皆さんこんにちは
初雪のニュースも聞かれ、今年も残すところあと1か月です
今月中にやり終えたいことがたくさんありすぎて、勝手にあわあわしています

それでは11月に青東・中南で行った活動を紹介します。画像を貼付ける

11/6(金)中南地区 西中野目保育所で風邪予防をテーマにした活動を行いました。
パネルシアターを使って、どんなことをしていると風邪がひきやすいか、
風邪をひかないようにするには何が大切かをお話ししました。
最後に正しい手洗いの仕方をみんなで練習しました
img114


11/20(金) 中南地区 あじゃら東保育園でりんごができるまでをテーマにした活動をおこないました。
まずは紙芝居でどうやってリンゴを育てているのかを話しました。
園児はリンゴがおいしくできるためにたくさんの仕事があることにびっくりしていました。
お話しのあとは、みんなでりんごもぎの疑似体験をしました
004
002
007
そのあとは本物のりんごの香りをかいだり、手に持って重さを確認したりしていました。
いろんな種類を見てもらったのでづが、王林をパイナップルみたいなかおりと表現していました
008


11/25(水) 青東地区 橋本小学校で野菜をテーマにした活動をおこないました。
全校児童を対象に食べ物にはそれぞれ働きがあること、
特に野菜にはどんなチカラがあるのかをお話ししました。
最後は振り返りのクイズも行いました


11/28(土) 中南地区 石川保育園で消化・吸収・排便をテーマにした活動を行いました。
はじめにエプロンシアターで食べ物が体の中でどのように変化していくのかをお話ししました。
056
065
腸の長さにとても驚いていました。
その後、園児に食べ物になってもらい体の中を探検してもらいました。
072
079
091
うんちは体が元気かどうか教えてくれるものです
毎日バナナうんちにあえるように野菜を食べて、たくさん運動してくださいね。


関係団体の皆様、ありがとうございました