どうやらこういうことらしい

苫ピケ51世紀宇宙論2015長谷川慶太郎大局を読む!824シアトル警戒宣言3119日本特別警報!ゼロ秒思考×スマートノート×メモは命の恩人だ!エジソンパンセ月日時分朝鮮核ミサイル放射能非情警報津波予知夢!曜日年IDEA理想実現ACCOMPLSHMENT SHARE MEETING理想実現株式懐疑評議(ビットストック)【毎月改題】理想未来成功株式会社VIC DATA入門VASIC INTELL(IGENTSI)】【地獄で眠らせた悪魔が眠りながら成功する方法不幸運予告!あなたは絶対通信電話営業放送TV地獄コンテナトレーラ自爆密輸虎筑談腐宅魔死スモークワゴン1BOX拉致専用車マイクロ電磁気超低周波犯罪攻撃公害ストパトカー原因でもっとも運(輸)が悪くなる!宇宙一シンプルア・カペラ交響曲合唱ライヴ人生哲学が不味苦いく人は理想実現宝島知図で考えぬ!加速失敗成功!=超絶真逆】【⇒超絶完全理想美少女同位同格同価値同意味レベル(DATA残存価値FCFC小学生十万人下仙ゲーマー中学生三万人SLGSLG高校生一万人根源助士代生三十万人環境トボケ屋観察記録学者グラディエーター十万人怠者人間分析アナリストマスター三万人アデプト超人号泣虫社会評論博士ドクター一万人悪口宇宙研究職員リサーチャー三千人時空般布I$追掛表金講師社員千人平空パラレル片呂具模型モデル腰銀着助手STAF三百人次元同人頑固者落伍準教隊係百人無限GAME誠実清遊運蓄教授親委三十人究極事典慣板知識人絶対雑誌襟糸穴運特任近部十人超越アーティスト作家特待郎室三人絶唱画家親分特別護総ノーベル賞一人)限定忍辱解脱!直接リクエスト民主主義人気卵王一日一台各一回合計最大十回迄i2iくる天園他握世数上位確認更新予定三国人在日特権満州朝鮮韓国帰化同和教朝売国奴霊商工作陰影闇金裏金権力亡蛇地頭鬼屋全滅お釈迦ブードゥー物狂法華兇軍国日教組顕正怪異騒怨釈加害創価学会統一教会摂理GLA他多数特定秘密下忍間諜報連相克絶縁希求吸血鬼LISTポーサキュインヴァンパキュラ消滅希求ブードゥー全滅お釈迦山法華経SATAM教超絶仏滅神命】宗SPトーカーモルモット被害者超神才格名預言Twiter主活注!

【世解 平案 連同】

世界総選挙毎週開催!?【前編】

『第一回地球世界国際総選挙準備模擬テスト試験選挙アンケート』
『一月』
A:地球(自然保護)環境同盟【毎月一日HP告知】在外日本人【同時小学生】選挙二週間先行発表
『二月』
B:世界(内戦反対)平和連合【毎月二日情報公開】離島僻地山間地【同時中高生】一週間先行発表 
『三月』
C:国際(トービン税)連邦【毎月三日新聞広告】 
『四月』
D:(太平洋TPP協商条約)【毎月四日雑誌宣伝】 
『五月』
E:(極東防災防衛合衆国) 国際参議院262人【毎月五日TVCM】道州区162人+全国区百人
『六月』
F:日本全国区(例)最大526人比例262人合計788人【毎月七日チラシ配布】
『七月』
G:道州大選挙区五人区×比例区二百人【毎月十二日ポスター公開】 
『八月』都道府県知事(議長情報公開)
H:府県高選挙区三人区×百+同上【毎月十七日】 
『九月』都道府県議員(NGOオンブズマン)
I:藩郡中選挙区二人区×百五十+同上【毎月二十二日】 
『十月』区市町村首長(議長情報公開)
J:区市小選挙区一人区×三百+同上【毎月二十七日】
『十一月』区市町村議員(NPOオンブズマン)
【最終決定】翌月二日等↑最悪小選挙区制度でもその前に出来る事はすべてやってからに。 
『十二月』↑消費税の前にも・辺野古基地の前にもできる事はずべてやってから交換条件提示。
供託金:現職ベテラン三百万円【原則禁止最小限】
・元職有名実績中堅(キャリア政治家秘書二百万円)
・新人若手素人百万円【全選挙活動無制限】
(選挙活動自体も制限すべき)
一定数(合計三割):外国文化国際顧問相談議員(副議員)
【白票】会計税理オンブズマン市民議員(準議員)
【無投票】一般政治学士順番国民議員(代理議員:裁判員制度)

朝生!数年鰤!【掘

シリーズ:今夜の朝生!数年鰤!【機 

今夜の朝生!数年鰤!【供  

今夜の朝生!数年鰤!【検 

今夜の朝生!数年鰤!【后 

超神才格名予言 @zdeus26 【注】地球総合レベル

子友家庭府600兆円$=50兆円$×12
出産祝宴手当省・50兆円$
孤児院支援省・50兆円$
母子父子援助省・50兆円$
乳幼児託児養育省・50兆円$
子供保育幼稚園省・50兆円$
児童速読手当省・50兆円$
生徒速学省・50兆円$
日本人無償奨学生省・50兆円$
えんぴつハーシークラークNHK放送大学省・50兆円$
住宅学園省・50兆円$
情報教育省文部科学庁・50兆円$
人材育成省企画研究省厚生労働庁・50兆円$

【解説続編予定未定時無】

国際連合加盟国 - W(保存)

