気まぐれキッチン Andante

どなたにも作りやすいノージャンルの家庭料理&お菓子を紹介しています♪

アボカドとむきえびのメキシカンオーロラソース。

冷蔵庫の残り物を使って簡単サラダを作りました。手作りブランパン(レシピは こちら )と共にひとりランチ♪

17-04-24-12-07-42-849_deco

アボカドとえびの黄金コンビにオーロラソース。

チリパウダーを加えると一気にメキシカンな雰囲気に早変わり!!です。

「アボカドとむきえびのメキシカンオーロラソース」

〈材料〉2人分
アボカド... 1個
むきえび... 100g
きゅうり... 1本 
セロリの葉... 少々
☆材料はトマト、ゆでた豆、ブロッコリーなど、お好きなものを使ってください。

A)
マヨネーズ... 大さじ2
ケチャップ... 大さじ1
チリパウダー... 少々

塩、こしょう、レモン汁(又は酢)、EVオリーブオイル

〈作り方〉
①むきえびは塩茹でしてザルにあけ、塩、こしょう、レモン汁、オリーブオイル少々をまぶす。
アボカドは角切りにし、塩、レモン汁少々をまぶす。
きゅうりは小さめの乱切りにし、塩、レモン汁、オリーブオイル少々をまぶす。

②A )を混ぜてソースを作る。

③お皿に①とセロリの葉を盛り付け、ソースを回しかける。チリパウダー少々を振る。


☆野菜は食べる直前に切り、それぞれ軽く下味をつけておくのがポイント。

☆野菜の水分が出やすくアボカドも潰れやすいので、材料とソースをあらかじめ混ぜない方が味・見た目共にベターです。



さて、幼稚園が始まって10日ほどが経過。
娘も私も新しいリズムに慣れてきました。

今朝もスムーズに園バスを見送り、ママ共と「今日からいよいよ給食ですね~」なんて話していたら...

ああっっと気がついた!!

給食のお箸セットを持たせるの忘れたぁ~😱

慌てて母ちゃん、電動ママチャリをこいで園まで往復。

家から15分ほどの道のりですが、この辺は山の手でアップダウンがあるので結構キツいのです...

それでもこの新緑の季節、爽やかな陽気の下のサイクリングは最高に気持ちよかったな~♪

17-04-24-13-19-38-794_deco


空や道端のお花たちに見とれながら帰宅すると、改めて、こうして自分だけの時間がもてるようになったことに感動がこみ上げました😂
(先日は寂しくて泣きそうだったのに💦)

もともと一人で過ごすことが大好きな性格。

一人で何でもするし、何時間でもボーっとできるし、どこへでも飛んで行きます。
後先考えず... 。

今はさすがに娘を置いて一人旅には行きませんが💦

こうして大好きな家の中で料理をし、盛り付け、ゆっくり写真を撮り、大好きな音楽を聴きながら食事をして、気ままにブログを書く... 。

そんな何気ない贅沢を噛みしめているところです。





KALDI の混ぜるだけナシゴレン~インドネシア風焼き飯~。

インドネシア風炒めご飯のナシゴレン。最近はアジア料理専門店だけでなく、カフェメニューなどでもよく見かけますよね。

アジア料理大好きな私は、ナシゴレンももちろん好物!!

IMG_20170423_181643

実はこちら、KALDI の「混ぜるだけナシゴレン」で作りました。作ったと言うより、文字通り炊いたご飯に混ぜただけなのです😉

「混ぜるだけナシゴレン」

〈作り方〉
①硬めに炊いたアツアツご飯2合分に、1袋分を混ぜる。タイ米なら尚良し。
☆風味付けにパクチーの根も刻んで加えました。

17-04-23-11-37-56-635_deco

②多目の油でカリカリに片面焼きした目玉焼き、スライスしたきゅうり、トマト、お好みでパクチーとフライドオニオンを添える。


ナシゴレンペーストは何種類か試したことがありますけれど、こちらはかなり本格派。

具がしっかり入っていて辛味も適度にあり、今のところ一番のお気に入りです。

混ぜている途中から「これぞアジア料理~!!」という香りが立ち込めテンションが上がります♪

17-04-23-11-37-06-846_deco

辛味調味料のサンバルとトラシ(蝦醤。エビの発酵調味料)の芳香がたまらない😍

アジア料理に詳しくはないのですが、このエビ風味はタイ料理にも欠かせない旨味です。

このインドネシアの「トラシ」は、タイの「 カピ 」と呼ばれるエビの発酵ペーストに似ていると思います。

( 以前書いたカピの記事は こちら 。)


食べる前にフライドオニオンをかけると、クリスピーさと甘みが加わってさらにおいしい!!

こちらもKALDI にて購入。

IMG_20170423_114544

自分で作るとなると材料を揃えるのも大変ですし、私はこのペースト&フライドオニオンで充分大大!!満足です😉

パクチーも山盛り混ぜていただきまーす♪
あぁ、幸せの昼ごはん。

アジア料理好きの方、ぜひお試しください。


娘には辛すぎるのでケチャップライス。

⬇なんだかご飯モリモリに見えますが、お皿が小さいので実際はちょっとです💦

IMG_20170423_114639

「かりかりのもっとかけてー。」

と、フライドオニオンを何度もおかわりしていました😄




香り新鮮☆大根とセロリの貝柱マヨネーズあえ。

大根とほたて貝柱のサラダは、実家でも食べていた馴染みの味。

よくボウル一杯平らげては、後で気持ち悪くなっていたものです(笑)。

最近このサラダにはよくセロリを参加させています。単調になりがちな味に香りがプラスされ、さらに箸が進んでしまいます!

17-04-22-15-51-07-041_deco-1

「大根とセロリの貝柱マヨネーズあえ」

〈材料〉4人分
大根... 10cm程度
セロリ(葉も使用)... 1本
ほたて貝柱の缶詰... 1個

A)
マヨネーズ... 大さじ2~3
レモン汁 ... 小さじ2
塩、こしょう

〈作り方〉
①大根とセロリはそれぞれ千切り(あまり細くしない方がベター )にし、塩小さじ1をまぶして10分置いて水分をしっかり絞る。

☆水分が出やすいサラダなので、水気をよく絞っておくのがポイント。

②缶汁を切った貝柱、A)をまぜて調味する。
最後にセロリの葉の千切りを加える。


セロリを使わず、わさびや柚子こしょうで香り付けするのもおすすめです。


土日は夫が出勤なので、週末は基本娘と二人きり。
今日の午前中は買い物がてら近所をお散歩♪ 

17-04-22-17-04-28-413_deco

午後はエンドレスのお人形遊びでした。

もうめったに昼寝もしなくなったので、いつも母ちゃんはあくびをしながら付き合っております😅

幼稚園へ行ってしまうのは寂しいと思っていたけれど、蓋を開けてみれば始まってくれてお互い助かった~!! 有りがたや~!! という感じ。

娘も、おともだちと遊ぶ方がずっとずっと楽しいでしょうからね😉





乃が美の生食パン×豆腐のディップ。

友人宅でいただいて感動した「乃が美(HPは こちら )」の食パン。さっそく行列に並んで購入してきましたー。

夫も娘も在宅だったので、オープンサンドランチ第二弾!!

17-04-21-08-58-30-270_deco-1-1

しっとりとした口どけの乃が美の生パンには、和テイストも合いそう... と。
豆腐を使ったディップを添えました。

17-04-21-08-51-31-676_deco

レシピは こちら に記載しています。
(あっ、今回めかぶと酒粕は入れず、オリーブオイル少々を投入。)

スティック野菜もどんどん進むあっさり味。白あえの衣にも使えます。

その他生ハム(切り落としですが💦)、生野菜、大好きなパクチーをたっぷり、有機栽培のEVオリーブオイル、

そして、ポテトリヨネーズ(レシピは こちら )の残りを利用したオープンオムレツも参加。

17-04-21-09-43-34-126_deco

それらを全てパンきモリモリ載せて、ガブっと豪快にいただきまーす。
(画像は汚な過ぎたので載せません😁)

うーん、やっぱり美味しい!!

乃が美のパンって不思議。
そのままでも完成された味だけど、サンドにするとより魅力が引き立ちます。

リッチでもリーンでもない絶妙なバランス、ソフトだけどもっちりとした独特の歯切れ、ほんのりした甘さ、飽きのこない風味。

IMG_20170421_085721

残りはトーストにして食べてみよう。
どんな食感になるかな?明日の朝が楽しみ♪



今日からいよいよ幼稚園は午後まで保育です。
そして、人生初の園児弁当を作りましたー!!

母ちゃん、キャラ弁とかは全然無理なので、これで勘弁しておくれ。
これがホント精一杯なのよ...

17-04-21-08-48-23-326_deco

動物ピック(百均のもの)を指して、可愛い「風」にしただけというレベル💦
どうぞ笑ってください😁

ふりかけご飯の🍙、卵焼き、厚揚げの煮物、きゅうり、黒豆。

偏食な娘の好物だけを詰めましたけれど、果たして食べてくれるでしょうか...






菜の花とオイルサーディンの春スパゲティ♪

昨日の晩は、夫のリクエストで菜の花とオイルサーディンのスパゲティ。

17-04-20-05-52-02-045_deco

この菜の花、業務用のスーパーで1パック100円也!!

