あおぞら日記

弁護士登録をして、すでに20年が経過しました。 この間、勤務弁護士を経て、現在は独立開業しておりますが、弁護士として、また、人として、まだまだ未熟者。 好奇心を失わず、日々新しいものを吸収して、成長していきたいものです。 私の日記ではありますが、みなさまにとっても、有益な情報媒体となれば幸甚です。 http://www.amagasaki-aozora.jp/

らぁめん嬉しや(兵庫県三田市・神鉄三田駅徒歩2分・ラーメン)

 神鉄沿いの狭〜いカウンターのみの店。カウンター内は一人がせいいっぱい。店内は神鉄と道路に挟まれて、いびつな形。厨房は、カウンターの奥にあって、複数のスタッフがいてはるように見えます。ライダーたちにも人気の模様。ぎょうざも名物らしい。

 らぁめん(550円)。塩としょうゆが選べる。もやし、チャーシュー一口サイズ多数、シナチク、メンマ、かまぼこ。しょうゆはすっきり味。塩も抜群。二日酔いには最適。寒い日には飲み干してしまいそう。
 つけめん(650円)。もやし山盛り、メンマ、かまぼこ、半熟卵、そして、焼き豚がたっぷり。つけ出汁は、醤油、塩から選べます。唐辛子入り。お腹いっぱいになります。
 若どりからあげ(S、250円)。名物。うわさどおりの香ばしさ。量は、Sで十分。
 夏季限定、「柚子塩冷し」ラーメンも、すっきりしていて良い。
 http://tabelog.com/hyogo/A2807/A280703/28011411/

IMG_0531




ロックンビリーS1(兵庫県尼崎市・JR塚口駅徒歩10分・ラーメン)

 「ロックンビリースーパーワン」。とてもラーメン屋とは思えぬ店名。行列ができています。醤油らぁめん6年連続日本一。ロックな(ハマの番長のような)大将一人で調理されているため、少し時間がかかります。
 ちなみに、東京・赤坂の「
69’n roll one」が前身。その店には、以前東京出張したときに行ったことがあります。上品な味でした。そして、この店、支店じゃなくて移転。なにゆえに、東京から尼崎なのかは不明。

 最近は、カップ麺コラボも始まった模様。

 尼ロック(1000円)。尼崎の名所「尼ロック」に触発されたのか?醤油のらぁめん。シンプルイズベストなんだそうです。スープはただごとじゃない旨さ。思わず、飲み干してしまうところでした。
 鶏チャーシューのせだと、1200円。鶏チャーシューも、柔らかくて美味し。
 
http://ameblo.jp/tkm8-69/


IMG_0607



宵の肴なか家(兵庫県尼崎市・JR尼崎駅徒歩2分・居酒屋)

 JR駅近くのお店で、盲点でした。球磨焼酎の川辺、大石あり。人吉に縁があるかいなかは不明。

 いろいろ美味しいのですが、おでんが最高。だしを飲み干せます。ただし、期間限定。おでんの季節はふゆのみ。特に、ロールキャベツは絶品です。休日の翌日は、おでんの仕込みが間に合わないこともあるようです。
 あごすじポン酢に、たらの柚子みぞれあんかけ。美味し。

 〆のかすうどんも旨し。

 http://www.yoinosakana-nakaya.com/

IMG_0605


最判昭和41年4月28日(会社更生手続の開始と譲渡担保権者の取戻権の有無、会社更生手続の開始と譲渡担保権者の権利行使の方法)

「更生手続開始当時、本件物件の所有権は、更生会社ZとX間の譲渡担保契約に基づき、Xに移転していたが、右所有権の移転は確定的なものではなく・・・かかる場合、譲渡担保権者は、更生担保権者に準じてその権利の届出をなし、更生手続によつてのみ権利行使をなすべきものであり、目的物に対する所有権を主張して、その引渡を求めることはできないものというべく、すなわち取戻権を有しない」

吾妻(大阪府池田市・阪急川西能勢口駅徒歩10分・うどん)

 江戸時代「元治」年間創業。日本最古のうどん店なんだそうで、店構えも、古風です。人気店のようで、プチ行列もあり。

 ささめうどんは、細麺。少しあんがかかっていて、アツアツ。海老天をつけました。

 冷やしささめきつねうどん。暑いときはこれね。

 http://azumaudon.wixsite.com/ikeda

プロフィール

aozoraamagasaki

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