虎馬:国際連合加盟国 - W
国際連合加盟国(こくさいれんごうかめいこく)は、2014年現在193か国である。原則として国際連合に加盟できるのは主権を持った国家だけである。国連憲章第2章第4条[1]によると、「国際連合加盟国となることの承認は、安全保障理事会の勧告に基いて総会の決定によって行われる。」と定められている。
国際連合安全保障理事会と国際連合総会の承認が得られなければ加盟できないために主権を持っている国であっても国際的に認知がなされていなかったり、特定の加盟国からの反対があると加盟できない。
現在のところすべての加盟国が主権国家である。しかし、設立当初からの加盟国であるインド、フィリピン、ベラルーシ、ウクライナ、シリアの5か国については国際連合の設立当初は独立した国家ではなかった。
政府間組織や非政府組織、正式に認定されていないが確かな主権を有する実体はオブザーバーとして演説を行うことはできるが投票権はない。
目次 1 現在の加盟国 2 中国の代表権 3 国際連合総会オブザーバー 4 かつての加盟国
5 命名規則など 6 脚注 7 関連項目 8 外部リンク
現在の加盟国
以下表中、五十音順。1945年設立当初の51か国のうち現在に至るまで存続している国および継承国が存在している国(英国領インド→インド、ソビエト連邦→ロシア連邦)49か国は太字であらわした。残る2か国はチェコスロバキア[原加盟国:1]とユーゴスラビア[原加盟国:7]である。中国の代表権も1971年10月25日、中華民国から中華人民共和国に入れ替わっているが、どちらの政府もその前後に存在している(後述)。
国名  加盟年月日  備考
アイスランドの旗 アイスランド 1946年11月19日
アイルランド共和国の旗 アイルランド 1955年12月14日
アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン 1992年3月2日 [原加盟国:5]
アフガニスタンの旗 アフガニスタン 1946年11月19日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 1945年10月24日 [命名規則:21]
アラブ首長国連邦の旗 アラブ首長国連邦 1971年12月9日
アルジェリアの旗 アルジェリア 1962年10月8日
アルゼンチンの旗 アルゼンチン 1945年10月24日
アルバニアの旗 アルバニア 1955年12月14日
アルメニアの旗 アルメニア 1992年3月2日 [原加盟国:5]
アンゴラの旗 アンゴラ 1976年12月1日
アンティグア・バーブーダの旗 アンティグア・バーブーダ 1981年11月11日
アンドラの旗 アンドラ 1993年7月28日
イエメンの旗 イエメン 1947年9月30日 [原加盟国:6]
イギリスの旗 イギリス 1945年10月24日 [命名規則:20]
イスラエルの旗 イスラエル 1949年5月11日
イタリアの旗 イタリア 1955年12月14日
イラクの旗 イラク 1945年12月21日
イランの旗 イラン 1945年10月24日 [命名規則:7]
インドの旗 インド 1945年10月30日
インドネシアの旗 インドネシア 1950年9月28日 [命名規則:6]
ウガンダの旗 ウガンダ 1962年10月25日
ウクライナの旗 ウクライナ 1945年10月24日 [原加盟国:5],[命名規則:19]
ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン 1992年3月2日 [原加盟国:5]
ウルグアイの旗 ウルグアイ 1945年12月18日
エクアドルの旗 エクアドル 1945年12月21日
エジプトの旗 エジプト 1945年10月24日 [原加盟国:4]
エストニアの旗 エストニア 1991年9月17日 [原加盟国:5]
エチオピアの旗 エチオピア 1945年11月13日
エリトリアの旗 エリトリア 1993年5月28日
エルサルバドルの旗 エルサルバドル 1945年10月24日
オーストラリアの旗 オーストラリア 1945年11月1日
オーストリアの旗 オーストリア 1955年12月14日
オマーンの旗 オマーン 1971年10月7日
オランダの旗 オランダ 1945年12月10日 [命名規則:15]
ガーナの旗 ガーナ 1957年3月8日
カーボベルデの旗 カーボベルデ 1975年9月16日
ガイアナの旗 ガイアナ 1966年9月20日
カザフスタンの旗 カザフスタン 1992年3月2日 [原加盟国:5]
カタールの旗 カタール 1971年9月21日
カナダの旗 カナダ 1945年11月9日
ガボンの旗 ガボン 1960年9月20日
カメルーンの旗 カメルーン 1960年9月20日
ガンビアの旗 ガンビア 1965年9月21日
カンボジアの旗 カンボジア 1955年12月14日
ギニアの旗 ギニア 1958年12月12日
ギニアビサウの旗 ギニアビサウ 1974年9月17日
キプロスの旗 キプロス 1960年9月20日 [命名規則:5]
キューバの旗 キューバ 1945年10月24日
ギリシャの旗 ギリシャ 1945年10月25日
キリバスの旗 キリバス 1999年9月14日
キルギスの旗 キルギス 1992年3月2日 [原加盟国:5]
グアテマラの旗 グアテマラ 1945年11月21日
クウェートの旗 クウェート 1963年5月14日
グルジアの旗 グルジア 1992年7月31日 [原加盟国:5]
グレナダの旗 グレナダ 1974年9月17日
クロアチアの旗 クロアチア 1992年5月22日 [原加盟国:7]
ケニアの旗 ケニア 1963年12月16日
コートジボワールの旗 コートジボワール 1960年9月20日
コスタリカの旗 コスタリカ 1945年11月2日
コモロの旗 コモロ 1975年11月12日
コロンビアの旗 コロンビア 1945年11月5日
コンゴ共和国の旗 コンゴ共和国 1960年9月20日 [命名規則:4]
コンゴ民主共和国の旗 コンゴ民主共和国 1960年9月20日 [命名規則:3]
サウジアラビアの旗 サウジアラビア 1945年10月24日
サモアの旗 サモア 1976年12月15日
サントメ・プリンシペの旗 サントメ・プリンシペ 1975年9月16日
ザンビアの旗 ザンビア 1964年12月1日
サンマリノの旗 サンマリノ 1992年3月2日
シエラレオネの旗 シエラレオネ 1961年9月27日
ジブチの旗 ジブチ 1977年9月20日
ジャマイカの旗 ジャマイカ 1962年9月18日
シリアの旗 シリア 1945年10月24日 [原加盟国:4],[命名規則:17]
シンガポールの旗 シンガポール 1965年9月21日
ジンバブエの旗 ジンバブエ 1980年8月25日
スイスの旗 スイス 2002年9月10日
スウェーデンの旗 スウェーデン 1946年11月19日
スーダンの旗 スーダン 1956年11月12日
スペインの旗 スペイン 1955年12月14日
スリナムの旗 スリナム 1975年12月4日
スリランカの旗 スリランカ 1955年12月14日
スロバキアの旗 スロバキア 1993年1月19日 [原加盟国:1]
スロベニアの旗 スロベニア 1992年5月22日 [原加盟国:7]
スワジランドの旗 スワジランド 1968年9月24日
