どうやらこういうことらしい

苫ピケ51世紀宇宙論2015長谷川慶太郎大局を読む!824シアトル警戒宣言3119日本特別警報!ゼロ秒思考×スマートノート×メモは命の恩人だ!エジソンパンセ月日時分朝鮮核ミサイル放射能非情警報津波予知夢!曜日年IDEA理想実現ACCOMPLSHMENT SHARE MEETING理想実現株式懐疑評議(ビットストック)【毎月改題】理想未来成功株式会社VIC DATA入門VASIC INTELL(IGENTSI)】【地獄で眠らせた悪魔が眠りながら成功する方法不幸運予告!あなたは絶対通信電話営業放送TV地獄コンテナトレーラ自爆密輸虎筑談腐宅魔死スモークワゴン1BOX拉致専用車マイクロ電磁気超低周波犯罪攻撃公害ストパトカー原因でもっとも運(輸)が悪くなる!宇宙一シンプルア・カペラ交響曲合唱ライヴ人生哲学が不味苦いく人は理想実現宝島知図で考えぬ!加速失敗成功!=超絶真逆】【⇒超絶完全理想美少女同位同格同価値同意味レベル(DATA残存価値FCFC小学生十万人下仙ゲーマー中学生三万人SLGSLG高校生一万人根源助士代生三十万人環境トボケ屋観察記録学者グラディエーター十万人怠者人間分析アナリストマスター三万人アデプト超人号泣虫社会評論博士ドクター一万人悪口宇宙研究職員リサーチャー三千人時空般布I$追掛表金講師社員千人平空パラレル片呂具模型モデル腰銀着助手STAF三百人次元同人頑固者落伍準教隊係百人無限GAME誠実清遊運蓄教授親委三十人究極事典慣板知識人絶対雑誌襟糸穴運特任近部十人超越アーティスト作家特待郎室三人絶唱画家親分特別護総ノーベル賞一人)限定忍辱解脱!直接リクエスト民主主義人気卵王一日一台各一回合計最大十回迄i2iくる天園他握世数上位確認更新予定三国人在日特権満州朝鮮韓国帰化同和教朝売国奴霊商工作陰影闇金裏金権力亡蛇地頭鬼屋全滅お釈迦ブードゥー物狂法華兇軍国日教組顕正怪異騒怨釈加害創価学会統一教会摂理GLA他多数特定秘密下忍間諜報連相克絶縁希求吸血鬼LISTポーサキュインヴァンパキュラ消滅希求ブードゥー全滅お釈迦山法華経SATAM教超絶仏滅神命】宗SPトーカーモルモット被害者超神才格名預言Twiter主活注!

技術謀研ベンチャー

プラスチック合成樹脂 - W(保存)

虎馬:合成樹脂 - W 
合成樹脂(ごうせいじゅし、英: synthetic resin)とは、人為的に製造された、高分子化合物からなる物質を指す。合成でない天然樹脂には植物から採ったロジンや天然ゴム等があり、鉱物質ではアスファルトが代表例である。合成樹脂の糸を紡糸して作った繊維は合成繊維と呼ばれ、合成樹脂は可塑性を持つものが多い。近年、地球温暖化による異常気象が出はじめ石油由来のカーボン材料とともに社会からの削減の声が多く聞かれるようになっている。
プラスチック (英: plastic) は元来「可塑性物質」 (英: plasticisers) という意味を持ち主に金属結晶において開花したものを基盤としており、合成樹脂同様日本語ではいささか曖昧であり、合成樹脂と同義である場合や、合成樹脂がプラスチックとエラストマーという2つに分類される場合、また、原料である合成樹脂が成形され硬化した完成品をプラスチックと呼ぶ場合など、多様な意味に用いられている[1][2]。つまり英語の学術文献を書く場合、全く通用しない用語であることの認識をしなければならず、「resin」などと表現するのが一般的である。
目次
1 概説
2 合成樹脂の化学 2.1 高分子
2.2 共重合とポリマーアロイ
3 歴史
4 合成樹脂の分類 4.1 熱硬化性樹脂
4.2 熱可塑性樹脂 4.2.1 汎用プラスチック
4.2.2 エンジニアリング・プラスチック
4.2.3 スーパーエンジニアリングプラスチック
5 複合材料
6 合成樹脂の性能
7 主要用途
8 環境への影響
9 関連団体
10 出典
11 関連項目
12 参考文献
13 外部リンク
概説
合成樹脂は、主に石油を原料として製造される。金型などによる成形が簡単なため、大量生産される各種日用品や工業分野、医療分野の製品などの原材料となる。製品の使用目的や用途に合わせた特性・性能を有する樹脂の合成が可能であり、現代社会で幅広く用いられている。
一般的な特徴としては
電気を通さない(絶縁体)
水や薬品などに強く腐食しにくい。これは廃棄後の処理が行いにくいということでもあり、環境問題を引き起こす原因の1つでもある
自己潤滑性がある。
燃えやすい
紫外線に弱く、太陽光に当たる場所では劣化が早い等が挙げられる。
しかし現在では、使用目的に応じてこれらの性質に当てはまらないプラスチックも開発されている。
電気を通す導電性プラスチック
微生物によって分解される、生分解性プラスチック
難燃性プラスチックなどが製品化されている。
また、以前は再利用が難しくよくゴミの最終処分場に混じっていたプラスチックだが
細かく分解して熱を加える事により元の原油として再利用が可能になった。そしてその事を油化と言う。

合成樹脂の化学

高分子

合成樹脂は高分子化合物の一種である。例えば、ポリエチレンは炭素2個のエチレンを多数繋いだ重合体であり、この場合のエチレンは「モノマー」と呼ばれ、ポリエチレンは「ポリマー」と呼ばれる。「モノ」は1つ、「ポリ」はたくさんを意味する接頭辞である。モノマーを繋げていく反応を重合反応と呼び、モノマーが繋がっている個数を重合度と呼ぶ。エチレン500個が繋がったポリエチレン(炭素数1000)の重合度は500である。重合度が大きくなるにつれ、より硬くより強い樹脂になる。ポリエチレンは熱をかけると融けて流動するので、その状態で成型する。流動し始める温度(融点)は分子量が大きくなるほど高くなる。分子量が一定以上に大きくなると、熱をかけても流動せず、さらに温度を上げると分解する。

共重合とポリマーアロイ

用途によって、2種類以上のモノマーを使用して合成樹脂を作ることがある。これを共重合と呼ぶ。例えば自動車の内装に多用されているABS樹脂は、アクリロニトリル-ブタジエン-スチレン樹脂の略称で高い強度と耐衝撃性を有する。硬いが衝撃に弱く割れやすいアクリロニトリル樹脂とスチレン樹脂の性能と、柔らかいが衝撃に強いブタジエン樹脂の性能を組み合わせ、強度と耐衝撃性を両立させている。アロイとは日本語で合金と呼ばれるもので、金属の華々しい開発に樹脂開発者が憧れて命名されたと言われている。

共重合はモノマーの配列の仕方によって、ランダム共重合、ブロック共重合、グラフト共重合に分類される。ランダム共重合はモノマーがランダムに結合した物。ブロック共重合は単一モノマーでできたある程度の長さのポリマー同士が縦に繋がっているもの。グラフト共重合は注連縄に似ている。単一モノマーで出来た長いポリマーの所々に違う種類のポリマーがぶら下がっている。

共重合は、2種類以上のモノマーが化学的に結合して出来ているが、ポリマーアロイは異種の単独ポリマー同士を混合して製造する(アロイは合金のこと)。ポリマーアロイの例として耐衝撃性ポリスチレンがある。ポリスチレンは上記のように硬くて割れやすいが、少量のゴムを混合することにより割れにくい性質を持たすことができた。

歴史

1835年に塩化ビニルとポリ塩化ビニル粉末を発見したのが最初といわれる。初めて商業ベースに乗ったのは、1869年にアメリカで開発されたセルロイドである。これはニトロセルロースと樟脳を混ぜて作る熱可塑性樹脂だが、植物のセルロースを原料としているので半合成プラスチックと呼ばれることがある。

本格的な合成樹脂第一号は、1909年にアメリカのレオ・ベークランドが工業化に成功したベークライト(商品名)といわれている。フェノールとホルムアルデヒドを原料とした熱硬化性樹脂で、一般にはフェノール樹脂と呼ばれている。その後、パルプ等のセルロースを原料としてレーヨンが、石炭と石灰石からできるカーバイドを原料にポリ塩化ビニルなどが工業化された。戦後、石油化学の発達により、主に石油を原料として多様な合成樹脂が作られるようになる。日本では、1960年代以降、日用品に多く採用されるようになる。

1970年代には工業用部品として使用可能なエンジニアリングプラスチックが開発され、1980年代には更に高度なスーパーエンジニアリングプラスチックが使用されるようになった。これらの合成樹脂は金属に代わる新たな素材として注目されている。

1970年頃までは「プラスチックス」という表記が見られた。これはアメリカでも同様で、"plastics" という「形容詞+s」で集合名詞としていたが、名詞であるという意識が高まり、"s" が抜け落ちた。その時期は日本より約10年早い。(なお、 形成外科を plastic surgery というように、形容詞 plastic の原義は「形をつくる」「成型による」「成型可能な」といった意味である)

