今年になり、ブログ更新が遅れて、大変申し訳ございません。

今、1月からの行事や恒例であります、バイキング料理の写真を

まとめて、ブログ更新しますので、今しばらくお待ち頂けたらと思います。



 【ご挨拶】

いつも、皆さまのお力を頂き、そしてご指導を頂きながら、来月で、
アピイも起業して丸三年になります。

振り返ると、私が、39歳の時に、いつも寝る前に妄想世界で、笑い
怒りながら描いていた世界観。それを現実にしたいと思い始めたのが
39歳の時でした。
 私は、お祖母ちゃんっ子で、もの凄く気弱で、家の手伝いである、
田んぼや畑、ホタテ養殖漁業の手伝いをして育ちました。小さい時から
小学校までは、お祖母ちゃんに連れられて、お寺さん巡りをして信仰心のあるお祖母ちゃん
から、いつも「人のために、人が喜ぶことをしないとダメだと」。今では、全てが宝物に
なっております。体調が思わしくない時に、話してくれた事は、「老人ホームには、入りたくない
。極楽みたいな老人ホームだったらいいな~」と笑いながら話してくれた事を想いだします。
手の指も変形して、身体の腰も曲がり、朝から晩まで働いている姿を見て、どうにかしたい!
と当時は、心から想ったものです。
 当時の心に残った想いをどうにか形にしたいと、40歳で、アピイを起業いたしました。
今では、80名をこえる職員がおります。

ゼロからのスタートで、ここまでこれたのは、職員一人ひとり目標に向かって、そして、目の前に
いる高齢者に対して、どう言った取り組みをおこなったら喜んでくれるのか?を謙虚にみんなで
話しあい、取り組んでいる姿勢があるからこそだと思います。
まだ、まだ努力が足りない部分もあります。
これまでの、福祉の経験を生かしながら、様々な方のお力と何よりも温かくアピイを支えて下さった
皆さまのお陰であると心から感謝いたします。

 来年度は、自立を支援する視点に重点をおいた、2年間の商品開発をえて、ようよく販売
にこぎ着けました。ベルアピイのブランドとして、お披露目ができると思います。

これからも、様々な取り組みをおこなっていきたいと考えておりましたので、今後ともどうぞ
宜しくお願い致します。


                                株式会社 アピイ
                                代表取締役 濱田美香子