どなたにも作りやすい家庭料理やスイーツのレシピを気まぐれに紹介しています♪
フランス発祥の「ガトーインビジブル」
ひと昔前に流行りましたよね。

薄く切ったたっぷりのフルーツや野菜と、カヌレを思わせるもっちり食感の生地を合わせた「断面萌え」ケーキです。

作り方は、ワンボウルで作った生地と具を混ぜて焼くだけ。

難しいところは何もないのに、仕上がりの断面美、具材と生地の絶妙なハーモニーにきっと感激するはず♪

ジューシーなりんごと相性抜群のさつま芋を合わせた、おすすめレシピです。


IMG_0964



「りんごとさつま芋のガトーインビジブル


●材料(18cmパウンド型1台分)

りんご・・・1個(250g)
さつま芋・・・1/2本(150g)
卵・・・2個
砂糖・・・60g
牛乳・・・50cc
薄力粉・・・60g
バター(有塩)・・・50g
バニラエッセンス・・・少々
スライスアーモンド・・20g


下準備 : 型にオーブンシートを敷く。薄力粉はふるう。バターはレンジで溶かしておく。オーブンを170℃に予熱する。


●作り方

①ボウルに卵を入れて泡立て器で混ぜ、砂糖、牛乳を加える。そこへふるった薄力粉を入れて混ぜ、溶かしバター、バニラエッセンスも加えて、なめらかになるまで混ぜる。

IMG_0956


②さつま芋は、皮ごとスライサーで切り、水にさらす。りんごは縦1/4に切って種を取り、皮ごと薄切りにする。

IMG_0957


③①の生地に、水気を切ったさつま芋とりんごを混ぜ、型に入れる。

☆型の底に対して具が平行に、層になるよう重ねるのがポイント!

IMG_0959


④スライスアーモンドを表面にのせ、170℃に予熱したオーブンで約50分〜55分焼く。
粗熱がとれたら、型から外し冷ます。

☆途中焦げそうな場合は、アルミホイルをかぶせてください。
☆中心に竹串を刺し、生地がついてこなければ焼けています。

IMG_0960

P1222193




焼きたては柔らかいですし、冷める頃に全体の味もまとまります。冷ましてからカットしてくださいね。

アイスクリームやホイップクリームを添えてもおいしい!

IMG_0963





レシピブログのランキングに参加中
↓こちらをクリックして応援していただけると嬉しいです。



 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

musashi

主婦兼料理研究家。気まぐれなのんびり屋。手先は大雑把で不器用…。
幼少からの料理好きが高じ、都内で各国料理教室を主宰。現在は大阪北摂にて、小4の娘、夫との3人暮らし。

記事検索
カテゴリ別アーカイブ


QRコード
QRコード