セーシェルの旗 セーシェル 1976年9月21日
赤道ギニアの旗 赤道ギニア 1968年11月12日
セネガルの旗 セネガル 1960年9月28日
セルビアの旗 セルビア 2000年11月1日 [原加盟国:7]
セントクリストファー・ネイビスの旗 セントクリストファー・ネイビス 1983年9月23日
セントビンセント・グレナディーンの旗 セントビンセント・グレナディーン 1980年9月16日
セントルシアの旗 セントルシア 1979年9月18日
ソマリアの旗 ソマリア 1960年9月20日
ソロモン諸島の旗 ソロモン諸島 1978年9月19日
タイ王国の旗 タイ 1946年12月16日
韓国の旗 大韓民国 1991年9月17日
タジキスタンの旗 タジキスタン 1992年3月2日 [原加盟国:5]
タンザニアの旗 タンザニア 1961年12月14日 [原加盟国:3],[命名規則:19]
チェコの旗 チェコ 1993年1月19日 [原加盟国:1]
チャドの旗 チャド 1960年9月20日
中央アフリカ共和国の旗 中央アフリカ 1960年9月20日
中華人民共和国の旗 中華人民共和国 1971年10月25日 中国の代表権を参照
チュニジアの旗 チュニジア 1956年11月12日
朝鮮民主主義人民共和国の旗 朝鮮民主主義人民共和国 1991年9月17日
チリの旗 チリ 1945年10月24日
ツバルの旗 ツバル 2000年9月5日
デンマークの旗 デンマーク 1945年10月24日
ドイツの旗 ドイツ 1973年9月18日 [原加盟国:2]
トーゴの旗 トーゴ 1960年9月20日
ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国 1945年10月24日
ドミニカ国の旗 ドミニカ国 1978年12月18日
トリニダード・トバゴの旗 トリニダード・トバゴ 1962年9月18日
トルクメニスタンの旗 トルクメニスタン 1992年3月2日 [原加盟国:5]
トルコの旗 トルコ 1945年10月24日
トンガの旗 トンガ 1999年9月14日
ナイジェリアの旗 ナイジェリア 1960年10月7日
ナウルの旗 ナウル 1999年9月14日
ナミビアの旗 ナミビア 1990年4月23日
ニカラグアの旗 ニカラグア 1945年10月24日
ニジェールの旗 ニジェール 1960年9月20日
日本の旗 日本 1956年12月18日
ニュージーランドの旗 ニュージーランド 1945年10月24日
ネパールの旗 ネパール 1955年12月14日
ノルウェーの旗 ノルウェー 1945年11月27日
バーレーンの旗 バーレーン 1971年9月21日
ハイチの旗 ハイチ 1945年10月24日
パキスタンの旗 パキスタン 1947年9月30日
パナマの旗 パナマ 1945年11月13日
バヌアツの旗 バヌアツ 1981年9月15日
バハマの旗 バハマ 1973年9月18日
パプアニューギニアの旗 パプアニューギニア 1975年10月10日
パラオの旗 パラオ 1994年12月15日
パラグアイの旗 パラグアイ 1945年10月24日
バルバドスの旗 バルバドス 1966年12月9日
ハンガリーの旗 ハンガリー 1955年12月14日
バングラデシュの旗 バングラデシュ 1974年9月17日
東ティモールの旗 東ティモール 2002年9月27日
フィジーの旗 フィジー 1970年10月13日
フィリピンの旗 フィリピン 1945年10月24日
フィンランドの旗 フィンランド 1955年12月14日
ブータンの旗 ブータン 1971年9月21日
ブラジルの旗 ブラジル 1945年10月24日
フランスの旗 フランス 1945年10月24日
ブルガリアの旗 ブルガリア 1955年12月14日
ブルキナファソの旗 ブルキナファソ 1960年9月20日
ブルネイの旗 ブルネイ 1984年9月21日 [命名規則:2]
ブルンジの旗 ブルンジ 1962年9月18日
ベトナムの旗 ベトナム 1977年9月20日 [命名規則:23]
ベナンの旗 ベナン 1960年9月20日
ベネズエラの旗 ベネズエラ 1945年11月15日 [命名規則:22]
ベラルーシの旗 ベラルーシ 1945年10月24日 [原加盟国:5],[命名規則:1]
ベリーズの旗 ベリーズ 1981年9月25日
ペルーの旗 ペルー 1945年10月31日
ベルギーの旗 ベルギー 1945年12月27日
ポーランドの旗 ポーランド 1945年10月24日
ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ 1992年5月22日 [原加盟国:7]
ボツワナの旗 ボツワナ 1966年10月17日
ボリビアの旗 ボリビア 1945年11月14日
ポルトガルの旗 ポルトガル 1955年12月14日
ホンジュラスの旗 ホンジュラス 1945年12月17日
マーシャル諸島の旗 マーシャル諸島 1991年9月17日
マケドニア共和国の旗 マケドニア 1993年4月8日 [原加盟国:7],[命名規則:10]
マダガスカルの旗 マダガスカル 1960年9月20日
マラウイの旗 マラウイ 1964年12月1日
マリ共和国の旗 マリ 1960年9月28日
マルタの旗 マルタ 1964年12月1日
マレーシアの旗 マレーシア 1957年9月17日 [命名規則:11]
ミクロネシア連邦の旗 ミクロネシア連邦 1991年9月17日 [命名規則:12]
南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国 1945年11月7日
SPLA/Mの「新スーダン」旗 南スーダン 2011年7月14日
ミャンマーの旗 ミャンマー 1948年4月19日 [命名規則:14]
メキシコの旗 メキシコ 1945年11月7日
モーリシャスの旗 モーリシャス 1968年4月24日
モーリタニアの旗 モーリタニア 1961年10月27日
モザンビークの旗 モザンビーク 1975年9月16日
モナコの旗 モナコ 1993年5月28日
モルディブの旗 モルディブ 1965年9月21日
モルドバの旗 モルドバ 1992年3月2日 [原加盟国:5],[命名規則:13]
モロッコの旗 モロッコ 1956年11月12日
モンゴルの旗 モンゴル 1961年10月27日
モンテネグロの旗 モンテネグロ 2006年6月28日 [原加盟国:7]
ヨルダンの旗 ヨルダン 1955年12月14日
ラオスの旗 ラオス 1955年12月14日 [命名規則:8]
ラトビアの旗 ラトビア 1991年9月17日 [原加盟国:5]
リトアニアの旗 リトアニア 1991年9月17日 [原加盟国:5]
リビアの旗 リビア 1955年12月14日 [命名規則:9]
リヒテンシュタインの旗 リヒテンシュタイン 1990年9月18日
リベリアの旗 リベリア 1945年11月2日
ルーマニアの旗 ルーマニア 1955年12月14日
ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク 1945年10月24日
ルワンダの旗 ルワンダ 1962年9月18日
レソトの旗 レソト 1966年10月17日
レバノンの旗 レバノン 1945年10月24日
ロシアの旗 ロシア 1945年10月24日 [原加盟国:5],[命名規則:16]

