気まぐれキッチン Andante

どなたにも作りやすいノージャンルの家庭料理を紹介しています♪

絶品☆ヨーグルトパンケーキ。ブログお休みします!

・・・結局1か月以上ぶりの更新となってしまいました

娘がパンケーキが好きで、色々な配合で試していますが、
今回が今まで一番美味だったのでレシピを残したいと思います。

とにかく生地の風味が豊か♪
シロップやクリームなしで、そのままでもじゅうぶん美味しい。

パンケーキ好きの方に自信を持っておすすめします。

P5202032

「ヨーグルトパンケーキ」

<材料>8~10枚分
a)
強力粉・・・100g
薄力粉・・・80g
片栗粉・・・20g(薄力粉20gで代用可)
重曹・・・小さじ1/2
ベーキングパウダー・・・小さじ2

b)
卵・・・1個
牛乳・・・200cc
ヨーグルト・・・150cc
砂糖・・・大さじ2弱
塩・・・小さじ1/3

溶かしバター・・・大さじ2
ホイップクリーム、果物、メープルシロップ・・・適宜

<作り方>
①a) の材料を合わせてふるっておく。

②b) の材料をボウルに全て入れて泡だて器で混ぜ合わせ、①を
加えて練らないようにさっくりと混ぜる。
☆混ぜすぎると硬くなります。ちょっとダマが残る程度でok。

③溶かしバターも加えてさっくり混ぜる。

④テフロン加工のフライパンかホットプレートを中火に熱し、
お玉1杯分の生地を落とす。
表面がふつふつしてきたら裏返し、両面を焼く。

⑤お好みの果物やシロップ、ホイップクリーム等を添える。




「帰省から戻った後ブログの整理をするぞ~!」

なんて前回の記事では意気込んでいましたが、
実際はますますパワーアップしていく怪獣(子供)の相手に明け暮れ、
パソコンさえまったく開けない毎日。

ち~っとも作業が進んでいません

今も休日の夫が公園に連れ出してくれたので、やっとこさ記事を更新
できている状態です


それに毎日の料理も最近はすっかり子供向けになり、
うどん、納豆、オムライス、カレーライス、焼きそば、ミートソースetc
レシピアップするような内容ではなくなっておりまして・・・

この際、しばらくブログはお休みしようと思っています。


何より、子供とこれほど密に付き合う時期はきっとほんの一瞬!

年中無休の怪獣相手は時にしんどいですが、毎日が夢のように楽しくて
愛しくてもう仕方ありませんし、

「一つのことにしか取り組めない」私の性質上、今のこの限られた時間を
じゅ~~うぶんに堪能し尽くしたいと思います。


もう少し娘が成長して聞き分けがよくなったら、ブログを再開する余裕も
出ると思います。

それに気まぐれな私・・ 以前も何度か突然お休み→再開を繰り返していたので
またタイミングが合った時に必ず戻って参ります~!

その時は、またよろしければぜひお付き合いくださいね




<5/16 追記>

ブログお休みの記事に対し、思いがけず多くの連絡、コメントやご心配、
エールを頂き、本当にありがとうございました。

改めて、ブログを通して家族や知人たちはもちろん、お会いしたことの方々とも
いつの間にか交流していたのだと、感激致しました

このように拙い記事にお付き合いいただけたこと、心から感謝いたします。
本当に本当に、ありがとうございます


また、拍手の横からひとことメッセージを頂いた新まいママさま、小梅さま
うさこさま、どうもありがとうございました。
とても嬉しく拝読しました。

ひとことメッセージからは返信できない仕組みになっていまして・・
こちらより、改めてお礼を申し上げます。



お休みの間は地道にカテゴリーの整理をして、レシピ検索しやすくしたいと
思っています。パソコン音痴の私、どこまでできるか分かりませんが・・

もっと見やすいブログを目指して頑張ります~

最後になりましたが、皆さまのご健康を心よりお祈り申し上げます




新じゃがのピザ風ガレット。

帰省を前に冷蔵庫整理に励み、ほぼ空っぽ状態。
まぁ 空っぽなのはいつものことですけれど

最後まで残っていた新じゃがでガレット焼きました。

単純な料理と侮るなかれ、外はカリカリ、中はもっちりの絶品。
そのまま付け合せにしても、チーズを載せてピザ風にしても!
 
P4112017

「じゃが芋のピザ風ガレット」

<材料>
新じゃが・・・5~6個
溶けるチーズ・・・適宜
塩、こしょう、オリーブオイル、パセリ

<作り方>
①新じゃがは皮つきのまま千切りスライサーですりおろし、
塩こしょう少々をふる。

②小さめのフライパン(18cm使用)にオリーブオイル大さじ2を熱し、①を入れて
底に香ばしい焦げ目が付くまで焼く。
裏返してオリーブオイルを足し、蓋をして中までじっくり火を通す。 

③再度裏返し、チーズを適宜載せて蓋をして溶かす。パセリをふる。



お好みでケチャップやチリソースをかけてどうぞ。
(予想通り)子供と夫に大受け。

P4112021

フライパンの大きさにもよりますが、厚みを持たせたい場合は
もっとじゃが芋の量を増やしてください。



前回の帰省はお正月。

思えば以来数か月、娘の語彙も少しずつ増えやりとりも楽しくなりましたし、
ダンスをしながら歌を歌ったり、買い物ごっこ、お絵かきにシール貼り、
おままごとなど、遊びのバラエティーもぐんと増えました。

何でもすぐ真似をしたり、時折大人みたいなしぐさで驚かされたり。
イヤイヤの自己主張にも改めて成長を感じてます・・(じーん)。

両家とも離れているため、電話や画像を通して様子を伝えているので、
生の姿を見せるのが楽しみです。

最近また人見知りや場所見知りするようになったので、会ったとたん
泣かないとよいのですが


というわけでしばらくブログをお休みします。

そしてこの機会に、常々気になっていた記事のカテゴリー整理
(できればリニューアル)もしたいと思っています。

次の更新は来月以降になるかもしれません

(気が早いですが)どうぞ皆さまよいGWをお過ごしください♪♪





板チョコざくざく♪アメリカンスコーン。

久々の焼き菓子。チョコチャンクスコーンです。

イギリス風スコーンはクリーム&ジャムが付きものなのに対し、
アメリカ風は生地に甘さがあるのでそのままパクッといけます。

形も英国風が丸いのに対し、米国風は三角のことが多いですよね。

P4112009

さっくり&しっとり、板チョコがざくざく入って満足感も◎
アーモンドパウダーを使ってコクも出したおすすめレシピです。

「アメリカンチョコチャンクスコーン」

<材料>小6個分
a)
薄力粉・・・120g
砂糖・・・大さじ1
アーモンドパウダー・・・30g
ベーキングパウダー・・・小さじ1
塩・・・ひとつまみ

有塩バター(1cm各に切る)・・・40g
牛乳・・・80cc(生地の様子をみて加減)
お好みの板チョコ・・・1枚~1枚半

<作り方>
①ボウルにa)を入れてフォークでぐるぐると混ぜる。

②有塩バターを加え、バターを粉で包むようにして指で潰していく。
バターと粉が混ざり合い、しっとしとした粉チーズ状になればOK。

この作業はフードプロセッサーを使うとあっという間!

P4112004

③牛乳を様子をみながら加え、フォークで切るように混ぜる。
混ぜすぎNG。粉がまだ残っているくらいで混ぜるのをやめてok。

④板チョコを小さく割りながら加え、さっくり混ぜる。

P4112005

⑤打ち粉(分量外)をした台にのせ、厚さ2cmくらいの円形に手で伸ばし
包丁で6個に切り、表面に手でそっと牛乳(分量外)を塗る。

P4112008

⑥200℃に予熱したオーブンで15分ほど焼く。



ここ数週間の娘、風邪が直ってはひくの繰り返し。
数日前からまたまた水っ鼻をたらし始めました

外遊びもままならず、いつも遊んでくれるお姉ちゃん達の
「あそぼ~♪」のお誘いも断ってばかり。娘も残念そうです

で、今日も家の中で時間を持て余し、アンパンマンの動画三昧。
ダメダメ育児ですみません~

BlogPaint

もう 見せろ見せろのエンドレス・・

先日、1歳半検診で言葉がちょっと遅めかな?と。

(単語は10語程度で問題なしでしたが面接官の「ワンワンどこ?」の質問に
答えられず。というか頑として「答えず」・・ 家では指差すのですが
検診の場でやらない子はいっぱいるそうで、結局トータル心配無しとのことでした。)

「テレビやスマホに育児をさせていませんか?」
と軽く注意されたばかりなのですが。イタタタぁ。

ハイ、正直家事の時は特にお世話になりっぱなし。

まさに手抜き育児の典型で・・反省





身近な素材であっちゅーまのタコライス。

夫はチリコンカンが大好物。

身近な材料で作れるし、パスタや卵料理にも応用できるので、
主婦としても大助かりメニュー!

