みなさんこんにちは

今回は1/18~3/26にかけて三八地区で行った食育活動をまとめて紹介します。


1/18(月) あなたの仕事応援センター(八戸市)

「咀嚼」をテーマに講話と調理実習を行いました。
担当は食育サポーターの苫米地さんです。

 18-2
講話では、昔の食事と現代の食事を比べて噛む回数が減っていることや、噛むことで
得られる効果などについてお話いただきました。

続いて調理実習です。
この日のメニューは
野菜がごろごろ歯ごたえ汁
キツネいなり
の2品でした。

18-4

18-3

18-1

みなさん良く噛んで味わって食べていました
苫米地さん、ありがとうございました。

 2/1(月) みどりのかぜ北ウィング(八戸市)

園児を対象に、体の仕組みと排便についての活動を行いました。
まずはエプロンシアターで、食べたものが体の中でどのように消化吸収されていくのか説明しました。
その後は教材「からだめいろ」を使って、子どもたちに体の中を体験してもらいました。
いくつかのミッションを無事クリアして、全員良いうんち(バナナうんち)に変身できました 

その後パワーポイントの紙芝居でバナナうんちを出すために大切な5つの習慣について伝え、
最後は「うんこダスマン体操」を全員で踊りました。

みなさんとても楽しそうに 参加してくれ、嬉しかったです

2/6(土) 五戸町スポーツクラブ(五戸町)

サッカーに取り組んでいる中学生を対象に、成長期のカラダ作りやスポーツで最大限に力を発揮する
ために必要な食事の摂り方について、 講義と実習を行いました。

担当は食育サポーターの古田さんです。
6-4

真剣にお話しを聞いています。
6-3

 実習ではお弁当教材を使って、栄養のバランスについて考えてもらいました。
6-2

周りと相談しながら、体がパワーアップするお弁当を作っています。
6-1

 バランスの良い食事は、カラダ作りの基本です。
今回の活動が今後の食生活の参考になれば幸いです。

古田先生、ありがとうございました。


2/17(水) あなたの仕事応援センター(八戸市)

利用者を対象に、「風邪予防」についての活動を行いました。
講話では、風邪の知識と予防法、効果的な食事の摂り方などについてお話しました。

実習ではこの日はキャラクター(ミッキー)の飾り巻寿司を作りました。
海苔巻き作りは初めてという方がほとんどでしたが、みなさん楽しそうに参加していました。
それぞれ表情の違う可愛らしいミッキーが完成しました


2/27(土) 南部町社会福祉協議会(南部町)

地域の小学生親子を対象に、講義と実習を行いました。
講義ではお弁当教材を使って栄養バランスについて学んでもらいまいした
27-2

27-5

続いて実習です。
この日はおひなさまを意識したメニューを4品作りました。
27-4

27-3

親子で技術を補い合いながら完成させていました
お雛様の飾り巻寿司もとても可愛くできていました

3/17(木) あなたの仕事応援センター(八戸市)

利用者を対象に食育活動を行いました。
今回のテーマは「より良い食生活について考えよう」です。

グループワークで、普段の食生活の振り返りや今後どんなことを目指していくかなど
意見交換をしてもらいました。

BlogPaint

続いて実習です。
この日はひっつみ鍋を作りました。
17-3

全員で美味しくいただきました。


3/26(土) 青森県サッカー協会(五戸町)

サッカーに取り組んでいる幼稚園児~小学2年生を対象に、スポーツと食事について
講義を行いました。
IMG_5758

教材を使って体がパワーアップする食事について考えてもらいました。
IMG_5772

IMG_5762

その他、食事で気をつけることや、生活リズムについてお話しました。

今回の活動が子どもたちの体作りの参考になれば幸いです
みなさんの活躍を期待しています


以上 三八地区の近況報告でした。
三八地区の今年度の活動はこれで終了となります。
各団体の関係者はじめご協力くださった食育サポーターのみなさん、ありがとうございました。