中国の代表権
詳細は「アルバニア決議」を参照
中国の代表であった中華民国の旗 中華民国は、1945年国際連合の設立当初からの加盟国であった。しかし国共内戦により、中国国民党率いる中華民国政府は台湾に逃れ、中国大陸(本土)の大部分を制圧した中国共産党が1949年10月1日中華人民共和国の旗 中華人民共和国の建国を宣言した。この両政府間の紛争(台湾問題)の中、中国大陸の広大な地域を実効支配する中華人民共和国側は国際連合における中国の代表権の獲得を図ったが、中華民国が国際連合の代表権と安全保障理事会常任理事国の座を維持し続けた。1971年10月25日、国際連合総会で中華人民共和国を中国の唯一の正統な政府とし、「蒋介石の代表(中華民国)」を追放するとした2758号決議が採択された。これにより中華民国が国連と国連機関から脱退し、代わりに中華人民共和国が安全保障理事会の常任理事国をも含む代表権を獲得した。
1990年代以降、中華民国(台湾)が「中国」としてではなく、人口2300万人のFlag of World Taiwanese Congress.svg「台湾」として国際連合へ加盟しようとさまざまな提案が試みられているが、いずれも委員会を通過するまでには至っていない。現在、22の加盟国とローマ教皇庁(バチカン市国)が中華民国との外交関係を維持している。
国際連合総会オブザーバー
詳細は「国際連合総会オブザーバー」を参照
上記の加盟国に加えてローマ教皇庁(バチカン)、パレスチナが国連非加盟のオブザーバー国として国際連合に参加している。数年間、スイスもオブザーバー国として参加していたが国民投票により2002年9月10日に正式に加盟国となった。
西サハラにあるサハラ・アラブ民主共和国は、約80もの国から承認されてアフリカ連合にも加盟している。西サハラの一部を実効支配しているが、大部分は、モロッコによって軍事占領下に置かれているためにアルジェリアのティンドーフ難民キャンプに亡命政府の本部がおかれている。国際連合は、独立の是非を問う住民投票を実施しようとしているが遊牧民が多くて有権者の認定が難しいために無期延期となっている。
クック諸島とニウエは、自由連合国として自治を行っているが、外交および防衛はニュージーランドに代表権があるために国際連合に加盟していない。
ヨーロッパ連合や、赤十字国際委員会、マルタ騎士団のような国際機関や非政府組織や正式承認されていないが主権を有する実体もオブザーバーになっている。
かつての加盟国
1. ^ チェコの旗 チェコスロバキアは1945年10月24日の国連設立当初から加盟国であった。1992年12月10日、チェコスロバキアは1992年12月31日をもって解散し、チェコとスロバキアとして改めて加入することを国際連合事務総長に通知した。両国は1993年1月8日安全保障理事会の推薦をもらって同年1月19日に同時に加盟した。
2. ^ 東ドイツの旗 ドイツ民主共和国(東ドイツ)と西ドイツの旗 ドイツ連邦共和国(西ドイツ)は1973年9月18日、共に加盟した。両国は1990年10月3日、東ドイツが西ドイツに吸収される形で再統合されたので、ドイツは1973年9月18日から加盟していると見なされている。
3. ^ タンガニーカの旗 タンガニーカは1961年12月14日に、ザンジバルの旗 ザンジバルは1963年12月16日に国際連合に加盟した。両国は1964年4月26日に合併してタンガニーカ・ザンジバル連合共和国となり、さらに1964年11月1日にタンザニアの旗 タンザニア連合共和国に改称し、そのときから一つの国として加盟している。
4. ^ エジプトの旗 エジプトとシリアの旗 シリアは共に1945年10月24日の国連設立当初からの加盟国であった。両国は1958年2月21日に連合を組みアラブ連合共和国の旗 アラブ連合共和国となり、1961年10月13日までは一つの国として加盟していた。その後、シリアがエジプトから独立し別々の加盟国となった。エジプトは1971年9月2日までアラブ連合共和国という名前で国際連合に加盟していたが、その後エジプト・アラブ共和国と改称した。
5. ^ ソビエト連邦の旗 ソビエト社会主義共和国連邦は1945年10月24日の国連設立当初からの加盟国であった。1991年12月24日、独立国家共同体の11か国の支持を受けて、ボリス・エリツィンロシア大統領が国際連合事務総長にロシア連邦がソ連消滅後、安全保障理事会をはじめとする各国際機関の地位を引き継ぐと通知した。残りの旧ソ連の共和国は現在全て国際連合に加盟している。:
ベラルーシとウクライナは既に1945年10月24日から国際連合設立以来の加盟国であった。
エストニア、ラトビア、リトアニアは1991年9月17日加盟。
アルメニア、アゼルバイジャン、カザフスタン、キルギスタン、モルドバ、タジキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタンは1992年3月2日加盟。
グルジアは1992年7月31日加盟。
6. ^ イエメン(北イエメン)は1947年9月30日に加盟した。加盟時はイエメン王国の旗 イエメン王国であったが、その後北イエメンの旗 イエメン・アラブ共和国に体制が変わった。南イエメンの旗 南イエメン人民共和国(南イエメン)は1967年12月14日に加盟した。その後イエメン人民民主共和国に名称を変更した。両国は1990年5月22日に統一され、それ以降はイエメンという一つの国として加盟している。
