アオノリンクのゲーム日誌が書きたい

●ジャンル 【ネトスマ(64スマ)】…青リンクメイン(2011年2月上旬~) 【スマブラX】…プリン(ピーチ)メイン(新参) 【ポケモンBW】…マイナー中堅好き別に厨ポケアンチじゃないよ! 【ポケモン改造】…エメラルド弄ってます、合作とかもしたこと無いにわか勢

最速でブログ移転のお知らせ

FC2ブログが解禁されました。やったね!
というわけでブログ移転します。
書く内容は変更しませんのでご了承をば。

http://aonoriblog.blog133.fc2.com/
移転先はこちらです。
まだ掃除中なので色々汚いですが…

一応対カビの記事は丸々向こうに移転する予定。

【64スマブラ】リンク:対カビ

●覚える事

○カビのテイルの範囲
○カビの空中制御力
 ・主に横移動の速度。
  ただしドリルは広いのでその範囲も考える
○リンクの空中制御
 ・カビとどの程度の間合いを保てばいいかを空前振る前提で考える。
○ブーメランの角度
 ・下15度安定させないと地上戦めんどくさい
 ・上45度が15度に化けないように気を付ける

●立ち回り

○中央台カビに対して

 ・中央台下だけはタブー。俗にいう三分の一ゲーになります
  とにかく差し込み食らわないように左右台下に追いやられるしかない。

 ・とりあえずリスクを負わないようにブーメラン投げるしかない
   ただこのブーメランの投げ方に注意。
   高さと角度的にはSJしながら上45度を投げると安定する。
  このブーメランのヒット確認に全力を尽くす。
  当たると地上カビだとダウンが中央台上で取れるので、
   低%なら空前起き攻め
   中%ならNA起き攻めで火力をとって
   高%なら下突きなりで起き攻めしてバーストさせる
  とにかくこの起き攻めからの流れで1スト持ってけるとおいしい。
  ただ連携が繋がらずに空中攻撃で割りこまれると逆に自分が即死☆

 ・中央台からカビが降りてきた時

  一,中央台降り急降下下ドリ
これはとりあえず当たらないように左右台下に居れば当たらない。
ただしここから先が重要。とにかくラインが無いので読みあいになってしまう
      カビ側の行動としては
        左右台1F乗り横ドリ /SJ下ドリ / 突っ込み待ち反転テイル

警戒すべきはこの辺りなのでとにかくリスクを負わないためにも警戒するのは前者二つ
ただ空中制御力は似たり寄ったりなので、とにかく先にジャンプする事を心がける
そのジャンプの場所はやはり崖際。と言っても場外に出ても相手のターンなので
左右台の崖端に、空前を振って牽制しつつ乗るしかない。
ただこの位置調節が難しく、カビのSJ横ドリをお互い同時にジャンプして当たらない位置
尚且つ左右台端にギリギリでも1F乗り出来る左右台下の場所

ここを感覚でも覚えないと多少めんどくさかったり。
ここを潜り抜けた後はとにかくラインが無い状況なので、とにかく二段ジャンプも
リスクを負わない程度に使いつつ、上から勝てる下突きを差し込まないといけない。
ただし中央台の取り合いや空中戦になった時は空前も振らないと横範囲で負ける。
 この空前はジャンプ読みを心掛けて出さないと後隙簡単に狩られるので注意。
考えて二段J使いましょう。
 
  二,中央台降り左右台乗り横ドリ
なれるとこっちの方がめんどくさくなってくる
が、比較的対処自体は簡単。

       まずカービィが着地した位置に気を付ける。 
          崖端 or 真ん中付近。
  
 どちらも振る技や対処は変わらないものの
出し方に少し差を出さないとガーキャンの餌食になってしまう。
 とにかく左右台着地には、反転左右台1F乗り後ろ蹴り。
崖端の相手には二発目を合わせる。
そしてヒット確認後すぐに歩いて逆端へ逃げるように移動する。
これしないとガーキャン横ドリから連携で殺されます。ご注意を。
 真ん中付近の相手には、少しディレイをかける気持ちで後ろ蹴りを一段目から当てる。
二発目が当たって着地した時点で、自分は出来るだけ左右台真ん中付近にいるように。
これもガーキャンから死にます。なんてガーキャンに弱いキャラ…

