新宿のプレス屋 青谷製作所 社長ブログ

日々感じた事や、今の想いをその時感じたままを素直に書きたいと思います。

創業60年の技術と信頼を金属に込めてチーム・企業の発展を応援する青谷製作所 社長ブログ。
和の象徴である社章,メダル 企業ロゴバッジを製作する made in japanの物作りの現場から発信します。

2016年06月

孤独を感じるのは、自立の一歩手前

仕事をする上で 自分一人なのでは? と感じる 「孤独」 があると思います。

ですが、この手の孤独は悪いことばかりではないと知りました。
私は「孤独」を受け入れて、初めて自立する意志が生まれると分かったのです。


人にはそれぞれの個性、才能があります。
それを前提にして、洞察し見える事柄があります。


それは、その人の個性、才能を持ってして初めて見ることが出来るもの。
これを他の人に完全に理解してもらうことは、ほぼありません。


これは神様が与えてくれた、その人が幸せになるための独自ツール。
人は誰でも、誰かに認められ必要とされたいのです。
これらの能力を使わずして、幸せを感じることはないと思うのです。


その見えている事柄を共有しようとする努力は大切。
ですが、100%の理解、共有はあり得ません。
その人にしかできない役割だから。


ここで 「誰もわかってくれない!なんて自分は孤独なんだ!!」 と嘆き、不貞腐れたくなります。
というか、私は嘆き、「 どうせさ 」 と不貞腐れました(笑)


ですが実際は行動し、事実を積み上げて、少しづつ理解、共有を仲間と深めていくしか手立てはないのです。
もう、ここは 「明らかに事実を認める」 明らめました。
最後の最後の部分の孤独を認めて、受け入れたのです。

後ろ向きに 「諦めた」 ではなく、前向きに 「明らめた」 のです。
この2つは辞書で調べると違った意味です。

人は色んな人がいて、自分と違っていて当たり前なんですよね。
たまに、違いの許容範囲を超えてビックリしますけど(笑)
これも明らめます。


孤独は受け入れるまでは辛いと感じますが、受け入れてしまえば、行動するエネルギーに代わりスッキリします。
そして、グダグダ言って変わらなかった現実や周りの理解が行動していく事で少しづつ変わっていくと気付けます。


そうしていくことで、実績を積む実力が付き、自信が付き、自立に向かっていくのでしょう。


だから、孤独は自立の一歩手前で、恐怖を感じる高いステージということ。
決して、悪い状態ではないのです。


今、振り返って思うのは・・・
もう一つの要因として、自分の中に 楽をしたいという無意識のズルさ があったと思います。
自分の個性、才能を使うことを出し惜しむ。
目の前の現実が大き過ぎて、誰かのせいにして不安で目を背けてしまうのです。


ですが、それを続けていると自分の存在価値を自分で疑い出し、不幸になります。
そして、自分を正当化するため 「なんでみんなわからないんだ!」 と、行動せず口だけ達者になります(笑)
現実を変えることのできない方法で、アピールだけするのです。

現実は行動でしか変えられません。ここは明らめました(笑)
神様は超えられるハードルしか与えない!!のです。
すると、今、自分のできる範囲が自然と見えてきます。


孤独を知っているからこそ、相手を尊重し深く繋がれる。
「責任と自由」 や 「孤独と繋がり」 は、表裏一体の同じものなのですね。


最後に昨日、そんな自立に向かう仲間の社員と 「人材育成の仕組作り研修」 の発表会がディズニーミラコスタホテルでありました。

IMG_2536

会場へ向かう際に撮った2ショットです。

その時の様子は次回のブログで書きます。



人気ブログランキングへ
いつも応援クリックありがとうございます。
               青谷好憲
 

自分の頭で思考する

この数年、本を読んだり、セミナー、勉強会に参加する機会が増えました。

他人の話しや考えを聞いて勉強する。
これはこれで、とても良いことだが、同時に必ず持ち合わせておく前提が


「自分の頭で思考する!」 ということ。



自分の頭で思考し、決断し行動する事は大変、だけど大切。


人の考えの通りやることの方が楽だ。
だが、これは一見、楽そうなだけ。


そこには、自分の考えが無い場合が多い。
自分では自分の考えだと思い込んで、「有る」と思っているが・・・
実は無い、もしくは有っても弱い。


だから、実行のエネルギーが弱く、結果に結びつきにくい。
信念が無いとでもいうのでしょうか。


このパターンは最後の最後、8割方上手く行かない。
大体、現実は教科書通りには行かないことばかり。


スタート時点で地図、マニュアルが最低限必要なことは確かだ。
だが、現実はそれを活かした応用、判断、行動だ。
そもそもの自分の考えがないと、瞬時の判断、行動できない。

判断、行動しなくても時間は、ちゃーんと過ぎて行くのです。
目の前の現実は大して変化しないのに(笑)


「自分で考えることの放棄」 が習慣化すると、人は無能になる。


考えることをせずに、どこからかノウハウやアドバイスをくれる人を探そうとする。
もっともな事を言ってくれる人、指示をくれる人を探す。依存先を探すのだ。


そうなると人間力が落ち、生きながら死んでるのと同じだ。
その人から、生気が消える。


大変で苦しいときもあるけど、自分の頭で思考する事を放棄しない。

自分で考えることが、個性を発揮し、幸せを感じられることだし、神様が教えてくれる最善への近道で、最後に笑える唯一の方法。


偉そうな事ばかり言ってる人は、依存してくれる人を必要とした、見せかけのヒーローで、デタラメかもよ。


最近、本を読んだり、セミナー、勉強会に参加する機会が増えて、本当の意味で自分で考えることを忘れかけていた自分に気づいて、ハッと怖くなった瞬間でした。

こういう事ってありませんか?
自分を信じることを諦めないぞ!