既に花も開いてますし、茎も細く、その辺で摘んできたような風情ですが... その野性感に私たちのハートは釘付け♥

(道端の野草を見るたびに「おいしそう... 」とヨダレを垂らす夫婦なのです💦)

17-04-20-05-50-15-184_deco

このまま活けたら可愛いかろうに... と心で愛でつつ、瞬く間にお腹に消えました😄


「菜の花とオイルサーディンのスパゲティ」

〈材料〉3人分
スパゲティ... 200g
菜の花... 100g
トマト... 1個
オイルサーディン... 1缶
にんにく... 1かけ
白ワイン(又は酒)... 大さじ2
レモン... 少々

EVオリーブオイル、顆粒だし(茅乃舎だし使用)、塩、こしょう

①スパゲティを茹で始める。

②フライパンにオリーブオイルとにんにくの薄切りを入れて火にかけ、香りが出たら菜の花、トマトをさっと炒め合わせる。

③白ワイン、サーディンの缶汁も加えて塩こしょうする。

④硬めに茹でたスパゲティを③に加えて絡め、顆粒だし、塩こしょう、仕上げのオリーブオイルで調味する。

⑤お皿に盛り付けサーディンを並べ、レモンを添える。

17-04-20-05-48-13-729_deco


サーディンは身が崩れやすいため、盛付けてから後載せにしました。

食べる前にレモン少々を絞ると、サーディンの臭み(旨味)と調味してぐんと風味豊かになりますよ!

子供がいるので入れませんでしたが、にんにくを炒める際に赤唐辛子を加えると、もっと味が締まります。


辛いもの、酸っぱいもの、苦いもの、スパイスやハーブ...
全部大大!!好物なのに、やはり子供ができるとなかなか食べられなくなりますね😢




新玉ねぎと餅のとろとろ&甘~いオニオングラタンスープ。

新玉ねぎでオニオングラタンスープを作ろうと思ったけど、バゲットもパンもない... 。

ゴソゴソと冷凍庫を漁っていたら、お正月から忘れ去られたお餅を発見(発掘?笑)!!
という訳で、お餅のオニオングラタンスープです。

IMG_20170419_114600

炒め玉ねぎの甘さと溶け出したチーズがとろーりお餅に絡んで... もう美味しいに決まってる♥

IMG_20170419_114653

通常、飴色玉ねぎを作るには弱火で1h以上かかりますが、私はいつも中火~強火で20~30分で済ませちゃいます。

それでもちゃんと甘くとろとろの絶品スープに仕上がりますので、ご心配なく!!

「新玉ねぎと餅のオニオングラタンスープ」

〈材料〉3人分
新玉ねぎ... 2個
バター、オリーブオイル... 各大さじ1
切り餅... 3個
ブランデー(又は白ワイン、酒)... 大さじ1
ローリエ... 1枚
溶けるタイプのチーズ...適宜好きなだけ
ローズマリー(又は好みのハーブ)... 少々

塩、こしょう、しょうゆ

〈作り方〉
①新玉ねぎは薄切りにし、バターとオリーブオイルを熱した鍋に入れて飴色になるまで炒める。

☆基本的に火加減はずっと強火~中火。
特に炒め始めは強火で。あまり動かさないようにしながら水分を飛ばすのがポイント。

☆玉ねぎの糖分がキャラメル化して鍋はどうしても焦げてきますが、その焦げ色を玉ねぎに移す気持ちで炒めてください。
焦げ過ぎた時は、鍋肌から水を少々を加えて伸ばします。

このように飴色に変わればオッケーです。

IMG_20170419_1226_08

②ブランデーを加えて鍋肌をこそげ、水600cc、ローリエを加えて沸騰させ、弱火で4~5分煮る。
アクが浮いたら除いてください。

③塩、こしょう、しょうゆ各少々で調味する。隠し味のしょうゆの風味がよく調和します。
焼くと煮詰まるで少し薄めに仕上げてください。

④耐熱のスープ皿に入れ、厚みを半分に切った餅、たっぷりのチーズ、ローズマリーの葉の順に載せる。

④230℃に予熱したオーブンで15~18分、グツグツと煮立っておいしそうな焦げ目が付けば完成。

IMG_20170419_1150_35

チーズはフランスのグリュイエール&エメンタールを贅沢に使用... と言いたいところですが、スーパーの安いミックスチーズです😁

それでも充分、食べ終わるのが切ないくらい美味しく仕上がりますよ!! ただし、チーズはケチらず山盛りに使ってくださいね。

夫にも大大好評。またたく間に完食でした😄

ちなみに、バゲットを使ったオニオングラタンスープのレシピは こちら 。作り方同じですけれどね💦

17-04-19-11-44-02-398_deco



転勤の予定が二転三転したりで色々ありまして... 去年近所に引っ越しをしました。

前回は1階のマンションで狭いながらも庭があったけど、今は4階。
猫の額ほどのベランダですが、前の住まいから持ってきたジャスミンが、今年も小さな花を咲かせました。  

可愛い!! 嬉しい!!

17-04-19-13-45-30-201_deco

そろそろシクラメンの寄せ植えたちも、春夏用にチェンジしなければ... 🌼




厳選素材てんこもり!! 感動のオープンサンド☆

こちら、先日京都北山の友人宅でご馳走になったオープンサンド!!

これがもう... 今もよだれが出るくらい絶品でして...
現在も画像を見ながら余韻に浸っています。

17-04-18-09-08-53-708_deco

一見シンプルなオープンサンドですが、食材の一つ一つのこだわりが凄いんですっ!!

☆食パン➡高級「生」食パン専門店として大人気の「乃が美」のパン

☆バター➡エシレ

☆友人お手製のササミの柚子風味&黒胡椒風味

☆葉もの・トマト・きゅうり➡京都の新鮮無農薬野菜

☆チーズ➡フランスのチーズ「クールドリヨン クリーミースライス」

☆生ハム(スペイン産)・ハム・スモークサーモン➡専門店のこだわりの品

他にもお手製の豆乳コーンスープやクリームチーズのディップ、持参したタラモディップも参加させていただき...

17-04-18-05-39-08-258_deco-1

厳選素材てんこもりで頬張るこの幸せよ... ✴

美味しい美味しい美味しいぃぃぃー!!!!
思わず目をつぶってため息連発...


適度な弾力がありつつ、溶けるような口どけのパンは初めての贅沢食感でしたし、

サンドにしてもしっかり主張するエシレの風味、無農薬野菜たちの味の濃さ、チーズの上品でクリーミーなコク、生ハムやスモークサーモンの滑らかな舌触り、

そして、お手製のササミの柚子風味が見事に調和💕

人生で一番感動したサンドイッチと言っても過言ではありません😂


「食は素材が命」と言いますが、その通りですね。

子供が生まれる前はそこそこ素材や安全性にもこだわっていたけれど、最近なんて大型スーパ一買い一辺倒...

我が家は家計が厳しいため仕方ないですが... 💦
友人のこだわりに大いに感銘を受けました!!


まずは特に感動した「乃が美」の食パン(HPは こちら)と、フランス産チーズをさっそく購入してみようと思います♪

ダウンロード

⬆「クールドリヨン クリーミースライス」

本当にクリーミーで上品な風味。チーズには全く詳しくないですが、ブリーチーズのようですね。薄切りでサンドイッチにぴったり。

子どもたちも夢中でかぶりついてました😁


デザイナーズ物件だという友人宅のオシャレさにも惚れ惚れ💕

アイランドキッチンに広~いリビング、壁の色、北欧風の家具や小物たち。建物の外側も京都らしく渋くてモダン。あぁ羨ましい!!

娘は特に見知らぬ外国製のおもちゃの数々に大興奮。
二人して姉妹のようにずっと仲よく遊んでいました。

IMG_20170418_0554_15

垂れ桜が咲き誇る鴨川沿いの風景も、夢のように美しかったな...

IMG_20170418_1307_04




材料は木綿豆腐だけ!水切り不要のかんたん豆腐そぼろ。

  • April 17, 2017
必要な材料は木綿豆腐を1丁。以上!! 
水切りもせずにいきなりフライパンへどーん。 

あとはご家庭にある調味料を使って即完成✴

17-04-17-12-14-54-497_deco-1

子供から大人まで、作りおきにもお弁当にも大活躍のレシピです。

「かんたん豆腐そぼろ」

〈材料〉
木綿豆腐... 1丁(330gの大きめ使用)
A)
しょうゆ、みりん、酒... 小さじ2~3
味噌... 小さじ1
顆粒和風だし(茅乃舎だし使用)... 少々
水... 大さじ1

仕上げのごま油... 小さじ1

〈作り方〉
①フライパン(又は鍋)をよく熱し、豆腐を入れて木ベラでざっと崩しながら水分を飛ばす。

17-04-17-11-58-00-720_deco

☆この時、あまり豆腐動かさず、水分をしっかり飛ばすのがコツ。しばらく放置➡時々裏返すを繰り返します。所要時間5~6分ほど。

②ぽろぽろになって軽く焦げ目が付いてきたら...

17-04-17-11-58-50-720_deco

③合わせておいたA)を加えて更に炒りつけ、最後にごま油を加える。もう完成!!


もうすぐ帰宅する娘のお昼ごはん用に、炒り卵と小どんぶりにしました。

娘は肉がまだ苦手ですが、このそぼろは口当たりがよいからかよく食べてくれます。

17-04-17-11-59-53-029_deco


朝から「ままとはなれなくない!! (幼稚園)いきたくない!!」としくしく泣いていたけど、どんな顔して帰ってくるかな...




覚え書き。HBでふんわりブランパン。

一時期、流行りの低糖質パン作りにはまっていましたが長続きせず💦 最近は、小麦ふすまや全粒粉を使った食べやすいパンにシフト中...

ホームベーカリーを使い、あれこれ分量を変えながら、好みのレシピを探っているところです。

こちらは、水分に牛乳を使ったふんわり系ブランパン。覚え書きです✏

17-04-15-15-58-21-535_deco

「ふんわりブランパン」

〈材料〉
強力粉... 250g
小麦ふすま... 40g
牛乳... 200cc
てんさい糖... 大さじ1
塩... 4g
オリーブオイル... 大さじ1
ドライイースト... 4g

〈作り方〉
①材料の全てをHBに入れて1次発酵までさせる。

②ガス抜きをして丸め直し、10分ベンチタイム。

③二等分にして、手のひらで楕円に潰し、両端をしっかりつまんで止める。

④40℃で30分ほど、約2倍になるまで2次発酵。

⑤上部にハサミで切り込みを入れ、強力粉少々を茶漉しでふり、180℃のオーブンで18~20分焼く。



私はパンをこねこね、娘は粘土をコネコネ...