7. ^ ユーゴスラビアの旗 ユーゴスラビアは1945年10月24日の国連設立当初からの加盟国であった。当初はユーゴスラビア民主連邦として、後にユーゴスラビア社会主義連邦共和国として加盟した。1992年ユーゴスラビア解散のあとは、2000年11月1日まで新たに作られたセルビア・モンテネグロの旗 ユーゴスラビア連邦共和国として加盟していた。しかし、国際連合は新しいユーゴスラビアが以前のユーゴスラビアを継承する国だと承認しなかったため、新規加盟とされている。かつてユーゴスラビア連邦を構成していた国々は現在全て国際連合に加盟している。
スロベニアは総会決議A/RES/46/236によって1992年5月22日に加盟した。
ボスニア・ヘルツェゴビナは総会決議A/RES/46/237によって1992年5月22日に加盟した。
クロアチアは総会決議A/RES/46/238によって1992年5月22日に加盟した。
マケドニアは総会決議A/RES/47/225によって1993年4月8日に加盟した。しかし、国名についてギリシャと係争しているため「旧ユーゴスラビア・マケドニア共和国」の名前で加盟している。詳しくはマケドニア共和国#国名を参照。
残るセルビア共和国とモンテネグロ共和国はユーゴスラビア連邦共和国を作った。2001年11月1日、総会決議A/RES/55/12によって再加盟しているがユーゴスラビア社会主義連邦共和国を継承したとは認められなかった。2003年2月4日にセルビア・モンテネグロに改称。2006年5月21日、モンテネグロは独立の是非を問う国民投票をする。その結果を受けて2006年6月3日独立を宣言した。国際連合憲章第40条に基づき、セルビア・モンテネグロの席はセルビアが引き継ぎ、モンテネグロは総会決議A/RES/60/264によって2006年6月28日に加盟した。
命名規則など
1. ^ ベラルーシは1945年10月24日の国連設立当初は「白ロシア・ソビエト社会主義共和国」という名前で加盟していた。しかし、1991年9月19日に「ベラルーシ」に改名すると国際連合に通知した。
2. ^ ブルネイは「ブルネイ・ダルサラーム」という名前で加盟している。
3. ^ コンゴ民主共和国は1997年5月17日「ザイール」から改名した。
4. ^ コンゴ共和国は「コンゴ」という名前で加盟している。
5. ^ キプロスはキプロス共和国と北キプロス・トルコ共和国が実効支配している地域も含んだ島全域(ただしイギリスの海外領土アクロティリおよびデケリアは除く)を代表して加盟している。
6. ^ インドネシアは1965年1月20日、マレーシアが安全保障理事会の非常任理事国に選ばれたことを理由に脱退。1966年9月19日に復帰することを表明し、1966年9月28日国際連合に復帰した。
7. ^ イランは「イラン・イスラム共和国」という名前で加盟している。
8. ^ ラオスは、「ラオス人民民主共和国」という名前で加盟している。
9. ^ リビアは、2004年頃から2011年頃までは「大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国」という名前で加盟していた。しかし、同年に起こったクーデターに伴う政変により現在は通称の「リビア」という名前で加盟している。
10. ^ マケドニアは、「マケドニア・旧ユーゴスラビア共和国」という名前で加盟している(詳しくは、マケドニア共和国#国名を参照)。
11. ^ マレーシアは、1957年9月17日加盟当初は「マラヤ連邦」という名前であったが、1963年9月16日、シンガポール、北ボルネオ、サラワクが連邦に加盟し「マレーシア」と改名した。シンガポールは1965年8月9日独立し、1965年9月21日に国際連合へ加盟した。
12. ^ ミクロネシアは、「ミクロネシア連邦」という名前で加盟している。
13. ^ モルドバは、「モルドバ共和国」という名前で加盟している。
14. ^ ミャンマーは、1948年4月19日加盟当初は「ビルマ」という名前で加盟していた。
15. ^ オランダは、「オランダ王国」という名前で加盟している。
16. ^ ロシアは、「ロシア連邦」という名前で加盟している。
17. ^ シリアは、「シリア・アラブ共和国」という名前で加盟している。
18. ^ タンザニアは、「タンザニア連合共和国」という名前で加盟している。
19. ^ ウクライナは、1945年10月24日の国連設立当初は「ウクライナ・ソビエト社会主義共和国」という名前で加盟していた。
20. ^ イギリスは、「グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国」という名前で加盟している。
21. ^ アメリカは、「アメリカ合衆国」という名前で加盟している。
22. ^ ベネズエラは、「ベネズエラ・ボリバル共和国」という名前で加盟している。
23. ^ ベトナムは、「ベト・ナム」という名前で加盟している。
脚注
1.^ 国際連合憲章(邦訳)
関連項目
国の一覧
外部リンク
Member States of the United Nations(英語:国際連合公式サイト)
台湾の国連加盟