合成樹脂の分類

熱硬化性樹脂
熱硬化性樹脂 (英: Thermosetting resin) は、加熱すると重合を起こして高分子の網目構造を形成し、硬化して元に戻らなくなる樹脂のこと。使用に際しては、流動性を有するレベルの比較的低分子の樹脂を所定の形状に整形し、その後加熱等により反応させて硬化させる。接着剤やパテでA液(基剤)とB液(硬化剤)を混ぜて使うタイプがあるが、これは熱硬化性樹脂のエポキシ樹脂で、混合により重合反応が起こっている。熱硬化性樹脂は硬くて熱や溶剤に強いので、電気部品やテーブルといった家具の表面処理、灰皿、焼き付け塗料などに使用される。
フェノール樹脂 (PF)
エポキシ樹脂(EP)
メラミン樹脂(MF)
尿素樹脂(ユリア樹脂、UF)
不飽和ポリエステル樹脂 (UP)
アルキド樹脂
ポリウレタン(PUR)
熱硬化性ポリイミド(PI)
など
熱可塑性樹脂
熱可塑性樹脂 (英: Thermoplastic resin) は、ガラス転移温度または融点まで加熱することによって軟らかくなり、目的の形に成形できる樹脂のこと。一般的に、熱可塑性樹脂は切削・研削等の機械加工がしにくい事が多く、加温し軟化したところで金型に押し込み、冷し固化させて最終製品とする射出成形加工等が広く用いられている。
熱可塑性樹脂を用途により分類すると、
汎用プラスチック
家庭用品や電気製品の外箱(ハウジング)、雨樋や窓のサッシなどの建築資材、フィルムやクッションなどの梱包資材等、比較的大量に使われる。
ポリエチレン (PE) 高密度ポリエチレン(HDPE)
中密度ポリエチレン(MDPE)
低密度ポリエチレン(LDPE)
ポリプロピレン (PP)
ポリ塩化ビニル (PVC) ポリ塩化ビニリデン
ポリスチレン (PS)
ポリ酢酸ビニル (PVAc)
ポリウレタン(PUR)
テフロンR — (ポリテトラフルオロエチレン、PTFE)
ABS樹脂(アクリロニトリルブタジエンスチレン樹脂)
AS樹脂
アクリル樹脂 (PMMA)など
エンジニアリング・プラスチック
詳細は「エンジニアリングプラスチック」を参照
家電製品に使われている歯車や軸受け、CDなどの記録媒体等、強度や壊れにくさを特に要求される部分に使用される。略してエンプラとも呼ばれる。
ポリアミド (PA) ナイロン

ポリアセタール (POM)
ポリカーボネート (PC)
変性ポリフェニレンエーテル(m-PPE、変性PPE、PPO)
ポリエステルの内、 ポリエチレンテレフタレート (PET)
グラスファイバー強化ポリエチレンテレフタレート (GF-PET)
ポリブチレンテレフタレート (PBT)
環状ポリオレフィン (COP)など

スーパーエンジニアリングプラスチック
詳細は「エンジニアリングプラスチック」を参照

特殊な目的に使用され、エンプラよりもさらに高い熱変形温度と長期使用出来る特性を持つ。略してスーパーエンプラとも呼ばれる。
ポリフェニレンスルファイド (PPS)
ポリテトラフロロエチレン(PTFE)一般的にテフロンと呼ばれる。
ポリサルフォン (PSF)
ポリエーテルサルフォン (PES)(Polyethersulfone)
非晶ポリアリレート (PAR)
液晶ポリマー (LCP)
ポリエーテルエーテルケトン (PEEK)
熱可塑性ポリイミド (PI)
ポリアミドイミド (PAI)(Polyamide-imide)など
複合材料
合成樹脂を用いた複合材料の一種として繊維強化プラスチックがある。繊維強化プラスチックの代表的なものにガラス繊維強化プラスチック (GFRP) と炭素繊維強化プラスチック (CFRP) がある。ガラス繊維は引っ張り強度がプラスチックよりはるかに強いので、成型部品の強度向上によく使用される。炭素繊維の強度はガラス繊維より更に強いが高価なので、CFRPは軽くて強い(高価な)素材として航空機等に使用されている。
合成樹脂の性能
耐熱性能 ガラス転移点
荷重たわみ温度
機械的性能 曲げ弾性係数
アイゾット衝撃試験値
電気的性能 体積固有抵抗
誘電率、誘電正接
化学的性能 耐薬品性
主要用途
各種日用品(家具、台所、食器、風呂、トイレ、洗濯、掃除、など)
繊維原料
包装材料 ペットボトル
ポリ袋
機械の筐体・機構部品 電子機器/小型機械
家電製品
小型船の船体
自動車などの内装
農業用フィルム
建築材料
など、日常生活のあらゆる場面で使われている。
環境への影響
太平洋ゴミベルト
このコアホウドリのひなは、親鳥によりプラスチックを与えられ、それを吐き出すことができなかった。そして飢えか窒息により死亡した。
太平洋ゴミベルト[3]は、北太平洋の中央(およそ西経135度から155度、北緯35度から42度の範囲[1])に漂う海洋ごみの海域である。浮遊したプラスチックなどの破片が北太平洋循環の海流に閉ざされ、異常に集中しているのが特徴の海域である。太平洋ゴミベルトの面積はテキサス州の2倍に相当する。[4] プラスチックは海洋生物にとって最大の脅威となっている。海洋生物がゴミを食べ物と間違えて食べることにより、大量のポリスチレンを摂取する結果を引き起こしている。たとえポリスチレンが海中で分解しなくても、魚や海洋ほ乳類の消化管で分解される可能性がある。[5]
関連団体
日本プラスチック工業連盟
米国プラスチック工業協会(Society of the Plastics Industry、略称SPI)
出典
1.^ 桑嶋幹・木原伸浩・工藤保広著、『プラスチックの仕組みとはたらき』、秀和システム、2005年7月11日第1版第1刷発行、ISBN 4798011088
2.^ 斉藤勝裕著、『へんなプラスチック、すごいプラスチック』、技術評論社、2011年5月25日第1版第1刷発行、ISBN 9784774146478
3.^ http://www.youtube.com/watch?v=jWMbKqMsjlQ
4.^ http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=68541809
5.^ “太平洋ゴミベルト:プラスチックの濃縮スープとなった海(動画)”. 2014年11月10日閲覧。

関連項目
リサイクル en:Plastic recycling
en:Recycling of PET Bottles
プラズマ(プラスチックと語源が同じ)

参考文献
井上俊英他著 『エンジニアリングプラスチック』 高分子学会編集、共立出版、2004年。 ISBN 4-320-04370-7
外部リンク
プラスチックとプラスチックリサイクル
日本プラスチック工業連盟
日本プラスチック加工研究会
プラスチックの基礎知識 (技術者Web学習システム)
合成樹脂

熱硬化性
フェノール樹脂 - エポキシ樹脂 - メラミン樹脂 - 尿素樹脂 - ポリウレタン - 熱硬化性ポリイミド
熱可塑性

汎用
ポリエチレン - ポリプロピレン - ポリ塩化ビニル - ポリスチレン - ABS樹脂 - アクリル樹脂
エンプラ
ポリアセタール - ポリアミド - ポリカーボネート - 変性ポリフェニレンエーテル - ポリブチレンテレフタレート
カテゴリ: 材料
合成樹脂

大前研一 × 堀江貴文 「日本のテクノロジー」対談(完全版)

虎馬:大前研一 × 堀江貴文 「日本のテクノロジー」対談(完全版)  
59:44 

http://youtu.be/EsrRJLy2AdE 

大前研一が語る日本のエネルギー問題

虎馬:大前研一が語る日本のエネルギー問題 1:04:30 
今日だけ三回予定!
http://youtu.be/OYrIe5oAGO0 

ジョン・タイター - W(保存)

虎馬:ジョン・タイター - W 
ジョン・タイター
Question book-4.svg
この記事のほとんどまたは全てが唯一の出典にのみ基づいています。他の出典の追加も行い、記事の正確性・中立性・信頼性の向上にご協力ください。(2011年10月)
ジョン・タイター(英: John Titor) は、2000年にインターネット上に現れた、2036年からやってきたタイムトラベラーを自称する男性である。自分を1998年生まれだとした。
目次
1 概要
2 タイムマシンおよびタイムトラベルについて
3 パラレルワールド 3.1 未来へ帰る方法
4 「家族」との同居
5 タイターの書き込んだ未来 5.1 タイターの世界での出来事
5.2 2036年の状況
6 タイターの使命
7 疑問点
8 メディア作品への影響
9 参考文献
10 脚注
11 関連項目
12 外部リンク
概要
2000年11月2日、米国の大手ネット掲示板に、2036年からやってきたと自称する男性が書き込みを行った。
男性はジョン・タイターと名乗り、複数の掲示板やチャットでのやりとりを通じて、タイムトラベルの理論や自身のいた未来に関する状況、未来人である証拠などを提示していった。(その過程でアップロードされた資料は、 現在も閲覧可能である)

タイターは、最初の書き込みから約4か月後の2001年3月に「予定の任務を完了した」との言葉を残し書き込みをやめ、現在は消息を絶っている。また、2003年にアメリカで発行された、タイターの発言ログをまとめた書籍「JOHN TITOR A TIME TRAVELER'S TALE」(時間旅行者ジョン・タイターの話)にはタイターの母親を名乗る人物から寄せられた手紙や、彼女からタイターに関する全資料を受け取った弁護士の話などが掲載されている。母親を名乗るこの人物は、ジョン・タイターが自分の息子であることは否定していないものの、平穏な生活を送りたいとの理由から彼との関係の一切を断ちたいと語っている。

タイムマシンおよびタイムトラベルについて[編集]

タイターの説明によれば、彼の使用したタイムマシンは、たとえばタイムマシンを題材にしたウェルズの同名小説に出てくる機械のような、いわゆる乗り物ではなく、重力制御装置であるという。しかし、タイムトラベルにはその装置を乗用車に設置して車ごと時間移動することや、分かりやすさなどを考慮してタイムマシンと呼んでいる。

タイムマシンは2034年に欧州原子核研究機構 (CERN) により試作1号機が実用化され[1]、タイターが使用するものは正式名称「C204型重力歪曲時間転移装置[2]」で、開発はゼネラル・エレクトリック社が行ったという[3]。

タイムトラベルの方法は以下に示す通りである。
1.タイムマシンに目的の年月日時刻の座標を入力し、始動させる。
2.重力場が形成され、搭乗者の身体を包む。搭乗者はエレベーターの上昇中のような感覚が継続する。
3.装置が加速するにつれて周囲の光が屈曲し、一定まで達すると紫外線が爆発的に放射されるためサングラスが必須になる。
4.その後、周囲が次第に暗くなっていき、完全に真っ暗になる。
5.景色が元に戻り、タイムトラベルが完了する。

フルパワー駆動で約10年間飛ぶのに、およそ1時間程かかるとされる。タイムトラベルが可能な範囲は、タイターの使用したタイムマシンでは約60年であり、それ以上の過去や未来に行こうとすると、世界線(世界)のズレが大きすぎて全く異なる世界にたどり着いてしまうという[4]。それはつまり、我々が現在知ることの出来る歴史とはかけ離れた歴史を持った世界へ到着してしまうということである(60年以内の移動であっても誤差といえる程度の世界線のずれが生じるためタイムトラベルのたびに「限りなく似通ったパラレルワールド」に移動していることになる)。