17-04-15-16-02-34-585_deco





10分で完成!レンジで作るお手軽タラモディップ。

友人宅でのサンドイッチランチ会にお邪魔することになり、手土産用にタラモを作りました。

レンジで加熱した芋をつぶし➡たらこと調味料を混ぜるだけ!パンやクラッカー、野菜スティックのお供にどうぞ。

17-04-15-16-05-14-509_deco-1

「タラモディップ」
〈材料〉
じゃが芋... 220g(小2個)
A)
たらこ(皮を除く)... 1腹
にんにく(すりおろし)... 少々
玉ねぎ(みじん切り)... 大さじ1
B)
牛乳... 大さじ1
マヨネーズ... 大さじ2~3
EVオリーブオイル... 大さじ1
レモン汁... 小さじ1~2
塩、こしょう

①じゃが芋220g(小2個)は、皮をむいて半分に切り、約1.5cm幅に切って耐熱皿に入れる。ラップをして600Wで約6分、柔らかくなるまで加熱する。

②芋は熱いうちにマッシャーか木べらで潰し、A)、B)を順に全て混ぜる。味見をして塩こしょうで調味する。

☆牛乳や調味料の量は、じゃがいもの水分やたらこの大きさにもよりますので、適宜加減してください。


先日も焼いたアールグレイのシフォンケーキと...(レシピは こちら)

17-04-15-15-57-06-580_deco~2

英国風スコーン2種もスタンバイ。不恰好でお恥ずかしい💦もちろんクロテッドクリームとジャムも一緒に持参予定。

私の手土産、いつも炭水化物ばっかりです😅

17-04-15-19-21-25-104_deco







ご飯がすすむ☆牛肉とブロッコリーのオイスターソース炒め。

冬が旬のブロッコリーですが、一年中出回っていて、味に癖もなく使いやすい野菜ですよね。

野菜嫌いの娘も、ブロッコリーは大好き。毎日のように食べさせてます😊

今日は牛肉と合わせ、テッパン中華のオイスターソース炒め。
白ご飯が進む甘辛味です♪

IMG_20170414_103952

「牛肉とブロッコリーのオイスターソース炒め」

〈材料〉4人分
牛肉切り落とし(又は薄切り)... 200g
A)
酒... 大さじ1
しょうゆ、みりん... 各大さじ1/2
溶き卵... 1/2個分
片栗粉... 大さじ1
サラダ油... 小さじ2

ブロッコリー... 1株
にんにく、しょうが... 各1かけ

B)
オイスターソース... 大さじ1.5
顆粒中華スープの素... 小さじ1/2
酒、みりん... 各大さじ1
こしょう... 少々

炒め油、仕上げのごま油... 適宜

〈作り方〉
①ブロッコリーは小房に分け、耐熱皿に入れて塩少々をふり、ラップをして600Wで2分半加熱する。
にんにく、しょうがはみじん切り。
B)の調味料は混ぜ合わせておく。

②牛肉は一口サイズに切り、A)の調味料を上から順に手で揉みこむ。

★このひと手間で牛肉がふっくら柔らかくなります。

③フライパンにサラダ油大さじ2を熱し、にんにく、しょうがを入れて香りを出し、②の牛肉を加え強火で炒める。

④全体の色が変わったら、①のブロッコリーを入れて炒め合わせ、B)を加えて絡める。火を止めて、香り付けのごま油小さじ2を加える。






清見オレンジのゼリー。娘入園しました。

こちらのゼリー、友人親子との食後のデサートに... と作ったものです。ゼリーは特に子供に喜ばれますね。

器も中身も、清見オレンジをたっぷり使っています。

17-04-13-11-47-46-002_deco

柑橘系の器を使ったゼリーは初めて作ったので、こちらのレシピを参考にさせていただきました。

分かりやすいレシピのおかげで、プルプルに喉越しよく作れました。見ず知らずの方ですが、ありがとうございます😊

今回ゼリーは全て果汁で作りましたが、かなりの数を絞ったので、100%ジュースで代用してよいと思います。


せっかく張り切って作ったのに、友人親子をお招きする当日に娘が風邪...
結局ドタキャン💦

パエリアや野菜のマリネも作っていたので、お弁当にしてゼリーと共にお裾分けした次第です。

小さい子同士の集まりだと、誰かが風邪をひいてキャンセル➡リスケが非常に多し。なかなか会えない~💦


娘は昨日遂に入園式。
そして本日は桜咲く中、初めて園バスで幼稚園へ🚌

20170413_101556

娘はちょっと神妙な表情をしていましたが、泣きもせず、私に👋の仕草をしてけろっと行きました。

マンションの部屋に一人戻ったら、心に穴がぽっかり空いたような気分... 。

パンくずが散らかったテーブルを片付けながら、自由と引き換えのその見知らぬ感情を持て余し... 。なるほど、子育てとはこの連続なのだなぁと、気を取り直して用事に出掛けました。

すっかり春ですね。
木々が芽吹き、色とりどりのお花が一斉に咲いてます。

娘を連れて歩いてると下ばかり見てるので、いつもは気付かない風景が目に入り、とても新鮮でした。


もうすぐ園バスお迎え時間(早っ!!)。
昼ごはんを食べながら幼稚園の話をいっぱい聞こうと思います😊




娘も大好き。黒豆ご飯。

家族みんな豆類が大好きなので、黒豆ご飯はうちの大定番。大人は玄米で、娘には白米で炊いています。

⬇ブログ用に盛り付けも頑張ったら「ままちゃん、いつもとちがう!!」と目を丸くしてました。はい、おっしゃる通りで(笑)。

17-04-11-07-40-21-878_deco
「黒豆ご飯」

〈作り方〉
米2合は研いで炊飯器に入れ、2合の目盛りより多目に(+60ccほど)水を入れる。洗った黒豆1/3カップ、塩小さじ1/2も加え、普段通りに炊く。

その日によって、もち米や玄米を混ぜたり、小豆や五穀を混ぜたりしています。

豆を柔らかく食べたい場合は数時間浸水させてください。コリッとした食間にしたい場合は、すぐに炊いても大丈夫です。

私は断然歯ごたえのある方が好き。

黒豆は母がよく送ってくれる丹波産のもの。粒が大きくて、ご飯に炊き込むのはもったいけど💦

17-04-11-07-32-54-316_deco

ブログを再開してから、格好つけるためにちゃんと作ったり、盛り付けたりするようになりました。

17-04-11-07-38-44-773_deco

実際は立ち食い&タッパーから直接食いだったり... ひどいもんですから💦

夫も娘も、私も、その変化に喜んでおります。
ブログ効果てきめん😁




筍と春キャベツのペペロンチーノ風&若竹汁。

今年初、大好物 !! の筍です。まだまだ小さくて高いけれど、出始めの筍はえぐみが少なくて柔らかく、格別の風味。

ペペロンチーノと若竹汁で楽しみました♪

17-04-05-18-36-24-671_deco
 
「筍と春キャベツのペペロンチーノ風」

〈作り方〉2~3人分
①下茹でした筍、春キャベツ各150gは食べやすく切る。

②にんにく1かけは薄切りに、赤唐辛子1本は種を取って輪切りにする。

③フライパンにオリーブオイルと②を入れて火にかけ、香りが出たら、①を強火で炒める。塩で調味する。

時間がなかったので、今回初めて圧力鍋で下茹でしてみました。これは手軽でイイ!!
IMG_20170405_153021

小さい筍だったので、
①皮を2~3枚剥いて上部を斜めに切り、中央に切れ目入れる。

②圧力鍋に入れ、かぶるほどの水、一掴みの糠、赤唐辛子1本を加えて加圧。最大加圧になってから2分、弱火にして10分、火を消して自然放置。

... でバッチリでした🙆おすすめです。

これからの大きい筍だと、15~20分くらい加圧が必要かもしれません。


姫皮を含む穂先は若竹汁で堪能♪

17-04-05-15-49-20-350_deco

作り方。食べやすく切った穂先と若芽を椀に盛り付け、だし汁を注いで、木の芽をあしらう。


最近めっきり茅乃舎だし頼りですが💦 お吸い物の時はしっかり昆布と鰹節でとります。やっぱり手をかけると美味しぃ😋

お吸い物好きの娘もゴクゴク一気飲み。汁だけ... 。
具は私のお腹に収まりました😁


数日東京に帰省してましたが、本日大阪に帰ります。明後日はいよいよ入園式です。ドキドキ。




スナップえんどうの春色ミモザサラダ。

手軽に味わえる春野菜のひとつ、スナップえんどう。ひと手間加えてミモザサラダにすれば、さらに春らしく彩り豊かに変身!

17-04-05-15-51-51-438_deco

レシピは こちら を参考にしてください。この時はグリーンアスパラで作っています。

ブロッコリーやキャベツとも相性抜群!

