皆さんこんにちは。
今日は立春ですね
暦の上では春でもまだまだ雪深い青森です

さて、今回は1月に実施した中南・西北地区での活動を紹介します。
7件中4件が同じテーマでの活動だったのでまとめて紹介します。

1/13(水)中南地区の西中野目保育所、1/16(土)中南地区の相馬保育所
1/20(水)西北地区の冨野こども園、1/26(火)中南地区の石川保育園で
3色食品群や野菜の大切さをテーマに食育活動をおこないました。
015
011
018

030
026
028
どうして野菜を食べることやいろいろな食べ物を食べることが大切なのかを
パネルシアターや手作り教材でお話ししました。
途中で登場したレンジャーしたこともあり、園児の皆さんは最後までしっかり聞いてくれていました。


1/19(火)中南地区の堀越保育園で食育活動を行いました。
今回のテーマは郷土料理です。
『けの汁』『子和え』『じゃっぱ汁』『せんべい汁』『いがめんち』など
青森県を代表する郷土料理であり、給食でも提供されているものを紹介しました。
どんな材料を使って、主にどんな地域で食べられているのかをお話ししました。
最後は郷土料理に使われている食材を使用してお買いものゲームをしてもらいました。


1/22(金)中南地区のあじゃら東保育園で食育活動を行いました。
今回のテーマは前回に引き続き、消化吸収排便についてです。
まずは食べ物が体の中でどのように変わっていくのか、
うんちにはどんな種類があるのかなど、前回のおさらいをしました。
そしてバナナうんちを毎日出すためにはどうしたらよいのかなどをお話しし、
最後はみんなでダスマン体操を踊りました。
019


1/23(土)中南地区の大坊小学校で食育活動を行いました。
この日は親子で飾り巻きずしと恵方巻き作りをおこないました。
今回はバラの巻きずしにチャレンジしましたが皆さん上手にできていました。
020
022
023


以上、中南、西北地区の1月の活動紹介でした。

関係団体の皆様、ありがとうございました