どなたにも作りやすい家庭料理やスイーツのレシピ、料理教室の様子を気まぐれに紹介しています♪
私がお菓子作りに夢中になっていた中高生の頃から、
とりわけチーズケーキ作りが大好きでした。

以来、作りやすくアレンジしながらかれこれ30年位以上(!)作り続けている、
とっておきのレアチーズケーキのレシピを紹介します。

以前は湯せんにかけた卵黄を加えたり、生クリームも泡立てて加えていたのですが、
作り続けるうちにミニマムな手間なしレシピに

私の中では今ベストな配合のザ・レアチーズケーキです。


P4253278





「レアチーズケーキ」


●材料(18cm丸形1台分 底が抜けるタイプ)

マリービスケット・・・13枚(約70g)
無塩バター・・・40g
クリームチーズ・・・200g
上白糖・・・50g
プレーンヨーグルト・・・100cc
生クリーム(乳脂肪35%がおすすめ)・・・200cc
レモン汁・・・小さじ2
バニラエッセンス・・・5滴
粉ゼラチン・・・8g
白ワイン・・・大さじ3
お好みのジャム(ブルーベリージャム使用)・・・大さじ4

P6140293




●作り方

①白ワインに粉ゼラチンを振り入れて混ぜ、10分ほどしとらせておく。


②マリービスケットはジッパー付きのビニール袋などに入れ、
めん棒やラップの芯などで叩いて粉々にしてボウルに移す。
少し塊が残っていても大丈夫。
フードプロセッサーを使うとあっという間にできます。

P6140295




③②に電子レンジで溶かしたバターを加えて全体をよく混ぜる。
手やコップの底などを使って、型の底にぎゅっと押し付け、
冷蔵庫に入れて冷やしておく。


P6140298


P6140299




④クリームチーズは耐熱皿に乗せて電子レンジ(600w)で約50秒加熱し、
ボウルに入れ泡だて器でクリーム状になるまで混ぜる。
そこへ上白糖も加えて混ぜる。

P6140302





⑤プレーンヨーグルト、生クリームの順に加え、その都度よくよく混ぜる。

P6140304




⑥電子レンジに20秒かけた①のゼラチン、レモン汁、バニラエッセンスも加えてよく混ぜる。

P6140305




⑦冷蔵庫で冷やしておいた③の型に流し、冷蔵庫で3時間以上冷やし固める。

P6140306




⑧型から出すときは、蒸しタオルで型の周りを覆って温めるとするっと抜けます。

P6140307





⑨ブルーベリージャムに湯(又は水)大さじ2を加えて伸ばし、
カットしたチーズケーキにかければ完成!



↓飾り用のミントがなくて・・
イタリアンパセリで代用しました

P3163200





イメージは、昔ながらの喫茶店のレアチーズケーキ。

クリーミーでコクがありつつ、白ワインやレモンの酸味と風味が生きています。
ほのかなバニラの香りもこだわりポイントです。


身近な材料で簡単に作れますので、
お菓子作り初心者の方もぜひお試しくださいね。


P3163196













★レシピブログのランキングに参加中。
↓こちらをクリックして応援していただけると嬉しいです。





Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

musashi

気まぐれ。(超)不器用。。
幼少からの料理好きが高じ、都内にて料理教室を主宰。現在は大阪北摂在住。結婚14年目に授かった小1の娘、夫との3人暮らし。

記事検索


QRコード
QRコード