アオヤマアキラの私見ブログ(環境最前線)

水・廃棄物処理で世界随一の技術を提供するWEF技術開発株式会社 代表取締役の私見ブログです。

アオヤマアキラの私見ブログ(環境最前線) イメージ画像

更新情報

 2021/1/5のブログ「マグネシウムと抜け毛」は非常の多くの方に読んでいただいています。おそらくその方々は、ではどこにスカルプケアのマグネシウム製品は販売されているの?と、戸惑っておられるのではないかと思います。誠に申し訳ありません。 当社もすぐに商品化する
『抜け毛対策の決定打「Mgイオン+α」近日発売予定』の画像

 「洗たくマグちゃん」根拠なし 消費者庁が再発防止命令。この報道があった翌日、私にメールや電話で知らせてくれた人が10人近くいました。「洗濯マグちゃん」は洗浄、弊社は健康と全く違う展開をしているのですが、やはりマグネシウム繋がりということだと思いますが、と

 「いま世界中で、新型コロナウイルス感染症の影響によって引き起こされている、ある健康問題が懸念されている。それは、「コロナ不眠症」と呼ばれるものだ。コロナ禍によるライフスタイルの変化によって、睡眠障害を訴える人が後を絶たないようで、その数が世界的に増えて

 羽田元国交相が急死された時に、新型コロナ劇症化の原因はマグネシウム不足に違いないと、医学門外漢の私は断定しました。しかし、既往症で日常的にマグネシウム不足の人が、コロナウイルスに感染すると、なぜ、更に急速にマグネシウムが不足するのかその原因が不明でした
『新型コロナ(COVID-19)とマグネシウム』の画像

 最近、下記のような記事がよく見られました。「新型コロナウイルスに感染し、死亡した大阪府の死者数が東京都を上回り全国最多となりました。14日時点で、大阪府の累計の死者数は714人と東京都の707人を上回り、16日時点では大阪府は738人、東京は720人。徐々に差が広がっ
『大阪のコロナの死者が東京を上回るのはなぜ(マグネシウムで考える)』の画像

 今回は、マグネシウムが不足すると起こる病気ではないのですが、ちょっと変わったところで、抜け毛について、米国の発表資料を見てみましょう。 本当におかしいのですが、日本ではあれだけいろいろのスカルプケア商品が次々と出ているのに、マグネシウムが入っていると謳
『マグネシウムと抜け毛(マグネシウムでスカルプケア)』の画像

   Magnesium Linked to Aging Mystery&Calcifications  老化の謎と石灰化にリンクしているマグネシウム    By Dr. H. Ray Evers  October20, 2002  平均的なアメリカ人は一日の推奨摂取量の40%しかマグネシウムを消費していない。マグネシウムの専門家である

 前回は何故コロナウイルスで急死するのかを記載しました。これは全くの仮説ですが、すでに医学的に検証されている、マグネシウム不足が原因の病気一覧をここに記載します。 すでに記載の病気にかかっておられて、病院等での治療でも思わしい結果が出ていないようでしたら

 私は医者ではありませんし、医学の勉強も今まで全くしたことはありません。ただ、最近マグネシウムビジネスにかかわって、マグネシウム関連の資料はよく読んでいます。 そんな私だからこそ、医学関係者に言わせれば滑稽で無想な考えといわれると思いますが、コロナウイル
『羽田元国交相の急死原因を探る(新型コロナウイルスの劇症化、急死の原因とは)』の画像

 今回の政府の「Go to トラベル」が新型コロナ感染者数の急激な増加傾向があるにもかかわらず強行されているのは、それだけ観光産業、特に地方の観光産業が大きな打撃を受けているためだと思われる。 日本の観光政策「インバウンド」が功を奏し、外国人観光客、特にリピー
『ウイルス対応、対面産業は安全担保が根本。(空調から殺菌空調へ)』の画像


↑このページのトップヘ