銀河系も太陽系もかなりの速度で宇宙空間を移動しているため、たとえ30年前の過去へタイムトラベルが成功したとしても、そこには地球はなく、宇宙空間に投げ出されてしまうと思われる。 この疑問について、タイターは技術的に最も困難な部分であると語っている[5]。タイターの説明によると、現在地における重力の正確な測定を行うことによって、地球上での空間座標を特定しているとのこと。その空間座標はタイムトラベル中、VGL(可変重力ロック)という装置によって一定に保たれており、時計(タイターの乗るタイムマシンではセシウム時計4個)の発信周波数を基に、Bordaと呼ばれるエラー修正プロトコルを用いて制御されていると述べている。前述したように、この装置では60年間のタイムトラベルが限界で、それ以上はVGLを使用しても異なる空間座標に到着する可能性が高い。

タイムトラベルは、それを客観的に観測している人間にとっては、一瞬のうちに終わっているように見える(つまり、タイムトラベラーがタイムマシンを作動させた瞬間にもとの世界に戻ってきているように見える。たとえタイターがこの世界線において2年もの月日を過ごしていたとしても変わらない)。しかしこれは、あくまでタイムトラベルを(マシンを積んだ乗り物を移動させず)同じ空間座標で行った場合である。タイムトラベル後、元の世界線へと戻るときにマシンを作動させた空間座標が最初の座標と違う場合、観測者にとっては、その場にあったタイムマシン(とそれを積んだ乗り物)が一瞬にして消え、別の場所に一瞬にして現れるという風に見えるという。

パラレルワールド[編集]

タイターは、エヴェレット・ホイーラー・モデル(エヴェレットの多世界解釈)は正しいと発言している[5]。さらに、タイターは、「エヴェレットの多世界は、時間の異なる別の世界線であり、恐らく無限に存在する」といったような解釈を付け加えることによって、タイムトラベルの結果生じる矛盾、いわゆるタイムパラドックスの問題が解決されるとしている。 この世界線とは、いわゆるパラレルワールドと同義であり、タイターは「時間線」と合わせて三種類の語を使用していた。

タイターは、それらの異なる世界線を移動することにより、タイムトラベルは行われると説明している。例えば、過去にやってきたタイムトラベラーが自分の親を殺しても、自分がいた世界とは別の世界の自分の親を殺したことになるので、そのタイムトラベラーが消滅することはないという。同じように、違う世界線の自分自身を殺してしまっても、世界線が分岐するだけなので何ら問題は起きないと語っている。

タイターの場合は、まず2036年から1975年にタイムトラベルし、そこから自分が生まれた1998年に飛び、2000年まで滞在したという。この場合の1975年とは、2036年からの世界線のズレが約2%の世界であり、そこから未来へ遡行したために、タイターが訪れた1975年の同一世界線上の未来である1998年が、我々の世界である(つまり我々の世界線では、1975年にもタイターが訪れていた可能性がある)。2036年をAとすれば、1975年の世界線はBであり、さらに、タイムトラベルしたタイターがいるために世界は分岐してC(1975年)になった。そこからさらに、1998年へ飛んだのでこの世界線はDということになる。2%のズレはBの時点での話であるので、CおよびDを経てズレは大きくなっている。

これらの事案についてタイターは、タイムトラベルを行うことに起因して世界線が分岐するのか、あるいはタイムトラベルをする以前からその世界線は存在していたのか、という問題がタイターのいた世界でも議論になっていると説明している。

タイターが「我々の世界」に初めてやってきたのは1998年だが、その時この世界におけるタイター一家に「2000年問題によって引き起こされる災害や混乱から逃れるため」引っ越しを促している。(実際に一家は引越しをしたという)しかし、タイターの予想に反して2000年問題は大きな騒ぎとはならなかった。この原因として、タイターは、自分が任務のために赴いた1975年の行動が影響している可能性がある、と家族に話していた。さらに、タイターの説明では、2000年問題の混乱が、後の核戦争に繋がっているということで、タイターのいた世界線と我々の世界線では、未来において大きなズレがあることが考えられる。

未来へ帰る方法[編集]

タイターが元いた世界線に帰還するためには、タイムマシンが往路にて収集した重力の測定データをさかのぼって帰還するとしている。

また、自分がもといた未来の世界線へ少ない誤差で帰還するためには、一度自分がやってきた時間・場所に戻る必要があるほか、潮汐力が地球の重力に影響を与えている都合上、帰還するタイミングは一年に2回ある旨の説明をしている。

そのため、タイターが自分のいた未来へ帰るには、まず1998年に戻り、そこからさらに1975年に戻ってから、やってきた世界線に沿って時空をさかのぼる必要があるということになる。

しかし、全く同一の世界へ帰還できるわけではない。誤差は非常に小さいものの、そこは「良く似た別の世界」であることに変わりはないという。 世界線は無限に存在し、そのどれかにピンポイントで移動する方法が現在のところ見つかっていないためである(光速を超えない限り不可能であるとタイターは書き込んでいた)。

もっとも、確率的にはありえないほど低いが自分の望む世界にたどり着く余地はあり、タイターの世界では、ズレのない世界(つまり自分の世界と全く同一の時間軸上にある世界)にたどり着いたタイムトラベラーが存在するという。

「家族」との同居[編集]

タイターはまずタイムマシンで1975年に向かい自分の父方の祖父と会った。その後1998年に飛び自分の両親と生後2ヶ月の自分自身に会い、それから2年ほど4人で奇妙な同居をしたと語っている。

タイターが去って2年が経過した2003年1月。タイターの両親を名乗る夫婦が5歳の幼児を連れてフロリダの弁護士事務所に訪れたことがわかっている。夫婦は匿名を条件にタイターの存在を証言し、夫婦が連れていた5歳の幼児がジョン・タイターという名であると語った。夫婦はインターネットで交わされたタイターと質問者たちとの質疑応答の全記録、タイターの話を裏付ける証拠物件を弁護士に預託した。

タイターの書き込んだ未来[編集]

タイターは掲示板上に、自分の目で見たという近未来に起こる主な出来事を書き込んでいる。

しかし、タイターは、自分が未来に関する出来事を書き込んだ時点で未来が変わってしまうために、自身が見てきたものとズレが生じると発言している。タイターがやってきた世界線と、この世界線(2000年当時)ではおよそ2%のズレが元々あり、さらにタイターが掲示板に自分が未来人である旨の書き込みをしたため、そのズレはさらに広がっている可能性がある。

つまり、タイターは、自分のいた世界線において起きた出来事を書き込んだのであり、予言として紹介されることもあるが(#参考文献)、この世界線の未来を予言したというわけではない。

実際、タイターの書いた未来の出来事の中には、この世界線において起きたこともあれば、起きなかったこともある。

タイターの世界での出来事[編集]
2000年問題によって起きた災害や混乱が、後の内戦の火種となる。
CERNが2001年近辺にタイムトラベルの基礎理論を発見し、研究を開始する。
アメリカ国内でも狂牛病が発生する。
2001年以降にそのうち中国人が宇宙に進出する。
2001年以降に新しいローマ教皇が誕生する。
ペルーで地震が発生(2001年にペルーでの地震をほのめかした4ヶ月後にペルー地震発生)
世界オリンピックは2004年度の大会が最後となり、2040年度にようやく復活する。
2005年にアメリカが内戦状態になる。
2008年、アメリカ合衆国の都市部で急激に警察国家化が進み、都市内部と都市外部で内部抗争が発生する。

中国に併合された3地域のその後については、様々な説が存在する。本項ではその一部を載せる。
2011年、内戦が原因でアメリカ合衆国が解体されるが、翌年にはアメリカ連邦帝国が建国される。
2015年、ロシア連邦が反乱部隊の援助という名目でアメリカに核爆弾を投下。核戦争となり、第三次世界大戦へと発展する。
その後、アメリカの外交権麻痺に乗じて、中華人民共和国が覇権主義を強化。台湾、日本、韓国を強引に併合する。後にオーストラリアが中国を撃退するが、ロシアの攻撃により半壊滅状態になる。ヨーロッパ諸国もロシアによりほぼ壊滅するもアメリカが撃退し、ロシア連邦が崩壊する。2017年、30億人の死者を出した末、ロシアの勝利に終わる。
2020年、アメリカ都市部の勝利により内戦が終わる。ロシアの援助によって、新たな連邦政府が成立する。
アメリカの地方区分は、現在の州ではなくなる。分裂したときの5勢力で構成され、社会主義国家に近くなる。内戦後の生存者は図書館や大学の周りに集結してコミュニティを形成している。新たな連邦政府は首都を現在のネブラスカ州・オマハに置いている。アメリカ以外のほとんどの国も社会主義国家のような体制になっていく。2040年頃、オリンピックが復活する予定。
2045年頃、タイターの個人的な予想ではタイムマシンが一般利用できるようになるであろうと思われる。

2036年の状況[編集]