トルティーヤやパンにももちろん合うけれど、ご飯で食べる「タコライス」
にすることが一番多いです。お腹にたまるし(笑)

P4102000

教室でも紹介したスパイシーなレシピを自分でも気に入っていますが、
こちらはものの10分で作れる簡易版。

子供にも食べやすいようスパイスは最小限に、ケチャップやソースで
甘さを出しました。

トマト缶等を使わなくてもじゅうぶん美味しい♪  
お弁当にもおすすめします。(本日夫大喜びで持参中・・)


「かんたんタコライス」
<材料>3人分
合いびき肉・・・200g
玉ねぎ(みじん切り)・・・1/2個
にんにく(みじん切り)・・・1/2個
チリパウダー・・・小さじ1

a)
トマトケチャップ・・・大さじ2
ウスターソース(又はとんかつソース)・・・大さじ1
顆粒スープの素・・・小さじ1
水・・・3/4カップ
茹でた豆(ひよこ豆、金時豆、大豆など。缶詰やパックでok)・・・1/2カップ強

ご飯、刻んだキャベツ(レタス)、トマト、チーズ・・・適宜
オリーブオイル、塩、こしょう

<作り方>
①フライパンにオイルを熱し、にんにくと玉ねぎを2~3分炒め
ひき肉を加えて強火でパラパラにする。

②チリパウダーを加えて数十秒炒め香りを出す。

②a) の材料を全て加え、汁気が少なくなるまで中火で煮詰めて
塩こしょうで調味。

P4101996

③お皿にご飯、キャベツ、トマト、②順に載せ、
最後にチーズをトッピングする。


辛味が足りない場合は、食べる時にタバスコや一味をかけてどうぞ~。
私は豆板醤を追加し、チーズもりもりで平らげました。満足




塩麹漬け☆しっとり茹で鶏のバンバンジー。

急に暖かくなったと思ったら、またダウンを着こむほど寒くなったり・・

気候が定まりませんが、それでも食べたいなぁ~と思うものが
だんだん春夏バージョンに変わってきました。

こんな冷菜に(飲めないけど)ビールがぴったりな季節もすぐそこ!

P4091993

ご存知のとおり塩麹漬けにした鶏は、裂くのがもったいないほど
しっとりして美味しい~ ので、ぜひ厚めにスライスしてどうぞ。

「しっとり茹で鶏のバンバンジー」

<材料>
鶏胸肉・・・1枚
塩麹・・・大さじ1
酒・・・大さじ2
生姜の薄切り・・・1かけ分
新玉ねぎ・・・1/2個
トマト・・・1個
アボカド・・・1個

☆ピリ辛ごまだれ
練りごま、酢・・・各大さじ2
醤油・・・大さじ1と1/2
砂糖・・・大さじ1
豆板醤・・・小さじ1/2(お好みで)
おろし生姜・・・小さじ2/3
おろしにんにく・・・少々(お好みで)
ねぎのみじん切り・・・小さじ2

<作り方>
①胸肉は厚い部分をそぎ、塩麹を塗って冷蔵庫に半日以上置く。

②鍋に鶏肉が浸かるほどの湯を沸かし、酒、生姜の薄切り、鶏肉を
入れて返しながら4~5分煮る。
そのまま蓋をして余熱で中まで火を通し、冷めるまで置く。

(もしも火が通っていない場合は再度火にかけてください。)

③鶏肉、付け合せの野菜は食べやすく切る。

④たれの材料を混ぜ合わせて添える。
たれが固い場合は鶏肉のスープ少々で伸ばすとよいです。




フジッリと舞茸のクリームパスタ。

↓ 色が悪いし、なんだか秋っぽいメニューですが
本日はフジッリと残り物で、娘も喜ぶあっさり系クリームパスタ。

スパゲッティを出すと必ず一本ずつ食べるし(日が暮れるって~!)
食べさせにくいので、もっぱらショートパスタ派です。

P4091990
 
「フジッリと舞茸のクリームパスタ」

<材料>3人分
フジッリ・・・250g
舞茸(小房に分ける)・・・1パック
ベーコン(細切り)・・・2~3枚
玉ねぎ(薄切り)・・・1/4個

☆ホワイトソース
バター・・・大さじ2
小麦粉・・・大さじ2
牛乳・・・300cc
ローリエ・・・1枚
顆粒コンソメ(化学調味料無添加)・・・小さじ1

パセリ、パルメザンチーズ、オリーブオイル、塩、こしょう

<作り方>
①フライパンにオイル少々を熱し、ベーコンと玉ねぎを炒め、
舞茸も加えて火を通し、塩こしょうしをして別皿に移す。

②別鍋にバターを溶かして小麦粉を加え、1分ほど炒める。
火を止めて牛乳を一度に加え、ローリエ、コンソメも加えて
再度火を付け、絶えずかき混ぜながらとろみがつくまで煮る。

③茹でたフジッリと①、②を和え、味をみて塩こしょうで調味。
みじん切りのパセリとパルメザンチーズをふる。 





豆腐マヨネーズ×春野菜編。

先日紹介した豆腐マヨネーズ、改めてはまっています。
春のお役立ち野菜とも相性ぴったり!

こちらは×春キャベツ編。

キャベツはさっと茹でて水気を絞っってから和えて。
酸味が欲しかったのでケッパーも少々追加。

P4011969

豆腐マヨネーズは、ポテサラにも超おすすめ。

新じゃがとかぼちゃを茹で、塩、こしょう、酢少々で軽く下味。

玉ねぎの薄切り、レーズン代わりの干しいちぢく、ピスタチオ
(その他のナッツでもOK)と共に和えました。

いちぢくの甘味が良いアクセントに!

P4061987

豆腐マヨネーズは水分が多いので、野菜の水気をしっかり切ったり、
軽く下味をつけておくとよいと思います。

因みに普通のマヨネーズのように日持ちはしません。
水分が表面に浮いてきたら捨て、数日中にお召し上がり下さい。


昨日は夫が珍しく午後休だったので、3人一緒に昼ごはんでした。

P4061989

日々「飲むように」食べている昼食。
ちゃんと盛り付けして、着席して食べるなんていつぶり~?!





ひよこ豆とかぼちゃの甘~いトマトシチューご飯。

ひよこ豆とかぼちゃを使ったまろやかトマトシチューです。

友人宅でご馳走になったミネストローネ、かぼちゃの甘さが
溶け込んでとても美味だったのでさっそく真似!

隠し味程度にカレー粉もプラス。
子供も食べやすいよう、汁気を残してご飯にかけました。

P4051977

「ひよこ豆とかぼちゃのトマトシチューご飯」

<材料>

玉ねぎ・・・1個
ひよこ豆(茹でたもの)・・・1カップ
かぼちゃ・・・130g
カレー粉・・・小さじ1

a)
カゴメトマトペースト・・・1袋(大さじ1)
トマトケチャップ・・・大さじ2
顆粒スープの素(無添加)・・・小さじ1

塩、オリーブオイル、パルメザンチーズ

<作り方>
①玉ねぎはみじん切り、かぼちゃは小さ目に角切り。

②鍋にオリーブーオイルを熱し、玉ねぎを5~6分甘味が出るまで
炒めたら、カレー粉、ひよこ豆、かぼちゃも加えて炒め合わせる。

③水2カップを加えて沸騰させ、アクを取ってからa)を加える。

④蓋をし、弱火でかぼちゃが柔らかくなるまで15分ほど煮込み塩で調味。
途中水がたりなくなったら足してください。
お好みでパルメザンチーズふってどうぞ。


ご飯にかける場合は、冷めるとかぼちゃのとろみがつくので
汁気は多目に残した方がベターです。

P4051981


このプレイスマット、IKEAで以前購入しながら一度も使ってなかったもの。

友人宅で子供用にも可愛くテーブルセッティングしているのを見て、
見習わないと~ と思い、引っ張り出してきました。

確か1枚100円しなかったと思います。さすがIKEA! 
子供用にぴったりじゃないか~。

P4051982

↑ 指差して、さかんに
「いーご いーご(イチゴのこと)」と言っていました





ムーミンパスタでジェノベーゼサラダ。

先日、出産直前の友人宅へ厚かましく押しかけた際に持参した
ジェノベーゼパスタサラダです。

P4031973

この小さなパスタ、以前別の友人に戴いたもの。

「ムーミンファミリーパスタ」との名の通り、
ムーミン、ニョロニョロ、スナフキン、ミイの形になっています♪
(↑上の画像だと分かりにくいですね

可愛くてずっと使えなかったのですが、今回北欧のイメージの友人宅に
ぴったりと思い使ってみました~。

P4021970

ジェノベーゼペーストは、最近はいつも大葉で作ってます。
レシピはこちらです。

ペーストで、パスタ、茹でたいんげん、トマトを和えただけ。

かなり濃厚な味なので、大事な時期の友人にはこってり過ぎ?

と薄味にしてみたのですが、ちょっとペーストを控え過ぎ&
持参中野菜から水分が出てしまい水っぽくボケた味に

ペーストは別に持参して、直前に材料と和えるべきでした・・反省。



臨月の突撃訪問にもかかわらず、野菜の甘さたっぷりのスープ、
サラダ、パン、いちごを用意してくれて感激♪

家具もテーブルセッティングも、北欧カフェみたいに可愛い空間で
昼食をご馳走になりました~。

BlogPaint

同じ月生まれのHちゃん。

食事中お行儀よくお座りして、当然のようにひとりでスプーンを使い、
コップ飲みもこぼさずできることにびっくり

言葉も次々出てきて、ママと会話できてるし!
なんて賢いのでしょう!!

