2016年05月31日

MMD2015結果 & MMD2016

完全放置してましたが、MMD2015の結果をお知らせします(^^;)

もうほとんど、参加してくれる人がいないんですけどね(^^;;)



優勝 手のヒラアジさん

20150815tenohiraaji

47mm イトヒキアジでしょうか?
さすがの50アンダーです!(^^)



2位 青服さん

20150720aofuku

68mm ギンガメアジ
このサイズなら、コンスタントに出ますかね?



3位 APO!

20150918gingamekki

104mm ギンガメアジ
まともに釣りしてませんでした(^^;)



今年も一応やりますよ!
MMD2016

期間は7月1日〜10月31日の4ヶ月間です。

クラブ員はぜひ参加してください。

クラブ員になっていない人は、ぜひ入会してくださいね(^^;)



今年は優勝賞品を頑張って作ろうと思ってます。
豆か、APOP!かどちらかになるかな?
決まったら、また発表しますね。

賞品の提供もお待ちしています(^^;)


2016年03月26日

ちょっと東京へ

APOON!

シーバス釣れるかな?(^^)


2016年03月25日

ちょい釣り

用事のついでに、ちょい釣り。


ポイントへ着いたら、

20160325gomi1

残念だねぇ。。。


夜明け前の雨と、北風の影響で渋い。

ゴールドオレンジではショートバイトばかり。

ゴールドグリーンに換えて、底べったりを探ると、

20160325yamatobi

ヤマトビー(クロホシフエダイ)
APOON! 3g ゴールド/グリーン


その後、根掛りロスト。

で、寒いので撤収(^^;)


20160325gomi2

ロストもしたし、少しだけゴミ拾い。
ゴミはゴミ箱へお願いします。




ヤマトビー ・・・・・ 1




<2016年、陸っぱり FishCounter>
釣行日数            10日
ロウニンメッキ           2
ギンガメッキ            5
オニヒラメッキ           1
オキフエダイ            6
クロホシフエダイ         4
イッテンフエダイ         1
コトヒキ               6
オニカマス             1
ボラ                 1
ミナミクロダイ           1
ユゴイ                1
オオクチユゴイ          2
カンモンハタ            1
オジサン              1
ミナミアカエソ           1
テンジクタチ            2
オキザヨリ             1


2016年03月24日

J−CREW CUP 2 参戦記 総括

9日間にわたる、第2回 J−CREW CUP も幕を閉じました。


今回はシーライドミニを使った、魚種戦。
色々な魚を釣るのが好きなオイラにとっては、とても楽しめた大会でした。


結果は、優勝(^^;)
ちょっと大人気ない事をしちゃったかも?
しかし、きちんと作戦を立てて挑めば、もっと混戦になったと思います。


以下の14魚種が、オイラの結果です。

クロホシフエダイ
オキフエダイ
ギンガメアジ
ロウニンアジ
ミナミクロダイ
ユゴイ
カンモンハタ
オジサン
オオクチユゴイ
イッテンフエダイ
コトヒキ
ミナミアカエソ
テンジクタチ
オキザヨリ


改めて見てみれば、皆さん普通に釣っているものばかりです。
特に珍しいものとかを釣っている訳でもないんですね。


そして、実釣日数と時間ですが、7日間、23時間(移動を含む)と言うのが実績です。
しかも、7日間のうち4日間が3時間以内です。


平均して、1日あたり2魚種でした。
この位ならば、何とか釣れるんじゃない?(^^;)


今回のような魚種戦で結果を出すためには、思った魚を確実に釣る事が大切です。


誰でも、あそこへ行けばアレが釣れる!なんてポイントが幾つかはあるでしょう。
そう思える、ホームとも言えるポイントで、確実に魚を釣る事が結果につながります。


実際には、時間的な問題や潮位などの条件もありますので、いつ行くか決め打ちします。


Aのポイントへは、初日の昼前。
Bのポイントへは、月曜日の出勤前。
Cのポイントへは、最終日に時間を掛けて。など


こんな感じにスケジュールを決めて釣行するのが一番です。
自信のある条件の時に、自信のあるポイントへ行けば、そりゃあ釣れますよ(^^)


そのスケジュールを、どれだけ守って行動できるかがカギですね。
時間をかければ、色々釣れるというものでもないんです。


実際に最終日は朝まづめと、昼からの5時間釣りしました。
しかし、夕方には集中力も切れて、早上がりしましたし。
しかも、この日は2魚種しか登録できてません。


やはり、様々な条件を合わせて、ピンポイントで決め打ちする。
それを何日間続けられるかが、優勝への道でしょうね。


今回の魚で、特に嬉しかったのが、

20160318mikiyu2

ミキユー(オオクチユゴイ)

20160320tenjikutachi2

タチヌイユ(テンジクタチ)


この2種かな?
どちらも、日にちと時間を狙って行かないと、出てくれない魚です。
思い通りに出てくれた時には、思わず叫び声が出ちゃいます(^^;)


皆さんも、普段行くポイントで、どんな条件の時に何が釣れるのか?
詳しく調査してみたらいかがでしょう?
たぶん、普段の釣りももっと楽しくなると思いますよ(^^)





J-CREW2

やっぱり、表彰されるってのは嬉しいものですね(^^)


