新宿のプレス屋 青谷製作所 社長ブログ

日々感じた事や、今の想いをその時感じたままを素直に書きたいと思います。

創業60年の技術と信頼を金属に込めてチーム・企業の発展を応援する青谷製作所 社長ブログ。
和の象徴である社章,メダル 企業ロゴバッジを製作する made in japanの物作りの現場から発信します。

2013年05月

出来ると思っている人が出来てしまう

私は思い返してみて、子供の頃から人の内面に興味があった。
いつも人の考え方、感情を考えてきた、ちょっと変わった子だったと思う(笑)

「この人は、どう思ってこの行動をとるのだろう?」
「なんでそんな風に考えるのだろう?」
「どう考えれば、それが出来るのだろう?」


行動を起こす前の感情や考え方に、いつもフォーカスしていた。
行動は結果でしかない。
ましてや行動したことによって起こった現象は、更にその後の結果の結果。


感情や考え方という形ない物をずっと探求してきたと思う。
40歳過ぎても、それは変わっていない。


上手くいく人は、その事に適した考え方をしている。
「出来ると思っている人が出来てしまう。」 という法則に気付く。
頭が良いとか、力が有るとかはあまり関係ないと思う。

ただ、その道、その世界に選ばれたとしか思えないような、世間でいう「天才」といわれる人もいるのも確か。
そんな天才といわれる人でも人一倍の努力をしている。
これも結果でしかないと思う。
その道、その世界での才能があっても、努力する才能がなく続かない人もいる。


出来ると思うことは、簡単そうで難しい(笑)
さらに思い続けることは、もっと難しい。
普通は恐怖や不安、自信の無さが顔を出す。
マイナスの感情が出るのは当たり前なことで、それをエネルギーに変えて未来を熱望する。


私の中には、40年分の感情の論理がある。
こう思うから、こうなる、するとこういう結果が生まれる。みたいなもの。
ただ、一般的ではないのであまり人に話しても伝わらない(笑)


最近、社内でやっていることは一般的なことではないからブログには書きにくい(笑)
正直、スピリチャルな要素も私は信じています。
どう考えても理屈では通らないことがたくさんある。
というか、今の科学で解明できてないだけで、未来ではすべて説明のつくことかもしれない。

ただ、間違いなくこのアプローチで上手くいっている会社やグループがある。
これは私のやり方なだけで、これが全てではない。
あくまでもアプローチの一つに過ぎない。


そろそろ自分のやり方で、自分の人生を生きていこう!と思う、41歳の今日でした。



人気ブログランキングへ
いつも応援クリックありがとうございます。

ブログで元気貰ってます!
青谷好憲

こうなる予感は・・・

5月に入って、仕事量が増えることを期待していましたが!低調です(涙)

というか、今年に入ってからず~っと盛り上がりに今一つ欠けたような状態。


こうなる予感は、去年の11月くらいから感じていました。


元に戻って景気が上向くことはない、変化して行くということ。
今は新しい流れが起きる、時代の節目だと思います。


もう元には戻らないと、わかっているけど・・・・
変わらないで欲しい!と変化を怖がる自分がいます。


受け身ではなく、自ら変わろうとする意識と決意、そして行動。
同時に感じる不安とストレスという痛みを感じます。
この痛みが変化への原動力になることを、分かったうえで受け入れています。


科学と技術という物質面の発展進歩させることを良しとして、人間の感情を置き去りにしてきた近年。
これからは、形ある「物質」という外側と、形のない「心 感情」という内側の両方をバランスよく持ち合わせる。
人間はロボットではない。バランスが大切。


「心 感情」を他の人とつなげ、安心することで出るエネルギー。
昔はあったのに、今は希薄になってしまったつながり。「和のこころ」


そんなつながりの中から、新たな需要 ニーズが出てくるのだと思います。
そして、その結果が物質面なども含めた、バランスの良い豊かさになるのだと思います。


今年は、そんな新たな時代への準備の年だと感じるのです。
頑張ります!!


人気ブログランキングへ
いつも応援クリックありがとうございます。

ブログで元気貰ってます!
青谷好憲

引き寄せる

最近、気になることがありました。


少量多品種化が進み、取り扱う点数が以前の倍以上になり、比例して管理が重要なポイントになっています。
当然、間違う確立も増えるということ。



弊社の仕事の場合、小さなミスが大きくなるパターンとして「金型の彫刻違い」があります。
文字違い、英語のスペル違い、大きさの間違い、デザインの間違い、等

これは、頻繁にあるものではなく、年に1~2度有るか無いかのレベルです。
ですが、その一回が大ごとになります。


金型の彫刻の間違いに気付けなければ、作業は最後まで進んでしまい、加工費、時間が掛り、どんどん傷口が大きくなります。
品物が完成してからでは取り返しがつかないのです。

品物は口(クチ)では直りません。
いっぱい言い訳して品物が直るのなら、いくらでも言い訳しますが(笑)
手を動かして、コストと時間を同じだけ掛けない限り、良品には出来上がりません。
当然、そうなれば赤字です(涙)



先日、この彫刻間違いのミスがないように社内でミーティングを行い、新たなチェックする仕組みを作りました。
そして、その仕組みを実行したその日に!年に1~2度有るか無いかの金型の彫刻間違いが起きたのです!!


チェックをしたら、あるべき一本の線が足らないことに気付きました。
会社ロゴの大切なデザイン部分でした。
即、彫刻屋さんに言って、一本 線を足してもらいました(汗)
ホントに気付けてよかったです。
大事には至らず、済んだのです。


みんなもこのタイミングで起きたことにビックリです。
きっとこの経験を引き寄せたのでしょう。
この経験で、社内が引き締まりました。

起こるべくして起きた必然の経験。
この経験が、今後の糧になることは間違いありません。


考えが経験という形になる!という事を強く実感し、改めて、「良いイメージを持ち続ける」 ということの大切さを学びました。


PS おっと 思い出しました!
   今日で社長就任して3年目になりました。
   これも、ひとえに皆様のおかげと感謝しております。
   本当にありがとうございます。


人気ブログランキングへ
いつも応援クリックありがとうございます。

ブログで元気貰ってます!
青谷好憲
誠にありがとうございます
当ブログにお越し頂きありがとうございます。

日々感じた事や、今の想いを その時感じたまま素直に書きたいと思います。
もし後で間違った事に気付いたら素直に訂正しますので、よろしくお願いいたします!
記事検索
プロフィール

青谷 好憲

クリック投票励みになります!
励ましのクリック投票いただけると日々頑張れます。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

よろしくお願いいたします。
青谷製作所 運営サイト
青谷製作所
想いを金属に刻む 青谷製作所

社章作成 専門サイト
社章のことなら社章製作所へ

コイン・メダル作成 専門サイト
メダルのことならお任せください!メダル製作所

銘板・ロゴプレート作成専門サイト
ロゴプレート作成のことならお任せください!ロゴプレート製作所

ノベルティーコイン作成サイト
集客アイテムにコインを使おう!

アクセサリータグ作成専門サイト
アクセサリープレート作成はアクセサリープレート.comへ

キーホルダー製作 専門サイト
キーホルダー作成のことならお任せください!
ギャラリー
  • 「リピータを増やす集客アイテム~サービスコイン~」サイトをリニューアル!
  • けど本当はみんなのために頑張って、仲良くしたいと願っている
  • 人には時期がある ~設備導入編~
  • イチロー選手の3000本安打達成のインタビューが興味深かったです
  • 夏です! 社内研修 はじめました
  • 「人材育成の仕組作り研修」 発表会