今回は裏技検証します

まず、何もしない状態で走らせ

jcjcで3周で3.9秒のマシンに裏技をします



今回はエレクトロパーツクリーナーと接点復活剤を

モーターに使用し先ほどのマシンに取り付けて

走らせました


結果3.4秒まで速くなりました

0.5秒ほど速くなりました

しかし、60周ほどで一気にスピードが落ちて

4.0秒まで下がりました



走った後のモーターにパーツクリーナーを吹くと

鉄粉のようなものが出てきてました

再び接点復活剤を入れて走らせるとまた同じように速くなりました


大会だとjcjc3セットか4セット使うところも

あるので単純に計算すると1.5秒から2秒ほど速くなりますね
画像1


ブログ内リンクまとめ

ミニ四駆改造まとめ