反面、娘ときたら椅子に全く座らず、食べ物も食べずにちぎってポイ。
発する言葉はひたすら 「ま ま ま ま~ん(アンパンマン)」

ハイハイの頃から一緒に過ごしている二人ですが、
すでに教育と素質の差が顕著になってきております・・





ふんわりしっとり☆ちぎりぶどうパン。夙川公園へお花見。

レーズン好きの娘が大好きなパンのレシピです。
何も食べたがらない時もこれは食べます。

型に入れて繋げた「ちぎりパン」として紹介しますが、型に入れなくてもok。

ロールパンやハイジ風に形成してもよし!
どーんと大きく焼いてもよし!

P3301962

「ちぎりぶどうパン」

<材料>12個分
(18×25の型1台分)

強力粉・・・130g
薄力粉・・・130g
黒糖シロップ(又はメープルシロップ、はちみつ)・・・大さじ1
てんさい糖(又は砂糖)・・・大さじ2
牛乳(又は豆乳)・・・150cc
塩・・・4g
ドライイースト・・・4g
バター(又はオリーブオイル)・・・20g
*オイルの場合は粉の量を少し増やしてください。

レーズン・・・70g~

<作り方>

①HBにレーズン以外の材料を全て入れ、生地作りコーススタート。
もしベタついたら粉を少し増量してください。
具入れブザーがなったらレーズンを投入。

②一次発酵が終わったら取り出し、ガス抜きをして12分割。
軽く丸め、硬く絞った濡れ布巾をかぶせて10分ベンチタイム。

③再度ガス抜きをして丸め直し、バターをうすく塗った型に
ある程度隙間を開けて並べる。型はケーキ型等、何を使ってもok。

P3301950

⑤湿度を保ちつつ、1.5倍~2倍に膨らむまで2次発酵。

P3301952

⑤色づけ用にお好みで表面にそっと牛乳(豆乳)少々を塗り、
180℃のオーブンで13分焼く。


絶好のお出かけ日和だった昨日、夫と3人で夙川公園へ。

春休みだったこともあってか、見事に咲いた満開の桜の下は
老若男女のお花見客でびっしり埋め尽くされていました。

汗ばむほどの陽気の中、川遊びをしたり、公園であそんだり♪

BlogPaint

昼食は手作りお花見弁当!
と言いたいところですが、おにぎり一つ握らず

この辺りに来ると最近必ず立ち寄る名店 「ビゴの店」芦屋本店 にて
サンドイッチやパンを買いあさって食べました。

BlogPaint

日本にフランスパンを広めた最大の功労者として有名なビゴさん。

東京の実家の近所に、ビゴで修業をされた職人さんの店「ムッシュソレイユ」
があり、昔よーく母が買ってきてくれたものです。
(現在は近隣へ移転)

ムッシュソレイユはビゴさんの味を忠実に守っているそうで、
似た名前や形のパンもちらほら。

レーズンやくるみが入ったハードパン「ノアレザン」やフランス食パンなど、
以前よ~く食べたパンを食べると懐かしい気持ちになります。





卵・乳製品なし!滑らか豆腐マヨネーズ。

ビーガンレシピとしてもおなじみの豆腐マヨネーズ。

油の量は普通のマヨネーズに比べて格段に少ないのに、
豆腐の旨味や味噌のおかげで充分満足できるコク&クリーミーさ。

初めて食べたときはいたく感動しました!

卵不使用なので、アレルギーのある方にもおすすめします。

P3301955

「豆腐マヨネーズ」

<材料>
木綿豆腐・・・1丁(約300g)
a)
酢・・・大さじ2
白みそ・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ1強
塩・・・小さじ2/3
マスタード・・・小さじ1

EVオリーブーオイル・・・大さじ2~3

<作り方>
①豆腐はキッチンペーパーで全体を包み、耐熱皿に乗せて
600Wの電子レンジで3分加熱。
そのまま冷めるまでおき、出てきた水分を除く。

②フードプロセッサーかミキサーに豆腐を手で砕いて入れ、
a)を加えて滑らかなペースト状にし、最後にオリーブオイル少しずつ
加えて仕上げる。


白みそがとてもよい仕事をしてくれますが、無い場合はお手持ちの
味噌(少な目)で代用可能です。

調味料は目安なので、味見しながら適宜加減してください。

茹でたブロッコリーと相性抜群!
2人で1株なんてぺろりです。

P3301956

どっぷり付けても罪悪感がないのがまた嬉しい♪




新じゃがとツナの和風コロッケ。

(いつもながら)冷蔵庫の中はスッカラカン~ 
だけど、暴れる子を連れて買い物に行くエネルギーがない

そんな時こそ「この少ない材料で何が作れるか~?」と考えるのが
楽しかったりして。
家庭料理の良さってそんな所にあると思います。

そんなわけで、昨日は数個の新じゃがと買い置きのツナでコロッケ!

P3281935

「新じゃが芋とツナの和風コロッケ」

<作り方>
①新じゃが中4個(500g)はよく洗い、皮ごと柔らかくなるまで茹でて
熱いうちに木べら等でつぶす。

②玉ねぎ1個はみじん切りにして、油少々で甘味が出るまで炒める。

③①に玉ねぎ、缶汁を切ったツナ小1缶、牛乳大さじ2、マヨネーズ大さじ1、
醤油・砂糖各小さじ1~2、和風顆粒だし小さじ1/2、塩こしょうを加えて混ぜる。

④お好みサイズに形作り、小麦粉、卵、パン粉の順に付けて
200度の油でカリッと揚げる。


たくさん作って余ったので、本日のお昼はコロッケの卵とじに。
ご飯が進みました~♪

P3291942


少し前から、ベビーカーにも抱っこ紐も拒否の娘

一人で歩きたがるのは良いのですが、玄関を出た瞬間から逆走
&手もつないでくれないので、目的に着かない着かない!

今まで遠い場所にもどんどん電車に乗って出かけていましたけれど、
突然、行動範囲が犬の散歩コース並みに狭くなりました

一番困るのは時間が決まっている習い事の時と、日々の買い物。

夫休日にまとめ買いしたり、宅配してもらったりはしていますが、
どうしても毎日必要なものって出てくるのですよねぇ。

車の運転ができないのがまた痛い・・
そろそろ電動ママチャリデビューかなぁ。




アンパンマン大ブームとぺちゃんこ餡パン・・

牡丹もち用に作った粒あんが余っていたため、
あんぱんを作ったのですが。

はい。大失敗です

P3251932

どうやら発酵時の温度&湿度が高すぎたのと、過発酵の様子。
生地がダレてしまい、丸く形成したのに時間を追うごとにぺちゃんこに・・

P3251934

ミルクと発酵バターたっぷりの生地。
焼いている時の香りも抜群だっただけに残念~

やはり何ごとも回数を重ねないと上達しないですねぇ。

あんこに混ぜた胡麻も効いていて味はとても美味しかったので、
またリベンジしたいと思います。



お天気に恵まれた今日、神戸ハーバーランドへ行ってきました。

目的は「アンパンマンこどもミュージアム&モール」。
「あんぱん」にかけたわけではなく、まったくの偶然です(笑)

BlogPaint

少し前から、我が家にも遂に来ましたよ。
世に噂のアンパンマンブーム。

朝起きた瞬間から「まんまんまん ま~ん」
一日30回くらい「まっまっまん」と叫んでます。

トイザラスなんて行こうものなら、アンパンマンのおもちゃの前で
何時間でも居座る。

テレビはもちろん、タブレットやスマホを見つけるたび
アンパンマンの動画を見せろせがまれる。

どんなに機嫌を損ねても、あんぱんまんビスケットを差し出せば
魔法のようにピタッと泣き止みます。あぁ ありがたや

小さなハートをここまで鷲掴みにする存在って
他にあるでしょうか?

神さま 仏さま やなせたかし大大先生~



うすいえんどう豆としめじの卵とじ。

和歌山県特産の「うすいえんどう」が春を告げる時期となりました。

我が家にとっては高級品ですし、さやから出すのが少し手間ですが、
この季節一度は食べたくなるのが豆ごはんや卵とじ。

P3221926

「うすいえんどう豆としめじの卵とじ」

<材料>
うすいえんどう豆・・・1袋分
しめじ・・・1パック
卵・・・4個

a)
だし・・・180cc
酒、みりん、醤油・・・各小さじ2
砂糖・・・小さじ1
塩・・・小さじ1/3

<作り方>
①えんどう豆はさやから出し、塩少々を加えた熱湯で10分ほど茹でて
柔らかくし、ザルにあげる。
しめじは小房に分ける。

②鍋かフライパンにa)を煮立て、豆としめじを入れて2~3分煮る。

③卵を溶きほぐして2回に分けて加え、ふんわりと火を通す。


「つゆだく丼」にしたところ娘もよく食べてくれましたが、
いつもながら、料理中は椅子を引きずってやってきてず~っとこの調子

P3221923

卵の殻で遊ぶのはよいけど、
砕いた殻を鍋に向かって投げ続けるのはやめておくれ。

こちらも必死に応戦

除けたつもりが、案の定、食べたときに「ガリ」っと来ました・・




つくれぽ☆トルコ名物鯖サンド。

イスタンブールの名物料理として知られる「鯖サンド」のつくれぽです。

きりまりさんのブログ で拝見して以来、頭の中が鯖サンド一色に(笑)。
さっそくトルコのパン「フランジャラ」を焼いて試してみました♪

トルコのファーストフードというとケバブを思い浮かべますけど、
最近は日本でもこの「鯖サンド」がじわじわ来てるようですね~。

P3201907

作り方は至ってシンプル。

基本は塩鯖(又は多目に塩をした鯖)をこんがりと焼いて、
あっさり系(ハード系)のパンに挟むだけ。

本来は船上での豪快な漁師料理らしく、具は鯖オンリーだったり、
挟んでも玉ねぎ、レモン、レタスくらいのようです。

今回はパンを軽くトーストしてEVオリーブオイルを塗り、レモンをふった鯖、
紫玉ねぎ、トマトを挟みました。

鯖は骨があると食べにくいので除いておいてください。


肝心の味は・・ 想像通りのおいしさ
ご飯+塩鯖のコンビに親しんでいる日本人の舌にすんなり馴染みます。

遠い異国に私たちと似た食文化があると思うと、なんだか嬉しい!


