タグ

タグ:Ⅰ

カテゴリ:
D・Bパワー係数考察Ⅰ     D・Bパワー係数考察Ⅱ
   
D・Bパワー係数考察Ⅲ-Ⅱ【前】  D・Bパワー係数考察Ⅲ-Ⅱ【後】  
D・Bパワー係数考察Ⅲ-Ⅲ【前】   D・Bパワー係数Ⅲ-Ⅲ【後】 
D・Bパワー係数考察Ⅲ-Ⅳ 

【フリーザ編】孫悟飯(デンデの治療後)【20万】

ナメック星で重症を負ったのち戦闘力が飛躍的にアップする、という法則は悟飯にも適用されたようです。ただし悟飯の場合、気のコントロールがうまくできないため、それ以下になることもあります。

【フリーザ編】孫悟飯【1万4千】

ナメック星の最長老により眠っている潜在能力を開放した悟飯の戦闘力です。怒りによる戦闘力の増幅が一番大きいようで、ギニューと互角に闘ったり、フリーザとの闘いでは一時ではあるものの、怒りでフリーザを圧倒しました。

【フリーザ編】ベジータ(デンデ治療後)【2百万】

ナメック星での激しい戦闘の中で、重傷から復活するたびに自身の戦闘力が飛躍的に上昇したことから、自らにわざと重傷を負わせ、さらに戦闘力を引き上げようとしました。デンデの治療の結果、戦闘力が上昇し、第一形態のフリーザの戦闘力を軽く凌駕しました。さすが王子。

【とびっきりの最強対最強編】サウザー【17万】

フリーザの兄クウラの持つ機甲戦隊のリーダー。ギニューとはライバル関係にあるとか。

【ベジータ編】ヤムチャ【1480】

仲間と共に神様の下で修行したことにより、戦闘力が上昇しました。ラディッツの戦闘力をわずかに下回るくらいです。かなりの進歩ではないでしょうか。

【ラディッツ編】ヤムチャ【177】

未知の敵キャラの強さを読者に見せつけるためのかませ犬となるパターンが多いためか、やたら弱い印象の強いヤムチャです。が、かめはめ波を悟空の次に身につけるなど、純粋な地球人としてはトップクラスの戦士だったりします。…フォローはこれくらいでいいっスか?

【ラディッツ編】ピッコロ(魔貫光殺砲発射時)【1330】

自らを封じていた服を脱ぎ、持てる力を最大限に発揮した時の戦闘力です。ざっと4倍になっていますね。

【ラディッツ編】ピッコロ(通常時)【322】

最初にラディッツと対戦した時の戦闘力です。重~い服を着ているため、戦闘力が抑えられています。

【フリーザ編】ピッコロ(ネイルと融合後)【130万】

ネイルと融合することによって、戦闘力が飛躍的にアップしました。フリーザの第二形態をしのぐほどです。

神龍(シェンロン)【250】

戦闘シーンがないのにどうやって戦闘力を図っているのかはわかりませんが、神様よりは下だと考えられることから。

【第22回天下一武道会編】餃子【60】

天津飯と同じ鶴仙流の兄弟弟子で、超能力の使い手です。戦闘力が低い代わりに超能力が使える…ハズが、一定以上の強さの相手には効かないことが多く、初登場当初もクリリンに敗れました(´;ω;`)。

バブルス【10】

見た目はゴリラ!中身もゴリラ!その名はバブルス君!というわけで、ただのゴリラですが10倍の重力に耐えられる能力を持っています。北の界王様とともに暮らしています。

【ガーリックJr編】ガーリックJr(巨大化)【600】

普段は小柄な体格のガーリックJrですが、本気を出すことで体の色が変化するとともに、筋骨隆々の大男に変身し、戦闘力が増幅します。

【ガーリックJr編】ガーリックJr(基本戦闘力)【300】

1989年に公開された映画『ドラゴンボールZ』の悪のボスです。300年前に神の座を争って敗れ、それを不服として先代の神に反逆を起こすも封印された、ガーリックの息子であると同時に、生まれ変わりでもあります。ドラゴンボールによって永遠の命を得た唯一の悪役です。

【とびっきりの最強対最強編】クウラ(第四形態)【1億5千万】

フリーザの兄クウラです。フリーザと同じように形態を変えることで自身の能力を開放します。第4形態で、(フリーザ対戦時の)スーパーサイヤ人と同じぐらいの戦闘力ですね。 しかし…「私はまだ変身を一回残しています」状態なのです。フリーザより1回多いんですね。

カテゴリ:
虎馬:2015年の予言・予測 - NAVER まとめ 
 
275お気に入り 1906317view
お気に入り追加

茨城県でイルカの大量座礁 地震前兆の可能性も

今回のイルカ打ち上げが気になって 過去の記事をいろいろ調べてみたら、 3.11地震の日の一週間前に茨城県の海岸で カズハゴンドウ52頭がうち上がってたらしい。 今回は100頭だし、すごい嫌な予感するゾ。