タイターのいた2036年は、以下のような状況だという。
テレビと電話はインターネットにより提供されている。
タイムマシンが実用化されて既に2年が経過しているものの、その存在を信じていない人々も大勢いる。
タイムマシンは世界の幾つかの国が複数台所有しているが、一般市民が使用できるわけではない。
無線のインターネット接続がどこででも可能になっている。核戦争後の荒廃で物理的アクセスに制約があるため、コミュニケーションツールとして重宝されている。
プログラミングの主流が、「If/Then」方式から「If/Then/Maybe」方式へと変わっているという
要出典:自らを『自分はコンピューターのエキスパートではない』と何度も言及している。タイター自身がプログラミングに関して記述した部分は原文には存在しない。タイターが2001年に来たときに新聞などで見た企業(デル、グーグル、マイクロソフトなど)は、そのどれもが存在していない。
要出典:原文においてタイターがデル・グーグル・マイクロソフトに関して語った部分は見当たらない。一般的にデジタルカメラが主流で、フィルムカメラは主に専門家などが使用している。
宇宙人は見つかっていない。タイターは現在UFOとされているものはタイターの時代よりもっと未来からのトラベラーなのではと語った。
飲料水や淡水の確保が大きな問題となっている。
地球温暖化は、さほど問題になっていない。
出生率は低い。
エイズと癌の治療薬は発見されていない。
核戦争による汚染がひどい。
核戦争の後、人類は戦争に疲れ果て、それぞれの国が孤立化した状態になる。現在のような活発な外交関係は無くなる。他国への航空便などは存在するが、本数は今よりも格段に少なくなる。しかし、核兵器や大量破壊兵器が完全に消滅したわけではなく、世界中にはまだ多数の兵器が存在している。
人間の平均寿命が60歳に満たなくなる。また、警察国家を信奉する勢力を壊滅させたとはいえ、完全に消滅したわけではない。そうした勢力が、タイターらの住むコミュニティ外に密かに存在している。そうした集団との戦争は続いている。
信仰は2036年の人々の生活の中でも大きな存在であり、タイター自身もキリスト教徒であるが、宗教自体が現在のような一様な価値観からもっと個人的なものに移り変わっている。また、お祈りの日も日曜日ではなく土曜日になっている。
善悪についての考え方が大きく変わった(一人の人間がとるあらゆる行動は、どこかの世界線において行われている、という世界観が広まったため)。

タイターの使命[編集]

ジョン・タイターは、IBM 5100の入手が、過去へ来た目的であると語っている。タイターがこの任務を任された理由については、彼自身が「祖父がIBM 5100の開発に携わっていたため」と書きこんでいる。IBM 5100には、マニュアルにはないコンピュータ言語の翻訳機能があることが2036年にわかったという。彼の使命は、2年後に迫っている2038年問題に対応するためのものであり、過去から受け継いだコンピュータプログラムをデバッグするためにIBM5100が必要なのだという。[6]実際のところ、IBM 5100は、内部でSystem/370のエミュレーションをおこなっており、メインフレーム上のプログラムのデバッグに使用できる機能がある。このことは、A. D. Falkoff著「The IBM Family of APL Systems」[7] にある。

我々の世界線においては、2000年問題への対策を通じて2038年問題を解決する方法も既に明らかになっており、システムメンテナンスによって大きな問題は起こらないと考えられている(詳しくは2038年問題の項を参照)。

また、重要なのはIBM 5100を持ちかえること、1975年である人物に会う事であるとも発言している[8]。

疑問点[編集]

Question book-4.svg この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2011年6月)
 A 世界情勢や混乱しているアメリカ以外の情勢への言及が少なく、あったとしても説明不足な点が多い。
 B 中国が覇権主義を進めるきっかけとなった出来事、ロシアが中国やヨーロッパ諸国を攻撃した理由がまったく明らかになっていないなどがある。
 A-1、B-1 アメリカ国内でのアメリカ人同士のチャット内容であるという背景を考慮すべき。
 C タイターは未来でもドル紙幣が使われていると語っているが、アメリカは内戦で既存政府が崩壊したという話と整合性が取れていない。
 D 未来でもクレジットカードを使う人がいると語っているが、中央集権的な銀行は全て崩壊したという話と整合性が取れていない。
 D-1 チャット英文原文においてタイターは『Yes, we have money and credit cards. However, like everything else, the monetary system is decentralized. Banking is based mostly around the community structure. There are no multinational banking or computerized economic systems. There are also no income taxes.』『コンピューター管理の全国規模の銀行は無いが、地域ベースの小規模銀行があり、貨幣やクレジットカードが使われている』と述べている。つまり20世紀半ばの地方信金や、(全国ベースのVisa・Master・Amexなどと違い)地元銀行カードのようなシステムが使われているという意味と取れる。
 E アメリカは第三次世界大戦に参加したというが、仮に国内が内戦状態で敵国と戦う余裕があるのかが疑問である。
 F 一連の内容は米国で著作権登録されている。(US Copyright Registration)
 F-1 タイターが去った数年後に第三者がJohn Titor Foundationという団体を作り2003年10月27日に著作権登録している。それがタイター自身に対する疑問にはなり得ないとも思える。

メディア作品への影響[編集]
2007年に放送された日本のテレビドラマシリーズ『ガリレオ』の、翌2008年10月4日に放送された前日譚『ガリレオΦ』には、「2036年の未来から来たタイムトラベラー」に言及する場面がある。
2009年に発売された日本のアドベンチャーゲーム『STEINS;GATE』では、現実のタイターが語った内容を脚色した物語が描かれている[9]。作中では、2000年に現れたジョン・タイターへの言及があるほか[10]、2036年の未来から2010年の現代へとタイムトラベルしてきたという人物が登場する。後に小説化、漫画化、テレビアニメ化された。

参考文献[編集]



出典は列挙するだけでなく、脚注などを用いてどの記述の情報源であるかを明示してください。記事の信頼性向上にご協力をお願いいたします。(2012年2月)
『未来人ジョン・タイターの大予言―2036年からのタイムトラベラー』マックス(MAXムック)、2006年 ISBN 4903491137

脚注[編集]

[ヘルプ]

1.^ ジョン・タイター 2000年11月2日の書き込み
2.^ 英: C204 Gravity Distortion Time Displacement Unit
3.^ ジョン・タイター 2001年2月12日の書き込み
4.^ ジョン・タイター 2001年2月25日の書き込み
5.^ a b ジョン・タイター 2000年11月4日の書き込み
6.^ ジョン・タイター 2000年11月15日の書き込み
7.^ IBM Systems Journal誌、IBM、30巻 No.4, (1991年), pp. 416 ff
8.^ ジョン・タイター 2001年2月15日の書き込み
9.^ “STORY / TIPS”. TVアニメ『STEINS;GATE』公式サイト. 2012年1月10日閲覧。
10.^ “#02 時間跳躍のパラノイア”. STORY / TIPS. TVアニメ『STEINS;GATE』公式サイト. 2012年1月10日閲覧。

関連項目[編集]
タイムマシン
タイムトラベル
カー・ブラックホール
フランク・ティプラー

外部リンク[編集]
公式まとめサイト(英語)
IBM 5100(英語)
John Titor's Time Machine(英語) - タイムマシンの写真の他に、パラレルワールドの構造図や、タイターが所属している組織のロゴマークのイラストなどもある。
 John Titorのチャット投稿全文(英語・原文) http://convictionofatimetraveler-johntitor.blogspot.com/p/posts-of-john-titor.html




カテゴリ: インターネットの人物
インターネットの文化
タイムトラベル
1998年生
身元不明の人物

スタートレック - W

虎馬元:スタートレック - W 

『スタートレック』(英: Star Trek)はアメリカのSFテレビドラマシリーズ。1966年の放映開始以来、5本のドラマ作品、12本の劇場版、1本のアニメ作品が制作されており、ハードSF的なものからスペースオペラ的なものまで、様々な話がある。

1966年に開始した最初の作品では、作者であるジーン・ロッデンベリーが理想とする未来像を描きつつ、現代における様々な社会問題をSFの形で提示した。1987年以降に開始された作品においても、現実社会の複雑化を反映して、今日に至るヒットに結びついた。
目次 [非表示]
1 作品が世に出るまで
2 作品が及ぼした影響
3 作品の内容
4 作品の一覧
4.1 ドラマ版
4.2 劇場版
4.3 正史に含まれない作品
4.3.1 アニメ版
4.3.2 小説・コミック
4.3.3 コンピュータゲーム
5 作品のキャスト
5.1 宇宙大作戦
5.2 新スタートレック
5.3 スタートレック:ディープ・スペース・ナイン
5.4 スタートレック:ヴォイジャー
5.5 スタートレック:エンタープライズ
5.6 日本語版の吹き替え
6 作品の年表
6.1 主要宇宙
6.1.1 20世紀
6.1.2 21世紀
6.1.3 22世紀
6.1.4 23世紀
6.1.5 24世紀
6.2 並行宇宙
6.2.1 23世紀
6.3 作品を超えた歴史改変
7 作品のテーマ曲
8 脚注
9 関連項目
10 外部リンク

作品が世に出るまで[編集]『スタートレック』はジーン・ロッデンベリーにより創作された。アメリカ西部開拓を描いたテレビドラマ『幌馬車隊(英語版)』のように、宇宙を開拓する物語が初期の構想であった。これは、SFの形をとることにより、当時のアメリカの社会問題を検閲されずに物語に盛り込み、指摘できると考えたためである。彼は『ホーンブロワー』にインスパイアされたことも語っている。

ロッデンベリーは1964年、まずメトロ・ゴールドウィン・メイヤーに『スタートレック』の企画を持ち込むが、採用されなかった。次にCBSに企画を持ち込んだが、CBSではすでに『宇宙家族ロビンソン』というSFの企画が進行中であったために断られてしまった。

次にロッデンベリーがこの企画を持ち込んだNBCではパイロット版を製作するよう言われ、ジェフリー・ハンターをクリストファー・パイク船長役としたパイロット版「歪んだ楽園(英語版)」を製作する事になった。この第一パイロット版はNBCからアクションシーンの少なさを指摘された。しかし、異例ながら第二パイロット版の製作が許可され、ロッデンベリーはウィリアム・シャトナーをジェイムズ・T・カーク船長役とする「光るめだま(英語版)」を製作した。この第二パイロット版のおかげで、1966年2月に初代シリーズである『宇宙大作戦』の放映が決定され、同年9月より放映される事となった。

作品が及ぼした影響[編集]『スタートレック』の熱心なファンのことを、トレッキーまたはトレッカーと呼ぶが、アメリカのみならず世界中の宇宙関連事業関係者にもファンが多いと言われる。また、スティーヴン・ホーキングのように、『スタートレック』を自らの講演で引用したり、ゲストとして出演するような著名人もいる。また、『ターミナル』の入国審査官のように、現代のアメリカを舞台とした作品で、登場人物がトレッキーという設定になっていることもある。

トレッキーによる40万通ほどの投書が行われた事で、スペースシャトルのオービタ1号機(ただし大気圏内での滑空飛行試験用の機体)に、当初考えられていた「コンスティテューション」ではなく「エンタープライズ」の名が付けられた。そのお披露目にはキャストなどの関係者が招待されている。なお、『宇宙大作戦』の頃から科学考証をアメリカ航空宇宙局(NASA)に求める事があり、劇場版のクレジットタイトルなどでNASAの名前が出ることがある。