ちなみに、我が家でもすっかり定番になったトルコパン「フランジャラ」を
きりまりさん と きゃりあさんのブログでもつくれぽをして下さいました。

P2241802

お二人とも家庭料理のプロ。すぐに試したくなるレシピ満載のブログです。
読みふけってしまうこと間違いなし♪ ぜひご覧ください。




春のお彼岸の牡丹もち。

春分の日にちなんで「牡丹もち」です。

あの世とこの世が一番近くなるお彼岸。

霊は、陰の強い甘いものや炭水化物が大好きと聞きますので
その意味でもこのお供え物はぴったりだなぁと いつも思う。

P3211919

毎年忘れてしまう常識ですが・・
 
秋のお彼岸のものは、秋に咲く萩にちなんで「おはぎ」
春のお彼岸のものは、春に咲く牡丹にちなんで「ぼたもち」

そして、とれたての小豆が使える秋は「おはぎ」に粒あんを、
小豆の皮が硬くなった春の「ぼたもち」にはこしあんを使うのが本式だそう。

よって↑ 粒あんのため本式ではないですがお許しを

あんこは圧力鍋で素早く炊き、黒砂糖で手作りしました。
レシピはこちらに載せています~。



昨日からよい天気の大阪地方ですが、一昨日まで雨ばかり。

こんな時、世の親御さんたちは子供の外遊びどうしてるのでしょう~?

我が家はどんな日も「外へ連れてけ~」攻撃がすさまじく、 
最近では雨が降ろうと槍が降ろうと(笑)出かけざるを得ません・・

バーバと姉が送ってくれたレインコート&長靴が大活躍です。

BlogPaint

けれどせっかく雨具を着せても、ぬかるみでジャンプしたり、ずぶぬれの
滑り台で滑ったりで、帰宅するといつも頭からシャワー浴びた状態。

親子共々、ドロっドロのぐっちゃぐちゃ。
諦めて笑うしかなし~




材料はじゃが芋と玉ねぎだけ。病み付き☆ポテトリヨネーズ。

ポテトリヨネーズは、仏・リヨン地方の料理。
じゃが芋と玉ねぎをシンプルに炒めた一品です。

これ、単純なのに本当に美味しくて食べ飽きません!

ちなみにリヨネーズ(リヨン風)と名の付く料理には、特産の玉ねぎが
使われてることが多いです

P3171905

このリヨン風ポテト、芋はレシピによって生から炒めたり、厚めに切って
揚げてから炒めたり、茹でてから使ったりと様々。

私は素朴に玉ねぎとお芋だけで作るのが好きですが、
ベーコンやにんにくが入る場合もありますし、各種ハーブも合います。

何れ場合も、甘さが出るまで炒めた玉ねぎがポイント。
少し焦がし気味に仕上げると香ばしさも格段にUPします。

これからの時期、冷たいビールとの相性も抜群です


「ポテトリヨネーズ」

<材料>
じゃが芋(今回は新じゃが使用)・・・中4個
玉ねぎ・・・1個
塩、こしょう、オリーブオイル

<作り方>
①玉ねぎを薄切りにして、EVオリーブオイル大さじ2で
甘さが出て全体に少し色づくまで強めの火で7~8分炒める。

P3171900

②オリーブオイル大さじ1を足し、皮ごと3~4mmに切ったじゃが芋を加え
炒め合わせ、塩小さじ2/3、こしょうを加える。

③蓋をして10~15分、芋が柔らかくなるまで蒸し焼きにする。
最後は蓋を取り、水分を飛ばしながらおこげを作ると美味!





残り物のミネストローネで。豆豆カレー。

先日作った具だくさんのミネストローネ。
夫婦2人では食べきれずたくさん残ったので、カレーにリメイクです。

P3141897

まず玉ねぎ、にんにく、しょうが各1個(1かけ)を炒め直して、
カレー粉、クミンパウダー、カルダモンを適当に加えコクと香り出し。

それを残ったミネストローネに加え、茹でた大豆を1パック、隠し味の赤ワイン、
ソース、醤油、味噌、はちみつ、バター等を加えて煮込みました。

玄米ご飯と共に盛って、出始めの空豆をトッピング。

スパイシーだけどトマトベースなので爽やか。
小麦粉やルーを使わないのであっさりして胃にもたれない!

夫にも大大好評のカレーになりました。

けど、リメイクなので同じ味には二度とならないでしょう
家庭料理、特にカレーってそんなものですよね~。



いちごのブランマンジェ。

昨日友人親子が遊びに来てくれたので、いちごの季節に毎年作る
ブランマンジェをこさえました。

去年の今頃はまだゴロゴロと床に転がっていたであろう娘。
あれからもう一年~!

今やイヤイヤ期に突入し、一人前に駄々をこねている姿を見ていると
狐につままれた気分です

P3141895

レシピはこちらをご覧ください。

アーモンドを贅沢に使い、ゆっくりとミルクに香りを移すのがポイント。

使い終わったアーモンドを捨てるのはもったいないので、ぜひパウンドケーキや
マフィン等に使い回してくださいね。



昨日の一コマ。

せっかく遊びに来てくれたおともだちと、おもちゃの取り合いをして
小競り合い。二人ともギャン泣き~

Aちゃん、うちの子ケチ&乱暴者でごめんね~

BlogPaint

大好きなアンパンマンのおもちゃだったこともあると思いますが、
最近急に「所有欲」が増してきた様子です。

きょうだいがいないため、普段おもちゃの取り合いをする相手もおらず。

もちろん仲良く一緒に遊べるのが望ましいですけれど、
私としてはどんどんこんな場面を経験して欲しいなぁと思ってます。




オイルサーディンとフェンネルのシチリア風パスタ。

シチリアの名物料理として知られている鰯とフェンネルのパスタ。

P3121886

生の鰯の代わりにオイルサーディンで、味のアクセントとなるレーズン
の代わりにプルーン作りました。

フェンネル(ういきょう)を生に近い形で食べるのは初めてでしたが、
ちょっとセロリに似た独特の爽やさが、癖のある鰯とどんぴしゃの相性!

最後にふりかける、にんにく風味のカリカリパン粉も絶妙です。

P3121891

本場ではブカティーニという太くて穴の開いたパスタを使うようです。
アンチョビーを使ったり、トマトソースを使うレシピもみかけます。


「オイルサーディンとフェンネルのパスタ」

<材料>2人分
お好みのパスタ・・・180g
オイルサーディン・・・70g
フェンネル(全体をざく切り)・・・60g
にんにく(薄切り)・・・1かけ
松の実・・・大さじ2
プルーン(あらみじん切り)・・・3個(又はレーズン大さじ2)
白ワイン・・・大さじ2

a)
パン粉・・・大さじ2
オリーブオイル・・・小さじ2
にんにく(みじん切り)・・・少々

EVオリーブオイル、塩、こしょう、レモン

<作り方>
①フライパンにa)を入れて火にかけ、香りが立ち
きつね色になるまで炒りつけて別皿にとっておく。

P3121887

②EVオリーブオイル大さじ2、オイルサーディンの油大さじ1、
にんにくをフライパンに入れて火にかける。

③薄く色づいたら松の実、プルーン、オイルサーディンの2/3を加えて
身を崩しながら炒め合わせ、フェンネル、白ワインを加えて火を止める。

④硬めに茹でたスパゲティと茹で汁少々を加え、汁気を吸わせるように
炒め合わせる。

⑤塩、こしょう、仕上げのEVオリーブオイルで調味して器に盛り、
フェンネルの葉、残りのオイルサーディンを載せ、炒めパン粉をかける。
お好みでレモンを絞ってどうぞ。



フェンネルの香りはツナとも合うと思い、春キャベツのサラダにも
投入してみました。

P3121892

まだ葉が残っているので、次はオムレツに入れてみようかな。





自然派おやつ。ポップコーン♪

ご飯はあまり食べないのに、おやつ大好きな娘

良くないとは思いつつ、お芋やヘルシーな手作りお菓子より喜ぶので
つい市販の子供用スナックなどをあげてしまいます。

それでも、なるべく自然派のおやつにしたいと思っていたところ、
乾物売場で目に留まったのが「ポップコーン」。

P3091882

これが娘に大ヒット!