茨城でイルカが130頭そして4月12日の地震の噂。とても不安です12日は誕生日で横浜に行くからなぁ~。高層ホテルだし怖いよ 八景島シーパラ大丈夫かな!とても心配

海岸にイルカですか…気の毒に。 そしてしばらく地震に注意しよう。

2015年ゲリー・ボーネルの予言

ゲリーさんが予言する東海大地震の日時は4月12日なので、もう間近に迫っています。それゆえ不安な心持の方は、けっこうおられるかもしれません。

2015年ジョン・ホーグの予言

2015年の8月頃には、格差や人種差別に反対するこれまでにない大規模な抗議運動が起こり、社会変動が加速する。

・2015年9月には、米政府と議会は、経済の低迷と拡大する抗議運動の対応に追われ、大混乱する。

・2015年の自然災害の中心はアイスランドになる可能性が高い。
4月にはアイスランドで、M8を越える地震と大規模な火山噴火が起こる。
この噴火でヨーロッパ上空が火山灰で覆われ、航空機の飛行が困難になる。

・2015年にISはさらに拡大する。
これまで比較的に安全だったレバノンやヨルダン、そしてISに資金を提供しているサウジアラビアなども攻撃の対象になる。
・おそらくこれは、4月12日と9月26日のブラッドムーンの時期に実行されるはずだ。

2015年ノストラダムスの予言

■2015年ノストラダムスの予言トップ10
1.出産はライセンスが必要になる
2.西側諸国の税金廃止
3.人類は動物と会話する方法を取得する
4.アメリカ西部を襲う巨大地震
5.世界が放射線によって焼け焦げる
6.人類の寿命は200歳に
7.ヴェスヴィオ(ベスビオ)山の噴火
8.世界経済は崩壊する
9.死者の復活
10.言葉の違いがなくなる

偉大なノストラダムスによる来年2015年の予言が公表された。ノストラダムスによると、2015年は恐ろしい出来事がたくさん起こり、世界を根本的に変えるという。また来年2015年には税金がなくなるほか、各国政府の指導者4人が画策の犠牲者になるという。ネットメディアが伝えた。

その他、世界では軍事紛争が起こるほか、民族間だけでなく、動物と人間の間の言葉の障壁もなくなるという。

ノストラダムスは、個別の国についても予言している。ノストラダムスによると、例えばイタリアでは有名なヴェスヴィオ火山が噴火し、ドイツとフランスは危機に苦しむ。米国では大きな地震が発生して、人道的危機を引き起こすという。

2015年ババ・ヴァンガの予言

彼女は生前、2001年に米国で起きた9.11同時多発テロも予言しており、それは「アメリカで鉄の鳥が双子に衝突して、大勢の人々が死ぬ」というものだった。この他に、第二次世界大戦の勃発、米ソの冷戦終了、ソ連の崩壊、チェルノブイリ原発事故なども予言・的中させていたという。

ヴァンガの予言によれば、来年、米大統領が退任する。政治家を引退するだけでなく、あらゆる特典を失い、訴追を受ける可能性もある。驚くべきことに、ロシア大統領も任を解かれるという。「ロシアは斬頭される」とヴァンガ。しかしそれは悲劇ではなく、社会も混乱しない。むしろ、ロシアはいよいよ飛躍のときを迎える。それを開始させたのは現在の統治者であり、それが今後も彼をコントロールする。また、ロシア通貨ルーブルは、年内に非常に強まり、ドルより高い信頼を得るようになる。ブルガリアもそんなロシアと関係を強化していく。病気の蔓延(おそらくエボラのことであろう)は克服されない。世界中で蔓延が起き、シベリアと豪州以外は病原菌で汚染される。

ユダヤ教の祭日と日食、月食

「ノストラダムスの大予言」のようなものと言えば、わかりやすいかもしれないが、似て非なるのは、その"符合点"だ。
「14年から15年にかけて、日食と月食が6回続けて起きるんですが、これがすべてユダヤ教の重要な祭礼の日と一致しているんです。20世紀にも48年と67年の2度、似た現象が起きましたが、48年にはイスラエルが建国され、67年には『六日戦争』が勃発。どちらもユダヤ世界では大きな出来事で、今回も、それに匹敵するような大事件が起きるのではないかと予測されているんです」

第3次世界大戦

2015年、ロシア連邦が反乱部隊の援助という名目でアメリカ、中国、ヨーロッパの主要都市に核爆弾を投下。アメリカが反撃し核戦争となり、第三次世界大戦へと発展する[7]。

その後、アメリカの外交権麻痺に乗じて、中華人民共和国が覇権主義を強化。台湾、日本、韓国を強引に併合する。後にオーストラリアが中国を撃退するが、ロシアの攻撃により半壊滅状態になる。ヨーロッパ諸国もロシアによりほぼ壊滅するもアメリカが撃退し、ロシア連邦が崩壊する。

「第三次世界大戦は、シオニストとアラブ人とのあいだに、イルミナティ・エージェントが引き起こす、意見の相違によって起こるべきである。世界的な紛争の拡大が計画されている……」

「キリストの教会と無神論の破壊の後、ルシファーの宇宙的顕示により、真の光が迎えられる……」

このページのトップヘ

見出し画像
×