ゆで卵と玉ねぎが絡んで、飲みたくなるほど美味しいドレッシングです😋

今回はりんご酢ではなく米酢を使いました。米酢は母のすすめで 飯尾醸造 さんのこちらを愛用中。

「富士酢プレミアム」です。

去年丹後地方を旅行した際に、醸造所をチラ見してきました😁

unnamed


酸味に角がなくうま味があるので、ドレッシングや酢の物に使っても自然にオイルや甘さを控えられます。

一般的な米酢との違いは歴然。ぜひ一度使ってみてください。料理の腕が上がった?と勘違いしてしまいますよ😁



切り身で手軽に!絶品鯛めし。

今日は切り身を使った簡単鯛めし!炊飯器でも炊けますが、せっかくなので土鍋で炊きました。

17-04-05-15-53-00-182_deco

鯛めしを土鍋で?難しそう... と思うかもしれませんが、実はとっても易しいんです。しかも味はびっくりするほど美味☆

切り身を一度焼いてから炊き込むのがポイント。香ばしさがご飯全体に行き渡ります。

「土鍋で鯛めし」

〈材料〉3~4人分
鯛の切り身 ... 2~3切れ
米 ... 2合
A)
酒、みりん ... 各大さじ1
しょうゆ ... 大さじ2/3
塩 ... 小さじ1/3
だし ... 370cc(茅乃舎のだし小さじ1を水で溶かしたもの使用)

新しょうがの千切り ... 適宜
木の芽 ... 適宜

①米は研いでザルにあけ、30分ほどおく。鯛の切り身は両面に塩をして、魚焼きグリルで両面を焼く。中まで火が通らなくてもOK。

②土鍋に米を入れ、A)を加えてひと混ぜする。
IMG_20170405_1534_23

③鍋を強火にかけ、沸騰したら弱火にして13~15分炊き、火を消して15分蒸らす。

④新しょうがの千切りと木の芽を添える。

いただく時は鯛の骨を取って、ご飯と混ぜ合わせてからどうぞ!切り身だとこの作業も楽😉

17-04-05-15-46-00-558_deco

今回はお米もちょうどよくふっくらと炊けました。おこげもほどよく出来て本当に美味しい~😋

出回ってきた新しょうが&木の芽をあしらえば、一気に春めきますよね。

ちなみに、鯛一尾をル・クルーゼで炊き込んだレシピは こちら です。


大阪北摂のソメイヨシノも、この暖かさで一気に開いてきました。

こちらは昨日の京都嵐山周辺の様子。

まだ3部咲きという感じでしたが、ここのところ汗ばむような陽気なので、数日中には満開になりそうです🌸

IMG_20170405_1659_42




シフォンケーキとタルトの贈り物&クリップシーラーの紹介。

お菓子ネタばかりですみません... 💦

昨日は、娘が2年間お世話になった音楽系お稽古の先生と、同じクラスだったママ友たちにお礼のお菓子を持参しました。

りんごのアーモンドタルトと...
(レシピは こちら。今回はタルトレット型で、洋梨の代わりにりんごを使用。)

17-04-04-21-31-37-682_deco

アールグレイのシフォンケーキです。
(レシピは こちら)
IMG_20170403_221945

今回シフォンケーキに見慣れないスリランカ製のアールグレイを使ったら、香りがきつくなってしまいました💦

ラッピングはこんな感じ。全て100均のもの😉

IMG_20170403_205530

タルトはサクサク感を大切にしたいので、1個ずつ乾燥剤を入れて、シーラーで封をしています。このひと手間で見た目のきちんと感もUP!!

こちらの「クリップシーラー」、以前教室の生徒さんに教えてもらったもの。挟んでボタンを押すだけで封ができます。手軽に使えてめっちゃ便利!

17-04-04-21-45-54-144_deco

焼き菓子をよくプレゼントする方なら、持っておいて損はないですよ😉




テーブル映えNO.1☆いちごのタルト。

いちごを丸ごとふんだんに使った贅沢なタルト。
アーモンドクリームとカスタードクリームを両方使うのがおいしさの決め手です。

作ってすぐはタルト生地がサクサク、翌日は全体がなじんでしっとり。どちらの味わいも捨てがたい!
(↓画像は18cm型で作ったものです)

17-04-01-19-51-01-062_deco
  
「いちごのタルト」21cmタルト型1台分 

〈材料〉
☆パートシュクレ(タルト生地) ※多めの分量です
無塩バター ... 100g
粉糖... 60g
卵 ... 2/3個分
薄力粉 ... 160g
バニラエッセンス ... 少々

☆アーモンドクリーム
無塩バター ... 70g
アーモンドパウダー ... 70g
粉糖 ... 60g
卵 ... 1個
ブランデー ... 小さじ2

☆カスタードクリーム
牛乳 ... 200cc
ブランデー ... 小さじ1
A)
卵黄 ... 2個
グラニュー糖 ... 40g
薄力粉 ... 10g
バニラエッセンス ... 少々

いちご ... 2パック
あんずジャムの裏ごし... 適宜
ピスタチオ ... 数粒

〈作り方〉
①パートシュクレを作る。
柔らかくしたバターに粉糖を加えて泡立て器でクリーム状にする。卵を2~3回に分けて加え、バニラエッセンスも入れて混ぜ合わせる。
薄力粉を加えてヘラで切るように混ぜ、一塊にしてラップに包み、冷蔵庫で1晩寝かせる。

②めん棒で型より少し大きめに伸ばし、型に敷き詰めて全体をピケし、冷蔵庫で15分休ませる。

③オーブンシートを生地の上に敷き、タルトストーンで重石をして、180度に予熱したオーブンで15分焼き、重石とシートを除いて更に4~5分焼いて冷ます。
17-04-04-21-17-50-364_deco

④アーモンドクリームを作る
柔らかくしたバターに粉糖を加えて練り、卵を2~3回に分けて加え、バニラエッセンス、アーモンドパウダー、ブランデーも加えて混ぜる。

⑤③の空焼きしたタルトに④のクリームを詰め、180度に予熱したオーブンで25~30分焼く。

⑥カスタードクリームを作る。
小鍋にA)の材料を入れて泡立て器でよく混ぜ、牛乳を少しずつ加えて伸ばす。中火にかけ、絶えず混ぜながら沸騰させてとろみをつける。バットに移してラップをぴっちりかけ冷ましておく。

⑦カスタードクリームが冷めたら、ブランデーを加えて泡立て器で混ぜ、⑤の上部全体にに塗る。

⑧いちごを全体に並べ、レンジで温めたあんずジャムをハケで塗る。みじん切りのビスタチオを散らす。




なんちゃって英国風アフタヌーンティ。スコーンレシピ付き。

先月のことですが、大好きな友人親子との久々の再会が嬉しくて、張り切って(なんちゃって)英国風アフタヌーンティを用意しました。

普段からおままごとに夢中の娘は「おちゃかいぱーぴーするの?うれしくなっちゃう‼」と大興奮(笑)

17-04-02-07-39-44-179_deco

参考までに英国風アフタヌーンティとは、紅茶にサンドイッチ、スコーン、数種のケーキが付いたものを言います。以前教室でも紹介しました。懐かしい... 。

留学中に食べたアフタヌーンティやクリームティ(紅茶とスコーンのセット)の美味しさといったら...

今でも忘れられず脳裏に焼き付いています。

この日のスコーンは強力粉を使ったホテル風のレーズンスコーン。弾力がありつつふんわり&しっとりの一押しのレシピは こちら

ケーキはいちごのタルトとパンドジェーヌ(フランス菓子ですけれど... )にしました。

⬇スコーンは乾燥を防ぐためにラップしてます💦子供がいるとタイミングよく食べられないので...

17-04-01-22-50-46-256_deco

サンドイッチはアフタヌーンティには付き物のきゅうりサンドに、卵、サーモン&クリームチーズ、ツナでシンプルに。

17-04-01-23-24-49-936_deco

子供たちに人気だったのは、やっぱりいちごのタルト、というか、「いちご」でした。

真っ赤ないちごを見るなり火がついたように争奪戦へー!みんな手づかみで頬張る頬張る頬張る😄

17-04-01-19-47-43-529_deco-1

あーっという間に、タルト上部のいちごだけが子供たちのお腹の中へ😲

すぐに更に2パックを出したものの、これまた瞬時に消えました(笑)。

結局、大人は数粒しかありつけずじまい😅
改めて、いちごには子供を狂喜乱舞させる恐るべきパワーがありますね... 。


食後も子供たちの熱気はさめやらず、歌ったり踊ったり、おもちゃを譲り合ったり、取り合ったり、カルタ取りで負けて泣いたり(うちの子... )。

社会的なルールや喜怒哀楽の感受性も、いつのまにかこんなに身につけていたんだなぁ... としみじみ感じました。

最後は公園で体力を使い果たしてバイバイ~。娘も私も帰宅後はもうクタクタ💤

IMG_20170402_0039_19

いつも優しいママのKちゃん、私の自己満足のアフタヌーンティに付き合ってくれてありがとう。お菓子ばかり食べさせてごめんなさい💦

いちごタルトのレシピは次回UPします。



鶏手羽元の塩麹レモン煮。

先月から夫が出張で不在なため、娘と私の食事は作りおき惣菜でテキトーに済ませています😉

ちなみに我が家の作りおき大定番は、キャロットラペ、コールスロー、かぼちゃの煮物やマリネ、ひじきや切り干し大根の煮物、茹でたブロッコリーや青菜など。

今日は鶏手羽元を使ったレモン煮を紹介。

レモンとジャムの甘酸っぱさにケッパーの塩気がアクセント。冷めても美味しいので、作りおきにも向いています。(↓スマホではきれいに撮れない... 😣)

17-04-01-22-03-11-685_deco

「鶏手羽元の塩麹レモン煮」

〈材料〉
鶏手羽元 ... 10本 
塩麹 ... 大さじ1
にんにく(包丁背で潰す) ... 2かけ

A)
国産レモン(皮ごと薄切りにする) ... 2/3個
ケッパー ... 大さじ1
あんずジャム(マーマレードや蜂蜜でも) ... 大さじ2
酒 ... 1/4カップ