写真を撮るそばから手がどんどん伸びて来て、
むせるほど、口いっぱいに詰め込んでました・・

P3091880

ご存知とは思いますが、ポップコーンの材料はとうもろこしの粒。

皮の固いポップ種(爆裂種)を乾燥させたものを、油と塩で炒って
膨らませたものです。

市販の混ぜ物いっぱいのお菓子より、ずっと健康的ですよね。

P3101885

大型スーパーの乾物売場に扱いがあると思います。

出来立てほやほやの味は最高♡ですし、ポンポンと弾けてくる様子や
音は子供にもウケること間違いなし♪

ただ、火にかけた後は、音がしなくなるまでなるべく蓋を空けないでくださいね。
ぽーんとアツアツのコーンが飛んできますので、ご注意!


「ポップコーン」

①コーン50g、油(EVオリーブオイル、サラダ油、バターなどお好みで)
大さじ2~3、塩小さじ1/3を蓋つきの鍋かフライパンに入れる。
びっくりするほど膨らむので、大き目サイズにしてください。

②蓋をして時々ゆすりながら中火にかける。

③数分して弾けてきたら、焦がさないよう鍋をゆすり、ポンポンと音が
しなくなるまで加熱する。





大葉風味の水餃子とチンゲン菜のスープ。

冷蔵庫の奥で長いこと居座っていた餃子の皮・・

包む作業が面倒で 「そのうち~」 と思っていたけれど
周りが干からびてきたのでや~っと重い腰をあげました

鶏胸肉のひき肉、豆腐、大葉をたっぷり使ったあっさり水餃子。
チンゲン菜と共にスープ仕立てです。

P3081871

「大葉風味の水餃子とチンゲン菜のスープ」

<材料>4人分
a)
鶏ひき肉・・・200g
木綿豆腐(水切りしたもの)・・・1/4丁
長ねぎ(みじん切り)・・・約8cm分
大葉(みじん切り)・・・8枚
しょうが(みじん切り)・・・1/2かけ
キャベツ(みじん切り)・・・1枚
塩・・・小さじ1/3
醤油、ごま油、酒、片栗粉・・・各小さじ1
溶き卵・・・1/2個分

餃子の皮・・・約30枚
チンゲン菜・・・1株
豆腐・・・1/2丁
中華スープの素、ごま油、醤油、塩、こしょう

<作り方>
①a) の材料を全て手で混ぜる。

②餃子の皮の周囲を水で濡らし、肉だねを小さじ1強載せて包み、
たっぷりの熱湯で浮いてくるまで茹でる。

③水3と1/2カップ、酒大さじ2、中華スープの素適宜を煮立て、
塩、こしょう、醤油で味付けしてスープを作る。

④適当に切ったチンゲン菜を加えてサッと煮たて、水餃子と
豆腐を加える。最後に風味付けのごま油を加える。


上記の分量で餃子は30個ほど出来ると思います。

2人で食べるには多すぎたので、残った肉だねでつくねバーグに。
醤油、みりん、酒各同量を絡めて。お弁当にぴったり!

P3081878


近頃キッチンに立つと、娘が一目散に椅子を引きずってやってきて
必ず「おままごともどき」を始めます。

BlogPaint

水をそこらじゅうにこぼしたり、野菜くずを食べてみたり、
お玉や泡だて器でガチャガチャ遊んだり。

やれ水を出せとか、ボウルをよこせとか、まぁ~要求が多いこと

何なら一人前にお手伝いできるようになって欲しいけれど、
いったい何年先のことやら。



いかとエリンギの梅肉おかか和え。

食感の似たするめいかとエリンギを、今が見ごろの梅に因んで
梅肉だれで和えました。

玉ねぎは出始めの新玉ねぎです。

やさしい酸味と歯ごたえが後を引きます。
作りながら半分ほど食べちゃいました

P3061864

「いかとエリンギの梅和え」

<材料>
するめいか・・・1ぱい
エリンギ・・・1パック
新玉ねぎ・・・1/3個
かつおぶし・・・1パック

a)
梅干(種を取って包丁でたたく)・・・2~3個
酢、白ワイン、EVオリーブオイル・・・各大さじ1と1/2
砂糖・・・小さじ1
醤油・・・少々

①するめいかは内蔵を取り、胴体と足を食べやす切り、
塩を酒少々を加えた熱湯でさっとゆでる。

②エリンギは手で裂き、塩、酒少々で酒蒸しにして冷ます。
新玉ねぎは薄切りにする。

③a) を混ぜ合わせ、いかとエリンギが温かいうちにあえ、
冷めたら新玉ねぎと鰹節を加える。



梅干の大きさや塩分は製品によって異なりますので、
味をみながら調味料を調整してください。

お酒は殆ど飲めないのですけれど、こんな居酒屋の「アテ」みたいな
おかずが大好きです




茶巾寿司のひな祭り膳。

昨日、一日早く桃の節句のお祝いをしました。
今年は初めて茶巾寿司に挑戦!

参考にしたレシピはこちらです。

P3021835

私、薄焼き卵を作るのが苦手。

片栗粉を加えて破れにくくしましたが’、それでも裏返す時に穴を空けたり、
巻くときに破いたりでほとんど失敗 

↑ 写真の撮り方で誤魔化しました・・

副菜は菜の花、高野豆腐、椎茸の炊き合わせ、
はまぐりのお吸い物。

デザートに3色白玉団子&そして娘の大好きな苺です。


久々に姉からの贈り物の「お食い初め膳」を取り出して盛り付け、
いざ娘の目の前に。

しげしげと眺めた後、意外にもまず高野豆腐に手が伸びたー

BlogPaint

・・・と思った次の瞬間、高野豆腐をポイっと放っぽり投げて
大好物の苺に行きました(笑)。

BlogPaint

やっぱりねぇ~

結局デザート → 高野豆腐と平らげ、苦労して作った茶巾寿司は
一口食べただけで顔を横にふってイヤイヤ。

後半は残りものをお吸い物にぶちこんで、水遊び状態です

来年こそまともに食べてくれることを祈ります。



絶品☆スモークサーモンのなんちゃって鱒寿司。

今日から弥生。もうすぐ桃の節句ですね。

「今年は小さな茶巾寿司でも作ろうかなぁ~」 なんて考えていたら
昼ごはん前の胃袋がすっかり「寿司腹」に!

冷凍庫に残っていたスモークサーモンと笹の葉を見て、
なんちゃって鱒寿司を作ろうと思い立ちました。

P3011828

「スモークサーモンの鱒寿司」

<材料>16 or 18cm丸型1台分(底が抜けるタイプが便利)
米・・・2合
a)
昆布・・・ひとかけら
酒・・・大さじ1

b)
酢・・・大さじ4
砂糖・・・大さじ3
塩・・・小さじ1

炒り白ごま・・・大さじ2
スモークサーモン・・・100g~(お好みで)
笹の葉・・・4~6枚

<作り方>
①米は a) を加えて少し固めに水加減して炊く。
炊きたてにb)とを加えてうちわで扇いで冷まし、白ごまも混ぜる。

②丸型ケーキ型の底にラップを敷き、その上に笹の葉を敷き詰める。

P3011818

③寿司飯をヘラでギュッと押しながら詰め込む。

P3011819

★上記寿司飯の分量は16cmの丸型だと1/4ほど残りました。
18cmの場合ちょうどよい量だと思います。

④最後にスモークサーモンを一枚ずつ、寿司飯が見えないよう
全体に載せる。

P3011820

⑤残った笹の葉とラップでぴっちり蓋をし、上から落し蓋やお皿等で
重石をして1時間以上置く。



ちょっと寿司飯の量を欲張り過ぎました
でも味はサイコ~
結局一人で半分ほど食べてしまいました・・

市販の鱒寿司風に、寿司飯の味は濃いめに仕上げたのですが、
それが大正解。

このくらいきっちり酸味と甘みがある方がしっくりくると思いますが、
塩梅はお好みで適宜加減してください。

P3011833

今回ケーキ型を使いましたけれど、どんな型でも、例えばタッパーなどでも
作れると思います。

笹の葉は無ければラップだけもok。

大葉や甘酢生姜を混ぜたり、洋風にチーズやサラダ菜を挟んだり。
お好みの材料を加えてお楽しみください♪





トルコの素朴なパン~フランジャラ~。

フランスパンに似たトルコの素朴なパン「フランジャラ」。

薄力粉入りのレシピらしく、もちっり&さくっとした歯ごたえ。
個人的にはバターよりオリーブオイルを付けたくなる感じ。

荻野恭子さん著「家庭で作れるトルコ料理」のレシピを参考に、水分の半分を
ヨーグルトに代えました。
生地づくりまでHBでお任せなので楽々。

夫も私もすっかり気に入ってしまい連チャンで焼いています。

P2241802

「トルコのパン~フランジャラ~」

<材料>
強力粉・・・150g
薄力粉・・・150g
ドライイースト・・・小さじ1
砂糖・・・大さじ1
塩・・・小さじ1
水・・・100cc
プレーンヨーグルト・・・100cc

<作り方>
①HBに材料を全て入れ、生地作りコース(捏ねる~一次発酵まで)スタート。

②一次発酵が終わった生地を取り出し、ガス抜きをする。
打ち粉をした台に載せ手で15×30cm程度に広げ、手前からくるくる巻いて
とじ目をしっかりつまむ。

P2241800

③天パンにクッキングシートを敷き、②とじ目を下にして置いて
湿度を確保しながら2次発酵。

④生地の上部に切れ目を入れ、霧をふき、210度に予熱したオーブンで
20分ほど焼く。

P2241801

シンプルな味なので、ディップやサンドイッチにぴったり!