国際連合(国際連合機関)

国際連合の旗

国の指標・統計一覧

国家
-国の一覧(大陸別 -
-海外領土 -
-独立した地域 -
-独立主張の地域 -
-非自治地域 -
-日本未承認 -
-漢字表記 -
-国名コード) -
-島国一覧 -
-内陸国一覧 -
-国連加盟国一覧 -
-国旗一覧 -
-国歌一覧 -
-国章の一覧 -
-現行通貨の一覧 -
-世界各国の指導者一覧

人口・面積
-人口順位 -
-人口増加率順位 -
-人口密度順位 -
-平均寿命順位 -
-合計特殊出生率順位 -
-面積順位 -
-EEZ領域順位 -
-海岸線の長さ順位 -
-最北端一覧 -
-最南端一覧

経済
-国内総生産順位(為替レート -
-一人当り為替レート -
-購買力平価 -
-一人当り購買力平価 -
-近年の変動) -
-外貨準備高順位 -
-経済競争力順位 -
-所得格差順位 -
-ネット普及率順位 -
-粗鋼生産量順位 -
-国際観光客到着数・国際観光収入・国際観光支出各順位 -
-旅行・観光競争力指数順位

社会・文化
-人間開発指数順位 -
-識字率順位 -
-学習到達度順位 -
-教育指数 -
-平和度指数順位 -
-腐敗認識指数順位 -
-報道自由度順位 -
-民主主義指数順位 -
-男女格差順位 -
-自殺率順位 -
-各国軍事費一覧 -
-五輪メダル獲得数順位 -
-カジノ合法の国一覧 -
-煙草の消費量 -
-国家ブランド指数

カテゴリ: 国の一覧
国際連合
 

「世界がもし100人の村だったら」という物語【保存】

虎馬: 「世界がもし100人の村だったら」という物語 
『世界がもし100人の村だったら』
今朝、目が覚めたとき
あなたは今日という日にわくわくしましたか?
今夜、眠るとき
あなたは今日という日にとっくりと
満足できそうですか?
今いるところが、こよなく大切だと思いますか?

すぐに「はい、もちろん」と
いえなかったあなたに
このメールを贈ります。
これを読んだら
まわりがすこし違って見えるかもしれません。

世界には63億人の人がいますが
もしそれを100人の村に縮めると
どうなるのでしょう。
100人のうち

52人が女性です
48人が男性です

30人が子どもで
70人が大人です
そのうち7人が
お年寄りです

90人が異性愛者で
10人が同性愛者です

70人が有色人種で
30人が白人です

61人がアジア人です
13人がアフリカ人
13人が南北アメリカ人
12人がヨーロッパ人
あとは南太平洋地域の人です

33人がキリスト教
19人がイスラム教
13人がヒンドゥー教
6人が仏教を信じています
5人は、木や石など、すべての自然に
霊魂があると信じています
24人は、ほかのさまざまな宗教を
信じているか
あるいはなにも信じていません

17人は中国語をしゃべり
9人は英語を
8人はヒンディー語とウルドゥー語を
6人はスペイン語を
6人はロシア語を
4人はアラビア語をしゃべります
これでようやく、村人の半分です
あと半分はベンガル語、ポルトガル語、
インドネシア語、日本語、ドイツ語、フランス語などを
しゃべります

いろいろな人がいるこの村では
あなたと違う人を理解すること
相手をあるがままに受け入れることが
とても大切です

また、こんなふうにも
考えてみてください
村に住む人びとの100人のうち

20人は栄養がじゅうぶんではなく
1人は死にそうなほどです
でも15人は太り過ぎです

すべての富のうち
6人が59%をもっていて
みんなアメリカ合衆国の人です
74人が39%を
20人が、たったの2%を分けあっています

すべてのエネルギーのうち
20人が80%を使い
80人が20%を分けあっています

75人は食べ物の蓄えがあり
雨露をしのぐところがあります
でも、あとの25人はそうではありません
17人は、きれいで安全な水を飲めません

銀行に預金があり
財布にお金があり
家のどこかに小銭が転がっている人は
いちばん豊かな8人のうちの1人です

自分の車をもっている人は
豊かな7人のうちの1人です

村人のうち
1人が大学の教育を受け
2人がコンピューターをもっています
けれど、14人は文字が読めません

もしあなたが
いやがらせや逮捕や拷問や死を恐れずに
信仰や信条、良心に従って
なにかをし、ものが言えるなら
そうではない48人より
恵まれています

もしもあなたが
空爆や襲撃や地雷による殺戮や
武装集団のレイプや拉致に
おびえていなければ
そうではない20人より
恵まれています

1年の間に、村では
1人が亡くなります
でも、1年に2人
赤ちゃんが生まれるので
来年、村人は
101人になります

もしもこのメールを読めたなら、
この瞬間、あなたの幸せは2倍にも3倍にもなります
なぜならあなたにはあなたのことを思って
これを送った誰かがいるだけでなく
文字も読めるからです

けれど何より
あなたは生きているからです

昔の人は言いました
巡り往くもの、
また巡り還る、と

だからあなたは、
深ぶかと歌ってください
のびやかに踊ってください
心をこめて生きてください
たとえあなたが、傷ついていても
傷ついたことなどないかのように
愛してください

まずあなたが
愛してください
あなた自身と、人が
この村に生きてある
ということを

もしもたくさんのわたしたちが
この村を愛することを知ったなら
まだ間にあいます
人びとを引き裂いている非道な力から
この村を救えます
きっと When you woke this morning,
did you look forward joyously to the day?
When you go to bed tonight,
do you think you will be filled
with satisfaction?
Do you think the place you are precious?

