2014年02月26日

4月から息子は山村留学決定w

山村留学というものを聞いたことあるでしょうか。
一年間、親と離れて農村体験や色んな体験をしながら自立を促すプログラムのようなものです。もちろん、そこの学校へ通います。
近畿では兵庫にもありますが、近いのでパス。
種子島もいいなと思ったけど、交通費がかなりかかるwww←けど、プログラムはすっごい魅力的なのよね〜…海亀の赤ちゃんの放流とか、宇宙センターとか。。まぁこれはおいといて。

となると…まだ行ける距離なら島根と高知。
両方申請し、説明会や短期体験+親子面接など受けてきました。
自分の生活の両立のこともあるのでまだやりくりできる範囲で高知に行くことになりました。小さな村の小中学校なので、息子が4月から入ると、同じく山村留学で入る子と合わせて5年生だけで4人なのですヾ(^∀^)ノキャハ!
1教室に1・2年、3・4年、5・6年にまとめているのですよ〜いいですね〜☆⌒(*ゝω・`)2階が中学生のクラスなのです。

もちろん、見学したのですが、木をふんだんに使った学校で、木の香りがしていました。私が小中学校だったらここに通いたいわ〜と思うくらいww

当然ながら、1年離れて暮らすことになります。寂しいです…※夏休み・冬休みは帰省します。その都度親は迎えに行かなければなりませんが。
けれど、親子だから一緒にいなければならないということはないし離れた方が逆にいい場合だってある。大人になった時わかってくれるはずだと信じて。

かなりずっと悩みましたが…息子の将来のために覚悟を決めて前に進むことにしました。一番問題ありなのは娘なんですけれど^^;←この子の場合山村留学面接したとしてもワケありで落ちると思うwwww^^;勉強だけはできるんだけどね…。

息子も

行く気満々だし、向こうに行くことで普通より色んな経験をして成長してくれたら何も言うことはありません。
中学卒業するまで行かす心構えでいてるんで、今の家の家賃だとやりくりがかなり大変なため今まで避けてきた県住宅の申請期間が始まったと聞いて、申請して一発で当選しました^^;まぁ、福祉で行ったから競争率が少なくて幸い…アハハ…(ФДФ;)ゞ
複雑だけど、家賃は安い…
なんで、娘も中学校変わらなければならない…(校区が違うというのもあったからかなり悩んだよ…学校何度も変わるのしんどいし…引越しもグッタリやし;)
すまない、娘よ…でも!今までと違って駅から3つくらいだから今の小学校の友だちと会おうと思えば会えるんだから!!!
あと3年我慢すれば高校は好きなとこ行けるし、まだ友達やってたら一緒に行けばいいし!!と説得。
娘「3年…長いような気がするけど」
わたし「たった3年やで、すぐや!」
(時間の流れの違い)

…あ、当選はしたけど、審査が3月初めなんだよね。
当選しても審査で落ちる場合もあるらしいからまだ安心はできない…まぁ多分大丈夫だろうけど。

なんで、大急ぎで書類を揃えているとこです。忙しすぎる!
3月も4月も忙しすぎる…娘も息子も転出、転校の手続きもしなきゃならない…早く結果がわからないと娘の制服が間に合わぬwww入学式出れんかったらすまんなぁ←

今のままやったら中学校の制服のお下がりを譲ってもらえる人確保してたんだけど、学校代わることになるとそこの中学校の制服のお下がり…どうやって貰えればいいんだ…PTAにお願いしたらわかるかなぁ?とか、できるだけ出費を抑えられるように考えてます( ̄_ ̄|||)どよ〜ん
居なかったら…新品を買うしか…orz

そんなこんなでバタバタしていましたww
5月には多分落ち着くはず!

aonoharuka at 23:55コメント(0)トラックバック(0) 
山村留学 | 子育て

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
★応援ヨロシコぉおb★
★ランキング参加中!★
応援よろしくお願いしますvV
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログ アニメキャラクターへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
livedoor プロフィール