軽くトーストして、EVオリーブオイルを塗り、アボカド、にんじんのマリネ、
スライスチーズをはさみました。おいしい~♪

P2251811



余談ですが、娘は今どきの子らしくアボカドが大好き。

バナナ、苺、みかん、ヨーグルト、甘いもの。
体が冷えそうな食べ物、南の国の物ばかり好むのですよね・・

P2241809

それにしても1歳半にしてアボカドって。
私、初めて食べたのは中学生くらいですー!




白玉粉でもっちもち!かんたん大根餅。

飲茶の大根餅が大好物なのですが、本場のレシピを見ると
えらく手間がかかる・・

そこでずっと色々なサイトで見て気になっていた、
混ぜて→フライパン焼くだけの白玉粉の大根餅を作ってみました。

いやぁ 想像以上に本格的でびっくりですー!
あの食感と香りがちゃんと再現できてます。

P2241795

「白玉粉のかんたん大根餅」

①大根250gは鬼おろしですりおろす。

②白玉粉100g、薄力粉30g(適宜加減)を加えて混ぜ、桜えび大さじ2、
青ねぎの小口切り大さじ2、塩小さじ1/3も加える。

★粉の量は様子をみながら加減してください。
丸める時に少々ベタつく位でちょうどよい柔らかさに仕上がりました。

③水で濡らした手のひらで丸くまとめ、ごま油を熱したフライパンで
片面をこんがり焼き、裏返して蓋をし10分ほど弱火でじっくり火を通す。

★しっかり火を通さないと粉っぽくなるのでご注意ください。

P2241794

④濃縮タイプの麺つゆ大さじ2、酢大さじ1、一味唐辛子少々
を混ぜてかける。


今回使ったのは目の粗い「鬼おろし」。
大根の水分が出にくいのと、程よく食感が残るのでおすすめです。

P2241792

普通のおろし金で作る場合は、半分をすりおろして半分を千切りスライサー
で切ったり、粉の量で固さを調整するとよいと思います。

娘にも大ウケで 「うまっ」 を連発して3個も平らげました
(子供さんは餅が喉に詰まることもあるのでお気をつけください。)



昨日は暖かさに誘われて、あてもなく阪急電車の旅へ。
宝塚で阪急今津線に乗り換え、小林付近を散歩。

この辺は閑静な山の手とは知っていたけれど、予想を上回る
強烈な坂の連続にビックリ!

気温15℃の中、寝た子を抱っこしての山登りは汗だくものでしたが
春らしい花の色や、今年初のホトトギスの美声に出会うことができました。

1424742346448

春の息吹を感じると気分が上がりますね~♪




春キャベツのねぎ味噌だれ&プチ宇治観光へ。

いつの間にやら、春キャベツがおいしい季節になりました。
甘くて柔らかい特徴を生かし、こんな豪快な食べ方いかがでしょう?

ネギたっぷりの味噌が歯ごたえのよいキャベツに絡んで・・・
もう~ 止まらない!

P2221788

「ちぎり春キャベツのねぎ味噌だれ」

<材料>
春キャベツ・・・適宜

a)
味噌・・・大さじ2
ねぎのみじん切り・・・大さじ3
酢・・・大さじ3
砂糖・・・大さじ1
EVオリーブオイル・・・大さじ1

<作り方>
春キャベツは手で大きくちぎる。
混ぜ混ぜ合わせた a) を適宜かけてどうぞ。


こちら、同じタレで新じゃが、きゅうり、茹で卵、ソーセージを和えた
ボリューム満点サラダです。

P2211785

きゅうりから水が出やすいので直前にあえるか、各々食べる時に
タレをかける方がベター。

新じゃがは茹でて熱いうちに塩・こしょう・酢・オリーブオイル少々で
下味を付けておくと味がぼけませんよ!



一昨日のこと。京都に来ていた姉、宇治が地元の姉友人るみちゃん
と共にプチ宇治散歩へ♪

1424569395615

まずは宇治川沿いの料理旅館鮎宗にて、山椒の効いたホッペが落ちるほど
美味な鰻のおこわ「いいむし」を堪能。

その後宇治神社と宇治上神社を参拝し、橋寺(放生院)ではご本尊の
地蔵菩薩を拝観させていただきました。


子供好きのるみちゃんと姉が娘の相手をずっとしれたので、
私一人で食べたり、一人で歩いたり、一人でトイレに行ったりする
大いなる自由(笑)を満喫☆

おかげ様で贅沢な時間を過ごさせてもらい大大感謝です


京都の中心部とはまた異なり、宇治はのどかな風情が魅力ですね。
お店の方達もみなさん親切で、子供も歓迎してくださいました。

暖かくなったらまたぜひ訪れたいと思います。




ハイジの白いパン。

昨夕、突然思い立って久しぶりのパン作りに励みました。
子供ウケもよさそうな、真っ白ふわふわの「ハイジの白いパン」。

励んだと言っても、生地作りはHB任せ。

こんなにラクしながら、芳しい焼き立てパンにありつけるなんて。
今の時代に生まれてよかった!

P2171758

「ハイジの白いパン」6個分

強力粉・・・200g
薄力粉・・・40g
ドライイースト・・・4g
砂糖・・・20g
塩・・・4g
バター・・・20g
牛乳・・・180cc

<作り方>
①材料を全てホームベーカリーに入れ、生地作りコーススタート。
水分を最初に入れる・・など、各HBの指示に従ってください。

②1次発酵まで終わった生地を取り出してガス抜きをし、
6等分にして丸め、硬く絞った布巾をかぶせ15分ベンチタイム。

③再度軽くガス抜きをして丸め直し、全体に強力粉をまぶし、
真ん中に菜箸などで強めに線を付ける。

④オーブンシートを敷いた天パンに並べ、約2倍に膨らむまで
30~40分二次発酵。

⑤強力粉を上から茶こしでふり、160℃のオーブンで13~15分ほど焼く。

P2171761
 
この生地、翌日でもふわふわ&モチモチです♪



さて。やっとこさ、出しましたよ。お雛様。
我が家のは原孝州のシンプルな親王飾り(立雛)です。

一説によると、立春から2月中旬に飾り始めるのが良いとのこと。
ちょと出遅れたらしい・・?

P2171762

去年はまだ人形を見ても特別反応もなかった娘。

今年は抱っこして近づけて見せたら、くすんくすんと泣き出して
部屋から逃げていきました

怖いもの知らず系の性格と思っていたけど、近頃は慎重で臆病な面も
あらわになってきて興味深いです。




蓮根とクレソンのマヨカレーサラダ。

蓮根を使ってカレー風味のサラダを作りました。

シャキシャキ感を残して茹でるのがポイント。
ハムや蒸し鶏を加えるとボリュームもUP!

P2161751

「蓮根とクレソンのマヨカレーサラダ」

<材料>
蓮根・・・1節(250g程度)
クレソン・・・1/2束
a)
マヨネーズ・・・大さじ2
プレーンヨーグルト・・・大さじ1
カレー粉・・・小さじ1弱
にんにく(すりおろし)・・・少々
塩、黒こしょう

<作り方>
①蓮根は皮をむいて縦4つに切り、4~5mm幅にスライスする。
熱湯で歯ごたえが残る程度に3分ほど茹でて、ザルにあけ、
塩少々を全体にふって冷ます。

②クレソンは食べやすい長さに切る。

③a)を混ぜ合わせてあえる。



もうじき1歳半。近頃何でも自分でやりたがります。
例えばまだスプーン等を上手に使えないのに、一人で食べたがる。

↓ 結果ほとんど食べこぼすので、右手でスプーンを持ちつつ
左手で手づかみで食べてるの図

BlogPaint

「自分で着たい」欲もすごいです。

取り込んだ洗濯物を見ると少し前までは「かぶって」ましたが、
最近はとにかく履く履く!