It is to you who cannot say right away,"Yes, of course"
that I send this message.
If you read this,
the things around you might start to
look a little different.

In the world today, 6 billion 300 million people live.
If this world were shrunk to the size of a village,
what would it look like?
If 100 people lived in this village,

52 would be women,
48 would be men.

30 would be children,
70 would be adults,
among those,
7 would be aged.

90 would be heterosexual,
10 would be gay or lesbian.

70 would be non-white,
30 would be white.

61 would be Asians,
13 Africans,
13 from North and South America,
12 Europeans,
and the remaining one from the South Pacific.

33 would be Christians,
19 believers in Islam,
13 would be Hindus, and
6 would follow Buddhist teaching.
5 would believe that
there are spirits in the trees and rocks
and in all of nature.
24 would believe in other religions,
or would believe in no religion.

17 would speak Chinese,
9 English,
8 Hindi and Urdu,
6 Spanish,
6 Russian, and
4 would speak Arabic.
That would account for half the village.
The other half would speak Bengal, Portuguese,
Indonesian, Japanese, German, French,
or some other languages.

In such a village, with so many sorts of folks,
it would be very important to
learn to understand people different from yourself,
and to accept others as they are.

But consider this.
Of the 100 people
in this village,

20 are undernourished,
1 is dying of starvation, while
15 are overweight.

Of the wealth in this village,
6 people own 59%,
- all of them from the United States -
74 people own 39%, and
20 people share the remaining 2%.

Of the energy of this village,
20 people consume 80%, and
80 people share the remaining 20%.

75 people have some supply of food and a place to
shelter them from the wind and the rain,
but 25 do not.
17 have no clean, safe water to drink.

If you have money in the bank,
money in your wallet and
spare change somewhere around the house,
you are among the richest 8.

If you have a car,
you are among the richest 7.

Among the villagers
1 has a college education.
2 have computers.
14 cannot read.

If you can speak and act
according to your faith and your conscience
without harassment, imprisonment,
torture or death,
then you are more fortunate than
48, who can not.

If you do not live in fear or death
by bombardment, armed attack,
landmines,
or of rape or kidnapping by armed groups,
then you are more fortunate than
20, who do.

In one year,
1 person in the village will die,
but, in the same year,
2 babies will be born,
so that at the year's end,
the number of villagers will be 101.

If you can read this e-mail,
that means you are thrice-blessed.
First, because someone thought of you,
and sent you this message.
Second, because you are able to read.

Third, and most important,
because you are alive.

Someone once said:
What you send out
Comes back again.

So
sing from the bottom of your heart,
dance with your body waving free,
and live putting your soul into it.
And when you love,
love as though you have never been wounded,
even if you have.

And love the fact that
you, and
others, live
here, in this
village.

Perhaps,
if enough of us learn to love our village
it may yet be possible to save it from the
violence that is
tearing it
apart.

北朝鮮問題解決策−11

ANSER
『日生CM』暴力団国人騎士水滸伝梵天恐竜阿羅漢仙人正縁覚醒
(米国・中国・ロシア・韓国・日本・朝鮮)6ヶ国+
16ヶ国会議(キューバ・シリア・イラク・イラン・
ブラジル・トルコ・ポーランド・メキシコ・南アフリカ・ベトナム)
26ヶ国会議(インド・インドネシア・アルゼンチン・ペルー・ 
ドイツ・フランス・イギリス・イタリア・カナダ・オーストラリア・
36ヶ国会議(ミャンマー・ラオス・カンボジア・チリ・
タイ・マレーシア・ブルネイ・台湾・香港・シンガポール)
・・・(北欧3ヶ国・ベネルクス3ヶ国・バルト3ヶ国)
46ヶ国会議(イスラエル・マダガスカル・バングラデシュ・リビア・
ケニア・エジプト・ナイジェリア・タンザニア・中央アフリカ・パキスタン)

日露不可侵平和同盟数理(前半)−11

関連発見⇒日本「尖閣は日本の領土だ」→ 中国「それは認めない。しかし台湾の日本統治を認める」→ お前ら「?」  
11−00 中国(袁術)東部沿岸地域=日米安保並
      『地球流行語大賞』激オコ!カムチャッカプーチン丸!?(シベリア柳生)
10−01 カムチャッカ半島=極北合衆国・宇宙開拓移植省
09−02 満州国独立米国並=中国並実質ODA三兆円×四十年
08−03 北朝鮮=日露平和条約・極東合衆国防災防衛省
07−04 韓国=シベリア大開発・世界有能移民一億人選抜留学制度
06−05 北樺太=ユーラシア横断巨大共同溝超高速鉄道立体道路
(10Km間隔大学建設1000以上一万Km以上)
05−06 南樺太=日露不可侵条約
04−07 千島列島=シベリア中開発
03−08 四島返還=再生可能自然エネルギー省エネ技術移転
02−09 面積半分=シベリア小開発
01−10 二島返還=パイプライン
00−11 一島返還=天然ガス
−1−12 現状維持=現状維持
続編
日露外交四級十段−10 
百問百答最終遺言(忘却記憶急速回想修正続編)
直接原因『共産党遺言』

世解最終段階:日本人が知らない恐るべき真実

■『日本人が知らない恐るべき真実』の特設PRサイト開設! 09:55
書籍版『日本人が知らない恐るべき真実』の特設PRサイトが出来ました!