でも左右台から追い出せて、ガーキャンの被害を受けなければ今度はこちらのターン。
カビ側はこの時点で、基本的には空中浮遊しているか、地上に降りているかどちらか。
こちらは左右台上なので、ラインが無くとも多少は見てから動けるようになる。

 ふわふわしてるカビにはとにかく見てから行動を心掛ける。
左右台1F乗り以外の行動は、基本持続が切れた後の後隙を後ろ蹴りで全て狩れる。
後隙の長さが分からない方はカビ使って空中攻撃しまくってみるのもいいかも。
特に横ドリの後隙の長さが分かるとすごい狩りやすいです。
中央台の取り合いで空中戦、もしくはリンクの大体15度斜め上にカビが位地している時。
これはとにかく当たる空前を振る事を意識
ジャンプ回数自体よりも、多段ジャンプによってどの程度上昇するかは重要。
これは慣れもあると思うので詳しく書きませんが、前に進みながら空前振るのはタブー。
発生遅い技なんで、割りきって引きながら出しちゃいましょう。
       
        地上に降りているカビに対しては↓参照。

 ○地上にいるカービィに対して
   
・地上にいるカビにはテイルを常に警戒しつつ、SJブーメラン下15度を基本に動く。
ガード貼らせた後のカービィの動きもガン見すると、見てから狩れる行動が多いのでウマー
ただし無理して下突きで突っ込まない事。緊急回避からテイル暴れされて死にます)^o^(
引きSJ空前をディレイ最大限掛けながら出すのがオススメ。
もちろん半月振ってもリスクはあんまり無いですが
距離見てないとステップ早いカービィさんには投げられて阻止で一瞬で死にますご注意を。

・常にSJ下ドリに巻き込まれない位置に逃げておく。
ブーメランと噛み合って巻き込まれても涙目にしかなれません。
ここは慣れの感覚もありますが、基本リンクのステップより少し長い程度。
チキンと言われようがなんだろうがとにかく距離を保ちましょう。


●簡単なまとめ

・感覚的なところをいえば、とにかくリスクを負わない事。
 差し込みの届く範囲から常に逃げる事。
 当たらなければどうという事は無いです。
が、一発でもかすると暴れないんで死ぬしかないですこのキャラ。

・ブーメランの投げ方をしっかり考える。
     下投げ15度/上投げ45度 
 が基本とはなるが、もちろん空中浮遊がある分高さ調整されまくる。
 しっかり画面を見て、ドリルに巻き込まれないように投げる事。

・ブーメランにはリターンを付ける。ヒット確認に全てを懸ける。
 %と距離を確認してからしっかり起き攻め選択。
  ブーメラン地上前投げ / 半月/ SJ下突き持続 / SJ空前(ディレイ込み) / 投げ(笑)

・空中戦にとにかく慣れる。距離を見る。攻撃を見る。位置を見る。
  上をとっている時はとにかく確認大事。
  向こうの当たらない横ドリに急降下下突きでリスク掛けてきましょう。

  横をとっている時はとにかく距離を見ましょう。
  横移動で横ドリの届く位置を考えながら引き空前。基本。

  下を下手にとると死ぬしかありません。
  上突きとか欲しがらなくて大丈夫、というか欲しがったらしにます。
 つまりは、とにかく突っ込まない慎重さが大事。

以上、自己満足日記。
もう青いカビ群には負けません、ふくろうさんとか。ふくろうさんとか。

そろそろ本気で

このブログ始動させてきます。
正直色々リアルgdってたりして書くのがめんどくさく…(

まだ文字に出来る程にスマブラ関連での対策完成して無い上に、ポケモンもgdgdになると思いますが…
まあ生存報告しないですむ程度には更新してきたいと思ってます、思ってます


まだ書く内容のメインは未定
恐らく64スマブラか、ポケモンBWになるかとー

要望あったら書くつもりだけど多分過疎に過疎をかさねた状態になると思うんで書きたい事書きます^q^

スマブラ繋がりでここ来てくれる人もポケモン繋がり出来てくれる人もいると思いますが
自分とは関係ない内容しか書いてなかったらすみません;
もしあれならツイッターの方に要望書いてリプライ飛ばしてくれれば基本要望に従います!




まあ皆がみんな飛ばしてきたら書きたい内容書くつもりですが(´∵`)
プロフィール

アオノリンク

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