います


【おすすめカテゴリ】
・多忙な技術者の方へ  → 仕事術・ストレスケア
・昇進を目指す方へ    → 転職・キャリアアップ
・留学を目指す方へ    → 留学に向けた英語学習法
・企画を職業とする方へ → 魅力的な企画を考える


【ブログランキング】
最後になりましたが
このブログはブログランキングに登録しています。
大変励みになりますので
1日1回、応援のクリックいただけるとうれしいです


人気blogランキングへ ← 応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 IT技術ブログへ ← 応援のクリックお願いします。


それでは、ごゆっくりお楽しみください


March 06, 2008

【記念記事】長男誕生♂

'08年3月6日15時4分。
僕達夫婦に、待望の長男が誕生しました

私事で恐縮ですが、
記念記事を投稿したいと思います。

名前は「翔」とつけました。
以下に名前の由来を書き綴ります

【翔 (syo)】

1. 総画数
24画 吉 (興産)

2. イメージ
飛翔するイメージ。
次世代のリーダーとして、空高く羽ばたいて欲しい。

3. 国際社会への対応
外国人が呼びやすく、覚え易い名前とする。
国際社会で活躍できる人になって欲しい。

4. S.A. (System Architect)
我が家の姓は"A"から始まる。
息子の氏名は"Syo Axxx"であり、
イニシャルが"S.A."となる。

僕が目標としている人物像の
"System Architect"も
イニシャルが"S.A."である。

息子には、
次世代の「システム構築者」として
クリエイティブな人生を送って欲しい。



翔、生後0日目 (体重3050g、身長46.7cm)


■関連記事
System Architect とは?


■関連サイト
☆叶えてLico/Rico☆



人気blogランキングへ ← 応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 IT技術ブログへ ← 応援のクリックお願いします。


October 14, 2007

仕事を区切る技術〜週報メールで情報共有

技術開発競争が激しい業界の皆様は
納期に追われ、突然発生する不具合報告、などにより
うまく仕事が区切れず
金曜日でも深夜残業をしたり、休日出勤してしまう

方が多いのではないでしょうか。

そんな皆様へのメッセージを込めて
今回は、自分が実践中の
週報を書いて仕事を区切る技術
について紹介したいと思います。

僕は、金曜日の帰社前に
週報を書いて、関係各位に送付しています。
上司の命令や、部署のルールではなく
自発的に週報を書いています。

週報には以下の効果がある、と思っています。


1. 進捗報告
今週の進捗を、関係各位に報告します。
定例会議での進捗報告の時間を短縮できると思います。
週報を利用して、情報の共有化を図ります。

2. 業務プロセスの改善
週報を書くことで、自分の1週間の業務内容を見直し、
効率化できそうな業務がないか検討しています。
業務プロセスを見直すトリガーとして
週報を利用しています。


3. 説明能力の鍛錬
自分の業務内容を
分かり易く簡潔にまとめることは意外と難しいです。
文章での説明能力が鍛えられます。

4. 休日の不安解消
仕事の進み具合が中途半端なまま休日を迎えると
心配事を抱えながら休日を過ごすことになります。
金曜日の夕方、デバッグが終わらなそうだったら
状況を整理し、週報にまとめ、
思い切って区切りをつけてしまいます。
問題は積み残したままですが
精神的な負担は取り除くことができます。


そして、月曜の朝、
金曜帰社前に送付した週報を見直し、
先週どこまで進んだか思い出します。
仕事を完全に忘れて
気持ちよく休日を過ごすための工夫です。



週報を効率よく書くコツは
自分なりのフォーマットを作る
ということです。

(1)今週の業務内容、(2)来週の予定、…、など
書く項目をあらかじめ決めておくことによって
内容を見易くまとめ、短時間で書き上げる

ことを可能にしています。


また、自分の場合は、メールで週報を書いています。
メールは、とても便利なツールです。
電話と異なり、受け取る相手の都合などは気にせず
自分の情報を発信できます

定例会議など
大勢の前で報告をするのが苦手な方は
メールでの情報発信は、それほど抵抗なくできる

のではないでしょうか。


「この記事のノウハウは、自分にも役立ちそうだ」
と思われた方は、ぜひ実践してみて下さい


■関連記事
残業40時間の仕事術〜20時に帰る方法



人気blogランキングへ ← 応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 IT技術ブログへ ← 応援のクリックお願いします。


Profile
Lico
性別:  ♂
誕生日:1月14日
血液型:O型
現住所:東京都
出身地:群馬県

筆者はシステムLSIの設計者であり、将来的にはシステム全体を構築できるようなクリエイティブな技術者「System Architect」になることを目標としています。現在、発展途上中のLicoの成長過程をブログを通して見守ってください。
Twitter Button from twitbuttons.com
ランキング1位になりました☆
現在のランキングをチェック 現在のランキングをチェック
おすすめの本
Licoの本屋
あわせて読みたい
あわせて読みたい