小惑星2309番が「ミスター・スポック」(公式には発見者のペットの同名の猫に由来するとされている)、9777番が「エンタープライズ」と命名された。ほか数個の小惑星にも、作品に出演したキャストなどの名前がつけられている。

作品の内容[編集]時代は作品ごとに違うが、おおむね22世紀から24世紀の話である。地球人は銀河系内のほぼ四分の一の領域に進出しており、様々な異星人と交流しながら、残りの領域の探索を進めている。地球からは貧困や戦争などが根絶されており、見た目や無知から来る偏見、差別も存在しない、ある意味で理想的な世界と化している。貨幣経済はなくなり、人間は富や欲望ではなく人間性の向上を目指して働いている。

地球は150個ほどの星系とともに惑星連邦という組織を形成しており、宇宙艦隊を編成して銀河系の探査や学術調査、外交、治安維持等の任務にあてている。他にも様々な星間国家が存在して、武力行使を含めた外交の駆け引きを繰り広げている。惑星連邦の本部はパリにあり、宇宙艦隊の本部はサンフランシスコにある。惑星連邦内では軍事力を伴った紛争がほぼ根絶されたが、他の星間国家との間ではそうはなっていない。クリンゴン帝国やロミュラン帝国、カーデシア連合などの侵略的な国家との関係が必ずしも良好ではないためである。

『スタートレック:エンタープライズ』では惑星連邦設立以前の時代を描いているが、他の作品に出てくる星間帝国や異星人が登場しており、シリーズとしての一貫性が保たれている。また、銀河系の一部しか知られていないという設定のため、後の作品では既成の事実や知識となっている未知の異星人や、天文現象と初めて遭遇するパターンも多く使われている。

このシリーズの主要な構成は、宇宙艦隊に所属する宇宙船もしくは宇宙ステーションで活動する主要な登場人物(地球人とは限らない)が、艦長や司令官の指揮のもとに様々な困難を乗り越えて活躍し、他種族や未知の生命体や文明と交流していく様を描いている。これらの登場人物と、習慣や価値観の異なる異星人や、様々な宇宙の現象との遭遇等が絡みあい、ドラマが繰り広げられる。

なお、ヒューマノイド型の異星人が多いのは、元々の遺伝子が同じものであったから、という話が『新スタートレック』で語られている。クリンゴン人を始めいくつかの種族には独自の言語が設定されているが、高性能な宇宙翻訳機があるため、基本的にどの星の人とも英語で会話が出来る(フェレンギ人が過去の地球に囚われてしまった話には、翻訳機が頭に埋め込まれていることを示唆する描写がある)。未知の言語であっても普通はコンピューターが短時間で解析し翻訳出来るようになるが、一部の特殊な言語を持つ種族に対しては翻訳が不能であるなど例外もある。22世紀ではまだ翻訳機の性能が低く、意思疎通に苦労することも多かった。

作品の一覧[編集]長く作品が制作され続けるシリーズでは、これまでの作品を「なかったこと」にして、複雑化した設定を一新することがよくあるが、このシリーズではほとんどすべての作品が同じ世界を共有している。そのため、『新スタートレック』『スタートレック:ディープ・スペース・ナイン』『スタートレック:ヴォイジャー』はすべて『宇宙大作戦』から見て未来の出来事であり、『スタートレック:エンタープライズ』は『宇宙大作戦』から見て過去の出来事である。劇場版第11作では初めて『宇宙大作戦』とは別の世界が舞台となったが、タイムトラベルとそれにともなう歴史改変を題材にすることにより、旧来の作品との連続性が保たれている。

作品の根幹としてオムニバースの概念が取り入れられており、物語の主軸として描かれている世界とは異なるパラレルワールドが登場する話もある。たとえば、『宇宙大作戦』第39話「イオン嵐の恐怖(英語版)」が初出となる「鏡像宇宙[1]」は、地球が惑星連邦ではなく侵略的な地球帝国を形成した世界である。また、『新スタートレック』第63話「亡霊戦艦エンタープライズ'C'(英語版)」などで描かれているように、タイムトラベルによって生じた異なる歴史の世界が登場することもある。『スタートレック:ディープ・スペース・ナイン』第37話「宇宙の原型(英語版)」では宇宙に内包されるかたちで別の宇宙が発見されるなど、この作品の世界は多元多層の非常に複雑な構成になっている。

なお、アニメ版や小説・コミックなども同じ世界を共有しているが、これらの作品で語られた内容は正式な設定(正史)とは認められていない。

ドラマ版[編集]略称 邦題
原題 放送期間(本国) シーズン数 話数 劇中の時代[2]
TOS 宇宙大作戦
Star Trek 1966年9月8日 - 1969年6月3日 3 79 2264年 - 2269年
TNG 新スタートレック
Star Trek: The Next Generation 1987年9月28日 - 1994年5月23日 7 176[3] 2363年 - 2370年
DS9 スタートレック:ディープ・スペース・ナイン
Star Trek: Deep Space Nine 1993年1月2日 - 1999年5月29日 7 176 2369年 - 2375年
VOY スタートレック:ヴォイジャー
Star Trek: Voyager 1995年1月16日 - 2001年5月23日 7 172 2371年 - 2378年
ENT スタートレック:エンタープライズ
Star Trek: Enterprise[4] 2001年9月26日 - 2005年5月13日 4 98 2151年 - 2161年

劇場版[編集]『宇宙大作戦』の終了後、アニメ版の制作・放映を経て、劇場版への動きが始まった。

1974年にロッデンベリーは、劇場版として『スタートレックII』を1975年に公開しようと企画した。しかし、草稿台本にパラマウントの了承が出ず、公開延期、テレビ映画への変更を経て企画は消滅した。1976年には再び『スタートレックII』の企画が立ち上がったが、この企画もまた草稿台本に了承が出ずに消滅した。

1977年にはドラマ版として『スタートレック:フェイズII』の企画が立ち上がり、キャストを呼んだ撮影まで行われた。だが、『スター・ウォーズ』のヒットをはじめとするSF映画ブームがおこったため、企画はドラマ版から劇場版へと変更され、劇場版第1作として公開されるに至った。

詳細は「スタートレックの映画作品」を参照

略称 邦題
原題 公開年 劇中の
時代 備考
TMP スタートレック
Star Trek: The Motion Picture 1979年 2271年 当作から『宇宙大作戦』のメンバーが中心となった作品。
TWOK スタートレックII カーンの逆襲
Star Trek II:The Wrath of Khan 1982年 2285年
TSFS スタートレックIII ミスター・スポックを探せ!
Star Trek III:The Search for Spock 1984年 2285年
TVH スタートレックIV 故郷への長い道
Star Trek IV:The Voyage Home 1986年 2286年
TFF スタートレックV 新たなる未知へ
Star Trek V:The Final Frontier 1989年 2287年
TUC スタートレックVI 未知の世界
Star Trek VI:The Undiscovered Country 1991年 2293年
GEN ジェネレーションズ
Star Trek: Generations 1994年 2371年 当作から『新スタートレック』のメンバーが中心となった作品。
FC ファーストコンタクト
Star Trek: First Contact 1996年 2373年
INS スタートレック 叛乱
Star Trek: Insurrection 1998年 2375年
NEM ネメシス/S.T.X
Star Trek: Nemesis 2002年 2379年
STXI スター・トレック
Star Trek 2009年 2258年 当作から新キャストによる『宇宙大作戦』のメンバーが中心となった作品。
STID スター・トレック イントゥ・ダークネス
Star Trek Into Darkness 2013年 2259年

正史に含まれない作品[編集]アニメ版[編集]『宇宙大作戦』をアニメ化した作品であり、設定や登場人物は『宇宙大作戦』と同じ。従来までは『まんが宇宙大作戦』は正史に含まれないとされてきたが、本国アメリカでのDVD発売に関連して、製作側ではこの作品も正史に含めるという動きがある[5]。

略称 邦題
原題 放送期間(本国) シーズン数 話数 劇中の時代
TAS まんが宇宙大作戦
Star Trek: The Animated Series 1973年9月8日 - 1974年10月12日 2 22 2269年 - 2270年

小説・コミック[編集]アメリカでは『スタートレック』の世界を舞台とする小説・コミック(英語版)等が数多く出版されており、現在もポケット・ブックス(英語版)社(パラマウント映画の関連会社)から新作の刊行が続いているが、これらも原則的に正史には含まれない[6]。

小説の日本語訳は、『スタートレック:ディープ・スペース・ナイン』と『スタートレック:ヴォイジャー』が角川文庫から、他がハヤカワ文庫から出版されたが、多くが絶版状態となっている。また、ドラマや劇場版のノベライズとは別に、オリジナル小説もいくつか出版された。

「スタートレックに関する日本語資料一覧#出版物」を参照

コンピュータゲーム[編集]アメリカでは『スタートレック』の世界を舞台とするゲームも数多く販売されている。なかでも、1971年に登場したマイコンゲームはアマチェアの手による非公式なものだったが、当時としては手軽に遊べる数少ないシミュレーションゲームとあって人気を博し、日本でも1980年代初期まで人気のゲームの一つだった。

日本では北海道地方や関西地方では何度も再放送されていたが、関東地方では『宇宙大作戦』の放送回数が少なかった[7]ため、関東地方では「『スタートレック』は海外ドラマでなくマイコンゲームだ」と勘違いしていた者も多かった。