オリーブオイル

〈作り方〉
①鶏手羽元は塩麹をもみこみ1晩置く。時間がなければ10分程でOK。

②鍋にオリーブオイル少々を熱し、にんにくを入れて香りを出す。そこへ鶏肉を加え、全体に軽く焦げ目をつける。

③A)を入れ、かぶるほどの水を加えて沸騰させる。
アクをすくい、蓋をして中火~弱火で約50分煮る。煮汁が煮詰まってとろみが出ればOK。


コトコト気長に煮ると柔らかく仕上がります。

冷凍庫に入れるとゼラチン質が固まるので、気になる方はレンジで温めてください♪


春ってつくづく別れの季節ですね。

今日は歯科の定期検診に行ったところ、いつも娘を可愛がってくれていた衛生士さんが退職されるとのこと... 😢

最近バイバイが多いね~と娘に話していたら、その場ではけろっとしていたものの、帰宅してから「⚪⚪ちゃん(自分のこと)、かなしくなっちゃう」と涙を流していました。

小さな心も色々感じとっているようです。



プチプレゼントに!スノーボール。

今月は毎日のようにお菓子を焼いていました。

季節柄、娘のお稽古やスクール修了式・お別れ会が続き(切ないものですねぇ😢)
そのたびに先生方やママ友達にお礼のプレゼントしていたからです。

今日はキッズスクールでお世話になった先生に、スノーボールを焼いて持っていきました。
清美オレンジのシフォンケーキは別の友人に。

17-04-10-18-59-17-083_deco

バターとくるみたっぷりのホロホロとした食感がクセになる!プチプレゼントにおすすめです。

「スノーボール」約30個分

〈材料〉
無塩バター ... 100g
粉砂糖 ... 60g
くるみ ... 45g
バニラエッセンス ... 少々

A)
アーモンドパウダー ... 70g
薄力粉 ... 130g

粉砂糖(仕上げ用) ... 適宜

〈作り方〉
①バターを室温に戻して柔らかくする。
くるみはトースターで軽く焼き、粗く刻んで冷ましておく。A)は合わせてふるう。オーブンを170℃に予熱する。

②バターをボウルに入れ、粉砂糖を加えてクリーム状に練る。バニラエッセンスも加える。

③A)を加えてゴムべらでさっくり混ぜ合わせたら、最後にくるみを加える。

④手でコロコロと丸め天版に並べる。大きさによりますが、30~40個できます。

⑤170℃に予熱したオーブンで10分、160℃に下げてさらに10~15分焼く。

⑥温かいうちに粉砂糖を全体にまぶし、冷めたら再度まぶす。たっぷりと!がポイント。

17-04-10-19-01-30-745_deco

この作り方だと形は真ん丸ではなくお饅頭型になるはず。真ん丸にしたい場合は、丸めた生地を冷凍庫でしっかり冷やしてから焼くとよいです。

個人的には、真ん丸でないスノーボールも可愛いと思います。

 
短い間でしたが、スクールに通ってメキメキ成長した娘。こちらは修了式の一コマ。

17-03-31-20-00-33-884_deco

いつも娘と全力で接して下さった先生方、仲良く遊んでくれた子供たちやそのお母さま方々。
本当にありがとうございました!


ご無沙汰しています。

  • March 30, 2017
大変ご無沙汰しています。

なんと、前回更新からさらに約2年の年月が経過してしまいました... 😵

あれから2年。
365日×2 という信じられないような時間が流れ、
ついこの前まで赤ちゃんだった娘も3歳半! 

この春よりいよいよ幼稚園児です🌸

世の中もどんどん変わり、私もまたしっかり2歳
年をとったわけですが💦
有り難いことに家族3人元気に過ごしています!

長い長い冬眠から目覚め、そろそろblogを再開しようかなぁと目をこすってるところです... 。

とはいえ、本当に料理してません。
料理ってなんだっけ。私何作ってたんだっけ。
忘れました😅

出産以来、毎日の食事はひどい手抜きぶり。
偏食の娘のせいということにさせてください😁

blogを再開しようにもパスワードを忘れ、書き方も忘れ、果てはパソコンも、デジイチカメラさえも捨ててしまったので(娘に壊されました... )

しばらくは、スマホで撮りためた画像で凌ぎたいと思います。

20170327_124751


先日、長期出張中の夫が一時帰宅した時の昼食。

中年男の一人暮らし、コンビニ食ばかりだと言うので
ありあわせでデトックス飯です。

ひじき煮(山盛り!)、菜の花のからしあえ、さつまあげ、根菜のミネストローネ、黒豆玄米ご飯。
私にとっても久々のまともな食事でした(笑)。

そんなわけで、今日からぼちぼち&こっそり更新して参りまーす宣言。

(誰も読んでいないと思うので、自分に宣言😅)



絶品☆ヨーグルトパンケーキ。ブログお休みします!

・・・結局1か月以上ぶりの更新となってしまいました

娘がパンケーキが好きで、色々な配合で試していますが、
今回が今まで一番美味だったのでレシピを残したいと思います。

とにかく生地の風味が豊か♪
シロップやクリームなしで、そのままでもじゅうぶん美味しい。

パンケーキ好きの方に自信を持っておすすめします。

P5202032

「ヨーグルトパンケーキ」

<材料>8~10枚分
a)
強力粉・・・100g
薄力粉・・・80g
片栗粉・・・20g(薄力粉20gで代用可)
重曹・・・小さじ1/2
ベーキングパウダー・・・小さじ2

b)
卵・・・1個
牛乳・・・200cc
ヨーグルト・・・150cc
砂糖・・・大さじ2弱
塩・・・小さじ1/3

溶かしバター・・・大さじ2
ホイップクリーム、果物、メープルシロップ・・・適宜

<作り方>
①a) の材料を合わせてふるっておく。

②b) の材料をボウルに全て入れて泡だて器で混ぜ合わせ、①を
加えて練らないようにさっくりと混ぜる。
☆混ぜすぎると硬くなります。ちょっとダマが残る程度でok。

③溶かしバターも加えてさっくり混ぜる。

④テフロン加工のフライパンかホットプレートを中火に熱し、
お玉1杯分の生地を落とす。
表面がふつふつしてきたら裏返し、両面を焼く。

⑤お好みの果物やシロップ、ホイップクリーム等を添える。




「帰省から戻った後ブログの整理をするぞ~!」

なんて前回の記事では意気込んでいましたが、
実際はますますパワーアップしていく怪獣(子供)の相手に明け暮れ、
パソコンさえまったく開けない毎日。

ち~っとも作業が進んでいません

今も休日の夫が公園に連れ出してくれたので、やっとこさ記事を更新
できている状態です


それに毎日の料理も最近はすっかり子供向けになり、
うどん、納豆、オムライス、カレーライス、焼きそば、ミートソースetc
レシピアップするような内容ではなくなっておりまして・・・

この際、しばらくブログはお休みしようと思っています。


何より、子供とこれほど密に付き合う時期はきっとほんの一瞬!

年中無休の怪獣相手は時にしんどいですが、毎日が夢のように楽しくて
愛しくてもう仕方ありませんし、

「一つのことにしか取り組めない」私の性質上、今のこの限られた時間を
じゅ~~うぶんに堪能し尽くしたいと思います。


もう少し娘が成長して聞き分けがよくなったら、ブログを再開する余裕も
出ると思います。

それに気まぐれな私・・ 以前も何度か突然お休み→再開を繰り返していたので
またタイミングが合った時に必ず戻って参ります~!

その時は、またよろしければぜひお付き合いくださいね




<5/16 追記>

ブログお休みの記事に対し、思いがけず多くの連絡、コメントやご心配、
エールを頂き、本当にありがとうございました。

改めて、ブログを通して家族や知人たちはもちろん、お会いしたことの方々とも
いつの間にか交流していたのだと、感激致しました

このように拙い記事にお付き合いいただけたこと、心から感謝いたします。
本当に本当に、ありがとうございます


また、拍手の横からひとことメッセージを頂いた新まいママさま、小梅さま
うさこさま、どうもありがとうございました。
とても嬉しく拝読しました。

ひとことメッセージからは返信できない仕組みになっていまして・・
こちらより、改めてお礼を申し上げます。



お休みの間は地道にカテゴリーの整理をして、レシピ検索しやすくしたいと
思っています。パソコン音痴の私、どこまでできるか分かりませんが・・

もっと見やすいブログを目指して頑張ります~

最後になりましたが、皆さまのご健康を心よりお祈り申し上げます




新じゃがのピザ風ガレット。

帰省を前に冷蔵庫整理に励み、ほぼ空っぽ状態。
まぁ 空っぽなのはいつものことですけれど

最後まで残っていた新じゃがでガレット焼きました。

単純な料理と侮るなかれ、外はカリカリ、中はもっちりの絶品。
そのまま付け合せにしても、チーズを載せてピザ風にしても!
 
