やさしい家庭料理、お菓子、日々のシンプルレシピを気まぐれに紹介しています♪
今月は料理教室をお休みしているため、ブログ更新がいつもに増して滞っておりますが…

わが家は風邪や花粉症に鼻をグズグズさせながらも、皆元気にしています😃

今日はお稽古から帰ってから、最近料理に興味を持ってきた園児の娘と一緒に肉じゃがを作りました。

1552203662248


食育のために親子クッキングの機会を作りたいと思いつつ、

危なっかしいのと、準備や後片付けなどを思うと面倒…と思ってしまうのが親の本音💦

ですが、思い切ってやらせてみると、5歳児くらいでも意外にスムーズにこなせるものですね。

食材の勉強にもなるし、何より自分で作れた達成感で、おいしさをいつもの何倍も感じられたようです😊


以下、基本の肉じゃがの作り方として紹介します。

今回は入れませんでしたが、しらたきを加えるとボリュームUP‼

また、彩りに茹でたさやいんげんやさやえんどうをあしらうと綺麗です。



「肉じゃが」

〈材料〉3〜4人分

牛薄切り肉...200g
じゃが芋…3個(350g)
にんじん…小さめ1本(120g)
玉ねぎ...1個
水(又はだし汁)…2カップ
サラダ油...大さじ1

★調味料
酒…大さじ2
砂糖…大さじ1(お好みで加減)
みりん…大さじ2
しょうゆ…大さじ3

P3103149


〈作り方〉

①牛肉は食べやすく切る。じゃが芋は好みで皮をむき(今回は新じゃが使用のため皮ごと使用)4〜6つに切る。にんじんは皮をむき、乱切り。玉ねぎは1.5cm幅に切る。

危なくてヒヤヒヤでしたが💧「猫の手」で何とか切れました〜。

P3103151


IMG_20190310_163543


玉ねぎが目に染みる痛さも初体験!笑

IMG_20190310_182928


②鍋にサラダ油を熱し、牛肉を色が変わるまで炒める。

IMG_20190310_163812


③玉ねぎ、にんじん、じゃが芋の順に炒め合わせたら、水(又はだし汁)を加えて沸騰させ、アクをすくう。

P3103158


④調味料を加え、落とし蓋(今回は丸く形作ったアルミホイルに穴を空けたものを使用)をして、強めの中火で20分ほど煮れば完成。

P3103161



私は煮汁は少し残して仕上げるのが好み。

煮汁を飛ばしたい場合は、はじめから水を控えるか、最後強火で煮詰めてくださいね。

また、すぐに食べるより鍋の中で冷めるまで置くと、中まで味が染みます。

1552203731813



じゃが芋は新じゃがで作るとみずみずしく、メークインなら煮崩れしにくく、男爵だとホクホクな仕上がりに♪

牛肉の代わりに豚肉でもおいしいです。

関東出身の私は、実家では煮汁を飛ばした豚肉の肉じゃがでした。

給食でも同じような肉じゃがでしたね。

関西に引っ越してからはもっぱら牛肉の肉じゃが派ですが、あの味、懐かしい〜。









★レシピブログのランキングに参加中。
いつもクリック応援ありがとうございます。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

musashi

気まぐれ。(超)不器用。。
幼少からの料理好きが高じ、都内にて各国料理教室を主宰。現在は大阪北摂在住。結婚14年目に授かった娘、夫との3人暮らし。

記事検索


QRコード
QRコード