詳細は「スタートレック (マイコンゲーム)」を参照

作品のキャスト[編集]出演が多くてもゲスト契約で出演している登場人物は除く。

宇宙大作戦[編集]ジェームズ・T・カーク - ウィリアム・シャトナー / クリス・パイン
スポック - レナード・ニモイ / ザカリー・クイント
レナード・マッコイ - デフォレスト・ケリー / カール・アーバン
モンゴメリー・スコット - ジェームズ・ドゥーハン / サイモン・ペグ
ヒカル・スールー - ジョージ・タケイ / ジョン・チョー
パヴェル・チェコフ - ウォルター・ケーニッグ / アントン・イェルチン
ウフーラ - ニッシェル・ニコルス / ゾーイ・サルダナ
新スタートレック[編集]ジャン=リュック・ピカード - パトリック・スチュワート
ウィリアム・T・ライカー - ジョナサン・フレイクス
データ - ブレント・スパイナー
ディアナ・トロイ - マリーナ・サーティス
ナターシャ・ヤー - デニーズ・クロスビー
ウォーフ - マイケル・ドーン
ジョーディ・ラ=フォージ - レヴァー・バートン
ビバリー・クラッシャー - ゲイツ・マクファーデン
ウェスリー・クラッシャー - ウィル・ウィートン
スタートレック:ディープ・スペース・ナイン[編集]ベンジャミン・シスコ - エイヴリー・ブルックス
キラ・ネリス - ナナ・ヴィジター
ジャッジア・ダックス - テリー・ファレル
ジュリアン・ベシア - アレクサンダー・シディグ
マイルズ・オブライエン - コルム・ミーニイ
オドー - ルネ・オーベルジョノワ
クワーク - アーミン・シマーマン
ジェイク・シスコ - シロック・ロフトン
ウォーフ - マイケル・ドーン
エズリ・ダックス - ニコール・デボア
スタートレック:ヴォイジャー[編集]キャスリン・ジェインウェイ - ケイト・マルグルー
チャコティ - ロバート・ベルトラン
トゥヴォック - ティム・ラス
トム・パリス - ロバート・ダンカン・マクニール
ハリー・キム - ギャレット・ウォン
ベラナ・トレス - ロクサン・ビッグズ・ドーソン
セブン・オブ・ナイン - ジェリー・リン・ライアン
ニーリックス - イーサン・フィリップス
ドクター - ロバート・ピカード
ケス - ジェニファー・リーン
スタートレック:エンタープライズ[編集]ジョナサン・アーチャー - スコット・バクラ
トゥポル - ジョリーン・ブレイロック
チャールズ・タッカー三世 - コナー・トリナー
マルコム・リード - ドミニク・キーティング
トラヴィス・メイウェザー - アンソニー・モンゴメリー
ホシ・サトウ - リンダ・パーク
フロックス - ジョン・ビリングズリー
日本語版の吹き替え[編集]人気作品が何度も映像化される際、同じ声優が確保できなかったり、当初日本語版でカットされていたシーンに後から吹き替えを追加した事で、声優がこまめに変更されてしまうケースが存在する。当シリーズでも『宇宙大作戦』のキャストが複雑化しているため、ここにまとめて記す。なお劇場版は便宜上「劇場版第○作」で表記した。

作品名 カーク スポック マッコイ スコット スールー チェコフ ウフーラ
宇宙大作戦
第1シーズン 矢島正明 久松保夫 吉沢久嘉 小林修 富山敬
納谷六朗 (出演なし) 松島みのり
宇宙大作戦
第2〜3シーズン 矢島正明 久松保夫 吉沢久嘉 内海賢二 田中亮一
納谷六朗 井上弦太郎 松島みのり
まんが宇宙大作戦 佐々木功 阪脩 村越伊知郎 石丸博也 村山明 (出演なし) 高島雅羅
新スタートレック (出演なし) 矢田耕司 (不明) 寺島幹夫 (出演なし) (出演なし) (出演なし)
ディープ・スペース・ナイン
宇宙大作戦の補足分 矢島正明 菅生隆之 小島敏彦 小林修 坂東尚樹 遊佐浩二 松島みのり
劇場版第1作初回 矢島正明 瑳川哲朗 山内雅人 小林修 富山敬 古川登志夫 川島千代子
劇場版第2作初回 矢島正明 瑳川哲朗 山内雅人 小林修 富山敬 曽我部和恭 川島千代子
劇場版第3作初回 矢島正明 瑳川哲朗 山内雅人 小林修 富山敬 曽我部和恭 横尾まり
劇場版第4作初回 大塚明夫 大木民夫 江角英明 神山卓三 宮本充 金尾哲夫 さとうあい
劇場版第5作初回 筈見純 仁内建之 嶋俊介 島香裕 牛山茂 西村知道 竹口安芸子
劇場版第6作初回 大塚明夫 吉水慶 仁内建之 藤本譲 田原アルノ 辻親八 小宮和枝
劇場版第1作二回目 矢島正明 菅生隆之 小島敏彦 小林修 坂東尚樹 佐久田修 松島みのり
劇場版第2作二回目 矢島正明 菅生隆之 小島敏彦 小林修 坂東尚樹 坂東尚樹 朴璐美
劇場版第3〜6作二回目 矢島正明 菅生隆之 小島敏彦 小林修 坂東尚樹 樫井笙人 朴璐美
劇場版第7作 矢島正明 (出演なし) (出演なし) 藤本譲 (出演なし) 辻親八 (出演なし)
劇場版第11作 阪口周平 喜山茂雄
菅生隆之 宮内敦士 根本泰彦 浪川大輔 粟野志門 東條加那子
劇場版第12作 阪口周平 喜山茂雄
菅生隆之 宮内敦士 根本泰彦 浪川大輔 粟野志門 栗山千明

作品の年表[編集]主要宇宙[編集]ドラマ版とその劇場版が舞台とする宇宙。

20世紀[編集]1957年 - 人類初の人工衛星が打ち上げられ、調査に訪れたバルカン人が地球に不時着する。
1986年 - カーク達がザトウクジラを求めタイムトラベルしてくる。
1992年 - カーン率いる優生人類が人類支配を企て、優生戦争が勃発する。(~1996年)
21世紀[編集]2026年 - アメリカと東洋連合(ECON)の間で、第三次世界大戦が勃発する。(~2053年)
2063年 - コクレーンがフェニックス号で人類初のワープ航法に成功し、調査に訪れたバルカン人と初接触する。ボーグとピカード達がタイムトラベルしてくる。
22世紀[編集]2150年 - 地球のすべての国家が統合され、地球連合が発足する。
2151年 - 地球連合がクリンゴン人およびスリバン人と初接触する。
2151年 - エンタープライズ号(NX-01)がアーチャー船長の指揮下で進宙し、宇宙探査を行う。(~2161年)
2152年 - 地球連合がロミュラン人と初接触する。
2153年 - ズィンディが地球を攻撃する。
2156年 - 地球連合とロミュラン帝国の間で、ロミュラン戦争が勃発する。(~2160年)
2161年 - 地球連合やバルカン政府などが統合され、惑星連邦が発足する。
23世紀[編集]2245年 - エンタープライズ号(NCC-1701)がエイプリル船長の指揮下で進宙する。
2251年 - エンタープライズ号(NCC-1701)がパイク船長の指揮下で2回にわたる5年間の深宇宙調査を行う。(~2264年)
2264年 - エンタープライズ号(NCC-1701)がカーク船長の指揮下で5年間の深宇宙調査を行う。(~2269年)
2267年 - 冷凍冬眠から目覚めたカーン達が、セティ・アルファ第5惑星に追放される。
2268年 - ロミュラン帝国とクリンゴン帝国が同盟を結び、隠蔽装置や宇宙船などの技術交換が行われる。
2269年 - カークが提督に昇進する。エンタープライズ号(NCC-1701)がデッカー艦長の指揮下で改装を開始する。(~2271年)
2271年 - ヴィジャーが地球に接近する。エンタープライズ号(NCC-1701)がカーク艦長の指揮下で5年間の深宇宙調査を行う。(~2276年)
2285年 - カーン達がカークに復讐を企て、スポックが殉職する。
2285年 - ジェネシス計画が失敗する。エンタープライズ号(NCC-1701)がクリンゴン帝国との戦闘中に自爆する。スポックが復活する。
2286年 - カーク達がザトウクジラを求め、1986年にタイムトラベルする。エンタープライズ号(NCC-1701-A)がカーク艦長の指揮下で進宙する。
2293年 - クロノスの衛星プラクシスが爆発し、惑星連邦とクリンゴン帝国がキトマー協定により和平を結ぶ。
2294年 - エンタープライズ号(NCC-1701-B)がハリマン艦長の指揮下で進宙する。処女航海中、輸送船ラクール号を救出中にカークが行方不明となる。
24世紀[編集]2328年 - カーデシア連合が惑星ベイジョーを併合する。
2332年 - エンタープライズ号(NCC-1701-C)がギャレット艦長の指揮下で進宙する。
2344年 - エンタープライズ号(NCC-1701-C)がロミュラン帝国との戦闘で撃沈される。
2347年 - 惑星連邦とカーデシア連合の間で、カーデシア戦争が勃発する。(~2367年)
2363年 - エンタープライズ号(NCC-1701-D)がピカード艦長の指揮下で進宙し、7年間の深宇宙探査を行う。(~2371年)
2364年 - 惑星連邦がQ連続体と初接触する。
2365年 - 惑星連邦がボーグと初接触する。
2366年 - ボーグが地球侵攻を行い、ウルフ359の戦いで39隻の宇宙艦隊船を撃墜する。
2369年 - カーデシア連合が惑星ベイジョーから撤退し、発掘用宇宙基地テロック・ノールは「ディープ・スペース・ナイン」として、惑星連邦の管理下に置かれる。
2369年 - シスコがディープ・スペース・ナインの司令官として指揮を執る。ガンマ宇宙域へ繋がるベイジョー・ワームホールが発見される。
2371年 - ヴォイジャー号がジェインウェイ艦長の指揮下で進宙するも、7万光年先のデルタ宇宙域に飛ばされてしまう。
2371年 - ピカード達がソランの企てを阻止する。エンタープライズ号(NCC-1701-D)が大破する。カークが発見されるも殉職する。
2371年 - 惑星連邦がドミニオンと初接触する。
2372年 - クリンゴン帝国がキトマー協定を破り、カーデシア連合を攻撃する。
2372年 - エンタープライズ号(NCC-1701-E)がピカード艦長の指揮下で進宙する。
2373年 - 惑星連邦・クリンゴン帝国とドミニオンの間で、ドミニオン戦争が勃発する。(~2375年)
2373年 - カーデシア連合がドミニオンの一員となる。
2373年 - ボーグが2度目の地球侵攻を行い、ピカード達がボーグによる歴史改変を防ぐため、2063年にタイムトラベルする。
2373年 - ヴォイジャー号が生命体8472と初接触する。生命体8472に対抗するため、ボーグと一時的に同盟を結ぶ。
2375年 - カーデシア連合がドミニオンに叛乱を起こし、独立を取り戻す。
2375年 - シスコが行方不明となる。
2378年 - ヴォイジャー号が地球に帰還する。
2379年 - ロミュラン帝国でクーデターが発生し、ピカード達がシンゾンの地球侵攻を阻止する。データが殉職する。
2387年 - 超新星爆発でロミュラン星が消滅する。スポックとネロ達が並行宇宙にタイムスリップし、行方不明となる。
並行宇宙[編集]劇場版第11作と劇場版第12作が舞台とする宇宙。ネロたちがブラックホールの通過によって次元を超えたタイムスリップを起こしたために生じた並行宇宙で、2233年以前の出来事は主要宇宙と同一である。