P4112017

「じゃが芋のピザ風ガレット」

<材料>
新じゃが・・・5~6個
溶けるチーズ・・・適宜
塩、こしょう、オリーブオイル、パセリ

<作り方>
①新じゃがは皮つきのまま千切りスライサーですりおろし、
塩こしょう少々をふる。

②小さめのフライパン(18cm使用)にオリーブオイル大さじ2を熱し、①を入れて
底に香ばしい焦げ目が付くまで焼く。
裏返してオリーブオイルを足し、蓋をして中までじっくり火を通す。 

③再度裏返し、チーズを適宜載せて蓋をして溶かす。パセリをふる。



お好みでケチャップやチリソースをかけてどうぞ。
(予想通り)子供と夫に大受け。

P4112021

フライパンの大きさにもよりますが、厚みを持たせたい場合は
もっとじゃが芋の量を増やしてください。



前回の帰省はお正月。

思えば以来数か月、娘の語彙も少しずつ増えやりとりも楽しくなりましたし、
ダンスをしながら歌を歌ったり、買い物ごっこ、お絵かきにシール貼り、
おままごとなど、遊びのバラエティーもぐんと増えました。

何でもすぐ真似をしたり、時折大人みたいなしぐさで驚かされたり。
イヤイヤの自己主張にも改めて成長を感じてます・・(じーん)。

両家とも離れているため、電話や画像を通して様子を伝えているので、
生の姿を見せるのが楽しみです。

最近また人見知りや場所見知りするようになったので、会ったとたん
泣かないとよいのですが


というわけでしばらくブログをお休みします。

そしてこの機会に、常々気になっていた記事のカテゴリー整理
(できればリニューアル)もしたいと思っています。

次の更新は来月以降になるかもしれません

(気が早いですが)どうぞ皆さまよいGWをお過ごしください♪♪





板チョコざくざく♪アメリカンスコーン。

久々の焼き菓子。チョコチャンクスコーンです。

イギリス風スコーンはクリーム&ジャムが付きものなのに対し、
アメリカ風は生地に甘さがあるのでそのままパクッといけます。

形も英国風が丸いのに対し、米国風は三角のことが多いですよね。

P4112009

さっくり&しっとり、板チョコがざくざく入って満足感も◎
アーモンドパウダーを使ってコクも出したおすすめレシピです。

「アメリカンチョコチャンクスコーン」

<材料>小6個分
a)
薄力粉・・・120g
砂糖・・・大さじ1
アーモンドパウダー・・・30g
ベーキングパウダー・・・小さじ1
塩・・・ひとつまみ

有塩バター(1cm各に切る)・・・40g
牛乳・・・80cc(生地の様子をみて加減)
お好みの板チョコ・・・1枚~1枚半

<作り方>
①ボウルにa)を入れてフォークでぐるぐると混ぜる。

②有塩バターを加え、バターを粉で包むようにして指で潰していく。
バターと粉が混ざり合い、しっとしとした粉チーズ状になればOK。

この作業はフードプロセッサーを使うとあっという間!

P4112004

③牛乳を様子をみながら加え、フォークで切るように混ぜる。
混ぜすぎNG。粉がまだ残っているくらいで混ぜるのをやめてok。

④板チョコを小さく割りながら加え、さっくり混ぜる。

P4112005

⑤打ち粉(分量外)をした台にのせ、厚さ2cmくらいの円形に手で伸ばし
包丁で6個に切り、表面に手でそっと牛乳(分量外)を塗る。

P4112008

⑥200℃に予熱したオーブンで15分ほど焼く。



ここ数週間の娘、風邪が直ってはひくの繰り返し。
数日前からまたまた水っ鼻をたらし始めました

外遊びもままならず、いつも遊んでくれるお姉ちゃん達の
「あそぼ~♪」のお誘いも断ってばかり。娘も残念そうです

で、今日も家の中で時間を持て余し、アンパンマンの動画三昧。
ダメダメ育児ですみません~

BlogPaint

もう 見せろ見せろのエンドレス・・

先日、1歳半検診で言葉がちょっと遅めかな?と。

(単語は10語程度で問題なしでしたが面接官の「ワンワンどこ?」の質問に
答えられず。というか頑として「答えず」・・ 家では指差すのですが
検診の場でやらない子はいっぱいるそうで、結局トータル心配無しとのことでした。)

「テレビやスマホに育児をさせていませんか?」
と軽く注意されたばかりなのですが。イタタタぁ。

ハイ、正直家事の時は特にお世話になりっぱなし。

まさに手抜き育児の典型で・・反省





身近な素材であっちゅーまのタコライス。

夫はチリコンカンが大好物。

身近な材料で作れるし、パスタや卵料理にも応用できるので、
主婦としても大助かりメニュー!

トルティーヤやパンにももちろん合うけれど、ご飯で食べる「タコライス」
にすることが一番多いです。お腹にたまるし(笑)

P4102000

教室でも紹介したスパイシーなレシピを自分でも気に入っていますが、
こちらはものの10分で作れる簡易版。

子供にも食べやすいようスパイスは最小限に、ケチャップやソースで
甘さを出しました。

トマト缶等を使わなくてもじゅうぶん美味しい♪  
お弁当にもおすすめします。(本日夫大喜びで持参中・・)


「かんたんタコライス」
<材料>3人分
合いびき肉・・・200g
玉ねぎ(みじん切り)・・・1/2個
にんにく(みじん切り)・・・1/2個
チリパウダー・・・小さじ1

a)
トマトケチャップ・・・大さじ2
ウスターソース(又はとんかつソース)・・・大さじ1
顆粒スープの素・・・小さじ1
水・・・3/4カップ
茹でた豆(ひよこ豆、金時豆、大豆など。缶詰やパックでok)・・・1/2カップ強

ご飯、刻んだキャベツ(レタス)、トマト、チーズ・・・適宜
オリーブオイル、塩、こしょう

<作り方>
①フライパンにオイルを熱し、にんにくと玉ねぎを2~3分炒め
ひき肉を加えて強火でパラパラにする。

②チリパウダーを加えて数十秒炒め香りを出す。

②a) の材料を全て加え、汁気が少なくなるまで中火で煮詰めて
塩こしょうで調味。

P4101996

③お皿にご飯、キャベツ、トマト、②順に載せ、
最後にチーズをトッピングする。


辛味が足りない場合は、食べる時にタバスコや一味をかけてどうぞ~。
私は豆板醤を追加し、チーズもりもりで平らげました。満足




塩麹漬け☆しっとり茹で鶏のバンバンジー。

急に暖かくなったと思ったら、またダウンを着こむほど寒くなったり・・

気候が定まりませんが、それでも食べたいなぁ~と思うものが
だんだん春夏バージョンに変わってきました。

こんな冷菜に(飲めないけど)ビールがぴったりな季節もすぐそこ!

P4091993

ご存知のとおり塩麹漬けにした鶏は、裂くのがもったいないほど
しっとりして美味しい~ ので、ぜひ厚めにスライスしてどうぞ。

「しっとり茹で鶏のバンバンジー」

<材料>
鶏胸肉・・・1枚
塩麹・・・大さじ1
酒・・・大さじ2
生姜の薄切り・・・1かけ分
新玉ねぎ・・・1/2個
トマト・・・1個
アボカド・・・1個

☆ピリ辛ごまだれ
練りごま、酢・・・各大さじ2
醤油・・・大さじ1と1/2
砂糖・・・大さじ1
豆板醤・・・小さじ1/2(お好みで)
おろし生姜・・・小さじ2/3
おろしにんにく・・・少々(お好みで)
ねぎのみじん切り・・・小さじ2

<作り方>
①胸肉は厚い部分をそぎ、塩麹を塗って冷蔵庫に半日以上置く。

②鍋に鶏肉が浸かるほどの湯を沸かし、酒、生姜の薄切り、鶏肉を
入れて返しながら4~5分煮る。
そのまま蓋をして余熱で中まで火を通し、冷めるまで置く。

(もしも火が通っていない場合は再度火にかけてください。)

③鶏肉、付け合せの野菜は食べやすく切る。

④たれの材料を混ぜ合わせて添える。
たれが固い場合は鶏肉のスープ少々で伸ばすとよいです。




フジッリと舞茸のクリームパスタ。

↓ 色が悪いし、なんだか秋っぽいメニューですが
本日はフジッリと残り物で、娘も喜ぶあっさり系クリームパスタ。

スパゲッティを出すと必ず一本ずつ食べるし(日が暮れるって~!)
食べさせにくいので、もっぱらショートパスタ派です。

P4091990
 
「フジッリと舞茸のクリームパスタ」

<材料>3人分
フジッリ・・・250g
舞茸(小房に分ける)・・・1パック
ベーコン(細切り)・・・2~3枚
玉ねぎ(薄切り)・・・1/4個

☆ホワイトソース
バター・・・大さじ2
小麦粉・・・大さじ2
牛乳・・・300cc
ローリエ・・・1枚
顆粒コンソメ(化学調味料無添加)・・・小さじ1

パセリ、パルメザンチーズ、オリーブオイル、塩、こしょう

<作り方>
①フライパンにオイル少々を熱し、ベーコンと玉ねぎを炒め、
舞茸も加えて火を通し、塩こしょうしをして別皿に移す。

②別鍋にバターを溶かして小麦粉を加え、1分ほど炒める。
火を止めて牛乳を一度に加え、ローリエ、コンソメも加えて
再度火を付け、絶えずかき混ぜながらとろみがつくまで煮る。

③茹でたフジッリと①、②を和え、味をみて塩こしょうで調味。
みじん切りのパセリとパルメザンチーズをふる。 





豆腐マヨネーズ×春野菜編。

先日紹介した豆腐マヨネーズ、改めてはまっています。
春のお役立ち野菜とも相性ぴったり!

こちらは×春キャベツ編。

キャベツはさっと茹でて水気を絞っってから和えて。
酸味が欲しかったのでケッパーも少々追加。

P4011969

豆腐マヨネーズは、ポテサラにも超おすすめ。

新じゃがとかぼちゃを茹で、塩、こしょう、酢少々で軽く下味。

玉ねぎの薄切り、レーズン代わりの干しいちぢく、ピスタチオ
(その他のナッツでもOK)と共に和えました。

いちぢくの甘味が良いアクセントに!

P4061987

豆腐マヨネーズは水分が多いので、野菜の水気をしっかり切ったり、
軽く下味をつけておくとよいと思います。

因みに普通のマヨネーズのように日持ちはしません。
水分が表面に浮いてきたら捨て、数日中にお召し上がり下さい。


昨日は夫が珍しく午後休だったので、3人一緒に昼ごはんでした。

P4061989

日々「飲むように」食べている昼食。
ちゃんと盛り付けして、着席して食べるなんていつぶり~?!





ひよこ豆とかぼちゃの甘~いトマトシチューご飯。

ひよこ豆とかぼちゃを使ったまろやかトマトシチューです。

友人宅でご馳走になったミネストローネ、かぼちゃの甘さが
溶け込んでとても美味だったのでさっそく真似!

