16-1
4
16日(月)21

写真は、 リーガエスパニョーラ第32節。首位バルセロナはホームでバレンシアを2─1で下し、リーグ記録の39戦無敗を達成。欧州チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝でローマ(イタリア)に敗退を喫し、沈んだ雰囲気を振り払った。(14日、バルセロナ)

応援クリックよろしくです!
 人気ブログランキング Jcomfrankfurtをフォローしましょう にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

以下最近の日本発ニュースから抜粋 
近年、若者の「海外離れ」が取りざたされているが、実際海外勤務を嫌がる人が増えている。産業能率大学が2017年に行った調査によると、新卒採用された新入社員のうち海外で働きたくないという人の比率は、2004年に28.7%だったが、2015年には63.7%に上昇。2017年には60.4%と下がったもの、まだ高い水準となっており、ビジネスがグローバル化し続けている状況とは逆行している。その理由として、「自分の語学力に自信がない」(63.6%)、「生活面で不安」(47.0%)、「海外に魅力を感じない」(26.1%)ことが挙げられている。一方、同調査における日本企業はグローバル化すべきか、という質問に対しては、79.5%が「進めるべき」と回答し、過去最高となっている。これは、グローバル化は避けて通れないことだと認識しながらも、自分は巻き込まれたくない、というスタンスの若者が多いことを表している。

グローバル化を感じているのに外国への興味がなく内向きになっている、まさにチャンスを逸しているとしかいいようがなく残念な統計です。外向きにチャレンジすることによって自ら発展、進化できるということを知っていただきたいものです。外部の人、物、文化に接することによって全く新しい発想や考え方が生まれるという事を想像すれば、最初の一歩が踏み出せるかもしれませんね〜。



保険全般・ご相談、求人等のコンタクトは info@jcom-ins.de


まで


ドイツの保険ポータルサイト ドイツ渡航者から居住者まで。
Jcom Logo 



 

ドイツ発ニュースから
バイエルン、来季はコバチ監督(13日、フランクフルト)
サッカーのドイツ1部リーグで6連覇を果たしたバイエルン・ミュンヘンは13日、Eintracht フランクフルトのニコ・コバチ監督(46)が来季から指揮を執ると発表した。20216月末までの3年契約。ユップ・ハインケス監督は契約満了により今季限りで退く。元クロアチア代表のコバチ氏は、現役時代の0103年にバイエルンでプレーした。




 人気ブログランキング Jcomfrankfurtをフォローしましょう にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