2007年02月25日

この1年 3

この1年を振り返って

1.薬を減らした、食事で体を変えた

いままで、痛くなると、鎮痛剤や、筋弛緩剤を増量していたので、十二指腸潰瘍まで進んでしまったから、最小限の薬と、胃の薬だけにした。ここ、4ヶ月は、順調に、体重増量中。便秘も解消。

食事療法が、一番いいようだ。あと、治すところ、「巻爪」「耳垢」「知覚過敏」。腰痛や、関節痛、筋肉痛は、一生の付き合い方を考えていこう。よくはならないだろうし。

2.老眼鏡をかけた

もともと、遠視気味なところに、硬直もあるので、強度の老眼であることが判明した。あれじゃ、物が見えんだろうし、頭痛やストレスもあるだろう。

老眼鏡をかけると、頭痛もなくなり、本も読める、パソコンもできる。ほんの、ページめくり装置の考案が必要になった。10数年ぶりに、本を読んだらしい。

3.夜更かしと、夜のおやつ

10時以降のテレビを見られなかったので、「探偵ナイトスクープ」を見るたびに、1週間を過ぎたことを思い出す。おやつも、夜に、好きなものが食べられる。健常者なら、普通のことが、大変、うれしいらしい。これも、差別の現実。

ともかく、この1年は、介護体制と、健康の回復に費やした1年だった。これからの1年は、生活の質の改善と、家探しだ。いまの、URは、あと1年で、元の家賃に戻る。(倍になる。いまは、半額)

とっても、いい場所なのだが、いかんせん、高い。府営住宅に当たるまで、いまの家賃で据え置いてくれるよう、交渉を、1年がかりでやる。

市の障害者のための住宅相談というのは、府営住宅の募集時期を知らせるだけだ。あれで、予算措置をしているのは、「詐欺」だと思う。枚方市には、自前で、障害者用住宅を作る気は無い。

自立支援法の勉強もして、事業所と、行政の馴れ合いもなくしていこう。















aozora0422 at 00:14コメント(0)トラックバック(0)介助 | 仕事 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ログスター
ブログでお小遣い稼ぐなら記事を書くだけ簡単アフィリエイト「ブログ広告.com」

借金サーチ



QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