隠し味程度にカレー粉もプラス。
子供も食べやすいよう、汁気を残してご飯にかけました。

P4051977

「ひよこ豆とかぼちゃのトマトシチューご飯」

<材料>

玉ねぎ・・・1個
ひよこ豆(茹でたもの)・・・1カップ
かぼちゃ・・・130g
カレー粉・・・小さじ1

a)
カゴメトマトペースト・・・1袋(大さじ1)
トマトケチャップ・・・大さじ2
顆粒スープの素(無添加)・・・小さじ1

塩、オリーブオイル、パルメザンチーズ

<作り方>
①玉ねぎはみじん切り、かぼちゃは小さ目に角切り。

②鍋にオリーブーオイルを熱し、玉ねぎを5~6分甘味が出るまで
炒めたら、カレー粉、ひよこ豆、かぼちゃも加えて炒め合わせる。

③水2カップを加えて沸騰させ、アクを取ってからa)を加える。

④蓋をし、弱火でかぼちゃが柔らかくなるまで15分ほど煮込み塩で調味。
途中水がたりなくなったら足してください。
お好みでパルメザンチーズふってどうぞ。


ご飯にかける場合は、冷めるとかぼちゃのとろみがつくので
汁気は多目に残した方がベターです。

P4051981


このプレイスマット、IKEAで以前購入しながら一度も使ってなかったもの。

友人宅で子供用にも可愛くテーブルセッティングしているのを見て、
見習わないと~ と思い、引っ張り出してきました。

確か1枚100円しなかったと思います。さすがIKEA! 
子供用にぴったりじゃないか~。

P4051982

↑ 指差して、さかんに
「いーご いーご(イチゴのこと)」と言っていました





ムーミンパスタでジェノベーゼサラダ。

先日、出産直前の友人宅へ厚かましく押しかけた際に持参した
ジェノベーゼパスタサラダです。

P4031973

この小さなパスタ、以前別の友人に戴いたもの。

「ムーミンファミリーパスタ」との名の通り、
ムーミン、ニョロニョロ、スナフキン、ミイの形になっています♪
(↑上の画像だと分かりにくいですね

可愛くてずっと使えなかったのですが、今回北欧のイメージの友人宅に
ぴったりと思い使ってみました~。

P4021970

ジェノベーゼペーストは、最近はいつも大葉で作ってます。
レシピはこちらです。

ペーストで、パスタ、茹でたいんげん、トマトを和えただけ。

かなり濃厚な味なので、大事な時期の友人にはこってり過ぎ?

と薄味にしてみたのですが、ちょっとペーストを控え過ぎ&
持参中野菜から水分が出てしまい水っぽくボケた味に

ペーストは別に持参して、直前に材料と和えるべきでした・・反省。



臨月の突撃訪問にもかかわらず、野菜の甘さたっぷりのスープ、
サラダ、パン、いちごを用意してくれて感激♪

家具もテーブルセッティングも、北欧カフェみたいに可愛い空間で
昼食をご馳走になりました~。

BlogPaint

同じ月生まれのHちゃん。

食事中お行儀よくお座りして、当然のようにひとりでスプーンを使い、
コップ飲みもこぼさずできることにびっくり

言葉も次々出てきて、ママと会話できてるし!
なんて賢いのでしょう!!

反面、娘ときたら椅子に全く座らず、食べ物も食べずにちぎってポイ。
発する言葉はひたすら 「ま ま ま ま~ん(アンパンマン)」

ハイハイの頃から一緒に過ごしている二人ですが、
すでに教育と素質の差が顕著になってきております・・





ふんわりしっとり☆ちぎりぶどうパン。夙川公園へお花見。

レーズン好きの娘が大好きなパンのレシピです。
何も食べたがらない時もこれは食べます。

型に入れて繋げた「ちぎりパン」として紹介しますが、型に入れなくてもok。

ロールパンやハイジ風に形成してもよし!
どーんと大きく焼いてもよし!

P3301962

「ちぎりぶどうパン」

<材料>12個分
(18×25の型1台分)

強力粉・・・130g
薄力粉・・・130g
黒糖シロップ(又はメープルシロップ、はちみつ)・・・大さじ1
てんさい糖(又は砂糖)・・・大さじ2
牛乳(又は豆乳)・・・150cc
塩・・・4g
ドライイースト・・・4g
バター(又はオリーブオイル)・・・20g
*オイルの場合は粉の量を少し増やしてください。

レーズン・・・70g~

<作り方>

①HBにレーズン以外の材料を全て入れ、生地作りコーススタート。
もしベタついたら粉を少し増量してください。
具入れブザーがなったらレーズンを投入。

②一次発酵が終わったら取り出し、ガス抜きをして12分割。
軽く丸め、硬く絞った濡れ布巾をかぶせて10分ベンチタイム。

③再度ガス抜きをして丸め直し、バターをうすく塗った型に
ある程度隙間を開けて並べる。型はケーキ型等、何を使ってもok。

P3301950

⑤湿度を保ちつつ、1.5倍~2倍に膨らむまで2次発酵。

P3301952

⑤色づけ用にお好みで表面にそっと牛乳(豆乳)少々を塗り、
180℃のオーブンで13分焼く。


絶好のお出かけ日和だった昨日、夫と3人で夙川公園へ。

春休みだったこともあってか、見事に咲いた満開の桜の下は
老若男女のお花見客でびっしり埋め尽くされていました。

汗ばむほどの陽気の中、川遊びをしたり、公園であそんだり♪

BlogPaint

昼食は手作りお花見弁当!
と言いたいところですが、おにぎり一つ握らず

この辺りに来ると最近必ず立ち寄る名店 「ビゴの店」芦屋本店 にて
サンドイッチやパンを買いあさって食べました。

BlogPaint

日本にフランスパンを広めた最大の功労者として有名なビゴさん。

東京の実家の近所に、ビゴで修業をされた職人さんの店「ムッシュソレイユ」
があり、昔よーく母が買ってきてくれたものです。
(現在は近隣へ移転)

ムッシュソレイユはビゴさんの味を忠実に守っているそうで、
似た名前や形のパンもちらほら。

レーズンやくるみが入ったハードパン「ノアレザン」やフランス食パンなど、
以前よ~く食べたパンを食べると懐かしい気持ちになります。





卵・乳製品なし!滑らか豆腐マヨネーズ。

ビーガンレシピとしてもおなじみの豆腐マヨネーズ。

油の量は普通のマヨネーズに比べて格段に少ないのに、
豆腐の旨味や味噌のおかげで充分満足できるコク&クリーミーさ。

初めて食べたときはいたく感動しました!

卵不使用なので、アレルギーのある方にもおすすめします。

P3301955

「豆腐マヨネーズ」

<材料>
木綿豆腐・・・1丁(約300g)
a)
酢・・・大さじ2
白みそ・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ1強
塩・・・小さじ2/3
マスタード・・・小さじ1

EVオリーブーオイル・・・大さじ2~3

<作り方>
①豆腐はキッチンペーパーで全体を包み、耐熱皿に乗せて
600Wの電子レンジで3分加熱。
そのまま冷めるまでおき、出てきた水分を除く。

②フードプロセッサーかミキサーに豆腐を手で砕いて入れ、
a)を加えて滑らかなペースト状にし、最後にオリーブオイル少しずつ
加えて仕上げる。


白みそがとてもよい仕事をしてくれますが、無い場合はお手持ちの
味噌(少な目)で代用可能です。

調味料は目安なので、味見しながら適宜加減してください。

茹でたブロッコリーと相性抜群!
2人で1株なんてぺろりです。

P3301956

どっぷり付けても罪悪感がないのがまた嬉しい♪




新じゃがとツナの和風コロッケ。

(いつもながら)冷蔵庫の中はスッカラカン~ 
だけど、暴れる子を連れて買い物に行くエネルギーがない

そんな時こそ「この少ない材料で何が作れるか~?」と考えるのが
楽しかったりして。
家庭料理の良さってそんな所にあると思います。

そんなわけで、昨日は数個の新じゃがと買い置きのツナでコロッケ!

P3281935

「新じゃが芋とツナの和風コロッケ」

<作り方>
①新じゃが中4個(500g)はよく洗い、皮ごと柔らかくなるまで茹でて
熱いうちに木べら等でつぶす。

②玉ねぎ1個はみじん切りにして、油少々で甘味が出るまで炒める。

③①に玉ねぎ、缶汁を切ったツナ小1缶、牛乳大さじ2、マヨネーズ大さじ1、
醤油・砂糖各小さじ1~2、和風顆粒だし小さじ1/2、塩こしょうを加えて混ぜる。

④お好みサイズに形作り、小麦粉、卵、パン粉の順に付けて
200度の油でカリッと揚げる。


たくさん作って余ったので、本日のお昼はコロッケの卵とじに。
ご飯が進みました~♪

P3291942


少し前から、ベビーカーにも抱っこ紐も拒否の娘

一人で歩きたがるのは良いのですが、玄関を出た瞬間から逆走
&手もつないでくれないので、目的に着かない着かない!