23世紀[編集]2233年 - 主要宇宙からネロ達が次元を超えてタイムスリップしてくる。ネロ達によってケルヴィン号は破壊され、カークの父が殉職する。
2258年 - 主要宇宙からスポックが次元を超えてタイムスリップしてくる。
2258年 - エンタープライズ号(NCC-1701)がパイク船長の指揮下で進宙する。ネロ達が惑星連邦の崩壊を企てるも、カーク達によって阻止される。
2259年 - 冷凍冬眠から目覚めたカーンが、惑星連邦に対してテロ攻撃を行う。
2260年 - エンタープライズ号(NCC-1701)がカーク船長の指揮下で5年間の深宇宙調査を行う。
作品を超えた歴史改変[編集]作品終了後に、他の作品でその歴史改変の影響が出ることがある。これは、世界設定を継続させるシリーズならではとも言える。

2063年 - 正史では、バルカン人との初接触を取った歴史上重要な日とされている。劇場版第8作において、ボーグは歴史改変により初接触を妨害しようとするが、ピカード達によって阻止された。コクレーンが未来を知った以外は歴史が元に戻ったかに見えたが、『エンタープライズ』第49話「覚醒する恐怖(英語版)」において、撃墜された一部のボーグは北極に墜落し、そこで活動を停止していたことが明らかとなる。蘇生したボーグには地球の座標をデルタ宇宙域に送信し、2365年に惑星連邦がボーグと初接触する原因となる。
作品のテーマ曲[編集]アレクサンダー・カレッジ(英語版)作曲による『宇宙大作戦』のテーマ曲は、劇場版の際に他の作曲家が音楽を担当しても、必ずモチーフとして用いられている。最初、製作者はジェリー・ゴールドスミスに依頼するつもりであったが、ゴールドスミスは他の仕事が入っていて受けられなかったという。この曲にはロッデンベリーによって歌詞がつけられたが、歌声がついた版は実現しなかった。楽器演奏のみの曲としては多くの音楽家に演奏され、日本ではメイナード・ファーガソンによる演奏版が『アメリカ横断ウルトラクイズ』(日本テレビ系)の主題曲としても使われた。そのため、パロディ番組やクイズ番組などでもよく使われている。

劇場版の際にはゴールドスミスが音楽を担当することになったが、『宇宙大作戦』のファンファーレやメインモチーフが所々で引用された。カレッジはゴールドスミスと親しく、晩年よくゴールドスミスの映画音楽のオーケストレイターを務めた。企画書を読んだカレッジは、音楽をゴールドスミスに依頼する予定と記述してあったので、このことをゴールドスミスに伝えると、そう言われてみればロッテンベリーから電話で依頼があったと、思い出したそうである。その後も、他の作曲家が音楽を担当しても同様にカレッジの音楽を一部引用しながら新しい曲を作るようになった。劇場版第11作ではマイケル・ジアッキーノが音楽を担当しているが、やはり『宇宙大作戦』のテーマ曲を引用している。

なお、テレビの『新スタートレック』のテーマ曲は、ゴールドスミスによる劇場版第1作のテーマ曲をアレンジしたものである。また、ゴールドスミスは『スタートレック:ヴォイジャー』のテーマ曲も作曲した。

脚注
1.^ 英: Mirror Universe
2.^ 劇中で使用される暦は、グレゴリオ暦ではなく「宇宙暦」である。
3.^ 日本では初回と最終回が2話分とされ、178話である。
4.^ 当初の原題は『Enterprise』だったが、第3シーズンから『Star Trek』を冠するよう変更された。
5.^ 本国スタートレック公式サイトSTARTREK.COMより [1] [2] [3]
6.^ 『ヴォイジャー』を企画・プロデュースし、キャスリン・ジェインウェイ艦長の生みの親とされるジェリー・テイラー(英語版)著の『Mosaic』(1996年刊)と『Pathways』(1998年刊)で描かれたバックストーリーが後に本編に取り入れられたという例もあるが、それでも建前上は正史とは見みなされない。
7.^ 本放送、劇場版第1作の日本公開時、1980年代後半と3回放映しただけで、地上波での放映権が切れてしまったため。
関連項目[編集]D・C・フォンタナ
マイケル・オクダ
Mary Sue - 本作の二次創作に由来する同人用語
ギャラクシー・クエスト - 本作を模倣したパロディ映画
外部リンク公式
公式ウェブサイト (英語)
日本公式ウェブサイト
パラマウントによるソフト情報
非公式
Memory Alpha - WIKIを使ったスタートレック百科辞典 (英語)
Memory Alpha 日本語版 - 上記の日本語版

今日喪遺言(暗殺直前)Twiter

@wansa134 @bouhan_pt @seagreenjp2000
犯罪科学者(専門心理学者小説家現場取材者ジャーナリスト)等によると
教悪偽善正義漢犯罪者組織とは何千年(神話伝説SF寓話数万年以上太古)
前から続く歴史の闇裏暗黒支配者で狼吸血鬼とか魔法使いとか心身共痛覚異常者
暗殺履行⇒坂本眞一 (実業家) - WJR北海道社長2人目1人入院
関連
証拠保全マニュアル(2014/1/9改訂)
http://uzauzacult.seesaa.net/article/375354635.html 続きを読む

映画はSATANの虐殺兵器

アイアン・スカイ

プロメテウス 

デンジャラス・マン 

トータルリコール(新)

映画はSATANの虐殺兵器半LINK
【時無警被】
【映画館出羽見内】続きを読む

エネルギーシステム日本社会革命準備3

節電・発電大賞| 京都SEINEN団 - NPO法人京都SEINEN団

応募受付期間は、平成24年7月1日〜8月31日(当日消印有効)
※郵送(または宅配)による応募のみ受け付けます。

表彰;賞金総額1000万円
■節電・省エネ大賞(賞金100万円)

■発電大賞(賞金300万円)

■エネルギー政策提言大賞(賞金100万円)

■節電・省エネ優秀賞
(賞金200万円を次の4応募区分の優秀賞対象者数で均等分割し、授与する)
^貳眠板蹇´∪渋ざ函´N通・サービス業 ぜ治体・公共団体

■発電優秀賞
(賞金100万円を優秀賞対象者数で均等分割し、授与する)

■エネルギー政策提言優秀賞
(賞金50万円を優秀賞対象者数で均等分割し、授与する)

■参加賞
(賞金150万円を全応募者数にて均等分割し、授与する)

応募作品送付先:〒600-8412 京都市下京区烏丸綾小路下ル西側 四条地下鉄ビル6階
NPO法人京都SEINEN団 『節電・発電大賞』実行委員会

【初見】東京新聞 5/22(火) 一面続きを読む

電力自由5月革命短期編

ブログネタ
投資 に参加中!
【十分=40万Kw×20倍=八百万Kw】計画停電不必要【代替訓練停電】
上〃:エコワット月産0.1億台(百億円)×4ヶ月(投票)+輸出分
〃代:『電力市場自由化後』↓超地球エネルギー発電気力解決シリーズ
日本電力 10兆円(バイオマス【藻】グラスエタノール)
本州電力 7兆円(温度差)
関東電力 5兆円(波力)
首都電力 3兆円(潮汐)
東海電力 2兆円(潮流)
中山電力 1.5兆円(海流)
近畿電力 1兆円(メタンハイドレード) 
大阪電力 0.7兆円(オイルサンド)
南西電力 0.5兆円(シェールガス)
南海電力 0.3兆円(乗物)
山陽電力 0.2兆円(水素)
山陰電力 0・15兆円(水)・・(雨)
〃高:↑新十二電力起業(企業自家発電0.18億Kw)⇒別記↑
〃中:個人住宅法人企業自家発電小売同一価格購入転売
三ヶ月十倍六ヶ月七倍一年五倍一.五年三倍
二年二倍三年一.五倍五年一倍小売価格対比購入価格
[PDF] 独逸エネルギー再生法採用効果絶大確実多分
〃小:太陽風力マイクロ水力バイオマス小売価格数倍効果購入
緊救ヒートアイランド対策
代上:【思出】テレワーク(wbs_tvtokyo)週二日サテライト・オフィス
週一本社出勤  テレワーク - Wk  総務省|テレワークの推進
〃代:TIMESHIFT(早朝午前午後夕方夜間深夜六分散)
〃高:TIMESHARING(全官公庁企業平日一日休業)首切三百万人減
月休東京栃木火休神奈川山梨水休埼玉群馬木休千葉茨城金全出勤
〃中:WORKSHIFT(早朝午前〜午後深夜二分散昼食一緒会議食事会)
〃小:WORKSHARING(原則夏休丸2ヶ月)5%=三百万人増
【外断熱】【屋上緑化】【壁面緑化】【グリーンカーテン】効果推計思考 
高上:スマートグリッド米国製自家発電機&キャンピングカー毎月8万台
〃代:スマートグリッド米国製変圧器&送電網&発電機三兆円緊急輸入
〃高:節倹省エネ局井熊均/総合統括月尾嘉男/主席補佐大前研一
〃中:昼間大口割引半年半分(夏休期間中一般同一料金並)【前研】
〃小:【忘却】真空多重防災防犯窓(スペーシア)LED等巨大数兆円購入
ESCO!就活情報中上 :ESCOシステム機構
〃代:7月〜9月官公庁公営公共大企業大半自主的サマータイム
〃高:8月蚤〜政府主導原則Wサマータイム希望的観測【前研】
大停電注意報−5%減給5%・大停電警報−3%減給10%
・大停電特別警報−2%減給20%・大停電戒厳令−1%減給30%等
〃中:コジェネ・色素増感太陽鏡集光熱・多用途扇風機風力回生乗物風雨発電
〃小:Aアンペア別基本料金小口枠無料〜
【新】節電エコポイント・・イイカモ(極貧無関係)
(10A無料15A百円20A三百円30A七百円40A千五百円50三千円60A七千五百円)
黄砂対策『砂漠人工海氷VP灌漑運河緑化』 
【訓練準備目的】全区域3回以上計画停電必要!?
117西日本311東日本91全日本巨大津波地震特別訓練日=緊急特別防災体政必要
(保健室・給食室・学習室・園多色々・SOHO局・・)