夏〜秋の時期に、APOON!大会をやってもらう予定ですので、皆さんお楽しみに!
それまでに、腕を磨いておいてくださいね!(^^)


2016年03月23日

J−CREW CUP 2 参戦記 7

3月20日


まずは、朝まづめにタチウオを狙いました。

暗いうちはグローカラーを投げましたが、反応なし。

少し明るくなってきてからは、タチウオに効きそうなカラーにチェンジ。

すると、、、


20160320tachi1

ガガッと一発!(^^)
タチヌイユ(テンジクタチ)
フィッシュグリップを忘れちゃって、もたもたしてたら砂まみれ(^^;)


その後は当たりがあるも、掛からないこと数回。

当たりに集中して合わせを入れると、、、


20160320tenjikutachi1

小さいけど、もう一本(^^)


20160320tenjikutachi2

ペンチリリースでお帰りになりました(^^)


20160320mini

このカラー、やっぱりタチウオに効きます!(^^)


で、帰宅して朝食。

からの、ちょっと仕事(^^;)


午後からまた出撃して、狙いはリーフのお魚。

と思ったら、北風になり波高く西のリーフ域を断念。

風裏のサーフでカスミメッキ出ないかな〜?

しかし、シジャーに邪魔されてばかり。

じゃあ、シジャー釣っちゃえ!と頑張ったら、バラシまくり(^^;)


という訳で、シジャーポイントへ移動〜。

で、


20160320okizayori1

一発!(^^)
シジャー(オキザヨリ)


20160320okizayori2

ガッツリ掛かってます!(^^)


20160320mini2

すぐにボロボロになっちゃうけど(^^;)


この後は、スーミツガーラ探しをしたけど、


20160320kuwagana1

来るのはクワガナー(コトヒキ)
落しちゃってごめん(^^;)


20160320kuwagana2

ダメか〜(>_<)


結局、この後は追加なしで終了。

長時間ではないとはいえ、さすがに連日の釣行で疲れました(^^;)

集中力が無くなった瞬間を見切ることも大事ですよ〜。


合計7日間、延べ釣行時間23時間の大会は、ここで終了しました〜(^^)

頑張った皆さん、お疲れ様でした!




J−CREW CUP 2 登録魚種
クロホシフエダイ
オキフエダイ
ギンガメアジ
ロウニンアジ
ミナミクロダイ
ユゴイ
カンモンハタ
オジサン
オオクチユゴイ
イッテンフエダイ
コトヒキ
ミナミアカエソ
テンジクタチ
オキザヨリ




タチヌイユ ・・・・・・ 2
シジャー ・・・・・・・ 1
クワガナー ・・・・・ 2




<2016年、陸っぱり FishCounter>
釣行日数             9日
ロウニンメッキ           2
ギンガメッキ            5
オニヒラメッキ           1
オキフエダイ            6
クロホシフエダイ         3
イッテンフエダイ         1
コトヒキ               6
オニカマス             1
ボラ                 1
ミナミクロダイ           1
ユゴイ                1
オオクチユゴイ          2
カンモンハタ            1
オジサン              1
ミナミアカエソ           1
テンジクタチ            2
オキザヨリ             1



2016年03月22日

J−CREW CUP 2 参戦記 6

3月19日

昼から出撃!



まずは、リーフ帯のゴロタ場。

ちょっと波が高くて微妙だったんだけど、

20160319itten1

ヒシヤマトビー(イッテンフエダイ)


20160319itten2

クロホシフエダイより、ちょっと精悍な顔つき(^^)



その後は続かず、場所移動。

クワガナーやクサムルーのポイント。

20160319kotohiki1

ほらきた!クワガナー(コトヒキ)


クサムルーは〜っと?

20160319kuwagana2

ありゃ(^^;)



じゃあってんで、大移動。

カスミメッキや、スーミツガーラが狙えるサーフ。

しかし、やっぱり波が高くて、、、

20160319kuwagana3

20160319kuwagana4

くるのはクワガナーばかり(^^;)



また移動、、、

最後はエソ狙い(^^;)

20160319minamiakaeso1

いました!ミナミアカエソ!(^^;)


20160319eso2

おんなじのしか来ないねぇ(^^;)

どうせなら、マダラエソとかも来ればいいのに!(^^;;)


4時まで釣りしちゃいましたよ(^^)

まあ、3種追加して12魚種になったしね!(^^)




J−CREW CUP 2 登録魚種
クロホシフエダイ
オキフエダイ
ギンガメアジ
ロウニンアジ
ミナミクロダイ
ユゴイ
カンモンハタ
オジサン
オオクチユゴイ
イッテンフエダイ
コトヒキ
ミナミアカエソ




ヒシヤマトビー ・・・・・ 1
クワガナー ・・・・・・・・ 4
エソ ・・・・・・・・・・・・・・ 2




<2016年、陸っぱり FishCounter>
釣行日数             8日
ロウニンメッキ           2
ギンガメッキ            5
オニヒラメッキ           1
オキフエダイ            6
クロホシフエダイ         3
イッテンフエダイ         1
コトヒキ               4
オニカマス             1
ボラ                 1
ミナミクロダイ           1
ユゴイ                1
オオクチユゴイ          2
カンモンハタ            1
オジサン              1
ミナミアカエソ           1