新宿のプレス屋 青谷製作所 社長ブログ

日々感じた事や、今の想いをその時感じたままを素直に書きたいと思います。

創業60年の技術と信頼を金属に込めてチーム・企業の発展を応援する青谷製作所 社長ブログ。
和の象徴である社章,メダル 企業ロゴバッジを製作する made in japanの物作りの現場から発信します。

人材育成

人を育てることとは、自分を認めていくこと

後輩に仕事を教えていくと、当たり前のことですが、自分より仕事が出来ない。
初めのうち、私はなぜ出来ないかが、さっぱり分かりませんでした。


何度教えてもできない。
なぜ?なぜ?なぜ?


そして気付くのです。
自分は仕事をかなり上手く出来ていることに。

自分にとっては簡単に出来る仕事が、他人にとっては難しいということ。
当たり前だと思っていたことが、価値があり、当たり前ではないということ。

自分の価値に気付いていない時は、当たり前、普通だと思っています。
そう思っている限り、相手を同等に見て、出来ないことに腹が立ちます。


「俺だって頑張っているんだぞ! なんで出来ないんだ!!」(笑)


ですが、自分と相手の違いや上下(上から目線ではありません)を認め、親が子を見るような視点で、相手を寛容すると言葉も態度も自然と変わってきます。
(そう思えるまで、葛藤し5年は掛りましたが・・・) 


自分の「出来る」を認めるのに、初めは抵抗がありました。
同時に怖かったです。

謙虚さを失うのでは?
自信過剰になるのでは?
嫌な奴になって嫌われるのでは?
出来なかったらどうしよう?
うぬぼれたら、神様からバチが当たるのでは?

それらは
優しく言って、自分が認められない。
初めのうちは、まだ「自分の力」に気付いてないから仕方ない。

最後は厳しく言って、利己的な自己保身。
周りの人がいくら誉めても、受け入れません。
認めたら、やらなくてはならないから(笑)
自分に出来るのだろうか?出来なかったらどうしよう?という恐怖。

自分で自分を認めない限り、リーダーになり人を教えることは出来ないのです。

謙虚、謙遜、同調、思いやり

これを都合よく履き違えて、利己的に使うことが出来ます。
自信の無さ、利己的を隠すために。

これらは、一見「良い人風」で同情を得られそうですが、それは初めのうちだけ。
いつまでもそれをやっていると、周りの人間はその人の本心を見破ります。
そんなことは続けられないのです。


もう、やるしかありません。
責任を全うしよう! もう、やる!!


そう思えるまでの勇気と自己承認。
自分を認めると成長しますね。

同時にその勇気と成長は感動と共に、周りの人の心に響き、勇気と成長、自由につながります。



人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます。
          青谷好憲

夏です! 社内研修 はじめました

今週は本当に暑かったですね!!
そして今週もありがたいことに忙しく、あっという間に1週間が過ぎていきました。

今週は大きな出来事として、3か月間の社内講師養成研修を経て、社内講師の資格を得たばかりの社員による第1回目の社内研修が行いました。 


弊社は社員の年齢の幅が広く、下は23歳、上は73歳と50歳の年の差がある会社です。
これだけ年齢の差があると、
なかなか共通の話題も少なかったり・・・ 職人さんは人見知りが多かったり・・・ いい人なんだけどコミュニケーション下手のぶっきらぼうだったり・・・
一同が集まり何かをするという機会は忘年会くらいしかありません。

正直、職人さん達は参加を嫌がるのでは?という不安がありました。
研修自体は、この2年くらい続けてきたのですが、老若男女全員参加の社内研修というのは初めての試み。


テーマは 「ビジネスマナーの重要性」
普段の仕事は「機械の前に座ってなんぼ」 の商売。
会話の機会も少なく、コミュニケーションがどちらかと言えば下手な人たち。
職人さんが一番苦手な分野だと思います。(笑)


そんな不安を抱えつつスタートしましたが、結果は大成功だったと思います。
IMG_2595
ほっとしました。本当に良かったです。


講師としての社員のリードがとても上手く、みんな真面目に適度に笑いも交えて明るい雰囲気で参加していました。 
彼のしっかり3か月間、勉強した成果が出ていました。


弊社は、この数年で新規のお客さんが増え、客層が変わりました。
みんなが接客の重要性を感じていたと思います。
そういう背景もあり、この研修を必要だと思ってくれたのでしょう。


この研修を続けていくことで、知識やスキルが身につくことは勿論のこと、社内の一体感も増していくだろうと思いました。

こうやって、気の合う仲間と楽しく仕事が出来る幸せ。
ありがたいことですね。 感謝。


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます。
          青谷好憲

「人材育成の仕組作り研修」 発表会

もう2週間前になりますが、「人材育成の仕組作り研修」 の発表会がありました。


この研修は3か月間で、社長と社員代表の2名が参加。
それぞれの立場で、同じ目的に沿って、違った内容の研修を受ける仕組みです。

社長は人材育成の仕組作りと体系化を学び、計画します。
社員は、その人材育成の仕組に沿った社内研修インストラクターとなるための内容です。


それぞれ違う内容で3か月間学んだ成果発表会をしました。 
場所は ディズニーミラコスタホテル。
結構、緊張しました。 

hunakoshi
これは、弊社の社内インストラクターの発表シーンです。
我が子を見ま守るような思いで、心配しましたが・・・
何も心配いりません、とても上手かったです。
堂々と話す姿は、まるで別人のように立派でした。
本当にうれしかったです。