今まで遠い場所にもどんどん電車に乗って出かけていましたけれど、
突然、行動範囲が犬の散歩コース並みに狭くなりました

一番困るのは時間が決まっている習い事の時と、日々の買い物。

夫休日にまとめ買いしたり、宅配してもらったりはしていますが、
どうしても毎日必要なものって出てくるのですよねぇ。

車の運転ができないのがまた痛い・・
そろそろ電動ママチャリデビューかなぁ。




アンパンマン大ブームとぺちゃんこ餡パン・・

牡丹もち用に作った粒あんが余っていたため、
あんぱんを作ったのですが。

はい。大失敗です

P3251932

どうやら発酵時の温度&湿度が高すぎたのと、過発酵の様子。
生地がダレてしまい、丸く形成したのに時間を追うごとにぺちゃんこに・・

P3251934

ミルクと発酵バターたっぷりの生地。
焼いている時の香りも抜群だっただけに残念~

やはり何ごとも回数を重ねないと上達しないですねぇ。

あんこに混ぜた胡麻も効いていて味はとても美味しかったので、
またリベンジしたいと思います。



お天気に恵まれた今日、神戸ハーバーランドへ行ってきました。

目的は「アンパンマンこどもミュージアム&モール」。
「あんぱん」にかけたわけではなく、まったくの偶然です(笑)

BlogPaint

少し前から、我が家にも遂に来ましたよ。
世に噂のアンパンマンブーム。

朝起きた瞬間から「まんまんまん ま~ん」
一日30回くらい「まっまっまん」と叫んでます。

トイザラスなんて行こうものなら、アンパンマンのおもちゃの前で
何時間でも居座る。

テレビはもちろん、タブレットやスマホを見つけるたび
アンパンマンの動画を見せろせがまれる。

どんなに機嫌を損ねても、あんぱんまんビスケットを差し出せば
魔法のようにピタッと泣き止みます。あぁ ありがたや

小さなハートをここまで鷲掴みにする存在って
他にあるでしょうか?

神さま 仏さま やなせたかし大大先生~



うすいえんどう豆としめじの卵とじ。

和歌山県特産の「うすいえんどう」が春を告げる時期となりました。

我が家にとっては高級品ですし、さやから出すのが少し手間ですが、
この季節一度は食べたくなるのが豆ごはんや卵とじ。

P3221926

「うすいえんどう豆としめじの卵とじ」

<材料>
うすいえんどう豆・・・1袋分
しめじ・・・1パック
卵・・・4個

a)
だし・・・180cc
酒、みりん、醤油・・・各小さじ2
砂糖・・・小さじ1
塩・・・小さじ1/3

<作り方>
①えんどう豆はさやから出し、塩少々を加えた熱湯で10分ほど茹でて
柔らかくし、ザルにあげる。
しめじは小房に分ける。

②鍋かフライパンにa)を煮立て、豆としめじを入れて2~3分煮る。

③卵を溶きほぐして2回に分けて加え、ふんわりと火を通す。


「つゆだく丼」にしたところ娘もよく食べてくれましたが、
いつもながら、料理中は椅子を引きずってやってきてず~っとこの調子

P3221923

卵の殻で遊ぶのはよいけど、
砕いた殻を鍋に向かって投げ続けるのはやめておくれ。

こちらも必死に応戦

除けたつもりが、案の定、食べたときに「ガリ」っと来ました・・




つくれぽ☆トルコ名物鯖サンド。

イスタンブールの名物料理として知られる「鯖サンド」のつくれぽです。

きりまりさんのブログ で拝見して以来、頭の中が鯖サンド一色に(笑)。
さっそくトルコのパン「フランジャラ」を焼いて試してみました♪

トルコのファーストフードというとケバブを思い浮かべますけど、
最近は日本でもこの「鯖サンド」がじわじわ来てるようですね~。

P3201907

作り方は至ってシンプル。

基本は塩鯖(又は多目に塩をした鯖)をこんがりと焼いて、
あっさり系(ハード系)のパンに挟むだけ。

本来は船上での豪快な漁師料理らしく、具は鯖オンリーだったり、
挟んでも玉ねぎ、レモン、レタスくらいのようです。

今回はパンを軽くトーストしてEVオリーブオイルを塗り、レモンをふった鯖、
紫玉ねぎ、トマトを挟みました。

鯖は骨があると食べにくいので除いておいてください。


肝心の味は・・ 想像通りのおいしさ
ご飯+塩鯖のコンビに親しんでいる日本人の舌にすんなり馴染みます。

遠い異国に私たちと似た食文化があると思うと、なんだか嬉しい!


ちなみに、我が家でもすっかり定番になったトルコパン「フランジャラ」を
きりまりさん と きゃりあさんのブログでもつくれぽをして下さいました。

P2241802

お二人とも家庭料理のプロ。すぐに試したくなるレシピ満載のブログです。
読みふけってしまうこと間違いなし♪ ぜひご覧ください。




春のお彼岸の牡丹もち。

春分の日にちなんで「牡丹もち」です。

あの世とこの世が一番近くなるお彼岸。

霊は、陰の強い甘いものや炭水化物が大好きと聞きますので
その意味でもこのお供え物はぴったりだなぁと いつも思う。

P3211919

毎年忘れてしまう常識ですが・・
 
秋のお彼岸のものは、秋に咲く萩にちなんで「おはぎ」
春のお彼岸のものは、春に咲く牡丹にちなんで「ぼたもち」

そして、とれたての小豆が使える秋は「おはぎ」に粒あんを、
小豆の皮が硬くなった春の「ぼたもち」にはこしあんを使うのが本式だそう。

よって↑ 粒あんのため本式ではないですがお許しを

あんこは圧力鍋で素早く炊き、黒砂糖で手作りしました。
レシピはこちらに載せています~。



昨日からよい天気の大阪地方ですが、一昨日まで雨ばかり。

こんな時、世の親御さんたちは子供の外遊びどうしてるのでしょう~?

我が家はどんな日も「外へ連れてけ~」攻撃がすさまじく、 
最近では雨が降ろうと槍が降ろうと(笑)出かけざるを得ません・・

バーバと姉が送ってくれたレインコート&長靴が大活躍です。

BlogPaint

けれどせっかく雨具を着せても、ぬかるみでジャンプしたり、ずぶぬれの
滑り台で滑ったりで、帰宅するといつも頭からシャワー浴びた状態。

親子共々、ドロっドロのぐっちゃぐちゃ。
諦めて笑うしかなし~




材料はじゃが芋と玉ねぎだけ。病み付き☆ポテトリヨネーズ。

ポテトリヨネーズは、仏・リヨン地方の料理。
じゃが芋と玉ねぎをシンプルに炒めた一品です。

これ、単純なのに本当に美味しくて食べ飽きません!

ちなみにリヨネーズ(リヨン風)と名の付く料理には、特産の玉ねぎが
使われてることが多いです

P3171905

このリヨン風ポテト、芋はレシピによって生から炒めたり、厚めに切って
揚げてから炒めたり、茹でてから使ったりと様々。

私は素朴に玉ねぎとお芋だけで作るのが好きですが、
ベーコンやにんにくが入る場合もありますし、各種ハーブも合います。

何れ場合も、甘さが出るまで炒めた玉ねぎがポイント。
少し焦がし気味に仕上げると香ばしさも格段にUPします。

これからの時期、冷たいビールとの相性も抜群です


「ポテトリヨネーズ」

<材料>
じゃが芋(今回は新じゃが使用)・・・中4個
玉ねぎ・・・1個
塩、こしょう、オリーブオイル

<作り方>
①玉ねぎを薄切りにして、EVオリーブオイル大さじ2で
甘さが出て全体に少し色づくまで強めの火で7~8分炒める。

P3171900

②オリーブオイル大さじ1を足し、皮ごと3~4mmに切ったじゃが芋を加え
炒め合わせ、塩小さじ2/3、こしょうを加える。

③蓋をして10~15分、芋が柔らかくなるまで蒸し焼きにする。
最後は蓋を取り、水分を飛ばしながらおこげを作ると美味!





残り物のミネストローネで。豆豆カレー。

先日作った具だくさんのミネストローネ。
夫婦2人では食べきれずたくさん残ったので、カレーにリメイクです。

P3141897

まず玉ねぎ、にんにく、しょうが各1個(1かけ)を炒め直して、
カレー粉、クミンパウダー、カルダモンを適当に加えコクと香り出し。

それを残ったミネストローネに加え、茹でた大豆を1パック、隠し味の赤ワイン、
ソース、醤油、味噌、はちみつ、バター等を加えて煮込みました。

玄米ご飯と共に盛って、出始めの空豆をトッピング。

スパイシーだけどトマトベースなので爽やか。
小麦粉やルーを使わないのであっさりして胃にもたれない!

夫にも大大好評のカレーになりました。

けど、リメイクなので同じ味には二度とならないでしょう
家庭料理、特にカレーってそんなものですよね~。



livedoor プロフィール
記事検索


powered by レシピブログ
ギャラリー
  • アボカドとむきえびのメキシカンオーロラソース。
  • アボカドとむきえびのメキシカンオーロラソース。
  • KALDI の混ぜるだけナシゴレン~インドネシア風焼き飯~。
  • KALDI の混ぜるだけナシゴレン~インドネシア風焼き飯~。
  • KALDI の混ぜるだけナシゴレン~インドネシア風焼き飯~。
  • KALDI の混ぜるだけナシゴレン~インドネシア風焼き飯~。
実績
・Tescom様「マルチホットサンドメーカー」のレシピ開発(7品)を担当させて頂きました。
(2012/2)

・アサヒビール様「メンドーサワイン」とのコラボレシピが画像がHPに掲載されました。(2012/1)

・NPO法人Happy Steps様とコラボしたチャリティーディナーを開催しました。(2011/8)

・タキイ種苗様「桃太郎トマト」使用のレシピ開発、及びタイアップレッスンを開催しました(2011/8)

・ネスレ日本様とのタイアップレッスン「ネスレ ウエルネスKitchen」を開催しました。(2011/6)

・カービング講師Mami先生との「タイ料理×カービングコラボレッスン」開催しました。(2011/4)

・「日本タッパーウェア様」とのタイアップレッスン開催しました。(2010/12)

・月島社会教育会館にて「メキシコ料理講座」講師を務めました。(2010/11)

・マルチパン「JOY COOK」使用のレシピ制作&タイアップレッスンを実施。
楽天市場「JOY COOK×お料理教室」にて動画が紹介されました。(2010/10)
QRコード
QRコード
気まぐれキッチン Andante