私の汚い靴下、パパのパンツやTシャツだって「履き」ます

もちろんほぼ不成功に終わるのですが、時々パジャマのズボンなどを
奇跡的に履けることがあってびっくり。

子供ってすごいなぁ。
教えなくとも、いつの間にか学んで習得しているのですね。




焼肉巻き巻きビビンバ♪

牛肉=こま切れorひき肉 と決まっている我が家の家計にとって、
この日の食卓は超スペシャル

但馬牛を使った手巻きビビンバです。

P2121730

サッと焼いた肉を、3色ナムルやご飯と一緒にサンチュや海苔に包んで。

コチュジャンがなかったので、代わりに甜麺醤を使ったタレをかけて
巻き巻き&がぶり♪

P2121736

美味しいに決まってるのであえて感想は書きません(笑)

2人でお腹いっぱいペロっと食べたけど、どっさり野菜のおかげか
まったくもたれませんでした~



「焼肉巻き巻きビビンバ」2~3人分

①ほうれん草1把は茹でて食べやすく切り、水気をしっかり絞り、
塩小さじ1/4、ごま油小さじ1、すりごま小さじ2、醤油少々であえる。

にんじん大1本はスライサーで千切りにし、塩小さじ1/3をまぶしてしんなり
するまで置き、ごま油小さじ1、すりごま小さじ2、醤油少々であえる。

大豆もやし1袋は電子レンジで3分ほど加熱し、ザルにあけて粗熱がとれたら
水気を絞り、塩小さじ1/2、ごま油小さじ2、すりごま小さじ2であえる。

★調味料は味をみながら調整してください。
お好みでにんにくをすりおろし少々を加えても。

②甜麺醤大さじ1と1/2、醤油大さじ1、ごま油大さじ1/2、酢大さじ1/2
おろしにんにく少々、こしょう、一味唐辛子少々を混ぜてタレを作る。

②フライパンを熱し牛肉250ggの両面を強火でさっと焼き、
醤油・みりん各大さじ1と1/2を加えて絡める。

③サンチュや海苔にご飯、ナムル、焼肉をのせ、タレをかけてどうぞ。





香ばし味噌の焼きおにぎり。

先日外出先で味噌味の焼きおにぎりを買ったら、ふだん小食な娘が
ぱくぱく平らげてびっくり!

普通のおにぎりとの喰いつき方の差が歴然。
やはり油気と香ばしさが魅力なんでしょう~。

そんなわけで、家でも再現です。

P2131740

「香ばし味噌の焼きおにぎり」

①固めに炊いたご飯で小ぶりなおにぎり6個分を作る。
ギュッと強めに握っておくと焼くときに崩れにくいです。

②フライパンに油少々を敷き、おにぎりの両面(できれば全面)を
薄い焦げ目がつくまでじっくり焼く。

③味噌大さじ1、酒大さじ1、砂糖小さじ1、顆粒和風だし(茅乃舎使用)小さじ1/2
を混ぜ、おにぎりの片面にスプーンで塗る。

1423803910502

④裏返して残りの味噌を塗って、両面に香ばしい焼き色が付くまで焼く。
できれば全面を焼いた方が更に香ばしいです。


いやいや、焦げた味噌の風味が旨いこと旨いこと!

すっかり魅了されてしまい、小さな魔の手が伸びる中
そんなに空腹ではなかったのに3個一気食い

1423803874235

娘も気に入ったようで、米粒を口の周りにいっぱりつけて
「うん、うまっ!」を連発していました。


どうやら言葉が遅い娘。

最初は空耳?と思っていたのですが、最近好物に対してはっきり
「うまっ」と言っています。

夫と私がいつもそう言っているのを聞いているようで・・
下品な言葉使いと行動には以後気をつけたいと思います




オレンジピール香る☆しっとりブラウニー。

明日はバレンタインデー。ということで、日頃お世話になっている
夫同僚へプチプレゼント。(あっ 一応夫にもあげます

ブラウニーって基本ワンボウルで次々材料を混ぜるだけなので、
気楽~に作れるところが魅力ですよね。

チョコレートは市販の板チョコでもじゅうぶん。

甘さ控えめのしっとり食感。ほんのりオレンジピールの香り。
何度も繰り返し作っているお気に入りレシピです。

P2131746

「ブラウニー」

 <材料>18×18cm角型1台分
スイート(ミルク)チョコレート・・・100g
ビター(ブラック)チョコレート・・・100g
無塩バター・・・70g
牛乳・・・80cc
砂糖・・・ 30g
卵・・・2個
ローストしたナッツ(くるみ、アーモンド、カシューナッツ等)・・・80g
オレンジピール(細かく刻んだもの)・・・70g
ブランデー(又はラム酒)・・・大さじ2

a)
ココア・・・30g
薄力粉・・・50g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/3

<作り方>
①耐熱皿に小さく砕いたミルクチョコレート、ビターチョコレート、
切ったバター、牛乳を入れて電子レンジ(600w)で1分半加熱する。

P2131737

②お皿を取り出し泡だて器で混ぜて全体を滑らかにし、
砂糖、卵も順に加えてよく混ぜる。

P2131738

③ヘラに替えて、ふるっておいたa)を加えて切るように混ぜる。
粉が見えなくなったらナッツとオレンジピールを加えて混ぜる。

P2131739

④オーブンシートを敷いた型に入れ、170度に予熱したオーブンで
約20分焼く。

⑤焼き上がりの熱いうちにブランデーをハケでぬり、完全に冷めて
生地が固まってからカットする。

P2131741






菜の花と豆腐のチャンプルー風おかか炒め。

何気ない材料で作った、チャンプルー風炒め物。
これが何ともハマはまる美味しさでした♪

旬の菜の花の甘さと歯触りを堪能できます。

豆腐をしっかり水切りすること、材料を別々に炒めて下味をつけておくこと、
最後に鍋肌から醤油をジュっと回し入れることがポイントです。

P2101723

「菜の花と豆腐のおかか炒め」

<材料>
菜の花・・・1把
木綿豆腐・・・1丁
かつおぶし・・・1パック
植物油、塩、醤油

<作り方>
①木綿豆腐はキッチンペーパーに包み、耐熱皿に入れて600wの
電子レンジで3分加熱。
出てきた水分をしっかり切り、手で一口大にちぎる。

②菜の花は半分に切り、植物油小さじ2で硬い軸から強火で炒め、
酒大さじ1と塩少々で下味をつけて別皿にとっておく。

③植物油小さじ2を足し、豆腐をあまり動かさず強火で焼きつける。
全体によい焦げ目が付いたら塩少々をふり、菜の花を戻す。

④最後に醤油小さじ2を鍋肌から焦がすように加え、
かつおぶしも加えてひと混ぜする。





ぽかぽかドリンク。黒糖ジンジャーミルクティー。

近頃はまっている、生姜の薄切りをたっぷり効かせたミルクティー。
寒空の下、公園遊びに連れて行く前の「気付けドリンク!?」です。

P2091718

「黒糖ジンジャーミルクティー」

①牛乳180cc、水50cc、紅茶の葉小さじ2~3、生姜の薄切り3枚を
入れて中火にかける。

②まぜながらゆっくり沸騰させ、1~2分煮出して火を止め、
さらに2~3分蒸らす。

③茶こしでこしてカップに注ぎ、お好みで黒糖を加える。


★紅茶はアッサムなどのミルクに合う濃厚なものがおすすめ。
細かい葉のブロークンタイプだと短時間で濃く出ます。


甘さははちみつ等加えてもよいけれど、近頃のブームはこの塩黒糖。
友人の沖縄土産でいただきました。

そのまま食べてもほんのり効いた塩気がたまりませんっ。

黒糖のまろやかさが生姜の風味とも相性ばっちり!!
塩効果も手伝って、ミルクティーに独特の深みを与えてくれます。

P2091720

黒糖は、沖縄ではおやつとして食べらるそうですね。

大学時代の沖縄の友達が、よく教室で黒糖をチョコレート感覚で
ぱりぽり食べている姿を見て驚いたことを思い出します。

もう20年以上前の話。
うう、懐かしい・・




ホットケーキミックスで。果物の蒸しパン。

最近娘はほとんど朝ごはんを口にしません・・

ちょっと前はバナナやレーズンパン、フレンチトーストなどは食べたのですが、
どれも首をふって断固拒否

その代わり、朝起きたとたん「みーみ、みーみ」と大声でとミルクを要求

でもこの蒸しパンだけは多少食べてくれるので、冷凍して常備しています。

P1301698

「果物の蒸しパン」3~4個分

①ホットケーキミックス100g、卵1個、牛乳70ccを滑らかになるまで混ぜ、
バナナ2/3本(又はりんご1/4個)の角切りを加える。

②カップにお弁当用のアルミホイルやカップケーキの紙を載せ、
生地を7分目まで入れる。

③蒸気の立った蒸し器に入れ、15分ほど蒸す。

レーズンやさつま芋、甘納豆で作ってもおいしいですし、
すりおろしたにんじんやペースト状にした青菜を入れてもよいですね。

卵や牛乳のアレルギーの場合は、豆乳に替えたり、水分を増やしたりして
対応してください。



もう1歳5か月なので朝晩のミルクも卒業の時期。
けど最近は言葉でガンガン要求してくるため、ますます辞め辛くなりました・・

ミルクをやめたらもっと食べるでしょうけども。
ちなみに夜の添い乳もやめてません。(夜中4~5回は必ずギャーっと起きる

職場復帰等の理由もあり、ある時期きっぱり断乳するお母さんも多いと
思いますが、ほんと、超~尊敬です。

私には何日も子供と戦う気力がないので、まぁ そのうち辞めるでしょう~ と
自然に離ミルク&離乳してくれることを願っています



家にいるとミルクだけでなくお菓子もせがまれるし、睡眠のリズムも狂うので
寒いけど日中は毎日外出。

最近のお気に入りは、とある施設内での「お買いものごっご」です。
おもちゃの苺のパックを必ずかごに入れるのが笑える!