人気ブログランキングへ
いつも応援クリックありがとうございます。
               青谷好憲
 

「夢」こそ最大のエネルギー

「初めに夢ありき」

これは、ホンダ創業者の本田宗一郎 の言葉。
私はこの言葉が大好きです 。


私にとって生きるとは 、夢の達成に向けてチャレンジしていくことだと改めて思う。


理屈は後からついてくる。
まずは、「こうなりたい! 絶対そうなるんだ!」と、熱望する想いと決意。すなわち「夢」


その夢を達成するためには、いろんな現実 があり、それらを後付けの理屈で擦り合わせ乗り越えていく。
現実を夢に合わせていく。


私は夢を追い求め続ける、バカな大人でありたい。
「あの人バカだなぁ 」と、微笑ましく笑われる大人でありたい。


決して現実に追われ打ちのめされる 、利口な大人にはならない。
常に夢を追い続けチャレンジする、バカな大人でいようと強く思う。 


そして、うちの会社は夢を形にし続け、チャレンジする会社であり続けようと強く思う。 
何といっても、私たちのミッションは 「想いを形にする」 が仕事なのだから。

まずは、私たちが「夢」という強い想い、意志を持って挑戦して行こうと思います。


最近は、自分、自分達がお利口になって理屈ばかりになっていたと感じます。
夢と言う原動力ないところの理屈、知識、スキルは、保身のための手段でしかなく発展性がない。
そんな生き方をしてたなぁーと反省し、また情熱を持ってチャレンジしようと決意しました。
 

人気ブログランキングへ
いつも応援クリックありがとうございます。
               青谷好憲
 

情熱が沸き上がるのを感じます。

ここに来て、業界では高度成長期を支えた団塊の世代の技術者、職人さんの引退、廃業がいよいよ始まったと感じます。

これは私たちの業界だけではなく、日本中の製造業で起きていることで技術継承は大きな課題です。
業界は違えど、製造に関わる人に聞けば、「現場の人手不足」と、みな同じような答えを返してきます。


物を作る仕事は、年季を積み体で覚える仕事で、頭で覚えたマニュアルだけでは出来ない仕事。
どうしても人材育成に時間が必要です。
社内のことだけでも技術継承は大変なのに、これからは社外の協力会社さんの業務も考えなくてはならない。


ですが、リミットは確実に近づいています。
私は、あと1~2年の間に、技術継承の基礎を築けるかが勝負だと思っています。
これが今の私たちの最大の課題。


現在、弊社の90トンのプレス機が壊れて修理中です。
IMG_2478

この機械を修理してくれる業者さんも高齢。
且つ、修理できる人が、なかなかいません。
いずれ自分たちで修理できるようにしようと考えています。


この機械に代わる物があればよいのですが・・・
この数年、探し回りましたが、トータルのパフォーマンスで、この機械に勝るものが無かったのです。
機械を作ったメーカーさんが、まだ在るのですが機械が古くて修理できないような・・・。
なにせ、40年前の機械ですから仕方ないですね。
「その年代の機械が一番いいので、大切に使ってください。」といった具合でした(笑)


なので今日は修理を覚えるべく、業者さんに教えてもらいながら
一緒になって直しました
技術はすべて教えてくれると言ってくれています。 



これに似たような出来事が、これから沢山おきるでしょう。
当たり前にあった技術が、当たり前ではなくなる。

この事実を後退と捉えらることもできるし、技術を習得し前進するチャンス、チャレンジと捉えられることも出来ます。

もちろんチャレンジします。
今までも、そうやってきて道は開けた。


難儀な方を選択することが成功のセオリー。



覚悟と決意、そして行動。
成るように成る。
振り返って、「あの時があったから」と思えるようにする!

またチャレンジの時が始まり、情熱が沸き上がるのを感じています。


人気ブログランキングへ
いつも応援クリックありがとうございます。
               青谷好憲
 

誠にありがとうございます
当ブログにお越し頂きありがとうございます。

日々感じた事や、今の想いを その時感じたまま素直に書きたいと思います。
もし後で間違った事に気付いたら素直に訂正しますので、よろしくお願いいたします!
記事検索
プロフィール

青谷 好憲

クリック投票励みになります!
励ましのクリック投票いただけると日々頑張れます。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

よろしくお願いいたします。
青谷製作所 運営サイト
青谷製作所
想いを金属に刻む 青谷製作所

社章作成 専門サイト
社章のことなら社章製作所へ

コイン・メダル作成 専門サイト
メダルのことならお任せください!メダル製作所

銘板・ロゴプレート作成専門サイト
ロゴプレート作成のことならお任せください!ロゴプレート製作所

ノベルティーコイン作成サイト
集客アイテムにコインを使おう!

アクセサリータグ作成専門サイト
アクセサリープレート作成はアクセサリープレート.comへ

キーホルダー製作 専門サイト
キーホルダー作成のことならお任せください!
ギャラリー
  • 「リピータを増やす集客アイテム~サービスコイン~」サイトをリニューアル!
  • けど本当はみんなのために頑張って、仲良くしたいと願っている
  • 人には時期がある ~設備導入編~
  • イチロー選手の3000本安打達成のインタビューが興味深かったです
  • 夏です! 社内研修 はじめました
  • 「人材育成の仕組作り研修」 発表会