日本電力革命直前準備シリーズ4

ブログネタ
神になったら何をするか に参加中!
【十分=50万Kw×20倍=0.1億Kw】計画停電不必要【代替訓練停電】
上〃:エコワット月産0.1億台(百億円)×4ヶ月(投票)+輸出分
〃代:↓日本本州関東首都東海中山近畿大阪南西南海山陽山陰電力
超地球エネルギー発電気力解決シリーズ
〃高:↑新十二電力起業(企業自家発電0.18億Kw)⇒別記予定
〃中:個人住宅法人企業自家発電小売同一価格購入転売
[PDF] 独逸エネルギー再生法採用効果絶大確実多分
〃小:太陽風力マイクロ水力バイオマス小売価格数倍効果購入
緊救ヒートアイランド対策
代上:【思出】テレワーク(wbs_tvtokyo)週二日サテライト・オフィス
週一本社出勤  テレワーク - Wk  総務省|テレワークの推進
〃代:TIMESHIFT(早朝午前午後夕方夜間深夜六分散)
〃高:TIMESHARING(全官公庁企業平日一日休業)首切三百万人減
月休東京栃木火休神奈川山梨水休埼玉群馬木休千葉茨城金全出勤
〃中:WORKSHIFT(早朝午前〜午後深夜二分散昼食一緒会議食事会)
〃小:WORKSHARING(原則夏休丸2ヶ月)5%=三百万人増
【外断熱】効果推計 
高上:スマートグリッド米国製自家発電機&キャンピングカー月8万台
〃代:スマートグリッド米国製変圧器&送電網&発電機三兆円緊急輸入
〃高:節倹省エネ局井熊均/総合統括月尾嘉男/主席補佐大前研一
〃中:昼間大口割引半年半分(夏休期間中一般同一料金並)【前研】
〃小:【忘却】真空多重防災防犯窓(スペーシア)LED等巨大数兆円購入
ESCO!就活情報中上 :ESCOシステム機構
〃代:7月〜9月官公庁公営公共大企業大半自主的サマータイム
〃高:8月蚤〜政府主導原則Wサマータイム希望的観測【前研】
〃中:コジェネ・色素増感太陽鏡集光熱・多用途扇風機風力回生乗物風雨発電
〃小:Aアンペア別基本料金小口枠無料〜(10A無料15A百円
20A三百円30A七百円40A千五百円50三千円60A七千五百円)
黄砂対策『砂漠人工海氷VP灌漑運河緑化』 
【訓練準備目的】全区域3回以上計画停電必要!?
117西日本311東日本91全日本巨大津波地震特別訓練日=緊急特別防災体政必要
【中期計画】バイオマス【藻】エタノール・メタンハイドレ・水素・水(振動)
【メイン五代海洋】温度差・波力・潮汐・潮流・海流・
(保健室・給食室・学習室・園多色々・SOHO局・・)

超地球エネルギー発電気力解決シリーズ

ブログネタ
行政刷新会議&国家戦略局・・ に参加中!
【一分実行50万Kw×30倍=0.15億Kw】計画停電不必要
超絶:百分対策【反問題】地球電力150兆円
超然:七十分対策【非問題】世界電力100兆円
超脱:五十分対策【不問題】国際電力67兆円
超克:三十分対策【無問題】太平洋電力45兆円
絶超:二十分対策【変問題】極北電力30兆円
絶大:十五分対策【絶問題】極東電力20兆円
  被災地救援・復興ポータルサイト
絶好調:十分対策【本問題】日本電力13兆円
絶賛:七分対策【一週間解決】本州電力9兆円
絶勝:五分対策【十日解決】関東電力6兆円
絶対:三分対策【十五日解決】東海電力4兆円
極上:二分対策【二十日解決】中山電力2.6兆円
(企業自家発電0.18億Kw統合新起電力公社設立可?)
最上:一.五分対策一ヵ月問題終息レベル近畿電力1.7兆円
ESCOシステム機構王手飛車取り一石百超【前編】ESCO!就活情報
A特〃:一分対策問題終息忠臣蔵レベル大阪電力1.1兆円橋下徹tw
〃上:二ヵ月問題終息レベル西南電力0.75兆円
〃代:三ヵ月問題終息レベル名古屋電力0.5兆円河村たかしw
〃高:五ヵ月問題終息レベル南海電力0.33兆円
〃中:七ヵ月問題終息レベル山陽電力0.22兆円
〃小:十ヵ月問題終息レベル山陰電力0.15兆円
★↑新十二電力起業(企業自家発電0.18億Kw)
新電力起業天然代  日本電力状況確認作
B上特:電力完善自由可能方向政治ヴィジョン理想未来独自立脚道州
〃上:エコワット月産0.1億台(百億円)×4ヶ月(投票)+輸出分
〃代:独エネルギー再生法企業自家発電小売価格同一価格購入
〃高:コジェネ・色素増感太陽鏡集光熱・多用途旋風風力回生他導入
〃中:太陽風力マイクロ水力バイオマス小売価格数倍効果購入
〃小:緊救ヒートアイランド対策 氷自販機数百台
(緑のカーテン報奨金・ドライミストw辻信一w打ち水w)
C代特:節倹省エネ局井熊均/総合統括月尾嘉男/主席補佐大前研一
〃上:テレワーク(wbs_tvtokyo)週二日サテライト・オフィス 週一本社出勤例 
 テレワーク - Wk  総務省|テレワークの推進
〃代:TIMESHIFT(早朝朝方午前午後夕方深夜六分散)
〃高:TIMESHARING(官公庁平日一日休業)首切三百万人減
【月曜東京栃木火曜神奈川山梨水曜埼玉群馬木曜千葉茨城】
〃中:WORKSHIFT(早朝昼間深夜三分散)
〃小:ワークシェアリング(原則夏休+2週間)5%=三百万人増
■誰でも出来る環境対策一覧■
D高特:東西グリッド拡大0.1億Kwh2年0.75兆円
〃上:スマートグリッドw米国製変圧器&発電機1兆円緊急輸入
〃代:米国製自家発電機&キャンピングカー月8万台緊急輸入
〃高:雇用対策【藻】エネルギー革命 バイオマス祭グラスエタノール
〃中:昼間大口割引三ヵ月半分(夏休一般同一料金)【前研】
〃小:真空多重防災防犯窓(スペーシア)LED等毎月各百億円購入
(ダム緊急復活已無・原発夏期限定稼動止無・)
E中特:ESCOシステム機構緊急円高輸入
〃上:プラグインハイブリッドカー&蓄電池月数万台購入
〃代:7月〜9月公共大企業大半自主的サマータイムブーム
〃高:8月のみ政府主導原則(W)サマータイム【前研】
〃中:高圧直流(HVDC)送電システム?直流送電-w
〃小:Aアンペア別基本料金一般住宅・第一段階120Kwまで20円
・第二段階300Kwまで25円・第三段階300Kw以上30円
【訓練準備目的】全主要区域3回位訓練停電必要!
★六月八日巨大津波地震本命日=氷河期?緊急特別防災体政必要
F小特:【中期計画】代替エナジー『色素増感太陽光熱一般利用』
〃上:メタンハイドレ・オイルサンド・シェールガス
〃代:水素エンジン・水エンジン?(振動発電)回生ブレーキ
〃高:【THE5】海洋温度差・波力・潮汐・潮流・海流
〃中:保健室・給食室・学習室・園多色々・SOHO局
〃小:人力自転車発電スポーツクラブ人気次第十〜国内千ヵ所

緊急発電節倹省エネルギー計画24

ブログネタ
東京電力 TEPCO 計画停電 に参加中!
電力自由可=0.2億Kw企業自家発電倍増可能
新起業務発電気力市民住宅公営社団組合法人【十年以内】
地球電力・・(自然)氷自販機⇒百五十兆円
世界電力・・(太陽光熱)色素増感⇒百兆円
国際電力・・(風力)扇風機⇒七十兆円
太平洋電力・・(海洋)波力海流⇒五十兆円 
極北電力・・波力温度差⇒三十兆円
極東電力・・⇒波力潮汐潮流二十兆円
2011【当初7月予定】実質半年分合計1.5兆円(年商)⇒十五兆円
日本電力(NTT+新日鉄+東京ガス)波力750万Kw0.5兆円⇒十兆円
関東電力(JR東日本+JFE)500万Kw0.33兆円⇒七兆円
東海電力(JR東海+川重)333万Kw0.22兆円⇒五兆円
中山電力(JR貨物+?)0.15兆円⇒三兆円
近畿電力(JR西日本+大阪ガス)0.1兆円⇒二兆円
大阪電力(SONY+?)666億円水素⇒一.五兆円
南海電力(JR四国+?)波力444億円水???⇒一兆円
山陽電力(?)300億円バイオマス【藻】グラスエタノール⇒0.七兆円
山陰電力(?)200億円回生ブレーキ振動⇒0.五兆円

眠意(時金反足)後半次回別記・・
東京電力ホームページ
ヴァリエーション的思考打戸次葉【巨大台風】和歌山・・哉
記事検索
NOCLICKNOWRITE
↓ブログ王↓
ランキングはこちらをクリック!
【卵王入点功徳握世数評価】
↓学問・科学/教育・学校↓
くる天 人気ブログランキング
NOINPOINTFAINALEND
にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ 
【卵王入点十票風呂具更新】   ★インフォブログランキング★   i2iPPPレントービン環境税政

↑【入点重要来点未効】↑
韓国ドラマ
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
Twwiter
カテゴリ
フォローミー!
アクセスカウンター

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
PING+メタグ




livedoor 天気
  • ライブドアブログ