やさしい家庭料理、お菓子、日々のシンプルレシピを気まぐれに紹介しています♪
我が家、冬は毎日のように鍋か煮込みです。
簡単でおいしくてあたたまる。そして飽きない♪

先日は実家畑のの白菜、にんじん、きのこ、鶏肉を使った鍋。
ベースは昆布だし、酒たっぷり、塩、醤油です。

ほとんどごった煮?

PC081300

いつもは生の鶏肉をそのまま使うけど、今回は醤油を絡めてこんがり焼いてから。

いっしょに丸ごとのにんにくも焼き、旨味の出たフライパンの焼き汁も
だしで洗って加えて・・

PC081298

鶏肉も一段と美味しくなるし、鍋汁も確実に旨味が増していました。
ぜひ試してみてください♪


こちらは畑の里芋、聖護院大根、にんじんを、牛すね肉と一緒に
圧力鍋で煮込んだ和風ポトフ。

PC061261

牛すね肉100g×5切れの両面に塩を多目にまぶし数十分置き・・
(今回は塩麹に一晩漬けて置きました)

圧力鍋にしょうがとにんにく各1かけ、ねぎの青い部分と共に入れて
酒半カップ、水かぶるくらい入れて強火にかけます。

PC061259

圧が最大にかかったら弱火にして約20~30分。
自然に圧を抜き、ザルにキッチンペーパーを敷いてスープを濾し・・

大きく切った野菜を投入して圧を最大までかけ弱火で約10分弱。

塩、醤油等でお好みに調味して完成。
一度冷めるまで置いた方が味が染みておいしいです。

すね肉も箸で崩れるほど柔らかく♪

PC061264

圧力鍋はフィスラーを使ってますが、製品によって加圧時間は異なると
思いますので、ご自分で何度か試してみてくださいね。

少しでも加圧し過ぎると煮崩れたり、失敗することも多々あるものの
使い慣れると圧力鍋は実に頼もしい調理器具です。





Comments

    • きゃりあおばさん's comment
    • December 15, 2014 22:30
    • 冬はお鍋 温まっていいですね
      我が家もほぼ毎日お鍋です
      鶏肉を焼いてからお鍋へ
      香ばしさがプラスされてなるほどです

      鍋料理も飽きないようにあの手その手でやっていますが
      この手もぜひ作ってみます
    • musashi's comment
    • December 17, 2014 11:33
    • きゃりあさん
      この寒さ、鍋しか考えられないですね~^^;
      庄内地方はこちらの比ではないでしょうが・・

      そうなんで、ついついマンネリで。
      なにかアイディアお待ちしてます!

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

musashi

気まぐれ。(超)不器用。。
幼少からの料理好きが高じ、都内にて各国料理教室を主宰。現在は大阪北摂在住。結婚14年目に授かった娘、夫との3人暮らし。

記事検索


QRコード
QRコード