今回はARシャーシにスライドダンパーを取り付けました。

通常そのまま状態では取り付けが出来ないので一部ノコギリでカットしました


画像1


そして、スライドダンパーの部分もノコギリでカットして加工し

FRPを写真のようにカットして加工します

画像1


スライドダンパーのゴムブレーキいれるところもカットして

いよいよ取り付けます


カットしたFRPをシャーシに上の部分だけつけます

今回は東北ダンパーも製作してあるのでバネを中に入れて

スライドダンパーを下に入れて固定します

この時ネジを締めてもスライドダンパーが上下に動くので

瞬間接着剤でFRPとスライドダンパーのフレームを固定します

スライドする部分を固定しないように注意してください

画像1


こんな感じで完成です

ボディ取り付け部分が外しにくくなるのでVSの取り付け治具つけると

簡単にボディが取り外しできます

画像1


ブログ内リンクまとめ