彼は、この研修が始まる前、相当プレッシャーを感じていました。
3か月間の研修中も覚える事や課題が沢山あり、一生懸命にやってくれました。
想像以上に一生懸命にやってくれて、本当にありがたかったです。
その成果がしっかり出てました。 


因みに、私の発表は一番最初のトップバターだったのですが!
誰も写真を撮ってくれてませんでした。
一つ言えることは、弊社の発表は、社長より社員の発表の方が上手かったという事です(笑)


認定証書を頂きました。
やり終えた達成感で、どや顔です(笑)
syuugou
 


そして、修了式後の食事会。
こんな機会でもないと、ミラコスタで食事をするなんてありませんね。
発表が終わりホッとしたのもあり、普段飲まないお酒を飲みました。
そして、ベランダからはディズニシーのショー見ることが出来ました。
IMG_2567



会社は人で作られます。
人が文化を作ります。
人には良い教育が必要です。
これからが、私たちの「人材育成」のスタートです。



人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます。
          青谷好憲
 
 

人材育成の仕組作り研修 定義する大切さに気付く!

現在、私は人材育成の仕組作り研修をのコースを受講しています。

その第3回目に「人材育成の仕組化の計画」を発表の場が有りました。

資料を作るのに使い慣れないパワーポイントを駆使し、学生時代から得意の一夜漬け、徹夜作業で、なんとか当日の朝に完成させました(笑) 

IMG_2483


発表するとなり、頭を整理していくと沢山の事に気付けました。
感覚的だった事を言葉として定義すること、 優先順位を付けること、計画を作り期日を設定する事、等々・・・。


分かっていたつもり! の多さに改めて気付けますね。


資料作りは大変でしたが、作成していくうちに整理されて、言葉として定義できました。
私はこの数年で言語化していく大切さに気付いたのです。
教えるためには、その仕事の定義、標準が有り、それらがしっかり言語化されているということが大切だということです。
誰にでも伝わる言葉になって、初めて教育の基礎が出来る。


この重要性に気付いたのが5年前です。
それまでの私の仕事、他の人の仕事、会社の仕事全てが 「その人にしかできない仕事」 になっていていました。当然教えることは難しく苦労します。そしてトラブルにも繋がります。
頼んでも仕事の定義がなく言語化されていないので伝えられず上手く教えられない。

定義したり、言語化する習慣がなかった私は
「自分でやった方が早い、だけど、それでは人が育たないし、そもそも終わらない」
このジレンマと戦ってきました。 

ここ最近は、随分と定義、言語化が進み、以前より伝わりやすくなりました。
そして、ここからが一番大切。
それは 「行動力」 です!!
今年の弊社のテーマは 「開発とチャレンジ」 です。
そして、その行動の進捗の目的とゴールが一致しているのかを定期チェックすることも大切ですね。

正直、この数年間はずっと悶々としていたので、やっと動き出せます!!
粛々と淡々と精進して行動していきます。


 人気ブログランキングへ
いつも応援クリックありがとうございます。
               青谷好憲
 
誠にありがとうございます
当ブログにお越し頂きありがとうございます。

日々感じた事や、今の想いを その時感じたまま素直に書きたいと思います。
もし後で間違った事に気付いたら素直に訂正しますので、よろしくお願いいたします!
記事検索
プロフィール

青谷 好憲

クリック投票励みになります!
励ましのクリック投票いただけると日々頑張れます。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

よろしくお願いいたします。
青谷製作所 運営サイト
青谷製作所
想いを金属に刻む 青谷製作所

社章作成 専門サイト
社章のことなら社章製作所へ

コイン・メダル作成 専門サイト
メダルのことならお任せください!メダル製作所

銘板・ロゴプレート作成専門サイト
ロゴプレート作成のことならお任せください!ロゴプレート製作所

ノベルティーコイン作成サイト
集客アイテムにコインを使おう!

アクセサリータグ作成専門サイト
アクセサリープレート作成はアクセサリープレート.comへ

キーホルダー製作 専門サイト
キーホルダー作成のことならお任せください!
ギャラリー
  • 「リピータを増やす集客アイテム~サービスコイン~」サイトをリニューアル!
  • けど本当はみんなのために頑張って、仲良くしたいと願っている
  • 人には時期がある ~設備導入編~
  • イチロー選手の3000本安打達成のインタビューが興味深かったです
  • 夏です! 社内研修 はじめました
  • 「人材育成の仕組作り研修」 発表会