http://www.nihonjin-ga-shiranai.com/ 

皆様からの書評・レビューのトラックバックやコメントを募集しております。

本を読んでくださった方は是非ご意見・ご感想をお聞かせください。

何卒よろしくお願いいたします。m(_ _)m

あべよしひろ氏http://www.anti-rothschild.net/  

■『Zeitgeist』日本語字幕版 完成! 09:07
反ロス同盟オリジナル翻訳 第四弾の『Zeitgeist』(時代の精神)が完成しました。

【Part1】支配のツールとしての宗教 

http://video.google.com/videoplay?docid=-7913776862105239439 

猛暑対策節電エネルギー法百+【中半】

ブログネタ
地球(惑星)皇帝に成ったら何をするか? に参加中!
ピグライフが完全憑依浮遊地縛霊状態次回内容完成時金気不足
猛暑対策節電エネルギー法百+【前半】
50:【LED】ESCO節電効果超級 
51:「グリーンカーテン」朝顔・ゴーヤ・・
52:「冷蔵庫カーテン」壁から10cm以上離す!
53:「エコワット」
54:「エコワットタイマー」
55:「スマートグリッド」
56:「スマートメーター」
57:

60:住宅改善節電効果アメニティ対策
61:【外断熱】
62:屋上緑化
63:屋根緑化
64:壁面緑化
65:こけ溶岩緑化
66:真空多重窓「スペーシア」?
67:住宅版『風の道』
68:地中熱ヒートポンプ

70:DATA百:環境キーワードPICUPベスト10『穴馬』
71:『雨発電』〜『風雨発電』
72:『乗物発電』+『↑』
73:『回生ブレーキ発電』
74:『人力自転車発電スポーツクラブ』
『昔献血有給=↑月一献血生活保護世帯並生活レベル?』
75:

80:緊救/東京酷暑対策

90:発電ベストミックス旧発電エネルギー革命【基本準備】
91:太陽光26兆円 色素増感/太陽熱
92:扇風機風力水素
93:【水】
94:燃料電池コジェネ
95:地熱発電
96:ゴミ(瓦礫)発電
97:バイオナス(エタノール)ガス油田
98:2010年代海洋発電×5

PROIJECT MIRACLE CHALENGE

ブログネタ
神になったら何をするか に参加中!
LDⅠ・Ⅱ=14【新開】
基本方針2011目標計画:緊救試考2011
皇我内座
総統【一日】確認
知救自善復興公害税同盟
世解平案トービン税連盟
国際PPP連合問題解決案
太平洋TPP連邦【思考】
極北開拓合衆国
極東防災防衛府体政
人間生活府【基本原案】
道州修心省陸海空護民保安官庁
自救自足互助組織
健幸予防府平等年金機能
住宅学園学級会
住民組合準備会
流浪難民人権会
特許友政府準備投票所
示唆Ⅱ=12【新開】
一月一生
一秒一日四日周期
英語化率(確認作)
ANGEL CYCLE
毎日画ハルマゲドン
SFヴァイストンウェル
全情諜価値判断基準構成解析
】【自神】【地震預言競馬方式構造解析
LIFE【IQ】TEST
TIME LIMIT 【命日】
BOOKHATLED
次回(脳戸BOOK)
フェノミナン脳戸
一日【二十六】新開+【六十二】更新(無理鴨)
毎月更新二千六百四十±〜1$アフェリ風呂具
×千⇒月収十万円可能・・

SF地球革命未来日本衆参議員選挙分配5

ブログネタ
もしも、自分が総理大臣だったら・・・。 に参加中!
SF地球監査参議院262(242)議員(国連加盟国各一議席)
改選121議席〜・(地球ケース)例
民主党=26=26%支持率・住民組合UNON党(26〜62)
みんなの党=26〜12・共和党(26〜62)
自民党=26・住宅学園速読党(〜62)
幸福実現党=12〜26・NATURAL(自然保護)党(〜62)
国民新党=6〜2・一新党(12〜26)
社民党=6〜12・C・2C党(12〜26)
共産党=6〜2・U2U(2)党(6〜26)
公明党=6〜2・(緊救防災党26〜62)
新党改革=2〜6・トービン(巨大銀行)税党(26〜62)
たちあがれ日本=1〜・P(2)PP党(26〜62)
大阪維新の会=1〜6・ベーシックインテル党(62)
減税日本=1〜6・ベーシックインカム党(26〜62)
(福岡空白)・地球連同世界平安党(26〜62)
沖縄社会大衆党=1〜・CO2POINTM党(26〜62)
新党大地=1〜・子友選挙人権党(26〜62)

日本の政治−Wik
近未来〜日本〜絶望〜
地球改善論〜序章〜準備中〜上級部門〜
続きを読む

アフリカ支援1.85兆円!毎日新聞

ブログネタ
アフリカの軍事情勢 に参加中!
毎日新聞7/11(土)朝刊
ラクイラ・サミット閉幕
食料増産:3年間=200億$
サミット:
アフリカ支援に1兆8500億円
食糧増産で - 毎日jp



ロシア原発ビジネス+

『ビジネス大陸』の歩き方
大前研一68P・220回(前回必要)
週刊ポスト・7/10
Bond-BBT MBAプログラム66P・221回・7/17
シベラスナダ『韓信=伊達正宗/東北道州独立党/渡部恒三・・・
/加藤紘一

超『地球改造論』ユーラシア大陸横断巨代岩盤大学共生鉄道路構造262兆円$
記事検索
NOCLICKNOWRITE
↓ブログ王↓
ランキングはこちらをクリック!
【卵王入点功徳握世数評価】
↓学問・科学/教育・学校↓
くる天 人気ブログランキング
NOINPOINTFAINALEND
にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ 
【卵王入点十票風呂具更新】   ★インフォブログランキング★   i2iPPPレントービン環境税政

↑【入点重要来点未効】↑
韓国ドラマ
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
Twwiter
カテゴリ
フォローミー!
アクセスカウンター

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
PING+メタグ




livedoor 天気
  • ライブドアブログ