このたび、司法修習(69期)を終えた新進気鋭の任真赫(イムジンヒョク)弁護士を、新しく当事務所に迎えました。

 任弁護士は、若く行動力にあふれ、また、社会的弱者に対するあたたかいまなざしをもった青年です。当事務所といたしましては、任弁護士の入所で、なお一層地域密着型の、質量ともに充実した法的サービスをご提供することができるようになるものと確信いたしております。

 また、任弁護士は、日本語のほか、母国語である朝鮮・韓国語によるコミュニケーションが可能ですので、そうした能力を活かした活動も可能になるのではないかとも考えています。

みな様には、任弁護士ともども、当事務所に対しまして、今後ともご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。