BlogPaint

昨日は仲良くしてもらっている友人親子と、万博公園の雪まつりへ。
初めての雪の感触に興味しんしんで、ひとり物も言わずに遊んでおりました。

着替えは持って行ったけど、案の定服も靴もびっちょびちょ・・

おともだちのAちゃんには、なぜかしきりにポテトを食べさせてた(笑)

BlogPaint

今日も開催中なので、今度はレインコートと長靴持参で行ってきまーす。





欧風おふくろの味。シェパーズパイ(アッシパルマンティエ)。

イギリスの有名な家庭料理、いわば欧風肉じゃが。
シェパーズパイ(shepherd's pie)またはコテージパイ(cottage pie)と呼ばれます。

パイと名が付いてもパイ皮は使いません。
よく似たものに仏のアッシパルマンティエ(Hachis Parmentier)があります。

元々は残り物のロースト肉を刻んで作ったという、質実剛健な家庭料理です。

ミートソースは市販のトマトソースを使って簡単に仕上げましたが、
トマト缶やトマトペースを使うなど、お好みの方法で作ってください。

ナツメグを効かせると大人向けに仕上がります。

P2021712

「シェパーズパイ」

<材料>
★マッシュポテト
じゃが芋・・・5個
a)
牛乳、生クリーム・・・各50cc程度
ナツメグ、塩、こしょう

★ミートソース
牛ひき肉・・・250g
ベーコン(みじん切り)・・・2枚
玉ねぎ(みじん切り)・・・1個
にんにく(みじん切り)・・・1かけ
マッシュルーム(薄切り)・・・1パック
b)
赤ワイン・・・100cc
トマトソース・・・100cc
ナツメグ(お好みで加減)・・・小さじ2/3
塩、こしょう

溶けるタイプのチーズ・・・100g
オリーブオイル

<作り方>
★マッシュポテトを作る。
じゃが芋は皮をむいて厚めに切り、柔らかくなるまで茹でたら湯を捨てて潰す。
そこへa) を加えて混ぜ合わせる。
牛乳とクリームの量は適宜加減してください。

★ミートソースを作る。
①フライパンにオリーブオイルを敷き、にんにくを入れて香りが出たら
玉ねぎを加えて3~4分炒め、ベーコンも加えて脂を出す。

②ひき肉を加えて強火で炒め合わせ、火が通ったらマッシュルームも加える。
b) と水1/2カップを加えて煮立てて混ぜながら煮詰める。

③耐熱皿にオイルを塗り、ミートソースを底に敷く。

P2021707

④その上にマッシュポテトをかぶせ、チーズをふって220度に予熱したオーブンで
焦げ目がつくまで15~20分ほど焼く。

P2021708



節分だった昨日はリズム体操の日♪

体操の先生が迫力たっぷりの鬼に扮して、子供たちを泣かせていました~。
娘も目にも涙

今まではそれほど人見知りしなかったのに、最近は大人に対して号泣したり、
テレビや絵本の絵を怖がって泣いたりします。

「恐怖」という感情が育ってきてるのかもしれません。

1422999318521

帰宅してから狭~い範囲で豆まきはしたものの、
恵方巻きは材料の買い出しに行くのが面倒になり結局スルー

今日は余った豆で炊き込みご飯でも作るかな。




鰆の粕漬け。

粕漬けの魚が大好きで時々自分でも漬けますが、
まだ「これ!」というレシピができていません。

でも今回は夫から「昨日の粕漬けどこの?メッチャ旨かった。」
とお褒めの言葉をもらったので備忘録です。

白みその甘さを利用してみりんや砂糖を加えず長めに浸けたところ、
後味すっきりの辛口タイプに仕上がりました。

これはこれで気に入りましたが、個人的にはやや甘口が好きなので、
次は少し甘さを加えようと思います。

P2011702

「鰆の粕漬け」

<材料>
鰆・・・2切れ
酒粕(練りタイプの柔らかいもの)・・・1カップ
白みそ・・・1/2カップ


<作り方>
①鰆は両面に塩をふり、冷蔵庫に1時間おいてから水気をキッチンペーパー
でふき取る。

②酒粕と白みそを混ぜる。

③鰆を②でサンドイッチして冷蔵庫に3~4日置く。
食べる時は粕床をぬぐってから焼いてください。

P2011701

焦げやすいので、フライパン用のホイルで焼くと後処理が楽ですよ~。

P2021706




大根めし&大根とお揚げの炊いたん。

大根メシ~?
なんて首をかしげず、ぜひぜひ一度作ってみてください。

たっぷり炊き込んだ冬大根の甘さとみずみずしさに驚くはず!

味がぼけないよう濃いめの味付けに仕上げました。
冷めてももっちり美味しい。

P1281693

「大根飯」

<材料>
米・・・2合
大根・・・200g(約6cm分)
油揚げ・・・1枚
大根の葉(茹でて刻む)・・・適宜
a)
酒・・・大さじ2
塩・・・小さじ1
醤油・・・小さじ1
和風だし(茅乃舎だし使用)・・・小さじ1

<作り方>
①米は研いで30分ほどザルにあげておく。
大根はマッチ棒大程度の太さに切る(細すぎない方がベターです)。
油揚げは細切りにする。

②炊飯器に米を入れ、a)を加え、2合より少し控えめに水を入れて
ひとまぜする。
大根と油揚げを載せて炊飯する。

③炊き上がったら刻んだ大根の葉を混ぜ合わせる。



大根と油揚げ・・ 
とくれば、こちらも冬の間じゅう幾度となく登場するド定番。

圧力鍋(フィスラー使用)であっという間に仕上げます。

P1281695

「大根とお揚げの炊いたん」

<作り方>
①大根1/3本は2cm程度の半月状に切る。
油揚げ1枚は食べやすく切る

②圧力鍋に大根、油揚げ、結び昆布6本を入れ、だしを材料が
かぶる位に加える。

③酒大さじ2、塩小さじ2/3、醤油大さじ1を加えて蓋をし、
強火にかけて圧力鍋のピンが最大に上がったら中火にかえて10分加圧。
火を止めて圧が下がるまで放置する。

あれば、柚子の皮の千切りを添えると香りがよいです。





昔ながらのベイクドチーズケーキ。

チーズケーキのおいしい店は数あれど、家で作るチーズケーキが
いちばん美味しいと常々思う。

こちら、20年以上昔から作っている懐かしいワンボウルレシピ。
甘さ控えめ、チーズのこくとレモンの酸味がきちんと主張するこってりタイプです。

湯せん焼きするNYチーズケーキやスフレと異なり、直火でしっかり焼くぶん
旨味も香りもギュッと濃縮しています。

よく冷やして生地を締めてから、豪快にがぶりとどうぞ!

P1281687

「昔ながらのベイクドチーズケーキ」

<材料>18cm丸型(底が抜けないタイプ)

クリームチーズ・・・300g
砂糖・・・60g(お好みで加減)
卵・・・2個
生クリーム・・・100cc
レモン汁・・・大さじ2
レモンの皮(国産ノーワックス)・・・半個分
小麦粉・・・大さじ3
レーズン・・・大さじ2

<作り方>
①クリームチーズは電子レンジに1分ほどかけて柔らかくして
ボウルに入れ、泡だて器でクリーム状にする。

②砂糖を加えて混ぜ、卵を1個ずつ加える。生クリーム、レモン汁、
レモン皮の表面のすりおろし、小麦粉も加えてよく混ぜる。

③バターを薄く塗って小麦粉をはたいた型(テフロン加工ならそのままでok)
に流し入れ、レーズンを上から散らす。
180℃に予熱したオーブンで40~45分焼く。

④冷めたら型のままラップをし、冷蔵庫で一晩寝かせる。


★今の時期、レモンの代わりに柚子を使うのもおすすめです。




livedoor プロフィール
記事検索


powered by レシピブログ
ギャラリー
  • 絶品☆ヨーグルトパンケーキ。ブログお休みします!
  • 新じゃがのピザ風ガレット。
  • 新じゃがのピザ風ガレット。
  • 板チョコざくざく♪アメリカンスコーン。
  • 板チョコざくざく♪アメリカンスコーン。
  • 板チョコざくざく♪アメリカンスコーン。
実績
・Tescom様「マルチホットサンドメーカー」のレシピ開発(7品)を担当させて頂きました。
(2012/2)

・アサヒビール様「メンドーサワイン」とのコラボレシピが画像がHPに掲載されました。(2012/1)

・NPO法人Happy Steps様とコラボしたチャリティーディナーを開催しました。(2011/8)

・タキイ種苗様「桃太郎トマト」使用のレシピ開発、及びタイアップレッスンを開催しました(2011/8)

・ネスレ日本様とのタイアップレッスン「ネスレ ウエルネスKitchen」を開催しました。(2011/6)

・カービング講師Mami先生との「タイ料理×カービングコラボレッスン」開催しました。(2011/4)

・「日本タッパーウェア様」とのタイアップレッスン開催しました。(2010/12)

・月島社会教育会館にて「メキシコ料理講座」講師を務めました。(2010/11)

・マルチパン「JOY COOK」使用のレシピ制作&タイアップレッスンを実施。
楽天市場「JOY COOK×お料理教室」にて動画が紹介されました。(2010/10)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
気まぐれキッチン Andante