新宿のプレス屋 青谷製作所 社長ブログ

日々感じた事や、今の想いをその時感じたままを素直に書きたいと思います。

創業60年の技術と信頼を金属に込めてチーム・企業の発展を応援する青谷製作所 社長ブログ。
和の象徴である社章,メダル 企業ロゴバッジを製作する made in japanの物作りの現場から発信します。

2017年04月

人を育てることとは、自分を認めていくこと

後輩に仕事を教えていくと、当たり前のことですが、自分より仕事が出来ない。
初めのうち、私はなぜ出来ないかが、さっぱり分かりませんでした。


何度教えてもできない。
なぜ?なぜ?なぜ?


そして気付くのです。
自分は仕事をかなり上手く出来ていることに。

自分にとっては簡単に出来る仕事が、他人にとっては難しいということ。
当たり前だと思っていたことが、価値があり、当たり前ではないということ。

自分の価値に気付いていない時は、当たり前、普通だと思っています。
そう思っている限り、相手を同等に見て、出来ないことに腹が立ちます。


「俺だって頑張っているんだぞ! なんで出来ないんだ!!」(笑)


ですが、自分と相手の違いや上下(上から目線ではありません)を認め、親が子を見るような視点で、相手を寛容すると言葉も態度も自然と変わってきます。
(そう思えるまで、葛藤し5年は掛りましたが・・・) 


自分の「出来る」を認めるのに、初めは抵抗がありました。
同時に怖かったです。

謙虚さを失うのでは?
自信過剰になるのでは?
嫌な奴になって嫌われるのでは?
出来なかったらどうしよう?
うぬぼれたら、神様からバチが当たるのでは?

それらは
優しく言って、自分が認められない。
初めのうちは、まだ「自分の力」に気付いてないから仕方ない。

最後は厳しく言って、利己的な自己保身。
周りの人がいくら誉めても、受け入れません。
認めたら、やらなくてはならないから(笑)
自分に出来るのだろうか?出来なかったらどうしよう?という恐怖。

自分で自分を認めない限り、リーダーになり人を教えることは出来ないのです。

謙虚、謙遜、同調、思いやり

これを都合よく履き違えて、利己的に使うことが出来ます。
自信の無さ、利己的を隠すために。

これらは、一見「良い人風」で同情を得られそうですが、それは初めのうちだけ。
いつまでもそれをやっていると、周りの人間はその人の本心を見破ります。
そんなことは続けられないのです。


もう、やるしかありません。
責任を全うしよう! もう、やる!!


そう思えるまでの勇気と自己承認。
自分を認めると成長しますね。

同時にその勇気と成長は感動と共に、周りの人の心に響き、勇気と成長、自由につながります。



人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます。
          青谷好憲

私たちの作る製品、仕事

私たちの作る製品は、社章、メダル、ロゴプレートなど、チームや和の象徴、潤滑剤となる製品です。


「社章」は、一致団結、和の証。

「メダル」は、仲間への敬意、感謝の表現で、より強い結束を生む。

「ロゴプレート」は、チーム、和の力を外へ向け、伝えたい!という強い気持ちのブランディング。


その大小にかかわらず、チーム、会社は、結束力が高まり、内から外へ徐々にエネルギーが増え、溢れていく。
人は時々で、つながりを増すために、言葉と共に想いを形にして表現する「もの」が必要になります。


そんな「想い」や「志」を創業65年の積み重ねてきた技術で金属に刻み、チーム・企業の発展を応援する。それが私たちの仕事です。

今までの65年間に、日本の歴史を象徴する大企業や、名もなき力強い中小企業、さまざまな団体やチーム、小さなコミュニティーなど、沢山の人の和の象徴、潤滑剤となる製品を作ってきました。

そしてこれからも、人が集い、力を合わせようとするエネルギーがある限り、それを形にしようとすることが、仕事の原動力となる私たちの情熱です。


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます。
          青谷好憲

物作りは人を育てるには最適の仕事

物作りは人を育てるには最適の仕事だ。

出来上がる品物は正直で誤魔化しがきかず、その人の考え方、取り組み方が、そのまま品物に表れる。


例えば不良品の発生。
どんなに頑張ったとして、どんな言い訳しても、不良品が直るわけでもない。
残酷だが、事実、不良品は不良品でしかない。

お客さんは「理由はどうあれ、早く良品を納めてくれ」と言うだけ。
言い訳無用で、結果に真摯に向き合い改善するしかない。

同じことをしても同じ結果が出るだけなので、自分の考え方、取り組み方を変えるしかない。
且つ、物作りは沢山の工程を経て一つの物を作るので、チームワークの和が不可欠。
独りよがりでは決して良い品物は出来ない。


言葉で言うのは簡単だが、これらのことを実践し続けるのは非常に難しいことだ。

ただ、それが上手くでき良い品物が出来、お客さんが喜んでくれたら、最高の仕事だと思う。


   人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます。
          青谷好憲

「正解、正しさ」なんていうものは無いのですね

正解や正しさの判断基準を外側に求めている自分がいることを知る。


それを求めて判断しようとする限り、0/100の極端な話になり、曖昧さを寛容できなくなる。
正解は人の数だけあり、人の組み合わせも合わされば正解や正しさは無限にある。
更に常識や法律などは時代と共に変わり正解はない。


答えは実社会の外側の世界と、無垢な本当の自分という内側を統合したもの。
正しいとか間違っているとかの問題ではなく「答えはそれ」というだけ。


その答えを元に行動、経験し学ぶこと以外にやることはないし、それ以外に出来ない。
そして、その道は必ず自分の選んだ善に向かっている。


自分の答えを知るために、いろんな本を読んだり、人と交わり、話を聞いたりして、正しさや正解の基準でなく、自分に合う、合わない、譲れるもの、譲れないものを知り、それを元に行動、経験する。


そうやって自分と他の違いを徐々に知り、認めることが出来れば出来るほど、寛容になっていくのだろう。


  人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます。
          青谷好憲
誠にありがとうございます
当ブログにお越し頂きありがとうございます。

日々感じた事や、今の想いを その時感じたまま素直に書きたいと思います。
もし後で間違った事に気付いたら素直に訂正しますので、よろしくお願いいたします!
記事検索
プロフィール

青谷 好憲

クリック投票励みになります!
励ましのクリック投票いただけると日々頑張れます。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

よろしくお願いいたします。
青谷製作所 運営サイト
青谷製作所
想いを金属に刻む 青谷製作所

社章作成 専門サイト
社章のことなら社章製作所へ

コイン・メダル作成 専門サイト
メダルのことならお任せください!メダル製作所

銘板・ロゴプレート作成専門サイト
ロゴプレート作成のことならお任せください!ロゴプレート製作所

ノベルティーコイン作成サイト
集客アイテムにコインを使おう!

アクセサリータグ作成専門サイト
アクセサリープレート作成はアクセサリープレート.comへ

キーホルダー製作 専門サイト
キーホルダー作成のことならお任せください!
ギャラリー
  • 「リピータを増やす集客アイテム~サービスコイン~」サイトをリニューアル!
  • けど本当はみんなのために頑張って、仲良くしたいと願っている
  • 人には時期がある ~設備導入編~
  • イチロー選手の3000本安打達成のインタビューが興味深かったです
  • 夏です! 社内研修 はじめました
  • 「人材育成の仕組作り研修」 発表会